最新閲覧日:

ADSLの導入を検討しています。
現在モジュラージャックからパソコンまで10mほど離れており、
電話線で接続しています。
導入にあたってはモジュラージャックから10mのケーブルをひいて
スプリッタにつなぎ、スプリッタからADSLモデム・パソコンまでの
距離を近くしたいと思いますが可能でしょうか。
USBタイプ、ルータタイプの両者への回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再回答です。



補足の通りで結構ですよ。
とにかく、電話回線の区間は支障がない程度に極力短くしましょう。

USBタイプのモデムも極力さけてください。

以上ですね。
    • good
    • 0

私も1の方と同様です。

壁から出たモジュラーとスプリッタの間、スプリッタからADSLモデム間は極端に短くするべきです。そして電磁波等の影響を受けにくい「ツイスタータイプケーブル」にされることをお勧めします。これはYAHOOのオークション等で個人でセンチ単位でオーダーを受け付けてつくってくれる人がいます。
モデムからパソコン、もしくはルーターまでのLANは多少長くてもLANケーブル自体があまり外部の影響を受ける構造になっていないのでだいじょうぶです。
私はこれらをすべてやって約1割程度スピードがアップしました。
USB接続の場合はよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございました。
ジャック・スプリッタ・モデムの距離は短くして、
モデムから10mのLANケーブルひいて
パソコンに接続することにします。
これでADSLを導入できそうです。

お礼日時:2002/01/14 09:46

たぶん可能ですが、モジュラージャックからスプリッタとスプリッタからADSLモデム間の距離は極力最小にした方が良いですよ。



なぜなら、ADSLはかなりノイズに弱いため、家庭環境では特に干渉しやすいのです。そのため、早期にADSL信号をモデムで変換し、LANなどの安定した信号に変換する方が高速な速度を維持できます。
これは、ご家庭の設置環境と電話の基地局との距離、実際の通信精度などを考えて検討ください。

実際にやっても結構ですが、速度が出ないときは電話線の区間は短くしましょう。(ただし、電話機に対しての電話線はごく少量は影響しますが、ADSL部ほどではないので少々長くても構いません)

それと、もう一つUSBタイプというのはモデムですよね。USBもPCの拡張がよほどない場合は除いて避けた方が良いですよ。USBは汎用規格ですから、そのほかのプリンタ、デジカメ、スキャナ、MOドライブやFDドライブなどの機器を使うためにも使われます。そのため、これらの機器を利用中にADSLでネットに接続するとネットや周辺機器の速度や精度が著しく低下する事があります。

この回答への補足

丁寧なご回答、ありがとうございます。
念のため確認したいのですが、
・まずモデムはルータタイプ。
・モジュラージャック・スプリッタ・ADSLモデム
間の距離は短くする。
・モデムからパソコンまで10mのLANケーブルをひいて接続。
これでいけますでしょうか。

補足日時:2002/01/14 09:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。
さっそく申し込んでみます。

お礼日時:2002/01/14 17:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ