最近、ADSLに変更して、ADSLのほうは無事に開通しています。
ADSLを導入したせいかどうかわかりませんが、同じ番号でも
相手先によって電話がつながったりつながらなかったりします。
つながらないときは、全く無音です。NTTの113に聞いてみても
回線は、問題なく、ちゃんとプッシュ回線は、生きているようです。

電話機の問題ではないかと113の人にはいわれたのですが、
こんな経験をされた方、問題の解決策を教えてください。

A 回答 (4件)

噂によると、ADSLと電話機の相性が悪い機種が、あるようです。

    • good
    • 0

プッシュ回線の契約はしてあるわけですね。


ノイズが乗るのであればともかく、あまり考えにくい話ですが、対策としてフィルタータイプのスプリッタがメルコなどで出ていますので、それを電話機との間に入れてみて下さい。
このフィルタはADSL信号をブロックして電話機に行くのを防止します。
あ、ADSLは1.5Mですか?8Mですか?
1.5Mの方はもともとこういうフィルタを付けるだけの方法も考慮された規格なので効果は期待できます。
(にもかかわらず、この使い方はそれでも電話側への不具合の完全解消にはなりませんけど)
8Mの場合は、、、、何はともあれ試してみることです。
    • good
    • 0

スプリッタより上流にアナログ電話があるんですね?


(というかスプリッタは使っていない?)
それは、電話にも良くないですし、ADSLの速度低下にもつながります。
スプリッタは、回線を分岐するだけでなく、電話に影響がありそうな
高周波成分を分離するという役割があるので、正しく使用しないといけませんね。
それから、ADSLを引いた場合は一回線でモジュラーの口はひとつにするという、
半ば鉄則のようなものが有ります。
複数あると、回線の分岐で信号の反射とかが起きて速度が低下しますから。

あくまでも素人考えですが、MDFにアクセスできるのであれば
MDF側にスプリッタを設置してはどうでしょう?
業者に頼まないと無理でしょうかねぇ・・・・
したとしても、スプリッタ-ADSLモデム間が長いので結局速度低下かな?

とりあえず、ためしに電話をスプリッタにつないでみて正常に動作するようで
あれば、工事等を検討したほうがよさそうですね。
あとは、ADSL専用に局線をもう一本引くというのもあるかと。

以上、ちょっとした思い付きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特別な工事をしてもらったので、配線図をかかないとなかなか
説明できないのですが・・・。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/17 15:30

スプリッタに問題があるかも知れませんね。


電話側の接触が不良だとか。<まったく無音から推測される

知り合いにADSLを使っている人がいればスプリッタだけ借りてきてチェックしてみると
いいと思います。

この回答への補足

電話機(ファクス兼用ですが)も7年くらい使っているので、
電話機側の不良が原因かもしれません。

宅内にモジュラージャックが複数あって、ホームテレホン機能
の干渉を回避するために、MDFから直接特定のジャックにADSL
用の屋内回線をひいていて、電話機は、それ以外のジャックから
引いているので、ひょっとしたらそのせいかもしれません。

ADSL用のジャックにスプリッターをつけて、そこから電話線を
ひいたりすれば、改善するのかもしれません。ただ、パソコンの
部屋と電話の部屋が遠いのが難点です。工事を依頼すればどうにか
なるのかもしれませんが・・・。何分、出費多大な折ですから^_^;

アドバイスありがとうございました。

補足日時:2002/01/17 13:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLとプッシュ回線

現在NTT東日本のプッシュ回線を利用しているのですが、通話は全くせず、インターネットのみの回線利用なので毎月の利用料がもったいないので解約しようと思っています。
そこで質問なのですが、プッシュ回線を解約してもインターネット接続にはなんの影響も出ないでしょうか?
利用しているのはアッカのADSL50Mです

Aベストアンサー

はじめまして。

grokeさんのご質問にお答えします。

基本的にプッシュ回線を廃止してダイヤル回線にしても、ADSLにはまったく影響ありません。ただし、電話機側で回線種別を切り替える必要があります。詳しくは、説明書を読んでください。

あと、最近のニュースなのですが、NTT東日本では、平成17年1月から、基本料金の値下げ実施とともに『プッシュ回線』の扱いが変わります。これまでは、付加サービスとしての位置付けでしたが、1月からは回線基本使用料の中に含まれるそうです。
やはり、ダイヤルとプッシュとの料金格差はありますが・・・。

詳しくは、参考URLを参照してください。<NTT東日本 電話料金値下げ!>

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/aboutus/topics/nesage.html

QADSLとプッシュ回線

ADSLだとプッシュ回線はしようできないのですか?

Aベストアンサー

ADSLと、通話用の回線は別です。

>ADSLだとプッシュ回線はしようできないのですか?
そんなことはありません。使用できます。NTTに契約されている契約内容のままです。今ダイヤルならプッシュへも変更できます。yahooBBだろうが何だろうが同じです。

Q2回線で別々にADSLを開通させる場合

同じ宅内に電話回線が2回線ある場合。
双方でADSLを引くと、干渉がおきる場合があると聞きました。ISDNとADSLでは干渉が起きることは理解できるのですが、ADSL同士で干渉が起きるのは、どういった理由か教えていただけないでしょうか?
双方のADSLの規格が、Annex A同士の場合、 Annex C同士の場合、またAnnex AとAnnex Cの場合でも違いがあるのでしょうか?
またそういう事が記載されているHPがあれば教えていただけませんでしょうか?(検索してみましたが、イマイチ、ピンとくるページがありませんでした。)

Aベストアンサー

電話線は、2回線分4本の線を撚り合わせてあります、そしてさらにそれを撚り合せて、10回線とか100回線とかのケーブルになっています

この最小単位の4本の間は信号が漏れ易くなっています(特にISDNやADSLで使用する音声よりも高い周波数では)

漏れは線同士の距離が近いほど、線の長さが長いほど大きくなります
撚りが違う線では、漏れは大幅に減少します

漏れてきた信号は、本来の信号にとって雑音になります

2回線引込む場合、工事のしやすさ・管理上からも、通常この4本を使用します
この4本を近所の家とで使用することもあります

漏れが大きくても、それが使用していない周波数帯域ならば、ほとんど影響はありません
影響の度合いはS/N(信号対雑音強度比)で示されます

信号と雑音の区別が明確につけられない場合、データを正しく伝送できません

QADSL回線まもなく開通。プロバイダの乗り換え?が不安・・・・

ADSLに申し込みまして、回線開通予告通知がきました。まもなくモデムも届く予定です。まだ、何の作業も設定もしておりません。
現在はダイヤルアップ接続の環境でして、今回のADSLにするのを機にプロバイダも変更する事にしました。(接続とADSL回線が一体となっているプロバイダです)
現在のプロバイダのメールアドレスには、様々なメールが届くようになっております。
これを、今度のプロバイダのアドレスに届くように変更したいのです。
以前、この旨をサポートの方に聞いたところによると、現在のプロバイダはすぐに解約せず、暫くの間は移行期間としてそのまま(共存?)にしておいた方がいいですよと言われた記憶があります。
しかし、今日聞いたところADSL回線になるとダイヤルアップ接続はできないので、前(現在)のアドレスには接続できなくなるとの事。もし接続したいのなら、その度に、またダイヤルアップの配線に戻さなくてはならないとの事。
それしかないのでしょうか?よく複数のプロバイダに加入されている方とか、頻繁にプロバイダを乗り換える方とかのお話をお聞きします。私は乗り換えするのは初めてです。
皆様はどのようにされているのでしょうか?どのようにすればスムーズに乗り換えできるのでしょうか?
お尋ねする当方がチンプンカンプンでして、この質問をお読み下さっている方もさぞ??かと思います。不明な点は補足いたします。メーラーはOEです。
お手数ですが、宜しくお願い致します。

ADSLに申し込みまして、回線開通予告通知がきました。まもなくモデムも届く予定です。まだ、何の作業も設定もしておりません。
現在はダイヤルアップ接続の環境でして、今回のADSLにするのを機にプロバイダも変更する事にしました。(接続とADSL回線が一体となっているプロバイダです)
現在のプロバイダのメールアドレスには、様々なメールが届くようになっております。
これを、今度のプロバイダのアドレスに届くように変更したいのです。
以前、この旨をサポートの方に聞いたところによると、...続きを読む

Aベストアンサー

>これで一体どのようになるのでしょうか?どのようにすればいいのでしょうか?何も判らず、すみませんm(__)m

OEをお使いであれば、
ツール->アカウント->追加
で、新しいプロバイダのアカウントを追加してください。
今使っているプロバイダ側はおそらく何も設定変更する必要がありません。
#SMTP認証が必要なんて言う場合は変更が必要です
送受信処理では、送信の時はアカウントを切り替える必要がありますが、
受信は設定を変えていなければすべてのアカウントを連続して処理して
くれるはずです。
もちろん、配線の変更などは必要ないです。

ちなみに私は、送信四つ、受信三つのメールがありますが、別に転送サービス
などは使っていません。そのまま、メーラーで読み書きしています。
#というか、そうでないと複数持っている意味がないですしね…

以上、ご参考までに

QNTT ADSL電話回線共用型(タイプ1)とADSL専用型(タイプ2)の回線の違いは?

NTT 116に電話して、ADSLに切り替えられるかと聞くと、電話回線共用型(タイプ1)は問題ないが、ADSL専用型(タイプ2)は途中に光収容がありできないと言われました。ADSLはメタル回線が家と電話局が繋がっているだけと思っていたのですが特殊な仕組みがあるようです。

このようなことは、光収容地域では良くあることでしょうか。

また、家と電話局の間はADSLタイプ1とADSLタイプ2で回線の経路が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL(タイプ2・専用型)の線を別に引いているものと理解しておりましたが、違うのかもしれませんね。

ご質問者様の方が詳しそうですので、その点、ご研究されると良いかと思います。

経験上、ヤマハネットボランチやNTT-ME MN128 SOHO Slotinや 他のMNシリーズなど、ISDN機能とLAN機能が別個に動作させることができるものがあります。
つまり、一つの筐体に別々の機械が入っていると考えてもいいような機器もあり、
ISDNで使用していたルーターが残っていても、そのLAN関連の機能がISDNで有効になっているとは限りません。
一つの筐体に、ISDNの線もADSLモデム(ルーター)からのLANの線も入っている形になる場合があるので。

電話関係(TA部分はISDNを使用、FAXなどに接続)、LAN関係(ルーター部分はADSLや光など他のモデムにつながっている、PCなどでインターネット用に利用)が別個ということはありますので、ぱっと見では判断がつきづらいです。

私の能力ではこの辺の回答が限界です。
逆にtantan9999様からご教授をいただきたいところです。

>日本のNTTのピンポン伝送方式のISDNにADSLを重畳できる話は聞いたことがありません。
>私もそのような理解でしたが、下記を読んで、思い違いかと思ったのでした。FAX専用の番号に限り可能なのかも知れません。
> http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2132761

あぁ、これは私が回答した件ですね。
そうですね、リンク先のご質問者様の言う状況をそのまま理解しようとすると、私が間違っているのかもしれませんね。

ISDN回線にADSLの重畳というのは聞いたことがなく、多くの場合、ISDNのほかにADSL...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報