一年前に訪問着を買いました。昨年の秋に初めて着たの ですが、その時から、着物の柄がはがれてきています。
 はがれてきているのは、柄の一つ一つをふちどっている 金色のものです。(呉服屋さんは、それを「はく」と言 ってました)
 一度、その着物を買った呉服屋さんに出して、元通りに なって戻ってきましたが、その着物を着るたびに、はが れてしまうのです。
 着物は仕立て等、すべて含めて10万円でした。
 いっその事、この「はく」と言うものを、呉服屋さんに頼んで、全部とってしまった方がいいのでしょうか?まだ、3回しか着ていません。
 着物にお詳しい方、どなたかいい方法を教えて頂けないでしょうか?

A 回答 (2件)

はじめまして。

箔が着る度にはがれると言うのは、あまり聞かない話
なのですが、呉服屋さんはその事については保管方法以外に教えてくれて
ますか?
何故着る度にはがれるのかと言う説明はしてくれたのでしょうか?
保管方法だけが理由ではないと思われますが・・・
いくら、10万の着物と言っても着る度にはがれると言うのはちょっと
ヒドイ話の様に思います。
購入された金額からすると、あまりその着物にお金をかけるのもどうか
とは思いますが、柄のふち取りだけに箔を使ってあるのなら、刺繍という
方法もあるかと思います。ただ、これは柄がどんな物なのかがわからない
ので、おすすめとは言い切れませんが・・・それに値段もかなりすると
思います。1度なおしに出されてからは、呉服屋さんに相談されましたか?もし、まだでしたらきちんと納得のいくまで呉服屋さんに相談した方がいいと思います。なおすにしろなおさないにしろ今後の勉強になりますからね。着物は高ければ質が良いと言うものでもないので、まずは色々な着物を直接手で触って、目で見て羽織って見て下さい。羽織るだけならタダですから。沢山失敗して、その度に勉強して覚えていくものだと思います。
沢山の経験をして素敵な着物生活を楽しんで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう、回答は来ないかな~と思っていましたので、うれしく思います。それと少し感動しました。「沢山失敗して・・・」というのは、本当ですね。まだ初めて買った着物ですし、これから先、一生着物と付き合っていくつもりですので、今回は勉強する材料になったと思ってます。
箔の件ですが、私は茶道をしているので、正座したときに箔がとれたのかなぁと思います。でも、そればっかりではないと思うんですが・・・   アドバイスホントにありがとうございました。

お礼日時:2002/01/20 13:28

着物の場合、洗いはりやかけはぎなど、全てが専門職なので呉服屋さんに依頼するのは当然のこととして、箔を取ってしまうのは着物の見栄えを考えるとお勧めできません。


かといって今から書くことも本当はお勧めできません(理由は後述)本来はきちんとした保管方法と着つけをならわれて丁寧に扱うのが一番です。

コーティングというのがあります。若干てかりがでて、みために安っぽく見えるのであまりお勧めしませんが、確かに防水の効果や箔が落ちるのを防ぐ効果があるようです。
呉服屋さんなら紹介いただけると思います。ただ、もっと高価な着物なら絶対に勧めません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、元通りというわけにはいかないんですね~。保管方法は、呉服屋さんにも言われました。コーティングをするかどうかは、ちょっと考えたいと思います(値段が安いのに、これ以上安っぽく見えると、結婚式などに着ていけなくなるので・・・) この着物で、これからの着物の選び方、着物の保管方法などを勉強するきっかけになったと思って、次はもっと高価な着物を買います(笑) アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤い着物に金茶の帯・コーディネートの相談

こんにちは。

赤い着物(赤にほんの少し、白を混ぜたような優しい赤い着物、細かい鹿の子の江戸小紋)に
金茶の大きめ七宝柄の袋帯を合わせようと思います。

帯揚げはクリーム色、帯締めは藤色にしようと思うのですが、
コーディネートとしておかしくないでしょうか?

また、同じ帯で着物を抹茶色にした場合、帯揚げも帯締めも藤色っておかしくないでしょうか?
抹茶色の着物は鮫小紋です。濃淡で市松模様になってます。

Aベストアンサー

普段着付けしてます。この帯は、多くの色、柄に合わせやすい良い帯だと思います。
帯揚げがクリーム色、帯締めを藤色は、Okです。
着物が抹茶色だと、色のトーンにもよりますが、
藤色は、コーディネート的には問題ありませんよ。
落ち着いた雰囲気に仕上がりますので、20~30代の若い方ですと、帯揚げに淡いピンク系などで、はんなり感というか、暖色を持ってきたほうが、可愛らしさがでます。

Q6月下旬に着物を初めて着たいのですが季節外れでもどうしても袷で流水桜柄の物を着たいのですが。

6月下旬にお稽古(歌)の発表会で、ドレスやワンピースではなくて、着付けが出来なくてタンスにしまっていた手持ちの着物を着たいと思っています。桜が大好きなので、燕脂色の流水桜柄の物を着たいのですが袷で、季節外れだし暑いとは思いますがやっぱりやめておいた方がよいでしょうか?ドレスは多分一度着たら二度と着ないと思うけど、アラフィフなので着物は将来また着ると思うし。
ちなみに、流水桜柄の着物に、半幅帯をお太鼓風に結ぶ予定。お太鼓風の結び方があるそうですね。
他にも着物を持っていますが、紫がかった紺に桜柄と、白地に紫の桜柄(撫子っぽい)でちょっと地味。一応袋帯もありますが銀地にピンクの桜柄。発表会なので手持ちでちょっと華やかな着物のが手持ちでは燕脂色の物。銀地にピンクの袋帯だと燕脂色の着物には合わなそう。
これまた手持ちの桜柄の紺の浴衣で半衿(仕立て衿)して、足袋を履いて、半幅帯をお太鼓風にするか、ちょっと華やかな色の文庫の作り帯かへこ帯もいいかなぁと思ったりもしますが、まだ日にちはありますが、規模は小さくても発表会だし、あまり砕けすぎてもどうかなぁ…と悩んでいます。

着付けは自分で習得は間に合わないので、お稽古の場所近くの美容院でしてもらうつもり(帰りそのままなら暑苦しいかも)
あと、時期的に雨も心配ではあります。時雨草履と撥水加工の足袋は用意するつもりです。

6月下旬にお稽古(歌)の発表会で、ドレスやワンピースではなくて、着付けが出来なくてタンスにしまっていた手持ちの着物を着たいと思っています。桜が大好きなので、燕脂色の流水桜柄の物を着たいのですが袷で、季節外れだし暑いとは思いますがやっぱりやめておいた方がよいでしょうか?ドレスは多分一度着たら二度と着ないと思うけど、アラフィフなので着物は将来また着ると思うし。
ちなみに、流水桜柄の着物に、半幅帯をお太鼓風に結ぶ予定。お太鼓風の結び方があるそうですね。
他にも着物を持っていますが、...続きを読む

Aベストアンサー

遊びで着物を着ている者です。

考え方によって色々だと思いますが、私は、6月下旬の趣味の場に、袷はおやめになった方がいいと思います。
6月は単の季節なんですね。5月までが袷、ちなみに浴衣や薄物は、基本的には7,8月です。
実際のところを言いますと、私は大阪なんですが、5月には単を着てしまいます。5月末に袷は、見ている側も暑苦しいし、着ていても苦行になります。
ただ、披露宴などは会場にクーラーが入るのと、留袖の夏物を持っている人も珍しいので、真夏でも袷がOKですから、お稽古の先生にご相談なさるのは、いかがでしょう?
そこで、「暑くないかしら?」とか「雨だと困るんじゃない?」とか、少しでも反対意見が出されるようなら、諦めた方がいいでしょうね。

桜がお好きとのことですね。確かにデザインとしても綺麗で、ポピュラーですよね。
デザイン化された桜は季節を問わないとされますが、具象的に描かれた桜は、花が咲く前から7、8分咲きまでが粋と言う方が多いようですので、ご注意ください。
もっとも、日本の国花だから季節を問わないと仰る方も、宇野千代さんのように、桜が好きなんだからシーズンなんて問いません、と割り切った方もいらっしゃいますので、気になさらないなら、それまでです。
それに発表会ということですから、演目にちなんでらっしゃるなら季節より優先して問題ないと思います。
ただ個人的には、着物も桜、帯も桜というのは、本当はくどく感じます。
このあたりは、実際のデザインによってはセットで素敵な場合もありますし、個人の趣味による感じ方の差が大きいですけれどね。

実際にお召になる場合は、絹のお着物でしたら、安い化繊の雨コートだけはお買いになった方がいいと思います。
傘では防ぎきれません。
そして、もし袷のお着物をお召になろうとなったなら、長襦袢ではなく、大うそつきと呼ばれる半襟と袖をつけられる半襦袢と裾よけのセットになされば、暑さが少しはましかと思います。
下のサイトのようなもので、他でも色々と似たようなものがあります。
http://www.tsuyukusa.co.jp/fs/tsuyukusa/c/0000000675/
もっとも、その場合でも、お召になった後の着物は、汗取りの手入れにだけは出された方がいいかと思います。
汗は一見見えませんし、ドライクリーニング式の丸洗いでは落ちませんので、何年も先になってから変色の原因になったりします。

また、半幅帯のお太鼓風は、着付けをしていただく予定の美容室で、できるかどうか帯をご持参なさって相談なさっておいた方がいいと思います。
着付けをなさる方には、非常にピンキリがあるようで、色々な変わり結びも大丈夫な方もいらっしゃれば、ベーシックな二重太鼓、一重太鼓、文庫くらいしかできないという方もいらっしゃるようです。
また、半幅帯を太鼓風にというのは、たれや手先を巻きつけて作りますので、他の結び方よりも少し長さが必要になります。
短いなら短いで、巻きつける回数を減らすとか、結びを変えるとか、帯締めや帯揚げでカバーするとか、ある程度の工夫は可能ですけれど、ぶっつけ本番では対応できないかもしれません。
このあたりも、着付けをなさる方の知識とお好みにもよると思いますが。

何をお召になるにせよ、納得のいかれる結果になるといいですね。
発表会、頑張ってください。

遊びで着物を着ている者です。

考え方によって色々だと思いますが、私は、6月下旬の趣味の場に、袷はおやめになった方がいいと思います。
6月は単の季節なんですね。5月までが袷、ちなみに浴衣や薄物は、基本的には7,8月です。
実際のところを言いますと、私は大阪なんですが、5月には単を着てしまいます。5月末に袷は、見ている側も暑苦しいし、着ていても苦行になります。
ただ、披露宴などは会場にクーラーが入るのと、留袖の夏物を持っている人も珍しいので、真夏でも袷がOKですから、お稽古の...続きを読む

Q着物 小物とのコーディネートについて

 はじめて着物を購入する予定です。
購入する着物は決まったのですがこれに合わせる帯揚げ、バッグ等の色合わせというかコーディネートが難しいですね。
そこで参考になるようなサイト(着物のスナップが掲載されている)や雑誌、コーディネートのポイントをご存知であれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一番参考になります。
季刊誌の「美しいキモノ」「きものサロン」がよいです。
「美しいキモノ」は正統派の中でも正統派の着物やコーディネートです。
着物の特集記事など勉強になるページが多いです。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0002193
「着物サロン」は、それよりやや遊び感覚があります。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0001210
「ジャングルのなかの象、ライオン、キリン」柄の訪問着。
「ピアノを弾くネコ」柄の振袖など個性があるけれど上品で正統派の枠を出ない着物が載ってます。
2冊とも読み始めは、着物や帯ばかりに目がいくのですが、
後から見直して、小物までのコーディネートなどを見て楽しでいます。
とても勉強になり、じっくり読める雑誌です。
それから、やはり現物と合わせて見ないとコーディネートはできませんね。
微妙な色あいは置いてみて初めて納得できます。
自分の記憶のなかにある着物に合いそうだと思って買って帰ると、イマイチ合わなかったりしたことがあります。
小物はネクタイと同じで複数もって楽しむと面白いです。
高価な帯揚などを買うときは、面倒でも着物を持って行って合わせてます。
反面、1000円とか3000円くらいの安いものを、気軽に買っていろいろ遊んだりもしてます。

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一...続きを読む

Q着物初心者です。描かれてる柄によって、季節限定??

こんにちは。
最近、着物を習い始めて、手始めに小紋・名古屋帯を買いたいと思います。
着物はその柄によって、着れる季節が限定されますよね?

下記の柄の場合はいかがでしょうか?

・名古屋帯・・・・
  「枝付きの桜」と「菊」が同じ帯に描かれてあります。
  (桜は日本の国花だから、桜の花びらだけの場合は一年中OKと聞きましたが・・・枝が付いてるとどうでしょうか?) 

・小紋・・・・・
  「蔦」(ツタ・葉っぱの事)が描かれています。
  (ツタは一年中生えているところを見ると、一年中OKなんでしょうか?) 

着物は色々難しいですね。
教えて頂けると嬉しいです☆

Aベストアンサー

本当に何度もスミマセン。
うっかり「博多に住んでいます。」と入力してしまいました(^_^;)
九州以外の人にはそう言っています。その方がカッコイイし、分り易いから。
でも実は筑紫郡に住んでいます。
活動範囲が呉服町界隈なんです。
呉服町あたりで、日本舞踊を習ったり、心理学の勉強をしたりしています。職場も呉服町。
もう、終ったばかりですが、毎年9月の第一土曜日に中洲の『安田明治生命ホール』で、『福岡小唄同好会』という会が開催されます。
それは福岡の財界の方々の小唄をされる方の発表会ですが、入場無料でお土産付き。
その上、最後には博多券番の芸妓さんの踊りも見られます。
是非、お着物でお出かけ下さい。

Q着物のコーディネートについて

こんにちは。
毎度お世話になります。

着物のコーディネートについて、相談です。

明るい薄ピンクの紬の着物
西陣織の白地の帯
藤色の帯揚げ
薄ピンクの帯締め

というコーディネートはパッとしないでしょうか?

帯揚げを水色
帯締めを赤紫

に変えたらどうでしょうか?

或いは、
帯揚げも帯締めもグレー

というのはいかがでしょうか?

どのコーディネートがいちばん良いか、或いはよくないか、
そもそもピンクの着物に白い帯だとぼんやりするなど、
皆さんの率直なご意見をお聞かせください。

帯締めや帯揚げの、おすすめの色などありましたら
ご教授願います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。いろいろとお悩みですね。

お着物と帯に柄は入ってないのでしょうか?
柄に使われてる色と呼応させたり対比させたりするときれいにまとまりますよ。
ピンクの着物に白い帯なら、どんな小物でも合うと言えば合いますし、逆に言うと小物の選び方で決まります。

色あいばかりよりも色の明度や彩度のバランスも見てください。

ちょっと文面からでは具体的に想像ができないので、的確なアドバイスはできなくて、ごめんなさい。

Q着物柄・・麻の葉着用時期

着物の初心者です。

麻の葉柄の小紋(袷)を買いたいと思っています。
(白っぽいクリーム地、部分的ではなく、着物全体が麻の葉模様になっています。)

これって、着る時期は限られてきますか?
せっかく着物を着るなら、季節外れの野暮になることは避けたいと思っています。

私が着物を着るとしたら、11月~2.3月の間になります。

何となく、浴衣の柄のイメージが強いのですが、
上記の寒い時期に麻の葉柄って、いかがなものでしょうか?

そもそも、麻の葉という植物は夏のものなんでしょうか?

ご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

ご心配には及びません。
麻の葉は古くから親しまれてる紋様、つまりデザインパターンです。
季節的な意味はなく年中、赤ちゃんの産着から大人の着物や長襦袢、小物に至るまでいろいろと使われています。
検索するといろいろ出てきますがこちらの記事なんか参考になるのでは。

http://column.madamefigaro.jp/fashion/kimono/post-63.html

Q着物のコーディネート

最近見かける遊びのある着物のコーディネートも気になるので、試してみたいと思っています。

普段ちょっと出かけるときとかに、絽の着物に兵児帯を結ぶのはおかしいですか?

Aベストアンサー

こんにちは

アリといったらアリなんでしょうけど
http://slummy.cocolog-nifty.com/zakki/2006/06/post_3bf2.html

本当にお買い物程度ですね

Q着物の柄について・・・着用はどの季節がベスト?

着物の初心者です。

小紋をネットで買おうかと思っています。
四季の花が入ったものを選べば、季節を問わないでいいかと思いますが、検討しているのは、「枝垂れ桜」と「菊唐草」です。
せっかくお着物を着るなら、野暮になるようなことは避けたいと思います。

「枝垂れ桜」ですが、桜は日本の国花だから、一年中着用OKという話は聞いたことがありますが、お着物に詳しい方だと、一年中OKとはいかないのでしょうか?(秋に桜の花って・・・おかしいですか?)

「菊唐草」ですが菊はデザイン化されたものです(リアルな写実ではありません)それに唐草が付いてるデサインになっています。秋の着用が望ましいのでしょうか?

ご回答をお待ちしております☆

Aベストアンサー

一般的には、図案化されたものは一年中OK、写実的なものはNGといいますね。
国花だから・・・は初耳です。

お考えのものがどんな意匠かにもよりますが、私なら枝垂れ桜は3月~桜が満開の頃にしか着ないかな。
菊唐草は一年中着ると思います。

あとは全体の雰囲気ですね。
同じ菊唐草でも、濃い臙脂の地色のものを春に着ていたら重すぎますし、薄い水色の地色のものを秋に着ていたら寒々しいし。
このあたりは洋服でも同じでしょう?
春物のコートで秋にも着られるなっていうのもあれば、春にしか合わないのもありますよね。

Q着物と羽織のコーディネート

当方着物初心者(アラサー)です。
着物のあわせ方について教えてください。

ウールの絣では電車で出かけるような場所にはそぐわないでしょうか?

先日化繊の羽織(白と黒の細かい市松模様に少し桜がついている)を購入したのですが、中に着る着物に迷っています。
手持ちの着物は上記の絣(紺色)と格子柄の紬(黄色?からし色?)、白地に花柄の小紋です。

着物はもらい物ばかりなので、購入した羽織ありきのコーディネートを考えています。
本当は小紋がいいのかとも思いますが、初心者過ぎてつるつるの着物を着ると崩れそうで怖いので、今回は紬を考えていました。
しかしいざ羽織と着物を合わせてみるとなんかしっくりこないもので。。。

今回の外出の目的は都心でお買い物およびお茶程度です。

安物とはいえあまりコーディネートを考えず羽織を衝動買いしてしまったことにも若干悔やまれますが、せっかくなのでこれを着るためには上記の着物3択ではどれがマシかご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれと思うものを思いきって着てみる事が大事だと思います。
私は着物歴30年になろうという者ですが、初心者の頃はとくに教わる人もなく、後から思えばあれは失敗だったな、という経験も何度もしています。
それでも良いんですよ。徹底的に恥をかいたとか誰かに迷惑をかけたという事もありません。
失敗を恐れず行動を大事にして欲しいです。
失敗しても笑い話にすれば良いんです。たかが着るものですもの。
好きなものを好きなように着ることを大事にしてください。
フォーマルな場だけはそうは行きませんが、普段のあそび着なんですから。

ところで私は羽織、大好きですよ。
季節を問わずよく着ています。夏は紗の羽織なんかをね。
羽織は洋服で言うところのカーディガンで室内で脱がなくてもマナーには反しません。
しかしコートは脱ぐものです。
なのでフォーマルではコート、羽織は用いません。絵羽のぜいたくな羽織もおしゃれ着の範疇です。
ご質問では桜のついた羽織という事なので今の季節にピッタリですね。
ただし4月に入ると袷の羽織は少々重いです。単衣羽織に変わります。
まあせいぜい上旬まででしょう。

ここからは余談になりますが。
着物であれ羽織であれ襦袢であれ、化繊ものはおすすめできません。
いくら安くても結局は安物買いの銭失いになる可能性大だからです。
何せ着心地が悪い。冬は寒い、夏は暑い、静電気もひどい、着崩れが激しい…。
手入れが楽というメリット以外は良いことありません。
着てみるとわかると思いますが羽織の場合だったら肩からするするとすべって何とも落ち着かないと思います。
でも羽織なら急な雨にも安心だし汚れ除けということで使い道もあるでしょう。
私もポリの着物を一枚だけ持っていますが、その一枚きりで次に買おうとは思いませんでした。
なんでも失敗して学ぶしかないんですよ。だから恐れないでください。

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれ...続きを読む

Q銘仙の着物の長襦袢はどうすればいいのか、教えて下さい 紫の矢絣の柄で

銘仙の着物の長襦袢はどうすればいいのか、教えて下さい 紫の矢絣の柄です
持ってる長襦袢は袖丈も合わないし、着物の袖の裏が赤で、それが見えなくなるのは寂しいなぁと思うのですが、素人意見なんでどうなんでしょうか?
本を見るとアンティーク着物には、二部式の半襦袢がいいと書いてあるのですが
着物初心者の質問で申し訳ないのですが、解る方回答お願い致します

Aベストアンサー

#1です

家族に聞いてみたところ
それで良いのでは?と言われました

半襟付きと言うのがありますし
http://www.kururi.net/SHOP/hn1.html

こちらはご覧になりましたか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4829859.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報