よく野菜の保存で、新聞紙にくるんで
とあるのですが、インクの害ってない
のでしょうか?

濡れたものを包むと結構インキが付着
してしまうものですね。

お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まったく無害とは断言しませんが、最近では『SOYINK』といって大豆を原料とするエコインクを大手新聞社が導入するなどさらに害の少ないインクの使用を心がけているそうです。

有機溶剤は少しは含まれているようですが、石油系よりは安全度が高いそうです。
しかし、色が気になるのは否めませんから、水洗いで落ちない部分は廃棄も止む終えないでしょうかね・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

SOYINKを調べてみます。
有り難うございました。

お礼日時:2002/01/27 10:41

edogawaranpo さん wrote:


>おっしゃる通りです。発ガンぶしつが目いっぱい入っているこれを食べて60年後ガンになるか.
今すきっ腹を抱えて我慢するかの選択に迫られた時には.後者を選びますから。
 背に腹は代えられぬ、実践編ですね。

 今後はこういうことに気を遣う人が増えるのは結構なことなんですが、我々が踏んできた過去を振り返るととんでもないことをやってしまってますね。
例えば、新聞紙一つとっても、かつて八百屋で買い物をすると包装は決まって新聞紙だったんですよね。そして、新聞交換も無い頃捨てるのはもったいないから、と多方面で再利用されていました。極端な例がトイレットペーパー代わりで、我が家もくみ取り時代は利用してました。あんな、微妙な粘膜部分に新聞が触れていたかと思うとぞっとしますが、もう時遅し、です。

 皆さんも自己防衛だけは心がけた方が良い、というご意見には賛成です。で、ご質問者の方の不安は多少は解消されたのでしょうか?それとも増大してしまったでしょうか?いずれにしても長々と失礼しました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご心配、有り難うございました。

お礼日時:2002/01/27 10:42

>あまり神経質になられても日々の生活に支障を来すだけかと思いますが、如何で


>しょう。
>>ご質問者、edogawaranpo さん

おっしゃる通りです。発ガンぶしつが目いっぱい入っているこれを食べて60年後ガンになるか.今すきっ腹を抱えて我慢するかの選択に迫られた時には.後者を選びますから。

ただ.どのようなものがどのような毒性をもつかを百も承知で使っているのです。ただ.新聞紙で野菜を包んで保存するか.そのまま野積みにして保存するか.という問題になると.多少野菜が腐っても良い(分量では5%-10%程度でしょうか)ですから後者を選びます。孫の折り紙(手に持ったものを何でも食べる)に新聞紙を使うか.クッキングペーパーを使うかと考えると後者を選びます。しかし.孫のために巨大なモビールを作る必要がある時は.天井に釣り下げ孫はどうやっても触れないですから新聞紙を使います。
昔と違って今の日本は物があふれています。変に節約して毒性の高いものを使う必要もないでしょう。

家庭内の食品保存の原則は.下手に保存剤を使うことなくひたすら腐る前に食べることですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

色々ご意見、有り難うございました。

お礼日時:2002/01/27 10:40

 ここまでの回答でちょっと誤解を受けそうな記述があったので、少し捕捉をしたいと思います。

現在、新聞には従来からの新聞インキ(活版印刷用)とオフセットインキの二種が主に使われています。黒いインキは原材料がカーボンですから、この中に発ガン性物質が皆無とは申しません。他色は全て有機顔料で、これらの中に発ガン性物質が皆無とは申しません。しかし、印刷用インキが原因でガンにかかったという報告は今のところ無いかと思います。
また新聞用の紙や新聞紙用のワニス(従来のタイプは鉱油系、オフセットはロジン系)の中に不純物としての毒性物質が皆無との証明も難しいかとは思いますが、安全性について確認した物質を用いて製造していることは間違いありません。
長期の蓄積性や不純物起因の変異原性などを言及されるならば、edogawaranpo さんの回答の中にもあるように、費用だけでなく、期間の問題(次から次へと新種が出る)もあって全ての物が検査出来る訳ではありません。食品用の色素も近年になって変異原性が見出されて登録を末梢される例があるように、検査の方が追いつきません。純物質であればデータベースが出来つつはありますが・・・

 目的とする野菜の保存にインキがご心配なら、同等の無地の紙を購入されて使用されることがよろしいのでは無いでしょうか。その場合、その紙が全く無害かどうかは私が保証するものではありませんが。

 発ガン性が全く無いという証明はどうやったら出来るかをお考えになれば、身の回りの危険には気づくかとは思いますが、あまり神経質になられても日々の生活に支障を来すだけかと思いますが、如何でしょう。
>ご質問者、edogawaranpo さん
    • good
    • 4

有機顔料系インクが使われているそうなので.有機系インクの場合には.発癌性が指摘されています。

その為に印刷で使われるカラフルな印刷が食品用では使えません。(食品に直接接する部分の印刷に限る)。
食品用以外の顔料・染料は程度の差はあれ発癌性などの有害性を持ちます。

なお.食品に使われている染料などは.単体の毒性のみを検査しています。複数の組み合わせについては検査していません。この分野については現在もはっきりとはわかっていません。検査費用がかなり高額なので今後とも検査される事はないと思います。
    • good
    • 1

新聞紙や広告などの印刷インキに含まれている鉛顔料による鉛中毒が報告されています。

ただし.付着ではなく子供の異食しょうの例です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のお答えありがとうございます。
なるほど、鉛が入っているのですか。

お礼日時:2002/01/19 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 有機溶剤中毒、シンナー中毒<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな中毒か  トルエン、キシレン、ベンゼン、その他の各種脂肪族炭化水素(しぼうぞくたんかすいそ)からなる、いわゆる石油製品は、有機溶剤と総称されます。有機溶剤は肺、腸管、皮膚のすべての経路から吸収され、麻酔作用がありますが、いずれも急性毒性はそれほど強くありません。  有機溶剤は揮発性のため、閉鎖空間で使用すると吸入による事故が生じます。  一方、石油製品の経口摂取での死因の多くは、中毒ではなく、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインクジェットプリンタの印刷コスト

質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

最近CanonのMG6230を購入しました。
背面給紙ができ、CDラベルの印刷ができたり、スペックとしては非常に満足していますが、
1点だけ…

印刷コストがやたらとかかる!

一番の不満は、白黒印刷にもかかわらず、全色インクが使われること。
白黒印刷がメインなのに、黒のインクが全然減らない…
準備、アイドリングでやたらインクが使われる

インクは基本的に純正インクにしているのですが、こうもコストがかかるようであれば、互換インクにするしかないかなぁと切なくなっているところです。互換インクにして印刷品質が落ちるのも不安ですし、本体への影響も気になります。
互換インクにするなら詰め替えならいいかなぁとか…

本体については最近は安価で購入できますから互換インクで壊れたとしても最悪交換をすればいいかなと思うところではありますが…

という状況で本題ですが…
Q1 インクジェットプリンタで、黒インクだけで白黒印刷をしてくれるプリンタってあるのでしょうか?
Q2 純正インクベースで、ランニングコストのパフォーマンスがいいプリンタを教えてほしい
Q3 MG6230の互換インクのオススメ(印刷品質、コスト、本体への影響)

を質問させてください。
Q1~3すべてにお答えいただいても、1つずつ、2つでも大丈夫です。

大人の事情に振り回されたくないもので、どうぞよろしくお願いいたします。

質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

最近CanonのMG6230を購入しました。
背面給紙ができ、CDラベルの印刷ができたり、スペックとしては非常に満足していますが、
1点だけ…

印刷コストがやたらとかかる!

一番の不満は、白黒印刷にもかかわらず、全色インクが使われること。
白黒印刷がメインなのに、黒のインクが全然減らない…
準備、アイドリングでやたらインクが使われる

インクは基本的に純正インクにしているのですが、こうもコストがかかるようであれば、互換インクにするしかないかな...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じMG6230を使ってます。
純正インク、確かに高いですね。
それで、詰め替えインクを使ってます。
インクカセットはBCI-326とBCI-325ですよね。
このカセットはチップのリセッターが売られてます。
(詰め替えるとインク残量が表示できなくなるのでリセットします。)
※互換カセットはリセットできません。
何度か詰め替えたら、新品のカセットに交換して使ってます。
修理費用+αで新品のプリンタが買えたりしますね。
詰め替えが原因で壊れても、5回以上詰め替えて使えば元が取れるんですよね。

Q1
印刷のプロパティで「モノクロ印刷」を選んでください。
しかし、クリーニングをするので、他のインクも減ります。

Q2
安いと体感できるほどの違いはないかと。

Q3
互換インクはお勧めできないかも。
私はink77の詰め替えインク200ccを使ってます。
http://item.rakuten.co.jp/ink77/10000802/#10000802
以前使ってたプリンタは10回以上は詰め替えて、互換インクを使ったら目詰まりで壊れました。
で、リセッターが使える、BCI-326が使われてるMG6230を買いました。

私も同じMG6230を使ってます。
純正インク、確かに高いですね。
それで、詰め替えインクを使ってます。
インクカセットはBCI-326とBCI-325ですよね。
このカセットはチップのリセッターが売られてます。
(詰め替えるとインク残量が表示できなくなるのでリセットします。)
※互換カセットはリセットできません。
何度か詰め替えたら、新品のカセットに交換して使ってます。
修理費用+αで新品のプリンタが買えたりしますね。
詰め替えが原因で壊れても、5回以上詰め替えて使えば元が取れるんですよ...続きを読む

Q女性器が濡れる年齢は一体何歳くらいですか? 性体験に関連なく濡れたりす

女性器が濡れる年齢は一体何歳くらいですか? 性体験に関連なく濡れたりするのですか?

Aベストアンサー

「おちんちんが大きくなったのは何歳からですか?」と聞いてるのと一緒。

Qなぜ、カタログによってインクコストがこんなにも違うんだ?

// じだいどりーむ//です。

 立て続けの質問です。
今、プリンタを買おうとして、エプソン製のカタログとキャノン製のカタログを
見比べています。そこで、ふと、疑問に思いました。
なぜ、カタログによってインクコストがこんなにも違うのでしょうか?

エプソン製のカタログによると、
エプソンPM780Cのインクコスト 31.7円
キャノンBJF660のインクコスト 47.8円

 と書かれています。が、

キャノン製のカタログによると、
エプソンPM780Cのインクコスト 78.4円
キャノンBJF660のインクコスト 50.8円

 になっています。もちろん、テストをしている環境は違うでしょうが、
キャノン製のインクコストは50円前後に対し、エプソン製のインクコストは
倍以上の差が出ていることになります。なぜ、こんなに差が出てしまうのでしょう
か?本当に、わかりません。

尚、見ているカタログは、キャノン2000年冬、エプソン2000年11月20日のものです。
詳しく、ご存じの方がいましたら、お返事お待ちしております。

// じだいどりーむ//です。

 立て続けの質問です。
今、プリンタを買おうとして、エプソン製のカタログとキャノン製のカタログを
見比べています。そこで、ふと、疑問に思いました。
なぜ、カタログによってインクコストがこんなにも違うのでしょうか?

エプソン製のカタログによると、
エプソンPM780Cのインクコスト 31.7円
キャノンBJF660のインクコスト 47.8円

 と書かれています。が、

キャノン製のカタログによると、
エプソンPM780Cのインクコスト 78....続きを読む

Aベストアンサー

◆Naka◆
asucaさんのおっしゃる通りです。
どんな原稿を印刷するかで、インクの消費量は変わりますよね。
例えばエプソンの弱みは、偏った色を用いる印刷です。キヤノンの弱みはインクそのものの値段ですよね。

jidaidreamさんが宣伝する立場だったらどうします??
そうです。相手の弱いところを突いた原稿を印刷して、そのデータを並べますよね?(まさかウソを書くわけにはいかないので…) (^^;)
例えばマゼンタ系の色ばかりを用いた原稿を印刷させたらどうなりますか??キヤノンは独立タンクですから、マゼンタだけを交換すれば済みます。(出費1000円としましょう)ところが、エプソンは5色(機種によっては6色)の一体型のインクを丸々交換+さらに新しいタンクも多少使うことになります。(一色当たりの量はキヤノンの方が若干多いので)そうすると1600円ぐらいになるでしょうか。エプソンの一体型インクは、シアン、ライトシアン、ライトマゼンタ、イエローがほとんど使われないまま交換させられてしまうんです。この計算では1000円と1600円、つまり5:8ぐらいになります。

逆にエプソンとしては、色々な色を均一に使う原稿を印刷したいですよね?そこで日本規格協会の「業界標準原稿」という、バランスの取れた原稿を用意するわけです。各色がほぼ均一に減っていきますから、一体型のインクにとっては非常にムダのない使い方ができます。(それでも多少のムダはありますが)これで一体型のタンク全てを使い切ったとして、1500円としましょう。一方キヤノンでは、各色のインク量は多いので、全部は使い切りません。エプソンの方にも多少のムダが生じることを考えて、半分ちょっとの使用量と考えて2700円と計算しましょう。(1本1000円で5色の半分ちょっと)
つまり1500円と2700円、5:9といったところですね。

じゃあ実際にはどうか、と言いますと、キヤノンの用意する原稿ほど偏った印刷はあまりしないでしょうし、逆にエプソンのように見事にバランスの取れた原稿ばかりを出力するわけではありませんから、結局ヘッドに金のかかっていないエプソンがやや有利、ということができると思います。

前のご質問にも参考URLとして出した「過去の質問」ですが、後に参照される方のために、こちらにも出しておきますね。(↓)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=19314

◆Naka◆
asucaさんのおっしゃる通りです。
どんな原稿を印刷するかで、インクの消費量は変わりますよね。
例えばエプソンの弱みは、偏った色を用いる印刷です。キヤノンの弱みはインクそのものの値段ですよね。

jidaidreamさんが宣伝する立場だったらどうします??
そうです。相手の弱いところを突いた原稿を印刷して、そのデータを並べますよね?(まさかウソを書くわけにはいかないので…) (^^;)
例えばマゼンタ系の色ばかりを用いた原稿を印刷させたらどうなりますか??キヤノンは独立タンクですから...続きを読む

Q腋毛に白いものが付着していて取れません!

右の腋が特にひどいのですが、腋毛の一本一本が白くコーティングされたようになっています。炎症や痒みは特にないのですが、人目が気になるので銭湯やプールには行けません。最近は臭いもするようになってきました。学生時代はなかったのでストレスが原因なのか、もしくは何かの病気になっているのか、どうしたら普通の黒い毛に戻ってくれるのでしょうか。思い当たる節があったら些細なことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

汗から出る脂肪分などが付着したものですから,毛をそるか,風呂上りに,汚れをアルコールなどでふき取ります.

Qプリンターの印刷コスト(インク代)について

今日、キャノンのMP770(\19,125)かHP (ヒューレットパッカード)のPSC 1610(\11,160) かで迷った結果キャノンの方を買いました。
店員さんに複合機であれば、性能差よりもコスト重視と相談したところ、HPはインク代が高いので最終的な値段の差は殆ど無くなるので、本体価格は高くてもキャノンの方が良いと言われました。
しかし買った後にインク売り場でインクの値段を見たところ、純正ではないですが違う会社から、それぞれのメーカーのそれぞれのモデル用の補充用のインクが純正よりもかなり安い値段で売られていました。
しかもキャノン用とHP用の値段があまり変わりませんでした。
以上の理由で自分としてはキャノン用もHP用も印刷コストは大して変わらない様な気がしてなりません。
この事に関してどう思われますか?
他メーカーから出ている補充ようのインクを使った場合でも、HPの印刷コストのほうが高いのでしょうか?
本当に店員さんの言ったことは正しいのでしょうか?ちなみに店員さんからはその安いインク存在の説明はありませんでした。

Aベストアンサー

 まず、詰め替えインクは正常な色が出ない、再プリントが多くなる、目詰まりしやすくなったり、最悪メーカーが修理を断るなどがあります。修理してくれても、通常の使用ではありませんので、保証期間内でも高額の請求がなされることがあります。

 トラブルがおきた場合に保証の限りではありませんので、店員さんは積極的に勧めたりはしません。

 次にHPのインクなどは高いですが、その分インク量も多いので、実質他のメーカーと変わらなくなりますが

 売れ筋という面で在庫していない店があったりしますので、他店で買うなど結果的にコストが上がったり(安く買えない)取り寄せたりと手間や時間が掛かることがあります。

 家庭用であれば印刷の頻度が少ないからこそ純正のインクを使うことで、いつでも同様な色合いのプリントができますが、詰め替えインクの場合は、前回と同じ調子にならないことも有りますので、再プリントを繰り返して、やっと純正品と同じようになりますが

 また、次の機会に使う時には元に戻るので、結果的にインクを消費したりプリント用紙代、作業の手間などが掛かりますので、最終的なコストが同等になることもあります。


 目先の安さにつられて買っても、結局は安物買いの銭失いとなることが多々あります。

 まず、詰め替えインクは正常な色が出ない、再プリントが多くなる、目詰まりしやすくなったり、最悪メーカーが修理を断るなどがあります。修理してくれても、通常の使用ではありませんので、保証期間内でも高額の請求がなされることがあります。

 トラブルがおきた場合に保証の限りではありませんので、店員さんは積極的に勧めたりはしません。

 次にHPのインクなどは高いですが、その分インク量も多いので、実質他のメーカーと変わらなくなりますが

 売れ筋という面で在庫していない店があったりし...続きを読む

Q「打つ状態に付いて」 鬱の症状を患って結構長いものです。(医者は自律神経不調から来てると言います)

「打つ状態に付いて」
鬱の症状を患って結構長いものです。(医者は自律神経不調から来てると言います)
基本、体がだるく喜怒哀楽が鈍感になったと感じます。これから寒くなると症状が悪化する可能性が高くなりそうです。
症状を持っている人に質問します。どのように悪化しないようにケアしてますか? また、参考意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

双極性障害、ADD、アスペルガー障害、線維筋痛症の、複数精神障害持ちです。

季節の変わり目や、秋から冬にかけては、傾鬱状態になりやすいです。
まさに、全身がだるく、やる気も無くなり、全ての事が億劫になります。

私の場合は、
「辛い事はしない」
これだけです。

基本的に鬱を患う方は、真面目で、几帳面で、自責の念が強く、自制心が強い事が多いです。
なので、
「鬱病も、完璧な治し方をしなければ」
と、考え行動する方が多いように感じます。
しかしその思考行動は、鬱状態、自律神経失調状態の脳味噌にとっては、
「アクセルとブレーキを、一緒に踏んでいる状態」
に、なっている事があります。
身体にも、心にも、良くないです。

なので、辛い事はしない(笑)。

専業主婦なので、基本的な最低限の家事はしますが、それ以外には、

・起きる時間と寝る時間は決める
・投薬時間は決める
・午前中の太陽を浴びる
・軽くサイクリングなどをする(出来れば)
・入浴する(出来れば)

私の場合は、これくらいです。

午前中の太陽は、いいですよ!。これは、実感しています。
自転車で近所の大きな公園に行き、太陽を浴びています。ただひたすら、浴びています。
ウォーキングとか始めちゃうと、次から億劫になるので。
池の亀にパンをやりながら、ただただボーっとしています(笑)。

秋から冬にかけては、
「充電期間」
と、呼んでいます。焦らず、ひたすら充電。

細川貂々(てんてん) 著
ツレがうつになりまして
幻冬舎文庫

17年間の闘病生活で、1番役に立った本です。呼んだ後、気持ちが楽になりました。

ダメダメ療法ですが、ご参考になれば幸いです…なるかなぁ?(笑)。

双極性障害、ADD、アスペルガー障害、線維筋痛症の、複数精神障害持ちです。

季節の変わり目や、秋から冬にかけては、傾鬱状態になりやすいです。
まさに、全身がだるく、やる気も無くなり、全ての事が億劫になります。

私の場合は、
「辛い事はしない」
これだけです。

基本的に鬱を患う方は、真面目で、几帳面で、自責の念が強く、自制心が強い事が多いです。
なので、
「鬱病も、完璧な治し方をしなければ」
と、考え行動する方が多いように感じます。
しかしその思考行動は、鬱状態、自律神経失調状態の脳...続きを読む

QPIXUS MP460 印刷スピードとインクコスト (PIXUS 455iと比べて) 

プリンタを買い替える予定です。

現在使用のプリンタ  PIXUS 455i(2003年頃の製品)
購入予定のプリンタ  PIXUS MP460 (複合機)

印刷スピードとインクコストが悪くなってしまうようであれば
考え直したいと思っています。

PIXUS 455i
 スループット(ppm) カラー 12
 インクコスト カラー 10.8円

PIXUS MP460
 印刷スピード
  L版フチなし スーパーフォトペーパー 43秒
 インク用紙合計コスト 
  L版フチなし スーパーフォトペーパー 25.5円

測定方法が違うようで、カタログのデータをどう判断したらよいのかわかりません。

2機種とも使用したことのある方、または
プリンタに詳しい方、お教えください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

最近は用紙の代金も含まれたコスト計算をしているようですので、分かりにくいですね。

455iが販売されていた当時のカタログが手元にありましたので、他の機種との比較で判断出来ると思います。

機種の流れとして、 PIXUS 860i → iP4300、PIXUS 560i → iP3300、PIXUS 455i → iP1700となります。
iP1700とMP460はメカ部分が共通のはずですので、結果に大きな差は出ないでしょう。

L判での比較ですが、
860i、 560i 、 455i
38.5秒/7.2円、38.3秒/6.1円、1分14秒/7.0円

iP4300、iP3300、iP1700
32秒/17.5円、40秒/16.6円、46.8秒/25.5円

iP4300、iP3300のデーターと860i、560iのデーターを比較すると紙代は10円程度と思われます。したがって、iP1700のコストは15.5円となり、455iの2倍以上になる計算です。

Qテンガって今日初めて知ったんだけど、男の人は結構みんな使ってるもの??

テンガって今日初めて知ったんだけど、男の人は結構みんな使ってるもの??

Aベストアンサー

私はこんにゃく派です٩(๑´3`๑)۶

Q一番インクコストが安いインクジェットプリンターは何ですか?

エプソンのプリンターが一番綺麗でインクのコストがキャノンより安いと聞いてましたが、いざ使ってみるとA4サイズで20枚位しか刷れませんでした。インクジェットはこれでもコストが安いのですか?それとも初期不良でしょうか?丁度友達も今度買い換えるので一番綺麗でコストが安いプリンターを教えて下さい。特にエプソンとキャノンはどちらがいいプリンターなのか本当の事が知りたいです。僕は店の人に騙されたんでしょうか?なんか悔しいです、、、

Aベストアンサー

Q/初期不良でしょうか?

A/それは、どうでしょうね。エプソンのプリンタで多いのは目詰まりがおきやすいヘッド構造であるため、クリーニングが多く、クリーニングに掛かるインクが結構多いことですね。そのため、利用率が低い場合はエプソンのプリンタはどこよりも高く付くことがありますね。まあ、型番によりますけどね。
あと、ドットカウント方式ですから、インク切れと出ても、エプソンのインクカートリッジはまだ20%以上ぐらい中に残っていて、非経済的というのも実際にある。
Q/インクジェットはこれでもコストが安いのですか?
A/A3のPM-4000PXはコストが高いですね。後は、それほど大差ないでしょう。ただ、この場合は高いでしょうね。エプソンでは、結構この手の話多いですよね。まあ、20枚は極端な点もあるかも知れませんが、印刷枚数が極端に他社より少なくなることがあるという話ですね。一体型インクは特にそういう場合が多いようです。

ただ、総合的なコストは
エプソン、キャノン、HPの3社ならどこも同等ですね。後は利用目的次第で、何とでもなります。重要なのはその目的にあった製品を選んでいるかですね。

Q/一番綺麗でコストが安いプリンターを教えて下さい。特にエプソンとキャノンはどちらがいいプリンターなのか本当の事が知りたいです。

A/画質の頂点はエプソンではなく既にHPの方が強いですね。見てびっくりのDeskJet5551/5550がエプソンを越えたのは、間違いないですね。ただし、写真印刷のインクコストはかなり高いですけどね。まあ、インクの実売価格は多少安いので、場合によっては逆転することも。

主に、画像印刷よりテキスト、カラー印刷が多い方なら、強く推奨できますね。何せ、インクの交換頻度はキャノンやエプソンなど比にならないほど少なくて済みますからね。カートリッジ本体はただし高いですが、実売で考えると場合によってどこよりも安いです。(6色写真印刷を除く4色印刷のみ)
この機種は黒は全機種顔料、染料系カラー印刷。
まあ、参考までに・・・

キャノンとエプソンでは、万人向けする画質はエプソンですよね。原色ベースではなく、NaturalColorを使いますから、見た目派手で一般受けする画質ですね。特に繊細なドットです。インクは、上位なら独立インクでしかも安いのでまあ、低コストですね。ただし、写真印刷を主にすること、定期で良く印刷をする場合に向きます。
年に数えるほどの数回程度であれば、維持費は高くなる傾向にあります。

ちなみに、PM4000PXを除き全機種が染料系インクを利用しており、はがき印刷などで表面を印刷するときなどに色ニジミがおきやすい傾向にあるのでご注意を・・・

キャノンは、一般には好まれない画質ですね。ただ、原色に極めて近いのがこれですね。(私はこれが好きですけどね)デジカメなどから出力すると気づかないことが多いですが、そのままの思った色合いを出すならベストでしょう。Fタイプが写真専用の6色インクジェット(全色染料系)とSシリーズの4色インクジェット(黒のみ顔料)がある。
前者が主に写真印刷をする場合で、写真印刷でエプソンの2~3倍以上の速度で写真印刷できます。
後者が、主に文章を印刷する場合で、世界最速の印刷エンジンを搭載。色ニジミはおきにくい。一方はHPに対抗したもの、一方はエプソンに対抗となり、HPとエプソンの中間に当たる。

こちらは、全機種独立インクを利用しており、なくなった色だけを交換できます。また、インクカートリッジにプリズム機能を搭載しており、エプソンのようにインクがカートリッジに残ることがまずないです。無駄はないですね。インクコストは、独立であるため、使えば使うほど安くなるのは確かです。この理由はなくなった色だけを交換するため、総合カートリッジより結果的に安く上がります。短期で結果は出ないです。

<用語>

顔料系インク=顔料を利用したインクで耐光性に優れたインクで、経年劣化が極めて低いインク。
ただ、浸透性が低いため、にじみが少なく用紙を選ばず印刷できる。反面、色のりが染料系より悪い。
ニジミが少ないためHPやキャノンではブラックインクのみに、顔料を用いていることが多い。黒を顔料にすると黒が本当に「黒」で出力され見栄えが良い。
エプソンでは、PM-400PXでのみ全色顔料を利用。ただし、インクはまだ高い。
染料系インク=主成分に染料を用いたもの。
浸透性が高く、鮮やかな発色が可能。その反面、専用紙以外では、にじみが起きやすいなどの問題がある。特にブラックの色が顔料に比べ灰色っぽくなる傾向にある。
顔料に比べ、耐光性などが低く劣化しやすい。

用語以外は、あくまで私の評価ですけど・・・
いかがでしょう。

Q/初期不良でしょうか?

A/それは、どうでしょうね。エプソンのプリンタで多いのは目詰まりがおきやすいヘッド構造であるため、クリーニングが多く、クリーニングに掛かるインクが結構多いことですね。そのため、利用率が低い場合はエプソンのプリンタはどこよりも高く付くことがありますね。まあ、型番によりますけどね。
あと、ドットカウント方式ですから、インク切れと出ても、エプソンのインクカートリッジはまだ20%以上ぐらい中に残っていて、非経済的というのも実際にある。
Q/インクジェッ...続きを読む

Qコンタクトレンズに付着する汚れ。

ハードレンズを愛用しているのですが、装着しているとレンズがたんぱく質(…で良いのでしょうか…?)で汚れてきませんか?買ってから1年経たないうちに。
洗っても洗っても付けていると白くぼやけて見辛くなって来るのでイライラしてきます。
一日綺麗なままで使える除去方法って何か無いものでしょうか…?
買い換えるのが一番手っ取り早いんでしょうが、医院を通して買ってるので1枚1万くらいして決して安価とは言えないので成るべくなら買い換えたく無いんですが…
因みに保管や使用はちゃんと用法を守っています。

Aベストアンサー

たんぱく質除去剤は使ってますか?
確か週一で必要だったはずですが・・・

また、個人差があるようですが、私は少しアレルギーの気があるようで、人よりたんぱく質の量が多いようです。確かにハードでも、ソフトでも、1年~1年半で曇ってきてしまいます。

ソフトでも熱処理(煮沸)によるお手入れはたんぱく質を固めてしまう、といわれ、今は使い捨てです。

質問者さんも、もしかするとタンパク質の分泌量が多いのかもしれませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング