古代より意図的に「毒」として用いられた元素は、
思ったほど多くない。そういった経緯を持つ元素を1種示し、その毒性と、
歴史的に用いてきた経緯について説明してください。
この場合、人間が意図的に「毒性」を用いなかった元素は、該当しないものとする。

A 回答 (3件)

 何かのレポ-トでしょうか?Hiramatsu さんもお書きの様に,元素について調べていけばわかるかと思いますが,・・・・キット時間が無いでしょうね。



 という事で,該当しそうな元素だけ挙げておきます。後はネットででも検索して下さい。

   As(ヒ素)

 
    • good
    • 0

何かの宿題レポートですか。


「毒」は「元素」として有害な重金属とかのほかに、「化合物」ではじめて毒になるものも多いです。サリンなどの有機リン化合物。ダイオキシンなどの有機塩素化合物。
意図的に用いた毒、というのは、毒殺など?(対人間にかぎらず、農薬あるいは殺菌とか含んでのことでしょうか。)
話を深めれば、けっこうレポートのネタにはなると思うのですが。
    • good
    • 0

意図的に毒として用いられた元素ねぇ……。

100個程度の元素を全部調べてみたらどんなものでしょう? 昔から毒性を利用されてきたものをいくつかピックアップできるでしょうから、あとはそれについて調べてみれば。
元素を一通りしらべてみたいなら、ブルーバックスの「元素111の基礎知識」あたりがべんりですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ