最新閲覧日:

キーボード(ヤマハのポータサウンド)を今は電池を使ってますが、ACアダプタを使いたいと思います。
純正のものを調べますと「DC 10V/700mA」。キーボード裏を見ると「DC 9-12V IN」と書かれております。
消費電力は「2.6W」です。
そこで、加湿器のアダプタを見ると「DC 12V 120mA」となってます。差し込んでみると音は鳴ります(怖いのですぐに抜きましたが)。
この加湿器のアダプタで安全に使用することは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

たびたびすいません。

m(__)m

正反対の回答が寄せられたもので動揺してトンデモ回答を為ちゃいました。
m(__)m

ご指摘の要に供給電流が倍になりかなりやばい部類と思われます。m(__)m

#試験なら落第ですね(^^ゞ
    • good
    • 0

>なおかつ、12Vの方がさらに2V高いので、


さらに多い電流が流れるんじゃないでしょうか?

ACアダプターを利用するほとんどの電子機器には、電圧を一定に保てる電子回路が付加されています。この点は多分問題ありません。


>2.6W÷10V=260mAですから、
加湿器のアダプタでは、全然、容量が足らないと思うのですが。

うっかりしていました。確かに足らないですね。四則もまともに出来ないようでは反省しなければなりません。すみませんでした。
    • good
    • 0

すみません。

質問させて下さい。

「使える」と回答された方にお聞きしたいのですが、
私には、どう考えても「使えない」と思うのです。
2.6Wは、キーボードの消費電力ですよね。
2.6W÷10V=260mAですから、
加湿器のアダプタでは、全然、容量が足らないと思うのですが。
なおかつ、12Vの方がさらに2V高いので、
さらに多い電流が流れるんじゃないでしょうか?

不勉強でしたら、すみません。
    • good
    • 0

純製品ACアダプターは「DC 10V/700mA」消費電力「2.6W」


ここで[10V]は定格電圧です。[700mA]は定格電流->[0.7A]です。
定格とは(電流を)ここ迄流せる、流れた時に電圧はここ迄下がると考えて下さい。
消費電力[2.6W]は定格音量(決められた純音を定音量で流す)を出した時の平均値です、実際に演奏/音出ししている時は一瞬ではこれをオーバーします。(ポータサウンドはスピーカー付きだった様な気がする?)

ですから純製品ACアダプターの定格電圧、電流で供給出来る電力は
電力(W)=電圧(V)X電流(A)    科学の時の公式です。
     =  10 X 0.7      『1A=1000mA』
                     ですから[7W]となります。

一方加湿器用ACアダプターは[12V]で[120mA]ですから
供給出来るのは[12V]X[0.12A]=[1.44W]となります。

消費電力ですから出している音量が小さければ間に合う事になります。しかし今どの位電流が流れているかは見てもわからず動作しなくなって始めてトラブルに気が付くことになります。
さらに、120mA以上流れると電圧がさがる事になりキーボードが必要な電力が足らなくなりますね。W=V X A ですからWが一定と考えるとVが小さくなればAがさらに要求されます。結果、限界を超えた一瞬にアダプターが故障し供給される電圧が異常に下がったり上がったりしますので、キーボード側も故障したりストレスにより劣化したりする事が有ります。

それぞれの大きな違いは加湿器は低消費電力で流れる電流の変動が少ない、片やキーボードは自身が音を出したり、デジタル処理が有ったりで電流の変動が大きい事で全く使用する目的が違う事です。

最近、電圧/極性の違いに依る誤使用を防ぐ為に電源プラグ/コネクターの統一化が成されていますが電流については防ぎ様が有りません、また旧タイプのアダプターも結構残っています。

電気/電子機器を安全に使用するには指定された物を使う様にする事が第一となります。
『myeyesonly』さんが言われる様に火災ともなれば家や人命まで危険にさらされますよ。


※キーボード[2.6W]とACアダプター[7W]の違いは
1.キーボードの電源を入れる瞬間に流れる電流が大きい(突入電流)。
2.実際には音量ボリュームに余裕が有り(ミュージックパワーも)定格電力以上の音量が出てくる。
3.アダプターの共有化によって余裕の有る物が純正品になっている事も有ります。


以上です、ここまで読んで下さいましたか、有り難うございます。キー入力って結構疲れるんですよね。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しいご説明痛み入ります。
「できる」「できない」と色々な意見が出たようですが、どうやら「できない」ほうに落ち着いたらしいですね。
乾電池にするか純正の物を買うかこれから検討いたしますが、今回のご説明を参考に他の電化製品についても注意深く取り扱って行きたく思います。
どうも、ありがとうございました!!

お礼日時:2002/01/24 15:19

失礼しました。

先程の回答で間違いがありました。
消費電力が2.6Wなら、加湿器のアダプターでもほぼカバーできますね。
キーボードのアダプタの出力で比べてしまいました。m(__)m

ですからほぼ問題ないと思われます。
ただ、オーバーロードになる組み合わせには気をつけてください。本当に火事の恐れがあります。
    • good
    • 1

こんにちは。

結論からいいますと使用できません。

まず、極性のチェックはされましたか?
逆極性だったら一瞬でもキーボードが壊れるか、アダプタが壊れるか、両方とも壊れるかという恐怖の可能性がありました。

これはチェックしたとして、
アダプタの供給電流が 120mA ですからキーボードの消費電流 700mA を賄えませんね。

まあこれは最大値ですから、常時 700mA 流れてるわけじゃないけど、こういう場合は確実にアダプタの供給電圧が下がります。
長くつないでると、アダプタがオーバーロードで焼ききれる、キーボードが低い電圧で駆動されてトラブルを起こす等の可能性があります。
通常はアダプタが焼けるでしょう。この場合、最悪、火災発生もありえます。

この回答への補足

そうなのです。私もそこいら辺が気になっていたのです。やはり無理ですか。
そうやってアダプタが増えて行ってしまうのですよね---

補足日時:2002/01/20 17:37
    • good
    • 0

>この加湿器のアダプタで安全に使用することは可能でしょうか?


本来ACアダプターにはセンターマイナス型とセンタープラス型の2タイプが流通していますので、もし加湿器のアダプターがキーボードのと別の規格であった場合は、多分そのキーボードは壊れていたでしょうね。幸運にも差して動いてしまったので良しとしまして・・・

ACアダプターの出力電圧は非常に大雑把で不安定なので、ACアダプターを使用する器具には、電源の電圧を一定に保つ安定化電源が内蔵されています。ですから、電圧と消費電力の数値さえ限度内ならばほとんど問題無く使えてしまいます。

多分問題は起こらないと思いますよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。今日の昼くらいから、ずっとこの件について色々と検索をしていたのですが、その中で「-と+を間違えておしゃかになった」ということが書いていたのですが、そう言うことだったのですね(私はてっきり、コンセントを逆に差し込む事だと思いました。
で、マークですよね(察するに)。加湿器、キーボード、共に+の方から真ん中の黒マルに繋がってました。そして、それを包み込むように-へ線が延びていました。だから大丈夫だったのですね。
家にあったアダプタ、他のも見てみました。すると、前に実験的にキーボードにさした「セガのゲームギア」のアダプタが反対じゃないですか!ちょっと背筋が・・・
「なんだ音が出ないじゃないかぁ」じゃすまなかったのですね。

補足日時:2002/01/20 17:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報