痔になりやすい生活習慣とは?

タイトルの通りなんです。
ミドリガメなのですが、気がついたら目玉が異常に飛び出して腫れていました。
首を引っ込めることも困難なようです。
何か病気なのでしょうか?
それともほっておいても大丈夫なのでしょうか?
ご存知の方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

出目金 病気」に関するQ&A: 出目金が病気です

A 回答 (2件)

書き込みを読んだだけでは判断が難しいですが、



「ハーダー氏腺炎」かもしれません。

ビタミンAの欠乏により、まぶたが開かなくなり、しばらくするとデメキンのようにふくれる病気で、カメによく見られます。
市販のポポンSなどのビタミンAを含む液状のビタミン剤を1日1滴のます(飲ませられないときは、水に 20滴ほどいれる)ことにより治すことができます。

とりあえず、動物病院に行かせましょう!
それかカメをあつかってるペットショップ(できれば熱帯魚とか水生動物を多くあつかっているショップ)に相談しに行くのもいいかもしれません。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんです。目が腫れあがっています。
ビタミンAの欠乏なんですか?
カメの診察をしてくれる病院を探して連れて行ってみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/13 00:01

お近くに病院はありませんか?


恐らく何かの病気でしょう。
手元にある本を見る限りでは
放って置いて治るものはありませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

近くに病院はないのですが、子どもがかわいがっているので病気なら連れて行こうと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/12 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメの目がおかしいです。

こんにちは。
カメを2匹飼っていて、
3歳ぐらいのクサガメ(オスかメスかわかりません)と、
3歳ぐらいのミドリガメ(オス)がいます。
冬眠はさせ方がわからないので、していません。
ヒ-タ-の入った30cmくらいの水槽の中にいます。

今気付いたのですが、クサガメのほうが、
まばたきを頻繁にしていて、苦しそうです。
よく見ると、目の下のほうに白いものが付いていました。

そこで、過去の質問を参照してみましたところ、
ビタミンAの不足や水の汚れが原因ではないか、
とありました。
少し水が汚かったので、水を替えておきました。

水の汚れが原因であるならば、
水を清潔の保つだけで、薬の投与など、
特別な処置をしなくてよいのでしょうか?

ビタミンAの不足が原因ならば、
具体的にどのようなものをあげればよいのでしょうか?
(商品名、値段などもお願いします)
ちなみに、餌は、「テトラ レプトミン」を
毎日与えています。(激しく催促するので…。)

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テトラレプトミンをあげていれば、栄養の偏りが無く、
ビタミン不足になることは無いと思うけれども・・・。

水の汚れが気になる時は、濾過器、または水槽に敷く砂を
『有害成分除去砂』を使う。

ビタミンA不足の場合はズバリ、カメ用薬品を使います。
ペットショップに売っていますが、
『レプチゾル』というものがあります。(1500円)
これを餌に混ぜる(しみ込ませる)てあげてください。

ちなみに、ヒーターにはヒーターカバーはしてありますか?
ヒーターに近づいて火傷をしたという事はありませんよね?
(棒状のヒーターでしたら、別売りでヒーターカバーが売ってると思います。1000~1500円以内)

見た事はあると思いますが↓はカメの飼い方のHP
http://www.kameworld.com/kaikata/index.html

↓はカメグッズのHPです(テトラレプトミンで有名な)

参考URL:http://www.tetra-jp.com/product/jiryo_kame.html

Q亀の目が飛び出ています。道路で元気のない亀がいたので知人が拾ってきました。 でもその亀の目玉が飛び出

亀の目が飛び出ています。道路で元気のない亀がいたので知人が拾ってきました。
でもその亀の目玉が飛び出ています。 
ハーダーなんとか炎というのは目が閉じているようですが、目が飛びていて閉じていません。
もう片方の目は飛び出ていないのですが、ずっと閉じたままです。
何かの病気なのでしょうか?
元気がなく、私がさわってもあまり甲羅中にはいろうとしせん。
水槽にいれているのですが、あまり動きません。
もし、何かの病気なら知りたいです。

Aベストアンサー

ハーダー氏腺炎ですね。
これは閉じたままになっているだけではなく、目が白濁している、腫れている、くしゃみ、鼻水なども症状です。

偏ったエサだけを食べてのビタミンAや栄養の不足から来るもの。
自然界ながらもよほどエサがなかったのか、勝手な推測ながら劣悪な飼育の中で発病した物が、発病により捨てられていたのかも知れません。

Q亀の目が変わった!?

実家で飼っている亀がいます。
体長15センチくらいの深緑色の亀で、
多分「ミドリガメ」じゃないかと思いますがよくわかりません。
もう20年くらいうちにいるんですが、
昔、その亀の目は
黒目が小さくて、
黒目の周りには黄緑色の輪があって、
目を横断する黒い線が入っていて
なんか怖い目だったのですが、
先日実家に帰った時見ると、
全体がまっ黒くて、なんかうるうるしたようなかわいい目に
なっていました。
なんかの病気でしょうか?
それとも亀は年数経つと目が変わるもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

harara321こんにちは。

そのカメさん本当にミドリガメ(アカミミ)でしょうか?ひょっとしたらクサガメではないですか?
こちらのサイトで確認してみてくれませんか?
http://mailsrv.naraedu.ac.jp/~inoue/NNM/kame/kensaku.html

クサガメのオスは黒化します。目も真っ黒のかわいい目になりますし、体全体も黒くなっていきます。
数年でなるカメもいれば、数十年かけて黒くなる子もいます。黒化したカメはこんな感じになります。
http://www.ne.jp/asahi/my.reptile.world/rhymes.room/kusagame.htm

Q亀、甲羅の病気?

お世話になっております。

我が家で同居中の亀について質問させて下さい。
我が家に来てから7年目になるクサガメなのですが、甲羅の様子がおかしい気がします。
(画像をご参照下さい)

状態と生活環境は下記の通りです。

~状態~
・2ヵ月前位から左後ろ脚側の甲羅がペロンとめくれてきた
・めくれた内側が柔らかい状態
・周りの甲羅も盛り上がってきている
・捲れた端から膿?みたいなもの(触ると固いです)
・食欲も活動も変わらず活発
・目も四肢も異常なし
・キン線部分がピンク色(餌が赤いのでそのせい?)
・捲れた部分が痒いのか、水槽から出した散歩中仕切りに机や椅子の端にお尻を振ってこすりつけてます。(水槽内ではやりません)


~生活環境~
・餌は1日2回数分で食べきる程度(亀用フード)
・水槽掃除と水替えは毎日
・亀水用のカルキ抜き使用
・水槽の大きさは、亀の20倍くらい
・水場と陸地あり
・隠れる場所あり
・1日20分~1時間くらい水槽から出て私の部屋(8畳)を散歩
・日光は適度に入る状況
・自動温度調節のある部屋(28度前後を維持)
・1頭飼い7年目
・ビタミン不足意外の病歴なし(ビタミン不足は餌の変更で改善)


そんな感じです。
私は小学生の頃に3頭のクサガメの飼育経験がありますが、ストレスや水質汚濁など私の知識不足と怠慢で5年以内で亡くしてしまいました。
その後、社会人になってたまたま縁があり今の亀が家に来ました。
私の大切なパートナーです。
今度こそ長生きして欲しくて、昔のような失敗はないように常に気をつけてきました。

最初は通常の脱皮かと思ったのですが、端から変な膿みたいのが出てきたので心配です。
その割に亀自身は何ともない状態で…。
(ビタミン不足の時は食欲不振と目の腫れですぐ分かりました)
これは病気なのでしょうか?
それとも脱皮とはこういうものなのでしょうか?

無知な私にご教授下さい。
お願いします。

お世話になっております。

我が家で同居中の亀について質問させて下さい。
我が家に来てから7年目になるクサガメなのですが、甲羅の様子がおかしい気がします。
(画像をご参照下さい)

状態と生活環境は下記の通りです。

~状態~
・2ヵ月前位から左後ろ脚側の甲羅がペロンとめくれてきた
・めくれた内側が柔らかい状態
・周りの甲羅も盛り上がってきている
・捲れた端から膿?みたいなもの(触ると固いです)
・食欲も活動も変わらず活発
・目も四肢も異常なし
・キン線部分がピンク色(餌が赤い...続きを読む

Aベストアンサー

悪いことは言いません。早急にカメを見てくれる獣医さんに掛かってください。
おそらく何らかの細菌が甲羅の傷から入った物と見受けられます。

同様の症状でめくれたキン線部分が白くなるのはよくネットでも目にしますが、ピンク色と言うのが見ただけでも痛々しいですし、尋常ではありません。
単なる脱皮跡と違い、見るからに潰瘍化しているように見えます。

以下あたりをご覧ください。
http://sachitara.fc2web.com/ishikoura.htm

Q亀が目を開けない

甲羅が5センチほどのみどりカメを飼っています
昨日から目を閉じたままでいるんです食欲もとてもあるしよく水槽の中も泳いだりしているのですが目を開けません
目をあけないので鼻でにおいをかいでえさを探してるようです。病気なのでしょうか?ヒ-タ-もライトもつけてあるので保温は大丈夫かと思うのですがこんなこと初めてなのでちょっと心配です。なぜこんなことになってしまったのかご存知の方がいらしゃたら教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

水槽飼育ということで、室内飼育ということを想定してお答えします。
ビタミン不足は考えられますが、日光浴不足による病気、「クル病」かもしれません。目は腫れていませんでしょうか?
通常のライトは保温面で大丈夫でも紫外線は出ませんので、今後も室内で飼育するのなら紫外線を出すトルーライトやスパイラルライトをつけたほうがいいと思います。治療は紫外線ライト、とビタミン液?(ペットショップで売っています)をスポイトで飲ませてあげるといいです。エサは食べているようなので、身近なものでは、細かく切ったにんじんやキャベツなども食べますので野菜でビタミンを補給してあげるのもいいと思います。

Q亀がひっくり返って動かなくなりました

体長20cmほどの亀を水槽で飼っているのですが、私が仕事から帰るとその亀がひっくり返って仰向けになっていました。
元通りにしたのですがピクリとも動きません。
仕事に行っている間の事なので、どれぐらいの時間ひっくり返っていたのかわかりません。
頭は水の中に浸かっていた状態なので窒息死してしまったのでしょうか…。
どうにか蘇生する方法はないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

20センチの大きさのカメが何かに挟まったとかでなく単純にひっくり返っただけで溺れるとは考えにくいです。というのもカメは首の力で
起き上がることが出来るからです。とすると起き上がれないくらいの
体力であったと考えられます。よく溺れたという話も聞きますが、物理てきな障害がない状態でカメが溺れる事はあまりないです。
まずカメの状態を確認してください。首や手足をダランと出してしまっている様でしたら危険な状態です。また生きているなら手足を人工的に出し入れしてやると人工呼吸に近い形になります。
ただ仮に溺れた場合低酸素状態がある程度続くと色々障害が残りますし、本格的な酸素吸入も必要ですので獣医さんで無いと対応が難しいです。いずれにしろ出来る限り早い対処が肝心です。

Qクサガメの様子がおかしい

自宅で飼っているカメの様子が今朝からおかしいです。

朝、陸で首も手足もだらんと出した状態で動かなくなっていました。
心配で少し触れてみると、
首を見たこと無いぐらいのけぞらせて大暴れしたかと思ったら
死んでしまったのかと思うぐらい動かなくなって・・・
を繰り返しています。
目は閉じています。
首を引っ込めず、甲羅の上に乗っているようにのけぞらせたり、だらりと下がって動かなかったり。

外の気温が15度を切ったときに、ご飯をたべなくなったので室内に入れて、
水の中に22度設定のヒーターを入れました。
数日後には元気になり、ごはんも食べていました。


昨日までは元気でした。


甲羅の長さ9センチぐらいの、多分クサガメです。
夏にアスファルトの上で干からびていたところを拾い、飼いはじめたカメです。

小さなカメなので冬眠をさせないほうがいいと聞き、ヒーターを入れました。


飼いかたは、たらいのなかに、深さ10センチほどの水をいれて、22度に設定しています。
石の陸を置いています。

何か出来ることはありますか?
もしかしてこれは冬眠???
とっても心配です。。

自宅で飼っているカメの様子が今朝からおかしいです。

朝、陸で首も手足もだらんと出した状態で動かなくなっていました。
心配で少し触れてみると、
首を見たこと無いぐらいのけぞらせて大暴れしたかと思ったら
死んでしまったのかと思うぐらい動かなくなって・・・
を繰り返しています。
目は閉じています。
首を引っ込めず、甲羅の上に乗っているようにのけぞらせたり、だらりと下がって動かなかったり。

外の気温が15度を切ったときに、ご飯をたべなくなったので室内に入れて、
水の中に22度設定のヒーターを...続きを読む

Aベストアンサー

No.2の解答の投稿を終えてから、「結露」についての補足に気付きました。

結露はあろうがなかろうがケース内の空気の湿度がわずかでもあれば、それが冷えたケース内の壁面に触れることで水に戻った現象でしかなく、湿度が高い低いの問題ではありません。

元々水棲ガメですので、甲羅が乾く、乾かないはあまり気にする必要はないかと思います。

むしろ結露が発生すると言うことは内部をいくらヒーターで温めても壁面が寒い、冷たい証しですので加温効果が薄れていると言えます。
毛布でもバスタオルでもぐるりと巻き付け、いわゆる断熱材を施してはいかがでしょう?

今、自宅ではないのですぐに写真を示し出来ませんが、我が家のクサガメの衣装ケースは、今はおっしゃるとおり結露防止・断熱効果を高めるため、ホームセンターから断熱材マットを買ってきて腹巻きのようにぐるりと巻き付けビニールひもで縛り付けてあります。
もちろん、これで結露も起こりません。

Qミドリガメの成長の早さってどの程度?

去年の8月半ばに5cm未満のミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)を
飼い始めたんですが、1年ちょっとたった現在20cm以上の大きがあるんです。
甲羅の長さは18cm位。頭から尻尾までは23cm!!!

カメの飼い方の本を見ても、生後1年で7cm程度とか、
4~5年で大人になったら20cm以上になるって書いてあったんですけど、
うちのピエールは子ガメ(?)のはずなのにサイズは大人?!

餌は朝と夜の一日2回あげていて、肥満体とかでもありません。
こんなに成長が早いのは何か病気とかなんでしょうか?
それともこれくらい成長するのは普通なんでしょうか?

どなたか教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

 緑亀はとにかく良く食べますから、一日二回あげてるとそれくらいになってもおかしくないでしょうか?一日一回食べるだけ与えて、二年で15cm位でした。逆に大きくしたくなければ、えさを制限すれば良いのです。自然界で得られる以上の餌の量ですから、不思議ではないです。

 ただ、一~二週間に一度は絶食するようにしたほうがいいです。これは健康のためです。これによって、成長が阻害されることはありません。

 大きくなっても、40cmが限度だと思うけど、50cm位行くかも?がんばってみてね。(^^; (そんなに大きいと危険。アイツ噛む!)

Qカメの睡眠

ミシシッピニオイガメを飼い始めたのですが
このカメは寝るときに水中で寝るのでしょうか?息が出来なくなったりしないのでしょうか?

Aベストアンサー

亀は通常水の中で寝ます。(水の中の方が敵がいないので)
皮膚呼吸ができるので大丈夫です。

ただ、亀は水辺の生き物ではありますが、小さいうちはたいてい泳ぎが下手です。
溺れて死ぬこともありますので、小さいうちは、水をあまり深くしない方がいいと思います。

Qゼニガメ(クサガメ)の甲羅に白い斑点ができるのは、何の病気でしょうか。

ゼニガメ(クサガメ)の甲羅に白い斑点ができるのは、何の病気でしょうか。


3週間ほど前にペットショップから2匹のゼニガメを購入しました。

内の一匹は、購入した当時から甲羅に白い斑点がみられ、
そういうもんだと思っていましたが、時間が経つにつれて、斑点が広がってきているように見受けられるため、
心配になって質問させて頂きました。

写真は甲羅を乾かせてから撮った写真です。(甲羅のサイズ:約3cm)
どんな病気なのか、治療法などを教えて頂ける助かります。

よろしくお願い致します。


【飼育環境】
30 × 60cmの水槽
亀用の砂利を敷いている
陸地
26度に保つヒーター
水フィルター
水かえ:3日に1度
水槽の清掃:週に1度

Aベストアンサー

画像だけでは断定も難しいのですが、おそらく水カビ病かと思います。

まだ小さな子ですし、甲羅も大人に比べれば柔らかいのでしょうから無茶は出来ませんが、柔らかめのブラシなどで軽く擦ってみてあげてください。
きれいさっぱりとは行かずとも白いものが落ちる様子が見られるでしょうか?

水カビと仮定して気になるのは飼育環境です。
甲羅干し用の紫外線ライト、もしくはこの時期であれば自然光で十分ですが、日光浴の時間はもたれていますか?
紫外線浴が殺菌と甲羅の形成には欠かせないのですが。

水槽ごと日の差し込む所に例え20~30分でも出してあげてください。
そのときに気持ちよければ自ずと日向に出て甲羅干しを行いますし、体温が暖まれば水中や日陰に避難も自らしますので、水槽内の半分程度が日陰となるように木の板でもフタ代わりにかぶせておいても良いでしょうし、日射病の心配もありますので配慮してあげてください。
もちろん、小さな水槽のようですので水が温まりすぎ、お湯になることのないようにも注意してあげてください。
慎重に考えるならば、その場を離れず様子を見続けていただければ万全です。

併せて屋内飼育であれば、これを機会に紫外線灯の用意もご検討ください。
タイマー連動で、照射時間を切り替え管理できればベストです。


それと水替えはこまめにされているようですが、その際には前述のようにぬめりを取る程度の意識で甲羅もブラシなどで磨いてあげてください。

以上は今後の予防策です。

その前に現状の治療ですね。

まずはお近くにカメさんを診てくれる獣医さんがいるならば一度は見てもらうのがベストです。
その上での話しですが、甲羅をよく拭き乾燥させ、同時に薬局で市販されているイソジン液を、小さい子ですのでなお慎重に、原液を使わず3~5倍にでも薄めて、根気よく何度か患部と思われるところに塗ってあげてください。
この乾燥と消毒でカビは退治できます。

くれぐれもイソジンは原液では刺激が強すぎ傷を悪化させたり、いわゆるやけど状態にもなりかねませんので、薄めたものを毎日繰り返しての根気で勝負です。
短気にならないように。

「カメ 水カビ」で検索されると、様々なカメ飼育者の方々の取り組みや悩み、改善例や予防策を見ることも出来ますので、一度お勉強もしてみてください。

画像だけでは断定も難しいのですが、おそらく水カビ病かと思います。

まだ小さな子ですし、甲羅も大人に比べれば柔らかいのでしょうから無茶は出来ませんが、柔らかめのブラシなどで軽く擦ってみてあげてください。
きれいさっぱりとは行かずとも白いものが落ちる様子が見られるでしょうか?

水カビと仮定して気になるのは飼育環境です。
甲羅干し用の紫外線ライト、もしくはこの時期であれば自然光で十分ですが、日光浴の時間はもたれていますか?
紫外線浴が殺菌と甲羅の形成には欠かせないのですが。

水槽ご...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング