紫外線吸収剤が入っている日焼け止めは肌あれを起こす可能性があるといわれてますよね?紫外線吸収剤にもいろいろな種類があると思いますが天然100%のものってあるのでしょうか?米国のスキンメーカーが(かなり有名なところです)「わが社は商品は天然100%です」とHPなどに記載されてたのですが、UV商品のページを見ると「紫外線吸収剤入り」と太文字で書かれてたんです。化学物質を一切使用しない紫外線吸収剤ってあるんですか?いろいろ検索しても分からなかったので教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

紫外線吸収剤の入っていない日焼け止めは、結構あります。


私も紫外線吸収剤で肌荒れしてしまうので、入っていないものを使っています。
天然100%の場合、酸化チタン等を使って紫外線を反射させ、日焼けを防ぐタイプが多いように思います。
私が知っている限りでは、資生堂のdプログラム、コーセーのデリカーヌなどは、紫外線吸収剤は入っていないようです。
今はdプログラムを使っていますが、荒れる事もなく助かっています。
敏感肌用の化粧品シリーズだと結構見つかると思いますよ。
ただ、その他の成分が(例えば界面活性剤など)肌に合わないと、肌荒れやかぶれの原因にもなりますから、成分表示を自分で調べるなり、皮膚科でパッチテストを受けてから自分の肌に合うものを購入されるのがいいかとおもいます。

この回答への補足

すみません、補足です。
今回お聞きしたいのは「100%天然成分の紫外線吸収剤はあるのか?」ということですのでよろしくお願いします。
せっかくお答えいただいて申しわけありませんが「紫外線吸収剤の入っていない化粧品」についてお聞きしたいわけではありませんので・・・。

補足日時:2002/01/27 19:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紫外線で顔がひりひりします。この時期になると顔だけひりひりしてかゆみも

紫外線で顔がひりひりします。この時期になると顔だけひりひりしてかゆみもあり、かさつきと薄く皮膚がめくれます。UVカットのクリームやファンデーションをしていますがダメです。もともと汗はかかない性質でサウナのような暑さでもTゾーン以外は全く汗をかきません(暑さで顔は真っ赤を超えて紫に近いような色になります)しっとりもしません。何か対策法はないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は主さんと似たような症状が20才になった途端に出てきました。
今23なんですが、未だに体質は改善されません。
夏だけでなく、日差しが強いときは必ずやられます。
さらに私の場合、酷い程顔が腫れるんです。かゆみ赤み腫れ全部が綺麗に治まる迄には1週間位かかります。

何回か違う病院の皮膚科を受診しましたが、いずれも『原因不明』と片付けられました。
皮膚科医曰わく、皮膚の炎症は原因が1つだけとは限らないからしぼるのが大変だし、大きい病院でないと紫外線アレルギーかどうかとか調べられない、だそうです。
徹底追及するにも時間・お金が大分入りそうです。
処方されたかゆみ止めは重宝しましたが皮膚科に行くのは90%無駄だったかも(´・ω・。)。。

それで、お金も時間もない私は自分で何がダメでどうしたら防げるか色々試すことにしました。
まだ完全には追及出来ていませんが、今の所効果があったことだけ上げます。


☆日焼け止めは絶対つける!!!!!

といっても、肌自体が過敏になってしまった私は日焼け止めの種類によって反応してしまったり大丈夫だったり…でした。
その中での原因は紫外線吸収剤とタルク。
少しでも入っているとダメなんです。(主さんが同じとは限りませんが)
日焼け止め成分を見直す価値は充分ありますよ。

成分について参考に↓
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%3F%3F%3F%3F%3F+%3F%3F%3F%3F%3F%3F+%3F%3F%3F%3F%3F%3F&client=ms-kddi_blended-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=zv8STJjCEZbu6wP47vO2AQ&ct=res&cd=2&ved=0CAYQFjAB&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.slow-cosme.com%2Fmu18.html


☆日差しが強いときは帽子もしくは日傘必須(私は目が先に腫れてくるのでサングラスもつけてます)

☆とりあえず、こまめに顔をふく(ハンカチで押さえる程度でOKです)

☆面倒だけど、時々顔を洗い化粧水・日焼け止めをつけ直す
ただの水洗いでいいと思います。肌痛めたら逆効果なので。
これでも大分効きます。私はなんとか8月のディズニーランド丸一日乗り切れました。

何か一つでも主さんの助けになれば幸いです。

こんにちは。
私は主さんと似たような症状が20才になった途端に出てきました。
今23なんですが、未だに体質は改善されません。
夏だけでなく、日差しが強いときは必ずやられます。
さらに私の場合、酷い程顔が腫れるんです。かゆみ赤み腫れ全部が綺麗に治まる迄には1週間位かかります。

何回か違う病院の皮膚科を受診しましたが、いずれも『原因不明』と片付けられました。
皮膚科医曰わく、皮膚の炎症は原因が1つだけとは限らないからしぼるのが大変だし、大きい病院でないと紫外線アレルギーかどうかと...続きを読む

Q防腐剤、紫外線吸収剤フリーの化粧下地

を探しています。超敏感乾燥肌です。
ファンケル以外でお願いします(>_<)

Aベストアンサー

はじめまして。

オルビスの『UVカット サンスクリーン オン フェイス ライト』は紫外線吸収剤フリー、オイルフリーでとても伸びが良いですよ。
また、乾燥性敏感肌の方用の『キュレル』のものは、紫外線吸収剤は使用していないはずです。

ただ、防腐剤は入っているかもしれません・・・。
すみません・・・。

オルビスは、値段もお手頃ですのでお勧めです。

Q紫外線吸収剤の危険性

日焼け止めを選ぶときに

紫外線吸収剤ってお肌に負担が大きいから、
紫外線拡散剤を使った、ノンケミカルのものの方が良い。

と多くの美容の本や、雑誌などで見かけます。

紫外線吸収剤ってそんなに良くないのですか??

私はゲランが大好きで、同ブランドから出ている日焼け止め下地を買いたいなと思っています。
でも紫外線吸収剤入りなんですよね。。。
(特にマイクロカプセルでコーティングされているなどの処方はないとのことです。)

サンプルを試した結果、お肌に赤みが出ているとかかゆみが出るとかなどの異常は出ませんでした。

でも私は基本的に敏感肌気味なので、特に肌に刺激を感じることは無くとも、紫外線吸収剤入りの日焼け止めなどは避けたほうが無難でしょうか??

Aベストアンサー

紫外線吸収剤には、毒性があります。発がん性も報告されており、日焼け止めクリームに配合できる量が規制されています。
それに対して、紫外線散乱剤の毒性は比較的低く、なおかつ通常はシリコーンなどでコーティングされていますから、安心だろうというわけなんですね。
紫外線吸収剤をシリコンなどでコーティングできれば、安全性はぐっと増します。ただカプセル化するのは技術的に難しく、カプセル化しているという記載があったとしても、果たしてすべての吸収剤がカプセルに入っているか、分離が起こりやすいかどうか…は別モノらしいんですね。

長くなりましたが、カプセルコーティングされていなくても、皮膚との間に油分やシリコーンが入れば、まあ大丈夫だろう、と。そして刺激を感じることがないのなら、使用しても良いかと思いますよ。

Q紫外線吸収剤

紫外線吸収剤の入っている日焼け止めと入ってないものとはどう見分けたらいいんでしょうか。自分の使っているものは少し高いめだったのですが入っていたらいやだなーと思って使うのをやめようかと悩んでいます。

Aベストアンサー

いわゆる化粧品であれば、現在、全成分表示となっているので、成分名を見ましょう。
ここに、紫外線吸収剤が入っていなければO.K.です。
ネットなどを調べれば、各表示がどういったものか分かるはずです。
(あまりにも数が多すぎて、ここにはとても示せませんが)

代表的な紫外線吸収剤は
「メトキシケイ皮酸オクチル」「ジメチルPABAオクチル」「t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン」です。
が、メジャーでなくても、数多く紫外線吸収剤は存在します。
先に挙げたほどではないですが「ベンゾフェノン-9」ってーのも紫外線吸収剤です。

細かく言ってしまえば、紫外線を吸収するもの全てを紫外線吸収剤と定義するなら、「オイル」も紫外線吸収剤です。
オリーブオイル、椿油、etc.。
でも、これらは、人体には優しいですよね。
ですから、どの紫外線吸収剤を自分が排除したいと思うか具体化する事がポイントだと思います。

紫外線吸収剤ではないですが、紫外線を散乱させるものとして、酸化チタンや酸化亜鉛が入っているものがあり、これらが入っていても紫外線カットとうたって化粧品として販売されていますし...。

タイトルだけでは、紫外線防御用化粧品でも、紫外線吸収剤が入っていないかどうか、判断するのは危険です。
(実際、防腐剤なしとうたっていても、指定防腐剤が入っていないだけで、指定でない防腐剤が入っていることがほとんどですし、紫外線吸収剤についても同様のことが言えます)

と、長々と書いてしまいましたが、お手持ちの商品の全盛分表示を見て、本なりネットなりで調べるのが確実です。
(薬用化粧品ですと全盛分表示義務がないため、この手段は使えませんが....)

いわゆる化粧品であれば、現在、全成分表示となっているので、成分名を見ましょう。
ここに、紫外線吸収剤が入っていなければO.K.です。
ネットなどを調べれば、各表示がどういったものか分かるはずです。
(あまりにも数が多すぎて、ここにはとても示せませんが)

代表的な紫外線吸収剤は
「メトキシケイ皮酸オクチル」「ジメチルPABAオクチル」「t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン」です。
が、メジャーでなくても、数多く紫外線吸収剤は存在します。
先に挙げたほどではないですが「ベンゾフェノン-...続きを読む

Q日焼け止め 紫外線吸収剤のアレルギー クレンジングについて

今年初夏から日焼け止めを常用し始めて、日差しの強い日と、数日前まで行ってた修学旅行の沖縄で湿疹とかゆみが起きてしまいました。
夏に湿疹がおきた時点で、こちらに質問させていただきまして、「紫外線アレルギーでは?」との回答を頂いたのですが、後に自分で調べた所、紫外線吸収剤があわないのだと考えました。

Q1
一度アレルギーが起きてしまった日焼け止めですが、強い日差しを浴びる以前は数日ほどは塗ってても何も起きなかったのですが、
冬の紫外線の弱い日などは化粧下地として塗って外に出ても大丈夫でしょうか。

Q2
次回は紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛)が入っている日焼け止めを選ぶことにしました。
クレンジング不要の日焼け止めを探していたのですが、なかなか見つからず。
調べていくとクレンジングしないというのはあまりオススメできないそうなので、クレンジングについて教えていただきたいのですが、
どんなクレンジングを使ったらいいのでしょうか。
今手持ちなのは、ポイントメイク落としとpdcのメイク落とし+洗顔しかないのですが、
体にも塗るわけですから、専用のクレンジングでも売られているのでしょうか。

長く読みづらくなってしまいすみません。
季節はずれだと思われますが、どなたかアドバイスお願いします。

今年初夏から日焼け止めを常用し始めて、日差しの強い日と、数日前まで行ってた修学旅行の沖縄で湿疹とかゆみが起きてしまいました。
夏に湿疹がおきた時点で、こちらに質問させていただきまして、「紫外線アレルギーでは?」との回答を頂いたのですが、後に自分で調べた所、紫外線吸収剤があわないのだと考えました。

Q1
一度アレルギーが起きてしまった日焼け止めですが、強い日差しを浴びる以前は数日ほどは塗ってても何も起きなかったのですが、
冬の紫外線の弱い日などは化粧下地として塗って外に出...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
専門家の方にご回答をいただいているので、差し控えようかとも思ったのですが、念のため補足させていただきます。

●Q1
まず、紫外線吸収剤のメカニズムを知っておきましょう。
紫外線吸収剤は、紫外線に当たると、自身の分子活動を活発化させ、熱エネルギーに変換して放出させます。また、この過程で、紫外線吸収剤の分子が変形・分解されてしまうことが指摘されています。
これらが、肌のほてりや痒み・アレルギー反応などを引き起こすと言われています。
従って、冬の紫外線の弱い日などは、化学反応(=毒性)も鈍いということがわかります。ですから、化粧下地として塗って外に出ても、夏ほどには問題は起こらないと考えられますね。

●Q2
紫外線散乱剤を使用した日焼け止めは、比較的毒性が弱いということが知られていますから、その選択は正しいと思います。
ですが、クレンジング不要のものはお勧めできません。
理由としては、「シリコーンが使われておらず、酸化チタンや酸化亜鉛が直接肌に触れる危険性が高くなる」からです。
では、いったい、なぜシリコーンがが必要なのか。
理由の一つは、ウォータープルーフ機能を持たせるためです。「シリコーン」は、水や油に溶けにくく、汗にも皮脂にも強いと言われています。
もう一つの理由は、酸化チタンや酸化亜鉛を、なるべく肌に触れさせないためです。毒性が低いと言っても、全くの無毒というわけではないからなんですね。
しかし、その代わりに、シリコーンは石鹸などでは落ちにくく、専用のクレンジング剤が必要になるんです。
とすると、クレンジング不要の日焼け止めとは何か。答えはシンプルで、シリコーンを使っていないものなのだ、と推測できます。
●Q2の続き
クレンジング剤には何種類もあります。
・水性リキッドタイプ
・オイルタイプ
・ミルクタイプ
・ジェルタイプ
そのどれもが、強力な界面活性剤を含んでおり、肌には負担です。
どれを使うか…で悩むよりも、なるべく素早く洗い流すことを考えた方が、現実的かと思われます。
「すぐ洗い流せる」観点からは、水性リキッドタイプがお勧めです。

こんにちは。
専門家の方にご回答をいただいているので、差し控えようかとも思ったのですが、念のため補足させていただきます。

●Q1
まず、紫外線吸収剤のメカニズムを知っておきましょう。
紫外線吸収剤は、紫外線に当たると、自身の分子活動を活発化させ、熱エネルギーに変換して放出させます。また、この過程で、紫外線吸収剤の分子が変形・分解されてしまうことが指摘されています。
これらが、肌のほてりや痒み・アレルギー反応などを引き起こすと言われています。
従って、冬の紫外線の弱い日などは...続きを読む

Q“低刺激”なのに紫外線吸収剤使用とは?

日焼け止めを探してます。
漠然とですが、肌にやさしいもの、と決めてます。

なので、店頭では“赤ちゃんにも使える”“低刺激”“敏感肌”“オイルフリー”等々、パッケージの記載のものを手に取ります。

しかし、いざ成分を見ると、紫外線吸収剤が含まれていることが多いです。(セバメドとか)

紫外線吸収剤は肌に負担がかかるのですよね?
悪影響が指摘されるものが含まれるのに、“低刺激”ってどういうことなのですか?
素人には、矛盾した記載に見えて混乱してますので、助言を頂ければと思います><

(ちなみに、専門家でないので、私は購入時に紫外線吸収剤不使用、またはノンケミカルの記載があるか、成分に「メトキシケイヒ酸オクチル」と唯一知っている成分の記載があるものを避けてます。)

Aベストアンサー

chinaraさんこんばんは

質問のお悩み、心中お察しします

今回は大きく2つの観点から回答をさせていただきますね

(1)配合されている紫外線吸収剤が体に悪いかどうかという観点

確かに紫外線吸収剤の影響については世界でもさまざまな議論がなされており、各国が各成分ごとに(←重要です)配合の上限を設定したりしてます
つまり…
紫外線吸収剤といってもいろんな種類があるので、危なそうなものもあれば結構安心な化合物もあるということです
(ちょっと専門的にいうと、紫外線を受けて励起された後のエネルギー挙動が関係します)

なので、比較的安全性の高い吸収剤を選択するというアプローチで低刺激コンセプトを作り上げる方法があるわけです★

(2)全成分表記からだけでは分からない原料の特性という観点

とはいっても、やはり紫外線吸収剤を肌に密着させない方が無難ですよね

勿論、肌の上には乗りますよ
でないと効果ないですからね(^^;

実はいくつかの紫外線吸収剤の中には肌に直接触れないように『カプセル化』しているものがあります
より無害なもので吸収剤を包み込んで、肌に直に触れないようにしているのです

でも、カプセルを構築している成分は全成分表記では紫外線吸収剤と分けられて記載されますので、はた目には紫外線吸収剤が裸のままいるのと見分けがつき難いのです
このような原料としての特性を活かした形でのアプローチで低刺激コンセプトを作り上げる方法もあるわけです


どうでしょうか?
少しは参考になりましたでしょうか?
もしそうであれば幸いです

chinaraさん、サンケア用品は常に進化を続けていますので、これからも色々な会社さんの技術の結晶を試してみてくださいね

chinaraさんこんばんは

質問のお悩み、心中お察しします

今回は大きく2つの観点から回答をさせていただきますね

(1)配合されている紫外線吸収剤が体に悪いかどうかという観点

確かに紫外線吸収剤の影響については世界でもさまざまな議論がなされており、各国が各成分ごとに(←重要です)配合の上限を設定したりしてます
つまり…
紫外線吸収剤といってもいろんな種類があるので、危なそうなものもあれば結構安心な化合物もあるということです
(ちょっと専門的にいうと、紫外線を受けて励起された後の...続きを読む

Q光線過敏症と腱鞘炎について教えて下さい。(冷湿布を紫外線にあててしまい

光線過敏症と腱鞘炎について教えて下さい。(冷湿布を紫外線にあててしまいました)

こんにちは。
光線過敏症の対処法について教えて下さい。

慣れない育児で腱鞘炎になりました。(左手首)
冷湿布を貼ると、幾分痛みが和らぐので、1日に1~2枚のペースで、1週間ほど使用していました。
説明を良く読まなかったのがいけないのですが、子どもを病院に連れていく道すがら30分ほど湿布を紫外線に当ててしました。
翌日より添付していた部分が赤く、ボツボツと腫れ、痛みとかゆみがあります。
「光線過敏症」かと思うのですが、対処法をご存知でしたら教えて下さい。
(手元にオロナイン軟膏があるのですが、塗布しても大丈夫でしょうか?別の方法ありますか?)

赤みがひくまで、湿布の使用を中止していますが、痛みを和らげるために何か良い方法ありますか?
それとも、赤みがあっても湿布を使用しても大丈夫でしょうか?

子どもをあずけられないため、皮膚科に行かずになんとかしようと考えております。

長文申し訳ありませんが、どうかご指導ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

光線過敏症ではなくても、湿布は長時間貼り続けてるとそれだけでかぶれちゃう事もありますよ。(2~3時間貼ってはがしても薬が浸透してるので効果はあります)
とりあえず湿布はしばらくやめて、今お手持ちの塗り薬で様子見て、症状が治まらないようであれば皮膚科受診でいいかなぁと思います。

腱鞘炎の痛みは冷やしたり、サポーターなどで手首を固定して安静にするだけでも多少楽になりますよ。

もし病院にいけるなら、整形外科で注射うってもらえればかなり楽なんでしょうけど…

お大事にしてください<m(__)m>

Q紫外線吸収剤が入っていないUVカット下地

紫外線吸収剤が配合されていない肌にやさしいUVカットクリーム(ミルク)を
探しています。

オイリー肌なのでベタつかないものがいいです。

できるだけ安価でお薦めがありましたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

参考になるでしょうか?


UVプロテクトベース30
UVカット化紫外線吸収剤フリー、酸化チタン5%以上配合で肌に負担をかけずに紫外線をカット。さらに“酸化亜鉛10%”配合で強力な抗酸化効果を発揮。
毛穴、ニキビを悪化させずにアンチエイジングも期待できます。
淡いベージュ色のクリームがムラなく肌にしっとりとなじみ、毛穴・ニキビをナチュラルにカバーしてくれます。
ファンデーションとの相性も良く化粧下地としても優秀です。
http://www.uv-cut.jp/cut/kathys_uv.html
粧下地ランキング
http://www.uv-cut.jp/cut/

紫外線吸収剤フリー
http://www.cosme.net/tag/tag_id/13760/top

紫外線吸収剤不使用
http://www.cosme.net/ingredient/ingredient_id/1013/top

資生堂2eドゥーエ
日焼け止め
ノンケミカル40g
http://item.rakuten.co.jp/tawan21/dooe_008/

日焼け止め 紫外線吸収剤不使用
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_722318.html

紫外線吸収剤不使用でサラサラ感のあるもの
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1464973.html

参考になるでしょうか?


UVプロテクトベース30
UVカット化紫外線吸収剤フリー、酸化チタン5%以上配合で肌に負担をかけずに紫外線をカット。さらに“酸化亜鉛10%”配合で強力な抗酸化効果を発揮。
毛穴、ニキビを悪化させずにアンチエイジングも期待できます。
淡いベージュ色のクリームがムラなく肌にしっとりとなじみ、毛穴・ニキビをナチュラルにカバーしてくれます。
ファンデーションとの相性も良く化粧下地としても優秀です。
http://www.uv-cut.jp/cut/kathys_uv.html
粧下地ランキング
http://www.uv...続きを読む

Q女性のかゆみを伴う性病の症状

女性のかゆみを伴う性病の症状について教えて下さい。
もし、かゆみを伴う性病にかかった場合、このかゆみは完治するまで続くのでしょうか?放っておくと、いつのまにか かゆみは治まったりするのでしょうか?

本当に時々(数年に1回くらい・・)、おりもの増加と同時にかゆみを伴うことがあります。だいたい1週間くらいで症状は治まるのですが。。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

数年に1度なら雑菌による「かぶれ」かと思います。その場合は特に病気の心配はいらないと思います。
(もちろん、軟膏はつけたほうが良いかと)

でもかゆみがひどいようだと、カンジダ腟炎やトリコモナス腟炎の疑いもあるらしいです。(要治療)

参考URL:http://jfpa.info/wh/docter/q_sex2.html

Qアスカの原液100%ってどうなの?

以前化粧品のサンプル集めをしていたのですが、その中にアスカの製品があったようで、時々情報誌みたいなのが送られてきます。暇だったので少し読んでみると、
「原液100%だから他社(0.3%)の333倍はすごい」とか
「天然成分で作られた化粧品が肌に合わないはずがない」
とうたい文句がもんのすごく怪しいんですが
ホントの所はどうなんでしょう?
購入するつもりは全くありませんが
原液100%のほんとの中身が少し気になります

そこでアスカの公式HPや個人情報漏洩問題ではなくて
純粋にアスカの化粧品の成分について
調べたHPなどがあれば教えてください。
なるべく反アスカ体制で
簡潔に書かれたページがいいです。

アスカしか使わないというアスカ信者の方以外の
回答をお待ちしていますのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

私は♂なので、化粧品に興味はなかったんですが、このカキコを見てちょっと覗いてきました。

http://www.mutenka.net/Top_page.htm ←アスカのHP

一体なんですかこれ。まるで詐欺商法ですね。

化学の難しいこと抜きにしても、どうしたら、「20,000円を4,900円 →新価格4,200円」なんて値引きが出来るんでしょう。・・・とまあびっくり仰天したところで、難しい話に行きましょう。(^^ゞ

「天然成分100%」だから安全なんてどうして言えるのでしょうね。

>シルキーパウダーウオッシュ 洗顔成分をシルクで包んだアスカの
>ベストセラー商品  
>シルクとパパイン消化酵素の働きで、お肌すっきり。

シルクは絹のたんぱく質でパパインはパパイヤに含まれるたんぱく質分解酵素です。働きが強ければ皮膚を溶かしてしまい、荒れちゃうはずですね。
ただでさえ、皮膚の角質層は皮膚の一部として大事な働きをしてるのに、根こそぎ取っちゃおうといってるようなものです。

>ピュアスクワラン  高純度の美容オイル

スクワランはサメ肝油などに含まれる化学物質ですが、天然というなら、精製してないサメ肝油などじゃないといけないですね。どういう風の吹き回しでしょう?

>アスカのコラーゲンは‥。  
>原液の形のままで補い、しわやたるみを防ぎ改善します。

コラーゲンの原液って何でしょう?コラーゲンそのものは、固体ですし、生物の体では液体では存在してません。エラスチンも同じです。
これらを液体にしてる事自体、何か手を加えているわけで、何やら変な話になります。

http://www.genkitown.or.jp/estepia/elastin1.html
↑エラスチン

以上、勝手に感想を書きました。もし私が使うシロモノなら敬遠するでしょうね。

私は♂なので、化粧品に興味はなかったんですが、このカキコを見てちょっと覗いてきました。

http://www.mutenka.net/Top_page.htm ←アスカのHP

一体なんですかこれ。まるで詐欺商法ですね。

化学の難しいこと抜きにしても、どうしたら、「20,000円を4,900円 →新価格4,200円」なんて値引きが出来るんでしょう。・・・とまあびっくり仰天したところで、難しい話に行きましょう。(^^ゞ

「天然成分100%」だから安全なんてどうして言えるのでしょうね。

>シルキーパウダーウオッシュ 洗顔成分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報