お願いします。
夜中にテレビで観た映画です。
タイトルも覚えていません。内容もあやふやです。泥棒たちが銀行かどこかの巨大金庫を狙うようでした。たしか主人公が戦争帰りだったような?
強奪は成功するのですが、最後は二人になってしまいます。そしてその相方も死んでしまうのです。たしかオープンカーで走っているシーンでした。
サンダーボルト? とかいうタイトルだったような気も……。
ご存じの方がいたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご記憶の通り


「サンダーボルト」"THUNDERBOLT AND LIGHTFOOT"(1974米)
監:マイケル・チミノ 出:クリント・イーストウッド、ジェフ・ブリッジス
ですね。
主人公がイーストウッド、死んでしまう相方がブリッジスです。
彼らが、機関銃で壁を打ち抜いて金庫破りをしようとする映画でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^^ゞ
イースト・ウッドでしたか。
74年の映画……ということは、もうすでにイーストウッドもダーティー・ハリーで有名になってたんですかね。まだ以前か。
おもしろくて、せつなかったような気が……

お礼日時:2002/02/02 22:36

一歩遅かったですね。


「サンダーボルト」大好きな映画です。
ちなみに原題のTHUNDERBOLTがイーストウッドの役名で
LIGHTFOOTがジッフ・ブリッジスの役名です。

確かマイケルチミノ監督のデビュー作でこれで一躍脚光を浴び
次回で大作映画の「ディア・ハンター」をつくれたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
サンダーボルトで会ってたんですね。
オーシャンズ11の映画予告を観て、たしか以前に泥棒の話を観たことがあったようなと思いだしたんです。
どうもありがとう。

お礼日時:2002/02/02 22:34

古い作品ですがウォルターマッソー主演の


「突破口!」ではないでしょうか?
質問にあるタイトルが違うんですが。
内容はよく似ていますね~。
できればもう少し補足お願いします。
(風景や時代設定あたり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
サンダーボルトでした。
突破口っていう映画は知らないんです。
ちょっと検索かけてみます。

お礼日時:2002/02/02 22:38

「明日に向かって撃て」かなぁ~?


それとも
「俺たちに明日はない」(ボニー アンド クライド、有名ですね)
かな?
なんか両方とも自信なしです。
サンダーボルトというのも全然違うし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
サンダーボルトでした。
明日に向かって撃ても二人いましたね。
古い映画やったような。

お礼日時:2002/02/02 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたしか2.3年前の洋画だったと思いますがタイトルが思い出せません

内容は子供が失踪する事件の話ですが、結局、仕事を辞めた警察?保安官?が家でその失踪した子と暮らしていて、それを発見した元同僚が通報して親の元に帰そうとしたけど、同僚の恋人が親はヤク中だし今の状態があの子の為よ、見たいな事を言われ葛藤したが結局通報してしまう。みたいな内容だったと思います、その失踪してた子をかくまっていた警察はかなり有名な俳優でした。これしか思い出せる部分が無いですが又見たいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その映画は『ゴーン・ベイビー・ゴーン』(2007・米)です。
http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D112569563.html

デニス・レヘインのベストセラー小説を、俳優のベン・アフレックが監督した作品で、レヘインもアフレックも舞台となるボストンの街に非常にこだわりを持っているため、街の雰囲気の描写が非常に秀逸な名作ですね。(同じくレヘイン原作の『ミスティック・リバー』もよく似た雰囲気でした)
ちなみに“その失踪してた子をかくまっていた”のはモーガン・フリーマンで、そのほかにもベン・アフレック監督のもとに馳せ参じた俳優達は超豪華キャストです。どうしてこの作品が劇場未公開なのか不思議でなりません。

映画をごらんになるのなら、原作小説『愛しき者はすべて去りゆく』(角川文庫)もぜひご一読いただきたいです。ベン・アフレックがいかに原作の雰囲気を大切にして撮ったか、その意外な才能に驚かれると思います。

Q題名を忘れましたが、たしか北欧の作品だったような……

数日前「あの映画なんていうんだっけ?」と思って以来、気になってしまっているので、題名を教えて下さい。

○十年くらい前に?映画館で見た。
○単館系で北欧の作品だったように思う
○ラストシーンはヒロインが物体のように車にはねられて死亡
○作りがちょっとトリッキーで、回想と最初のシーンを組み合わせて、ループするように作ってあるんだったかな?
○幼馴染が再会する(直前?)
○郵便配達飛行機のパイロット?
○蒼っぽい色のトーン
○湖の近くに住んでいる時期があって……
しかしこれらはみな、あやふやな記憶です。合っていないものもあるかも。

決して好きな作品ではなかったのですが(ラストの後味が悪い……(T_T))、女の人の最期の表情と赤い口紅が目に残ってます。
お心当たりの方、題名を教えて下さい。

Aベストアンサー

この作品は"ANA+OTTO(アナとオットー)"だと思います。
1998年のスペインの映画です。でも主な舞台はフィンランド。主人公の二人の名前がパリンドローム(上から読んでも下から読んでも同じ)になってます。きっとこれが映画のつくりにも引っ掛けてあるんじゃないかな。
この二人が8歳の時に出会ってから、お互い運命の相手だと思い歩んでいくというようなお話です。alcheraさんの記憶はほとんど正しいです。
ちなみに私は恵比寿のガーデンプレースで見ましたが、とても良い映画だと思いましたよ

Q映画のタイトルを教えてください。たしかロシア・ソ連映画だったと思います。

 10年程前、テレビで深夜に放送されていた映画が気になります。この映画のタイトルを教えて下さい。確かロシア・ソ連映画だったと思います。白黒映画で、主人公は老人で知能障害があったと思います。登場人物はそれほど多くなく、子供が出てきたことは覚えています。映画全体の雰囲気は無音が続く独特な感じでした。話の終盤には主人公の脳ミソが出てきたり、広い林に風が吹いている場面がありました。(ホラー映画では無いです)映画のストーリーさえ憶えていませんが、印象が強かったため気になっています。あいまいな記憶で恐縮ですが、皆さんの力を貸して下さい。

Aベストアンサー

テレビで放映されたんですよね・・・。

パッと浮かんだのは、ヘルツォーク監督の「カスパー・ハウザーの謎」という映画です。

ただ、モノクロではありませんし、ドイツの映画です。

大人になるまで監禁されていた男が突然道端に放置されるところから始まります。つまり「知能障害」というよりは「世の中どころか他人という存在すら全く知らない状態」です。

ネタバレになりそうなので細かい事は書けませんが、最後のシーンで頭を解剖されているのでもしかしたら。。。

Q昔見た映画のタイトルが思い出せません。洋画で2004〜2010年頃に見ていたものです。たしかアクショ

昔見た映画のタイトルが思い出せません。洋画で2004〜2010年頃に見ていたものです。たしかアクション系です。アドベンチャー系、戦争系、コメディー系、物語系、怪物やエイリアン系ではないです。過去や未来に行ったりするやつでもないです。CGはそんなに使っていなかったような気がします。
少し覚えているのが、、、序盤のところの戦闘シーンで敵が付けているピアスを主人公が引きちぎるシーンです。後、潜入捜査かなにかで敵の男を誘導させるために味方の黒人の女がダンスをしたり服を少しずつ脱いでいってブラも取りパンツ1枚になり時間かせぎ?をしているシーンです。もう一つは、終盤らへんで主人公と敵のボス?と戦って敵のボス?に薬を飲ませるか注射をさして(薬かな?)それを飲ませたら喉が光るか溶けたりして口や目から光が漏れて死ぬ(周りは火で燃えていたような)っていうのは少し覚えてます。。ちょいちょい違うかもしれません、もし心当たりのある映画がありましたら教えて欲しいです。曖昧ですみません。

Aベストアンサー

『ブラック・ダイヤモンド』(2003)
ご記憶の通りです。
https://www.youtube.com/watch?v=jzJCWSPAUdc

薬みたいなのはプルトニウムのカプセル(?)でした。

Q印象的だった映画のタイトルが、思い出せないので・・・

6~7年ほど前に、関西で深夜に放送していた映画のタイトルが思い出せません・・・。
おそらく、ヨーロッパの映画で
実写ではなくてアニメか、ストップモーションで撮影したようなものでした。
映画の内容は詳しくは覚えておらず、箇条書きになってしまって申し訳ありません。

○セリフなどは無く、少しアート要素の強い不思議なストーリー
○小さな人間(裸)が大きなナニカに飼われている(首輪がつけられていたような気がします)
○その人間は、数回脱走を試みる
○ラストは、別の星?のようなところに人型をした影がたくさん集まっているシーン(影というか、さまよっている魂のようにも見える)

とにかく
ストーリーがつかめず淡々と進んでゆき、全体的にパステルな色使いにもかかわらず少し怖い印象をうけました。

アート作品だったように思うので、受ける印象がそれぞれ違うかと思いますが
私の記憶にあるのがこのくらいの事でした。
もう一度観たいと思っているのですが、タイトルが思い出せなくて困っています。

些細なことでも構わないので、情報を教えていただけないでしょうか
お願いします。

6~7年ほど前に、関西で深夜に放送していた映画のタイトルが思い出せません・・・。
おそらく、ヨーロッパの映画で
実写ではなくてアニメか、ストップモーションで撮影したようなものでした。
映画の内容は詳しくは覚えておらず、箇条書きになってしまって申し訳ありません。

○セリフなどは無く、少しアート要素の強い不思議なストーリー
○小さな人間(裸)が大きなナニカに飼われている(首輪がつけられていたような気がします)
○その人間は、数回脱走を試みる
○ラストは、別の星?のようなところに人型...続きを読む

Aベストアンサー

SFアニメの名作『ファンタスティック・プラネット』ではないでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88

個人的に大好きな作品です!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報