友人がSOTEC PC STATION M350Vを使用しています。
動作が遅いのでCPUを乗せ換えたいといっています。
そこでPentium 3 1GHz Slot 1 100MHzが適合しそうなので調べています。
環境として
チップセット : Intel 440ZX AGP set
BIOS     : AMI WIN BIOS
CPUソケット : Slot 1
です。

私個人としてはCPU乗せ換えを勧めたくないのですが友人の「安くあげたい」と言う意見に負け調査中です。

チップセット、BIOSなど不具合がありましたら教えて下さい。

いっそのこと動かない方が諦めが尽き、しっかりとした拡張を勧められるのですが…

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://www.google.comで以下の言葉で検索してみました。
M350 CPU 換装
すると以下のページが見つかりました。
http://homepage1.nifty.com/nomunen/sotecker/slot …
http://www.globetown.net/~tomoyan/cpu.htm

ここを読めばよくわかると思います。

それ以外にも有用なページがいくつかあるようでした。一度検索
してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。
もうSlot1はレア物で入手も困難になってきているそうです。
いっそのことpen4に乗り換えさせてやろうと思ってます。

お礼日時:2002/02/06 01:20

No.3の続きです。



>いっそのことpen4に乗り換えさせてやろうと思ってます。

これだとマザーボードも取り替えないとダメでしょうね。
マザーボードを取り替えるとどういう事になるかと言うと、通常はHDDの初期化を伴います。

それを避けるためには、マイコンピュータを右クリックしてプロパティをクリック、デバイスマネージャーのタブをクリックして、削除していいものを可能な限り削除する必要があります。
その辺の自信が無ければ、結局HDDの初期化を伴う事となります。

それと、メーカー製のPCの場合はそのメーカーの独自の設定になっているマザーボードが使われているケースが多いのですが、そのマザーボードを取り替える事でどんな問題が出てくるか分かりません。

やってもCPUの乗せ変えまででしょうね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 詳細なアドバイスありがとうございました。皆さんご意見のおかげで友人も「安物買いの銭失いにはなりたくない」という感じになってきてくれました。私としてもあとで文句を言われるのは迷惑なので良かったと思います。新たな活路を見つけたいと思っています。

お礼日時:2002/02/08 00:05

まず最初に、Pentium 3 1GHz Slot 1 100MHzが適合しそうなのでとありますがマザーボードの仕様を確認する必要があります。


CPUソケット : Slot 1となっていても、Pentium 3の全てのCPUが搭載可能かどうか分かりません。
これは、CPUの周波数で確認しなければなりません。
例えばPentium 3 ~850メガという仕様になっていれば、1GHzで正常に動作するかどうかは・・・

それから、CPUを乗せ変えたらジャンパスイッチも変更しなければなりません(簡単な作業ですが)、場合によってはBIOSの設定の変更も必要となる場合があります。

次に肝心な事ですが・・・

動作が遅いとありますが、勘違いされてるケースはよくあります。
Windowsの立ち上がりに時間がかかるので動作が遅いと思いこんでいるケースがあります。
Windowsの立ち上がり時間は遅いPCも早いPCもそんなに起動時間は変わりません。

更に、スタートアップに多くのソフトが入っている場合は、どうしてもその起動が伴うので時間がかかります。

また、多くのソフトのインストールを繰り返した場合はレジストリーが肥大化します、Windowsが起動する際にこのレジストリーを参照しにいきますので、それが肥大化すると遅くなります。

早いか遅いかは、Windowsが起動した後にアプリケーションの立ち上げが遅いかどうかです。

因みにPCの部品のスペックが変わらなければ、CPUを乗せ変えても大して早くなりません。
これはPCを自作している人は一度は経験していることでしょう。
そういえば早くなったかなといった程度です。

忠告しておきましょう!

貴方がその作業をするのは止めておいた方がいいでしょうね。

数年前にマーフィーの法則という本がブームになりましたが、その中に
人のために何かをしてあげても失敗したら非難される、うまくいっても感謝されることは無いといったような記述がありました。

ま~少しは感謝されるかも知れませんが、3日も寝たら感謝もどこかへいってしまうでしょう!
失敗したら半年経っても1年経っても あいつはどんな作業をしたんだよ とか あいつのお陰で・・・という事になってしまうでしょうね!

手伝う程度ならいいけど、あなたが作業をするのはやめといた方が・・・

本人に自己責任でやってもらうか、メーカーに乗せ換えの発注をすることでしょうね!

乗せ換えをしてみるのもいいかも知れませんね。
CPUを乗せ変えても大して早くならないと説明しても、そんな筈ないだろうと思いこんでしまえば何を言っても同意することはないでしょうし、やってみて結果を見て、思ったより早くならなければそれもい経験になるでしょう!
    • good
    • 0

Slot1で拡張ですか?Socket370の下駄やFC-PGAの下駄を利用してはいかがでしょうね。


http://www.lontec.co.jp/pl.htm
(ロンテックのアップグレード用下駄)

ただし、アップグレードについては、もしあなたが手伝ったりするなら、あなたが保証するのではなく友人の方の自己責任でするという制約がつきます。
これは、守らせましょう。よくサイトでこうやれば、できますよというものもありますが、それはうまくできた場合ですので、その点もご注意を・・・ちなみに、うまくすれば、tualatinコアの1,3GHzセレロンなども乗ったりして・・・(98NXなどではPen400MHz前後のCPUで1,2や1,3GHz動作したなどがありますからね。)

あとは、運を天に任せて経験を積むだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。皆さんご意見のおかげで友人も「安物買いの銭失い」にはなりたくない。という感じになってきてくれました。私としてもあとで文句を言われるのは迷惑なので良かったと思います。ありがとうございました。新たな活路を見つけたいと思っています。

お礼日時:2002/02/08 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相モーター始動時のみコンデンサーを並列接続する理由

3相200V5.5KWモーター制御盤に始動時のみ
(約5秒)進相コンデンサーが並列に接続されるシーケンスになっています。コンデンサー回路がOFFの場合
始動出来ません。コンデンサーを並列接続すると初期
トルクは大きくなるのでしょうか。力率とトルクの関係
もわかりません。参考資料でもかまわないので、教えて
下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インダクタンス負荷は起動時大きな電流が流れます(規格回転数に達して定格電流が流れます)
為に起動時は電圧が下がります 起動の度に変動するのです 又回転しているモーターを物理的ブレーキ等で無理に回転を押さえると同じ事が起こります

モーターはそれを押さえる為にコンデンサー並列にして無誘導負荷に近づけるのです 小電力モーターでしたら大した事はありません

インダクタンス負荷全てに言える事ですが供給側の能力に余裕があればしなくとも良いのですが 大電力モーターを置く所では他にも沢山あるでしょうから これらが同時起動したらどうなるでしょうね?

QARP要求(ff:ff:ff:ff:ff:ff)はフラッディングブロードキャスト???

ARP要求のようなデータリンク層でのブロードキャスト(ff:ff:ff:ff:ff:ff)は、ネットワーク層で使われるようなローカルブロードキャストやフラッディングブロードキャスト(255.255.255.255)という用語によって区別して表現することはできるのでしょうか?
もしローカルブロードキャストやフラッディングブロードキャストという用語がデータリンク層についても使われる言葉ならばARP要求(ff:ff:ff:ff:ff:ff)はフラッディングブロードキャストといえるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
MAC アドレスで使用される、FF-FF-FF-FF-FF-FF は、単に「ブロードキャストアドレス」です。

特に区別されませんよ。

なので、変に考えず、そのまま「ブロードキャストアドレス」と憶えてください。

Qモーター起動コンデンサー

衣類乾燥機が故障しました。 中をあけて見てみるとモーターが重たいのでミシンオイルを注油して軽く手で回るのですがウーとうなって起動しません。どうも起動コンデンサーがだめなようです。
起動コンデンサーは250V17μFです。ネットで調べてみると250V115μFと250V20μFが見つかりました。それで250V20μFを購入したいと思いますが容量が少しおおきですが問題ないものでしょうか。

Aベストアンサー

『起動コンデンサーは250V17μF』に対して、+18%の250V20μFですが使用可能と判断されます。
部品自身にも±10%程度の容量誤差があり、±20%程度の許容量と計時変化分は考慮されています。
ただ、『モーターが重たいのでミシンオイルを注油して・・・』で巻き線が過熱で他が劣化していなければよいのですが・・・・・
 

Qhttp://~ から https://~ へ自動的に移行させる方法

サーバーに SSL を設定し、ウェブサイト内の全ての html ファイルは自動的にジャンプするコードを組み込む事により、http:// で始まるアドレスをブラウザに入力しても、セキュリティーのついた https:// で始まるアドレスに移行するように出来ました。
ウェブサイト内の登録フォームは、サイト内のリンクを辿って開くと、https:// で始まるアドレスになりますが、http:// を直接ブラウザに入力して開く事も出来てしまいます。
このような場合でも自動的に https:// に移行させたいのですが、登録フォームの最初のファイルは .html ではなく .cgi ファイルなのでその方法が分かりません。
どなたかご存知の方がおられましたら、よろしくご教示の程お願い致します。

Aベストアンサー

お使いのWebサーバは何でしょうか。

IISの場合ならこちら
http://support.microsoft.com/kb/839357/ja

Apacheの場合ならこちら
http://www.otamu.com/webg/server/apache-mod-rewrite-http-https.html

それ以外のWebサーバについては判りません。

Q電気二重層コンデンサーの直列接続について

耐圧を上げるために6個(同容量)の電気二重層コンデンサーを直列接続して、使用したいと考えております。

メーカーの仕様書を見ると、「コンデンサーを直列に接続するときは電圧バランスが崩れないように、漏れ電流を考慮した分圧抵抗器を各コンデンサーに並列に入れて下さい。」とありました。

説明書きを読むと、各コンデンサーの個々の誤差から一番小さい容量のモノに電圧が集中し、耐圧をオーバーしてパンクすることがあるとのこと。

使用するコンデンサーは下記の製品です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-05326/

使用の目的は、車載オーディオ(ヘッドユニット、アンプ類)の電源の安定化です。車両側の最大電圧は14.4V(オルタネーター発電時)です。耐圧3Vのコンデンサー6個を直列接続し、耐圧を18Vにあげてカーバッテリー(鉛蓄電池)に並列接続しようと考えております。

この様な使用方法でも、バランス抵抗は必要でしょうか?(特に問題がなければ、手間やコストを考えると入れたくないのが本音です・・・。)

やはり入れなくてはマズイとのことであれば、コンデンサーに並列する抵抗値はどのように決めたらよいのでしょうか?メーカーが公表する計算式を見たのですが、ムズカシクてさっぱり判りません・・・。

ニチコン株式会社 アルミニウム電解コンデンサーの概要
2-5 シリーズ結線におけるバランス抵抗の選定方法
http://www.nichicon.co.jp/lib/aluminum.pdf


使用状況やコンデンサーの漏れ電流で抵抗値は変わるかと思いますが、上記使用を目的とした際のおよその概算値で構いませんので、わかる方がいらっしゃいましたらご教授頂けないでしょうか?

なにぶん知識に乏しく、ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

耐圧を上げるために6個(同容量)の電気二重層コンデンサーを直列接続して、使用したいと考えております。

メーカーの仕様書を見ると、「コンデンサーを直列に接続するときは電圧バランスが崩れないように、漏れ電流を考慮した分圧抵抗器を各コンデンサーに並列に入れて下さい。」とありました。

説明書きを読むと、各コンデンサーの個々の誤差から一番小さい容量のモノに電圧が集中し、耐圧をオーバーしてパンクすることがあるとのこと。

使用するコンデンサーは下記の製品です。
http://akizukidenshi.c...続きを読む

Aベストアンサー

 早速ですが、電気二重層コンデンサーをカーバッテリーに並列に接続するのは
非常に危険です。
 エンジンのクランキング時にはセルモータの負荷でバッテリー電圧が急激に
低下します。そのようなバッテリー電圧の急激な低下が起きる時には並列に接続された
電気二重層コンデンサーの電荷がセルモータへ放電されます。セルモータの消費電流は
数十Aから100Aにも達する大電流ですがその電流を電気二重層コンデンサーから引き出して
しまいます。
 一方、電気二重層コンデンサーは6Aから45Aの範囲(コンデンサの型番によりこの
範囲になります。)に最大電流の規格が定められています。この電流を超える危険性が
あります。VEC3R0 506 QG で45A です。セルモータの電流がこの電流を超える場合は
コンデンサの最大保証電流を超えてしまうのでコンデンサが破壊してしまう可能性が
出てきます。
 これを防ぐには大容量のショットキーダイオードをバッテリーと電気二重層コンデンサー
間に挿入してコンデンサからバッテリーへ電流が逆流しないようにする必要があります。
この場合、車載オーディオの電源は電気二重層コンデンサーから取ります。

 次に、ご質問のリーク電流対策ですが、これはやらないと拙いです。やり方はNO.1の
方の提案されているツェナーダイオードを使う方法はリーク電流のばらつきを考えると
素晴らしい方法なんですが、車両側のオルタネータの電圧は必ずしも14.4Vではないの
が問題です。実際走行時には電装品から出るノイズがバッテリーに乗ってきますので
ツェナー電圧6本分の電圧、たとえば2.5V×6本=15Vを超えるようなノイズが発生する
とツェナーダイオードが破壊してしまいます。ツエナー電圧を3V以下で極力大きな値
の、たとえば 2.8V(この場合は2.8V×6=16.8V)のツェナーを選んでも16.8Vにしかなり
ません。この場合にはツェナーダイオードを選別して2.8Vのものを選び出す必要が
あります。
 このような電圧の問題を考えると、抵抗を並列につないでリーク電流を対策したほうが
良さそうです。リーク電流をIleakとした場合、並列に接続する抵抗Rpに流れる電流を
10倍程度にとればIleakが大きくばらついても最悪10%の電圧誤差(3Vに対して0.3V)
で収まります。mactec8587さんはどの型番のコンデンサを使われるのか書いて
ありませんのが、御使用の車載オーディオ装置の最大電流Ixより大きなMaxCurrentの
コンデンサを選ぶでしょう。たとえば、Ixが 26A ならば、その値より大きなMaxCurrentの
コンデンサとしてVEC3R0 506 QG(MaxCurrent=45A)を選びます。この型番のコンデンサ
のリーク電流Ileakは0.126mAですので並列抵抗に流す電流Ixはこの10倍の1.26mAにします。
通常の車の走行状態でのバッテリー電圧は約13.8Vですので、並列抵抗Rpに加わる電圧
Vrpは  Vrp = 13.8V/6 = 2.3V になります。これから並列抵抗Rpは、

  Rp = Vrp/Ix = 2.3V/1.26mA = 1.825kΩ 

と計算されます。入手可能なこの値に近い抵抗として 1.8kΩ を使用します。

 早速ですが、電気二重層コンデンサーをカーバッテリーに並列に接続するのは
非常に危険です。
 エンジンのクランキング時にはセルモータの負荷でバッテリー電圧が急激に
低下します。そのようなバッテリー電圧の急激な低下が起きる時には並列に接続された
電気二重層コンデンサーの電荷がセルモータへ放電されます。セルモータの消費電流は
数十Aから100Aにも達する大電流ですがその電流を電気二重層コンデンサーから引き出して
しまいます。
 一方、電気二重層コンデンサーは6Aから45Aの範囲(コンデンサの...続きを読む

QPhoenix BIOS について

Phoenix BIOSでのPCへのパスワード設定方法をご存知の方おりますでしょうか。他BIOSでの設定経験はあるのですが、このBIOSにはパスワードの項目がないので困っています。

Aベストアンサー

再度、登場です。
>何十種か、自分でBIOSをいじってきたことはあるのですが、そのPhenixBIOSには、tadanokuraさんがおっしゃる、よく見るそのユーザ用パスワード設定はおろか、スーパユーザ用パスワード設定項目がないんです。

う~ん、わたしもノートは十数台ありますが全部付いていましたが、調べてみたら、あなたの今のようなBIOSありますね。

最近のPCから(以前からあったとの情報もあり)は、このパスワードは付かなくなるものもあるようです。
つまり、このパスワードを仕掛けて、後で使おうとしたら開かない、動かないというトラブルケースがあるからだそうです。
その度にメーカー送りになったりしてしまうとかで・・。

さらに、今お使いのものはOSはなんでしょうか?

NTあるいは2000と思いますが、このOSなら、起動時のBIOSパスワードでなく、ログインパスワードで用が足りることなので、BIOSのパスワードが必要でなくなったとのことも聞きました。

これだけの情報ですがご参考にされてください。
従って、どうしても管理者・運用者を識別管理なされたいのであるなら、NTあるいは2000でのログインパスワードでの運用が宜しいかと思います。
では・・。

再度、登場です。
>何十種か、自分でBIOSをいじってきたことはあるのですが、そのPhenixBIOSには、tadanokuraさんがおっしゃる、よく見るそのユーザ用パスワード設定はおろか、スーパユーザ用パスワード設定項目がないんです。

う~ん、わたしもノートは十数台ありますが全部付いていましたが、調べてみたら、あなたの今のようなBIOSありますね。

最近のPCから(以前からあったとの情報もあり)は、このパスワードは付かなくなるものもあるようです。
つまり、このパスワードを仕掛けて、後で使おうと...続きを読む

QLED,CRD,コンデンサー、電池の接続

LED,CRD,コンデンサー、電池の接続についての質問です。
20mAのLED
10mAのCRDを2つ、
コンデンサー6.3V、2200μF
を1.5Vのボタン電池3つに接続し、回路を組もうと考えております。

・コンデンサーが6.3Vなのにボタン電池は3つで足りますか?
・30mAのCRDにしても大丈夫ですか?

この回路は成立しますか?
電子回路のことが初心者なのでこの回路が成立するのかどうかわかりません。
詳しい方、間違っているところがございましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず部品の働きが全く理解できていないようですね。20mA定格のLEDに20mA以上の電流を流してはいけません。そのためのCRDです。従って30mAのCRDを使ってしまうと、LEDに定格以上の電流が流れることになりLEDを破損します。また、何のためにコンデンサーを入れるのかが全く不明です、コンデンサーの働きはご存知ですか?ちなみになぜ入れるのかは判りませんが。コンデンサーに表示されている電圧は、耐圧ですので、その電圧までかけなくてはいけないという意味ではありません。その電圧までかけても大丈夫という意味ですので、表記された電圧を超えた電圧をかけることは一瞬でも行ってはいけません。使用する電圧よりも耐圧が高い分には問題ありませんが、同じ容量であれば耐圧の高いものほど大きくなります。

以下に初歩的な工作といっても、それぞれの部品に付いて、その働きの基礎程度は理解する必要があるでしょう。回路が成立するかどうかは回路図が無い状態では全くわかりません。

まずLEDの20mAは20mA以下の電流で使わなければならないという意味です。
CRDの10mAは定電流動作するときの電流で、負荷の変動や電圧の変動があっても10mAの電流を流すという意味です。
コンデンサーの6.3Vは6.3V未満の電圧で使用しなければならないという意味で、2200μFはためておける電気の量をあらわしています。また、このコンデンサーは電解コンデンサーだと思いますが、このコンデンサーには極性があるので逆に電圧をかけてはいけません。

参考になるURLを載せておきますので見てみましょうね。今回の回路程度では間違えた使い方をしてもあまり危険は無いでしょうけれど、回路によっては正しい知識を持たずに組み立てると危険な場合も有りますので、きちんと基礎を勉強しましょう。

http://www.picfun.com/partframe.html

まず部品の働きが全く理解できていないようですね。20mA定格のLEDに20mA以上の電流を流してはいけません。そのためのCRDです。従って30mAのCRDを使ってしまうと、LEDに定格以上の電流が流れることになりLEDを破損します。また、何のためにコンデンサーを入れるのかが全く不明です、コンデンサーの働きはご存知ですか?ちなみになぜ入れるのかは判りませんが。コンデンサーに表示されている電圧は、耐圧ですので、その電圧までかけなくてはいけないという意味ではありません。その電圧までかけても大丈夫...続きを読む

QBIOSのパスワードって・・・

[Win98SE/アナログダイヤルアップ接続] はじめまして!Windowsのパスワードは余り意味がないと聞きます。
BIOSのパスワードを設定した場合の効果ですが、(誰かが勝手に直接私のPCを使用するのを防ぐほかに)ネットを通じて不正に侵入されないためにも有効でしょうか?(アクセスしようとするとBIOSパスワード入力を要求するなど)
パソコン歴が浅くセキュリティ面が心配なので、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。
 advance654さんがtelnetや、ftpのサービスを自PCで行うとして、自PCに登録されているWinログインパスワードで認証出来るようにするか、又は別途telnet, ftp用にID、パスワードを登録しなければいけなくなるかは使用するサーバーによります。 サーバープログラムが、WindowsログインのID,パスワードを参照して、そのままtelnetやftpの認証出来る機能があれば、別途専用にID、パスワードを登録する手間がなくなります。

 さて、「解放ポートを使って~」というのは、advance654さんが、例えばftpサービスを自PCで立ち上げたいと考えていないのに、ftpサービスを立ち上げてしまっている状態、の事を指します。 
 外部との接点が増えれば増えるほど危険性が増します。 そのため、要らない接点は出来るだけ消した方が良いです。

 バグというのは、いわばソフトの欠陥です。 欠陥部分は普段は正常に動いていても突然異常動作したり、気づかないだけで元から壊れていたり(^^; 欠陥だけにどんな動作をするか分かりません。 こればかりは利用者側のミスではないので防ぎようがありません。
 ただし、予防する事は出来ます。 一口に言えば、「欠陥の多いソフトを使わない」事です。 まず、新製品をいきなり導入しない事は大事だと思います。 世に出たばかりで、発見出来ていないバグが沢山あると考える事が出来ます。 それに比較し旧作は、既に沢山の人が利用し、大多数のバグは発見されていると思います。 そしてマトモな開発元なら修正プログラムを出しているはずです。 また、修正されていなくてもバグの箇所と、その異常動作が開発元で発表しているはずなので、バグによる危険を事前に回避する事も出来ます。 こまめに使用しているソフトのバグ情報をチェックし、修正プログラムが出ているなら速やかに使用するのも大事ですね。 それと出来る事なら、修正履歴を見て、他に修正をあまりしない(バグの発生率が少ない)同系統のソフトに乗り換える、というのは意外と有効かもしれません。
 以上、「それが普通のやり方」ではなく、私個人の意見でした(..


 参考になれば幸いです(..

こんにちは、honiyonです。
 advance654さんがtelnetや、ftpのサービスを自PCで行うとして、自PCに登録されているWinログインパスワードで認証出来るようにするか、又は別途telnet, ftp用にID、パスワードを登録しなければいけなくなるかは使用するサーバーによります。 サーバープログラムが、WindowsログインのID,パスワードを参照して、そのままtelnetやftpの認証出来る機能があれば、別途専用にID、パスワードを登録する手間がなくなります。

 さて、「解放ポートを使って~」というのは、a...続きを読む

QICの電源部にはコンデンサーが接続されておりますが、セラコンではなく電

ICの電源部にはコンデンサーが接続されておりますが、セラコンではなく電解コンデンサーはどのような
意味で使用されるのでしょうか?またたまに電解コンデンサーではなくタンタルコンデンサーの場合もあるそうですが、違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

セラミックコンデンサは高い周波数のノイズには対応しますが、大容量のものは高価になります。低い周波数の変動に対しては、大容量のコンデンサが必要となり、電解コンデンサが低コストにするための回答となります。

タンタルコンデンサは電解コンデンサより高周波特性は良くなります。昔はタンタルコンデンサだけでパスコンを構成するようなこともありました。
最近はタンタル資源の過小からのコストアップ等に対し、逆に積層セラミック等セラミック系が比較的安価に小型大容量化が進んできたため、タンタルコンデンサの使用機会は減ってきています。

最近は、特にロジック系の低電圧では積層セラミックコンデンサは10μF程度まで低価格で得られるようになってきたため、オールセラミックのシステムも増えてきました。

基本的には全てその時点で、コストパーフォマンスの良い構成を取ることになります。

QBIOSが起動しない。

Windows8.1ですが、BIOSが起動しません。 F2とF12があるのですが、連打してもブーと起動音はなりますがOSが起動してしまいます。 HDDが起動優先順位が一番になってるので、OSがつくのが早すぎてBIOSが起動しないというのもありますが、優先順位がBIOS起動しないので変えれません。
どうすれば治りますか?

Aベストアンサー

bIOS bootMenuでHDDらSSDに順位を変えた場合は、F9変更を保存するを押す。
そしてEscを押してBIOSを終了してPCを起動する。
BIOSにあるHDD/SSDを削除する事は出来ないので、ドライブを変更する。

アナタが現在、つかっているwindowsとは別にwindowsが手元にあるなら、BIOSを起動してどの様に
なっているのかを確認してみる。
また、頻繁にBIOSの画面が表示をされるのであれば、HDDに何らかの障害が発生をしている可能性もありますけど、断言はしません。

是非とは言いませんけど、メーカーに修理を依頼してみてはどうでしようか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報