AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ラブラドール4才を飼っています。
妊娠するような出来事は全くなかったのに、
乳首から乳がでます。(白い液体)
びっくり!!
病気なのでしょうか?

特に体調に問題はありません。

多頭飼い(3頭)をしているので、昼間庭に雄犬が入ってきたなんてことは無いと思うのですが。。
(庭に近づいただけで大騒ぎし、近所のかたにわかります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

犬にも想像妊娠があり、お腹が大きくなったり、乳がでたりするそうです。

妊娠していなければその症状はおさまるそうです。もし妊娠していたとしても出産間近にならないと、病院にいってもはっきりわからないそうです。
体調に変わりがないなら病気ではないと思いますが、様子をみて、乳がでるのが続くようなら、病院でみてもらったらとおもいます。
うちもラブを3頭、(全部雌です)飼っていますが、時々巣作り行為をするみたいにある一角を掘ってます。が、時期が過ぎればぴたりとやめてしまいます。
様子をみて大丈夫だと思います。
    • good
    • 1

昔、飼っていた犬が同じように乳がでてました。



避妊はしていませんでした。
それが原因かはわかりませんが
妊娠経験もない子でしたが、何度も乳がんになり
子供を作らないのなら避妊手術をさせれば回避できたのではと思いました。

もしも妊娠ではないのなら、念の為に病院に連れて行って
みてはどうでしょうか。

それからオッパイの辺りを触って違和感があれば乳癌かも
しれません。

怖がらせる気はないのですが人間も犬も女性のホルモンの
バランスが崩れる年頃は気をつけてあげて下さいね。

ちなみに家のワンコは一六才ヶ月で老衰で亡くなり
ましたよ。
    • good
    • 0

オス犬の心当たりがなければ


想像妊娠です。

参考URL:http://www.peppynet.com/docadv/qa.php/C3_75.html
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の乳から液体が出る症状

16歳になるメスです。
1年半くらい前に乳の周りが少し血の混じった液体で汚れているのに気付き、
それ以後片方の一箇所の乳周りが少ししこりのような感じになってきました。
娘犬の方が最後、乳腺腫でしたので、最初は同じかと思っていたのですが
あのように膨らんではきません。
少しずつ体液がたまるようで、少し膨らんできて、そうなると辛そうな感じがするので
私が手で絞るような感じで出してやります。少し血の混じった液体が出ます。
すると乳のあたりはしぼむ感じで平坦な感じになります。
年なりに衰えてきてはいますが普段はいたって元気で散歩もよく歩くし食欲も普通にあります。
これは何でしょうか?
もう年ということもあるので、自然な減少な気もしているのですが・・・。

Aベストアンサー

乳腺腫瘍を疑うのが通常だと思いますが、雌犬の場合はじめての発情出血がある前に避妊手術をしていれば防げる病気です。
しこりと分泌液が出てきているということなので診察を受けてみて出来る治療があればしてあげたほうがいいかと。

Q犬のおっぱいのひとつにしこりが・・・

11年になるポメラニアンの♀を飼っています。
少し前まではあまり気にならなかったのですが、最近その犬のおっぱいのひとつにコリコリとしたしこりをみつけました。大きさはグリンピース大程です。
触っても痛がらないので、そのしこりをそっと摘みあげたりしてみたのですが
身体とは接着しておらず、本当にぽこんと丸いものが皮膚の下に出来たといった感じでした。

獣医に相談したところ、「見ただけじゃわからない、中を開けて見なければ判断できない。しかし全身麻酔をするため、しかもこの犬は結構老犬のため麻酔に耐えられないかもしれない」と言われました。
以前飼っていた犬も、病気になり手術をしたところ・・・耐えられずに亡くなってしまいました。
それが怖く、簡単に手術をお願いするということが出来ません。

乳がんは出産していない犬はなりやすいと聴きました。
飼っている犬は2度出産をしています。

このしこり・・・いったいなんなのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

獣医師です。
文面からは乳腺腫瘍が疑われますが当院での選択肢としては
1、麻酔をかけて手術
2、無麻酔で針生検
3、抗生剤で経過観察
どれがオススメか?と聞かれた場合は個人的には2番でしょうか?
それぞれメリット、デメリットがありますが
1番のメリットは確定診断ができることです。
デメリットは麻酔のリスクでしょう。費用も2番に比べれば高額です。
ただしこれは術前の検査で少しでもリスクを減らす事はできます。
2番のメリットはよっぽど暴れる子でなければ無麻酔ででき、負担も少ない事です。
デメリットは腫瘍なのかどうか、良性か悪性かの大まかな目安にはなるが確定診断は出来ないという点です。
つまり針で刺して悪性像が得られないからといって良性とは断言できないという事です。
ちなみにたまに針で刺すと腫瘍がはじけて転移するという誤った情報を
耳にする事がありますが通常はありえません。
一部の腫瘍でよほど扱いが悪くなければほぼノーリスクです。
3番は上記と比べてかなり消極的な選択肢となります。
しこりが腫瘍ではなく炎症による腫れなどである事を期待して飲んでみましょうといったところです。
当然全く効果なくただ時間が経過して結果的に大きくなってしまう可能性もあります。

いずれにしてもすぐに病院を変えたほうが良いとは断言できないので
まずは手術以外の検査方法(針生検など)を相談してみて
提示されなかったり、納得できないようであれば
セカンドオピニオンを検討しても良いと思います。

まずはとことん病院側と相談です。
お大事にしてください。

獣医師です。
文面からは乳腺腫瘍が疑われますが当院での選択肢としては
1、麻酔をかけて手術
2、無麻酔で針生検
3、抗生剤で経過観察
どれがオススメか?と聞かれた場合は個人的には2番でしょうか?
それぞれメリット、デメリットがありますが
1番のメリットは確定診断ができることです。
デメリットは麻酔のリスクでしょう。費用も2番に比べれば高額です。
ただしこれは術前の検査で少しでもリスクを減らす事はできます。
2番のメリットはよっぽど暴れる子でなければ無麻酔ででき、負担も少な...続きを読む

Q妊娠していないのに母乳が?!!

ウチで雑種(1年半)の犬を飼っているのですが、妊娠もしていないのに母乳が出ます。この原因は何故なのでしょうか?教えて下さい。(子宮は取ってません)

Aベストアンサー

偽妊娠みたいですね。交尾してなくてもワンちゃんは妊娠しているかのような兆候がみられることがあります。おおよそ2ヶ月くらいで元に戻るはずです。
 
 気をつけることはお乳は搾ったりしない、搾るとさらにお乳が出るようにホルモンが分泌されるため偽妊娠の期間が長くなります。あと乳腺が張ると乳頭から感染しやすくなりますので清潔にしてあげてください。もし感染をおこすとその乳腺が赤くなったり熱っぽくなり痛みを伴います。そういう場合は病院に行ってください。

 偽妊娠を起こした子は次回の発情時も起こしやすいので煩わしければ避妊手術をおすすめいたします。

Q乳がんになった犬の治療

 数日前、12歳になる犬のお腹が膨らんでいるのを見つけ、かかりつけの動物病院に行ったのですが、触ってみてもらったところ、でこぼこのしこりがあり乳首から膿のようなものが出ていました。
 先生は恐らく乳がんであるから手術をすると言われました。(まだ、検査はしていません。)しかし、この動物病院では人工呼吸器がないため、麻酔の段階で死んでしまうこともあるということを覚悟しておいてくれと言われました。
 また、動物は転移していても見つけることができないので見える範囲でしか取れないとも言われました。
 この動物病院の先生は、優しいのですが、治療費も他に比べてとても安く、以前に首のところに大きなしこりができたときも、初診だったにも関わらず全く検査もせず、「血漿がたまったものでしょう。」と針で膿を出して終わりでした。(実際そのとおりであったようですぐに治りましたが・・・。)フィラリアの薬をもらう時も、全く検査されませんでした。
 他の動物病院がどのような診察や治療をされるのかよく分からないので、本当にこの獣医さんに任せておいて良いのか不安になっています。
 念のため、人工呼吸器のある大きい動物病院に電話で問い合わせたのですが、初診の検査で3万円、手術には15万円ほどかかると言われました。
 一般的な動物病院では胸にしこりがあった場合、どのような診察をするのか、乳がんの場合、治療費はどの程度かかるのか、動物病院の選び方も含めて教えてください。

 数日前、12歳になる犬のお腹が膨らんでいるのを見つけ、かかりつけの動物病院に行ったのですが、触ってみてもらったところ、でこぼこのしこりがあり乳首から膿のようなものが出ていました。
 先生は恐らく乳がんであるから手術をすると言われました。(まだ、検査はしていません。)しかし、この動物病院では人工呼吸器がないため、麻酔の段階で死んでしまうこともあるということを覚悟しておいてくれと言われました。
 また、動物は転移していても見つけることができないので見える範囲でしか取れないと...続きを読む

Aベストアンサー

フィラリアの検査を怠って薬を出すことはとても危険です。#1の方の仰る通りです。

私からは癌の権威の先生方をご紹介差し上げます。(『現在の取得者』をご覧下さい)お近くの病院があれば行ってみてはいかがでしょうか?どうぞご参考までに。。。

参考URL:http://www.jvcs.jp/menu/board/index.htm

Q飼い犬が想像妊娠?お乳が止まらないー!

我が家のワンちゃん(雑種のメス)が年に2回くらい想像妊娠し、玩具のボールを子犬の様に扱い、お乳も出たりする時期があります。これ自体は特に問題ないと思うのですが、今回は、自分でお乳を吸い始めてしまい、どんどんオッパイがふくらみ、益々お乳が出るようになり止まりません。自分でお乳を吸うのをやめさせようと、お乳にワサビやカラシを塗ってみたりもしましたが、効果なしでした。良い手立てはないものでしょうか。

Aベストアンサー

自分でおっぱいを吸い始めちゃったんですね。
困りましたね…。
わたしもワンコを飼っておりましたので、
MasterMRC様のお気持ち、手に取るようにわかりますよ。
さぞご心配でしょう。
おっしゃるように乳腺(おっぱい)は搾れば搾るだけ
どんどんお乳を作りますから。
触らないようにしないといけません。

避妊手術はお済みですか?
単純にコレが一番です。
問題を起こしている卵巣を取ってしまえば問題解決。
2歳ぐらいまでに避妊手術をすると、
乳腺腫瘍発生率がきわめて低くなるそうですし。
将来のことを考えて出産させる予定が無ければ
早い時期に避妊手術を検討してはいかがでしょうか。

また避妊手術以外にも、
発情抑制効果のあるホルモン剤のカプセルを
皮膚の下に埋め込む方法もあるようです。、
手術に比べると簡単なのですが、
定期的に入れ替えが必要があることと、
ホルモン剤なので、長期使用後の副作用が不安材料のようです。
また避妊手術と違い、将来の乳腺腫瘍の予防にはなりません。

動物病院での一般的な治療としてこれくらいのようです。

また想像妊娠がおこったら酷くならないように
★巣作りさせない。
寝床やベットを一時的に撤去する、
毛布やタオルを与えないなど、巣作りをできないようにする。
赤ちゃんのようにかわいがるものを与えない。
(ぬいぐるみや、クッション、おもちゃなど)
★乳腺が大きくなっても刺激しない。
乳腺(おっぱお)には極力触らない。
乳腺が張ってお乳が出始めたり硬くなってきたら、
冷タオルで5分程冷やし、次に暖かいタオルで5分暖めます。
そしてもう一度冷たいタオルで5分程冷やす。
これを1日に2.3回すると乳腺の張りが引いてくるそうです。
でも早いうちに病院に相談したほうがいいと思います。

乳腺炎を起こすと、ひどい場合おっぱいが腐って、
ごっそり取れてしまうことがあるそうなので。
ちゃんと治療すればほぼ元に戻りますが、時間がかかるみたいです。

想像妊娠の本当の原因はまだわかっていないようですが、
想像妊娠中は精神的に不安定になったり、
食欲や元気が不安定になったりするコが多いそうです。
病気だと大騒ぎする必要はないみたいですが、
将来のことも考えて、
ひどくさせない、早く終わらせる、ということが
最低限必要みたいです。

ワンちゃんの具合が早くよくなればいいですね。
祈っています。

自分でおっぱいを吸い始めちゃったんですね。
困りましたね…。
わたしもワンコを飼っておりましたので、
MasterMRC様のお気持ち、手に取るようにわかりますよ。
さぞご心配でしょう。
おっしゃるように乳腺(おっぱい)は搾れば搾るだけ
どんどんお乳を作りますから。
触らないようにしないといけません。

避妊手術はお済みですか?
単純にコレが一番です。
問題を起こしている卵巣を取ってしまえば問題解決。
2歳ぐらいまでに避妊手術をすると、
乳腺腫瘍発生率がきわめて低くなるそうですし。
将...続きを読む

Q犬のおっぱいから出血

7歳のメスのミニチュアダックスです。避妊手術を昨年の9月にしました。昨晩からお乳から血が出るようになりました。今日、病院へ連れて行き診察を受けましたが、避妊手術をしても乳腺が残っているのでそこに何らかの原因でばい菌が入って炎症を起こしているのではないかとのことでした。1週間、抗生物質を飲ませて様子を見ることにしましたが、同じような症状になったワンちゃんはいらっしゃいませんか?出血といっても、ダラダラ出ているわけではなく、お乳を絞ると出てきます。元気・食欲は普段と変わりありません。獣医さんは、乳腺炎までひどくなっていないとおっしゃっていました。

Aベストアンサー

もうごらんになっていらっしゃらないかもしれませんが。

一応、獣医さんに受診しておいでのようですので補足情報として捉えてください。

私の犬の乳首から出血したときは、乳腺上に非常に小さなシコリを感じたように思い、イヤな予感がしたのですぐに切除して病理に出しました。
結果は悪性で、乳腺切除しましたが、腫瘍が小さかったので、そのまま転移もせずに一年が経とうとしています。
その犬は3歳の時に不妊手術をした犬で、現在16才です。

家の犬の場合も、別にダラダラ出ていたわけではなく、先にほんの少し血がついていたような状況でした。
また、元気、食欲には一切変化はありませんでした。
手術はもちろん全身麻酔で行いました。

乳腺炎であれば良いですね。
擬似妊娠をしたことのある犬で、シーズン4回目以降の場合、乳腺腫瘍の確率は下がりませんので、今後、注意深い観察を怠らないように気をつけてあげてください。
お大事に。

Q犬の乳腺炎?

チワワとマルチーズのミックス(メス2kg・5才)のお腹に写真のようなものができました。今のところ、元気で痛がりもしません。出産の経験はなく、避妊手術もしていません。まるで人間の静脈注射をした後に血液が少し漏れて青くなったあとのようです。どなたか同じ経験の方おられましたら何なのか教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

画像があると助かります。
お写真拝見しましたが、この内出血は「乳腺炎」ではおそらくないでしょう。

>今のところ、元気で痛がりもしません

「乳腺炎」は炎症ですので、患部(乳頭)および周辺が赤く腫れますし、それなりに痛みが
生じます。(初期の場合でも、炎症より痛みが先行することが多い・)
 ★授乳の際に、小犬が乳首や乳房に吸い付きすぎたり噛んだりすることによって生じる細菌感染
 ★乳汁の過剰分泌や、突然に子犬を亡くしたために、乳腺内に留まった乳汁の「変質・劣化」
などが原因となります。

>出産の経験はなく、避妊手術もしていません。

稀に偽妊娠による「乳腺炎」もあるのですが、その場合はいきなり乳腺炎になるのではなく、
その前に、
・お腹が大きくなる
・乳汁が出る
・陣痛や嘔吐、食欲変化
・行動変化(巣作りを始める)
などの症状が出るはずです。

もし打撲などでなければ【血小板減少症】【特発性血小板減少性紫斑病】の疑いもあります。
麻疹、風疹、水痘ウイルスなどの感染症による血小板の一時的な減少なら、抗ウィルス剤
などの投薬治療による回復が望めます。

治療が困難な先天性の免疫不全によるものであるなら、鼻や目の粘膜にも内出血が見られ
やすくなりますし、あちこちの部位に内出血がおきます。
今のところ、そのようなものでないなら、あまり過敏になることもないでしょうが、早めに「血
液検査」を受けることをお薦めします。

回復を祈ります。

(元 飼育屋)

画像があると助かります。
お写真拝見しましたが、この内出血は「乳腺炎」ではおそらくないでしょう。

>今のところ、元気で痛がりもしません

「乳腺炎」は炎症ですので、患部(乳頭)および周辺が赤く腫れますし、それなりに痛みが
生じます。(初期の場合でも、炎症より痛みが先行することが多い・)
 ★授乳の際に、小犬が乳首や乳房に吸い付きすぎたり噛んだりすることによって生じる細菌感染
 ★乳汁の過剰分泌や、突然に子犬を亡くしたために、乳腺内に留まった乳汁の「変質・劣化」
などが原因となります...続きを読む

Qワンコのおっぱいは、いくつ??

犬の参考書によると左右5つづつで計10個と有りましたが
ちまたでは(?)犬によって違うよ~~~
うちは、6個とか8個とかって・・・
たんに他の4つは、退化というかごく小さくて解らないとかで本当は、10個あるのでしょうか

それとも本当に犬によって違うのでしょうか?
私も実際家の犬を調べたのですがどうしても10個は、見当たらないのですが

どなたか教えて下さいませ
(ちょっともやもやしてます)

Aベストアンサー

乳腺は縦長に二つあります。
字面だと解りづらいかもしれませんが、仰向けにしたときに犬の乳首は縦に5個ずつ二列に並んでると思うのですが、その5個の乳首に沿って縦長に乳腺があります。乳首5個でひとつのおっぱいってことなんですが、解りづらいですょね?図解したいなぁ・・・・・(^^;(ネット上で図解しているサイトが無いか探してみたんですが、見つけられませんでした。ゴメンナサイ)
普通は乳腺上に全ての乳首がありますので乳は全ての乳首から出ます。決して10個の乳首のうち2個にしか乳腺が無くてほかの乳首は偽乳首って事ではないです。

専門学校で習った知識なのでまず間違いないと思います。

ちなみにおへそは結構解りやすいと思いますょ。細長く微妙に窪んでるので。
何犬を飼っていらっしゃるんでしょう?もしトリミングに行く機会があれば、これから夏になることですし、ひと回り大きめにお腹クリッパーかけてくださいって言うとおへそが見える状態にしてもらえると思いますょ。
あ、ミニ知識ですけどワンちゃんにも出ベソの子っているんですょ^^

Q犬の生理の出血の期間は・・

もうふぐ7ヶ月のメスの柴をかっています生理になりはじめ2週間がたちましたがまだ出血があります最初の4.5日は本当に数的でしたが段々量がふえてきて今は大分少なくなってきました本でみると10日くらいとあるのですがいつまで続くのでしょうか?陰部の腫れは終わると元に戻りますか?このごろ散歩にいくとかなり離れた場所にいるオスにとても興味を示して全くその場から動かないでいます。あと1番したの4歳の娘の足にしがみついて何度も腰をふります。この状態はいつぐらいになったらおさまるでしょうか?

Aベストアンサー

犬の種類にもよりますが、柴くらいの大きさの子では、1週間から2週間、長い子だと3週間くらいは発情出血が見られます。最初の1週間は、メスが妊娠可能な時期ではないので、オスを避けますが、出血の色が薄めになってきたころ、(1週間から2週間)の時期が妊娠しやすい時期なので、オスにもそれをアピールするようになります。オスの方も、生理になっているメスのおしっこの匂いとかおしりの匂いで発情しますので、お散歩の時は十分に注意して下さい。オスはメスの発情のせいで一晩中鳴いて寝れない子もいるくらいです。だいたい1ヶ月くらいはちょっといつもと様子が違うと思いますが、食欲や元気があるようなら、そのままでも良いと思います。
 陰部の腫れは、生理が終わってしばらくすると元に戻ります。その間に、本人(犬)が舐めてしまうと、赤くなってしまうこともありますが。気にしなくても大丈夫だと思います。
 また、生理の時期は、子宮の入り口が開いているので、感染を起こしやすくなります。おしっこの回数が増えることも見られますが、あまりにも頻繁だったり、血尿になっていたら、病院へ行って、膀胱炎になってないかどうか診てもらうことも必要ですね。
 その他、なにか気になることがあれば病院へ行って見てもらって下さい。

犬の種類にもよりますが、柴くらいの大きさの子では、1週間から2週間、長い子だと3週間くらいは発情出血が見られます。最初の1週間は、メスが妊娠可能な時期ではないので、オスを避けますが、出血の色が薄めになってきたころ、(1週間から2週間)の時期が妊娠しやすい時期なので、オスにもそれをアピールするようになります。オスの方も、生理になっているメスのおしっこの匂いとかおしりの匂いで発情しますので、お散歩の時は十分に注意して下さい。オスはメスの発情のせいで一晩中鳴いて寝れない子もいる...続きを読む

Q吐きそうで吐かないんですが…。

ウチのビーグル(♀5ヶ月)が、オエっ・オエっと吐きそうな動作を続けています。

吐きそうで吐かないので、きつそうです。食欲や元気は十分にあります。エサの量も適量を与えています。
他の方の症状と違い、実際には吐かないので、何か喉にひっかかっているのかなぁ、などと心配しています。

長引くようでしたら病院に連れて行きますが、このような症状を経験された方がいらっしゃれば、原因や対策について経験談をお聞かせ願いたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶん、消化器の病気(胃炎など)ではなく、呼吸器の病気だと思います。 できれば早めに動物病院で診察されることをお勧めします。

「のどに何か引っかかった」+「吐き気」+「ゲエゲエ」+「食欲がある」=「咳」の可能性が高いですね。ツバだけ最後に吐く場合もあります。

その場合に最も考えられる病気は「ケンネルコッフ」という、「気管支炎」の一つです。用語検索で簡単にでてきます。
治療をすれば治りますので、獣医さんに相談して下さい。

なお、体力のない時にもかかりますが、伝染力が強いので、特に数ヶ月の子犬には近づけないように・・・・・


人気Q&Aランキング