授業で伝説を調べてレポート提出と言われました。いっぱい調べてみましたがどれもだめで・・・どなたか教えて下さい。答えが載っているHPのアドレスでもかまいません。今日中に仕上げなきゃ・・・

A 回答 (1件)

こんばんわ



私も数年前に黄鶴楼を見てきました。伝説なんぞの話も聞いたような気がしますが・・・

とりあえず下記サイトを参考にされてはいかがでしょうか?
それほど詳しくはない様なので、これをレポートにまとめるには大変かも!

参考URL:http://www.mie.1st.ne.jp/~m-itoh/choko/chok5.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「少年よ、大志を抱け」が広まった都市伝説。

クラーク博士が言ったとされる有名な言葉ですが、ホントは実際そんな事はいってないという話もまた有名です。
実際は暗い言葉です。

で、これは何きっかけで広まったのでしたか?
何かのテレビ番組で特集してたんですが、有力説をスッパリ忘れました。

ちなみに全文は、

Boys, be ambitious, not for money, not for selfish accomplishment, not for that evanescent thing which men call fame. Be ambitious for attainment of all that a man ought to be.

英語は単語ではなく全文から内容を読み取るのに、都合のいいところだけを抜粋されてあの言葉になっています。

覚えてる方、知っている方がいたら思い出させてください。

Aベストアンサー

 こういう事だそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%8D%9A%E5%A3%AB#.E5.B0.91.E5.B9.B4.E3.82.88.E3.80.81.E5.A4.A7.E5.BF.97.E3.82.92.E3.81.84.E3.81.A0.E3.81.91

Q桃太郎伝説について

桃太郎の伝説が、五行陰陽説と関連しているということを、聞いたのですが、そのあたりのことを詳しくご存知の方、またはそういう関係の本を何かご存知の方、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吉野裕子「陰陽五行と日本民俗」人文書院
陰陽五行で慣習、昔話を解説しています。

参考URLに吉野裕子の本が載っています。
あと、岩波新書「ダルマの民俗学」

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/sangatu/yosino-yuko.htm

Q雨月物語と迷宮伝説

このふたつは似てるところがあるとききました。どんなところが、似てるのか、知っているひとがいましたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

「雨月物語」が大好きなので、無知なのですがお手伝いをば…。
残念ながら「迷宮伝説」を知らないので、他の方のサイトからの
引用になってしまうのですが、「迷宮伝説」は「雨月物語」の中の、
~蛇性の淫~を下敷きにしているようです。
これ以上の詳しいことは下記のURLのページに詳しいと思いますので、
参考にして下されば幸いです。

最後に、私の見つけた「迷宮伝説」がringoloverさんの言っているのと、
同じものでありますように…(^_^;)

参考URL:http://www.nisin.co.jp/~s_kuramochi/repo/ugetsu/compare.html

Qだいだらぼっち伝説めぐり

G.W.に自転車で東海地方へ出かけます。
この辺りはだいだらぼっち伝説が多く残るそうですので、ゆかりのある地を巡ってみたいと思っています。
静岡県を中心に、東海地方一円でだいだらぼっちに関する史跡や資料館などを教えてください。
また、そういった場所をまとめたWebサイトをご存知でしたら、URLをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

静岡県にあるポイントを一つ。
だいだらぼっちがおにぎりを食べようとして、おにぎりの中に入っていた小石を投げた、その小石が「つぶて島」だと言われています。道路から見ることができますが、無人島なので渡るのはちょっと無理だと....
http://www8.ocn.ne.jp/~yamacho/okuhamanako.html
また、つぶて島のある奥浜名湖の「猪鼻湖」はだいだらぼっちが転びそうになり、手をついたので手の形の湖になったと読んだことがあります。
猪鼻湖周辺は、サイクリングロードになっているので走りやすいと思います。
http://www.hamanako.com/resort/window/24.html

参考まで。

Q世界の「シンデレラ」伝説について

様々な国で「シンデレラ」伝説があると聞いたことがあります。その伝説について様々な国で書かれた日本語で書いてある本(原話)を読みたいと思うので、教えてください。

Aベストアンサー

シンデレラに代表されるモチーフを持つ昔話は、専門的には「継子譚(ままこたん)」という言葉でひと括りにされます。
共通するモチーフはおよそ次のようなものです。
(1)実は美しい女主人公が義母や義姉にいじめられる
(2)生活のなかで妖精など超自然的な力の助けを得る
(3)仙女などの助けを得て王子の嫁探しの宴席に出席し、王子の好意を受ける
(4)途中で退席するが靴などの証拠が残り、後からそれによって同一人の証明がなされ、幸福な王女となる。一方で義母や義姉は報いを受ける。

これらのパターンを満たすものは世界に大変多くあるそうで、関敬吾によると500を超えるものが採集されているとされます。

特に有名なものは以下の通りです。とりあえず名前だけを記しておきます。

イギリス「シンデレラ(Cinderella)」
ドイツ「灰かぶり(Ascehnputtel)」グリム童話メルヘン
フランス「硝子の小さな上靴(La Petite Pantourfle de Verre)」
ロシア「十二月(ドヴェナーツアッチ・メーツアシェフ)」
韓国「コンジ・パッジ(豆福・小豆福)」

中国でも、題名は特につけられていませんが類似した継子ばなしは沢山あるようで、幾つか私も読んだ記憶があります。

もちろん、わが国でも継子がいじめられるストーリーの昔話は全国区で分布しています。
舞踏会で王子に見初められる点などが、例えばお宮参りで裕福な若旦那に見初められることになっているなど、瑣末な違いはありますが、ストーリーの骨格は全く同じで日本版シンデレラというべきものが沢山あります。
(「米福、糠福」「婆っ皮」など)


昔話の世界では、このシンデレラに限らず世界各地に類似する話が沢山あることから、かのグリム兄弟を初めとして「昔話の世界的なルーツ」つまり原産地があるのではないかと考えられ、研究されてきた歴史があります。
ゲルマンの昔話は特に豊富でゲルマン民族説、あるいはアーリアン説、インド説など出ましたが無論仮説の域を出ないままに終わっています。

シンデレラに代表されるモチーフを持つ昔話は、専門的には「継子譚(ままこたん)」という言葉でひと括りにされます。
共通するモチーフはおよそ次のようなものです。
(1)実は美しい女主人公が義母や義姉にいじめられる
(2)生活のなかで妖精など超自然的な力の助けを得る
(3)仙女などの助けを得て王子の嫁探しの宴席に出席し、王子の好意を受ける
(4)途中で退席するが靴などの証拠が残り、後からそれによって同一人の証明がなされ、幸福な王女となる。一方で義母や義姉は報いを受ける。

これらのパターン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報