【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在は行われていませんが、安井賞に代わる具象画(傾向の)の公募展は何があるのでしょうか?VOCA展のように推薦を得てとかでは無い普通に出品できるものなのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ここ数年「公募展」から縁遠くなってて、新設の公募展なんかもあるんでしょうね。


一般的には、新制作、独立、二科・・・なんかが、それなりに歴史もあって古くからある団体で公募されていいます。
お薦めは「白日会」ですね。毎年3月頃が搬入時期。
大作もありますが、結構小品で出品されている方もいらっしゃる。
私も来年にと、制作中です。
参考にURL、たたいておきます。
zztop66さんの作品の系統が解らないので何とも言えません、お薦めといっても、はたして・・・てとこです。
十数年前なら、画廊が主催する様々な権威のある公募展が沢山ありました。
一度、画廊主催の公募展をお調べになってもいいかな?と思います。

参考URL:http://www.interq.or.jp/manager/hakujitu/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
参考URL覗いてみました。なるほど今時珍しいぐらい
具体画傾向の公募展ですね。
 あと、画廊主催の公募展があるというのは全く知りませんでした。早速探してみます。
 出品料や運賃を考えると公募展も的を絞っていかなければなと思ったものですから。
 しかし、最近ハッとするような絵に出合ってませんわ。油彩も飽和状態ですね。

お礼日時:2006/05/29 16:47

もう一つありました。


・公募展情報センター

参考URL:http://www.g-station.co.jp/HTML/kobo/
    • good
    • 1

公募情報サイトをお知らせします。


・各種絵画公募展(情報)
・2006公募展情報 | ゆめ画材
 親切な画材屋さんですよ。
・アート系公募展にチャレンジしよう―全国公募展データ180掲載
 アマゾンで出てました。中身は判りません。
 半角120字を超えるので、URL記載できませんでした。

参考URL:http://artkan.com/link2.html,http://www.yumegaza …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵画の公募展でよいものがあったら教えてください。

油絵を制作していて、公募展に出したいのですが。
良いところがあったら教えてください。

Aベストアンサー

油絵は描いていませんが、一応、美術系の学校へ行っていた者です。

たしか、公募ばかり載っている雑誌があったと思います。
いろいろなジャンルの公募が載っていて、マスコットのネーミングの公募から、名のある美術展の公募情報まで出ていたと思います。
ごめんなさい。名前ははっきり覚えていませんが、書店で聞けば分かると思います。

公募展の募集のパンフレットは美術館などにも置いてあることがあります。

油絵を制作しているということですが、どういう作風なのか分からないと、どの公募展がいいとお勧めするのは難しいと思います。
会によって、作風の傾向がかなり違ってきます。
レベルもピンからキリまであります。
それに全国規模のものから、ローカルなものまで規模も様々です。

もし、先生に付いて習っていらっしゃるようなら、その先生の所属する会の展覧会に出品する人が多いと思います。
お一人で制作されているのでしたら、まずは、いろいろな公募展を見に行って、会の傾向を見てくるといいと思います。
住んでいらっしゃる県の県展に出品してみるというてもあると思います。

主に春と秋が大きな公募展のシーズンです。いつどこの美術館で展示しているかなど、美術雑誌等で情報収集出来ますので、いろいろ見てきたらどうでしょうか。

油絵は描いていませんが、一応、美術系の学校へ行っていた者です。

たしか、公募ばかり載っている雑誌があったと思います。
いろいろなジャンルの公募が載っていて、マスコットのネーミングの公募から、名のある美術展の公募情報まで出ていたと思います。
ごめんなさい。名前ははっきり覚えていませんが、書店で聞けば分かると思います。

公募展の募集のパンフレットは美術館などにも置いてあることがあります。

油絵を制作しているということですが、どういう作風なのか分からないと、どの公募展がい...続きを読む

Q日展 二科展 院展とは?

絵は習っておらず わからないのですが 鑑賞するのは好きで時々ふらりと見に行っています。
県美展や市美展はなじみがあるのですが 他に日展 二科展 院展などいろいろあり 迷います。
日展は以前何回か見に行きレベルの高さに圧倒され 最高峰の公募展と感じました。
 院展は平山郁夫さんが理事をされている公募展ですよね。
二科展の名も良く聞きますが 私のようなしろうとには 難易度はわからず ただただ感心して見てます。
音楽にいろいろなコンクールがあるように 絵にもあるのですか?
やはり伝統のある公募展はむつかしいのでしょうね。
教えてください。

Aベストアンサー

ご質問が少々漠然としているので、どのようにお答えしていいか難しいのですが、ざっくばらんに説明しますと、県美展や市美展は、その地域に住んでいる方などならどんなレベルの方でも気軽に応募できる、比較的身近な公募展です。
一方、日展や院展などは、いわゆる「美術団体」主催の“団体展”とも呼ばれ、基本的にはプロやプロを目指す人達のための公募展、と捉えられています。(もちろんどんな方でも応募するのは自由です)
簡単に難易度を分けるなら、県美展や市美展はアマチュア級、団体展はプロ級です。
団体展は、基本的には同じような芸術的傾向を持った人の集まりですので、各公募展ごとに作風の傾向があります。日展などは、歴史的にも古く、保守的な作風です。設立が新しい団体の方が、より現代的な作風になります。(例外もあるかとは思いますが)
応募する場合は、基本的には自分の作風が近い団体を選びます。入選や受賞を続けると、その団体の会員になれます。“○○展会員”などが、画家にとって肩書きのような意味を持ちます。
美術団体は、よく聞く日展や院展等の他にも、想像以上にたくさんあり、一般の方があまり知らないような名前でも、美術界ではちゃんと評価される立派な団体だったりしますよ。
公募展をご覧になるのがお好きなのでしたら、見方としては、「ここの団体展はこういう作風が多いなあ」など、各団体の傾向をご自分なりに比較したりして見つけてみてはいかがでしょうか。

ご参考までに以下のリンクなどをご参照いただくとよいかと思います。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/moeri/tokusyoku.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%8B%9F%E5%B1%95

ご質問が少々漠然としているので、どのようにお答えしていいか難しいのですが、ざっくばらんに説明しますと、県美展や市美展は、その地域に住んでいる方などならどんなレベルの方でも気軽に応募できる、比較的身近な公募展です。
一方、日展や院展などは、いわゆる「美術団体」主催の“団体展”とも呼ばれ、基本的にはプロやプロを目指す人達のための公募展、と捉えられています。(もちろんどんな方でも応募するのは自由です)
簡単に難易度を分けるなら、県美展や市美展はアマチュア級、団体展はプロ級です。
団...続きを読む


人気Q&Aランキング