前からずっと疑問に思っていたのですが、トリプルアクセルとかダブルトーループとかのアクセルとかルッツ、トーループ。これは一体何を表しているのですか?
トリプルは3回転、ダブルは2回転というのは分かるのですが。1/4回転とか半回転とかの事をいっているのですか?あと4回転のときは何と言うのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

情報量が多いので下のURLで調べてください。


かなり詳しく載ってます。
写真入りです。

参考URL:http://www.venus.dti.ne.jp/~nagaya/figure/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 写真が入っていてとても分かりやすかったです。長年の疑問が解消され、とてもすっきりしました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/14 19:21

こんにちは。


下で回答なさっている方々がご紹介しているサイトで、十分な回答が得られると思うのですが、ここで簡単に説明させてください。
(なんせ、フィギュアスケートの大ファンなもので・・・。)

アクセルとかルッツとかは、ジャンプの種類(跳び方)をあらわします。
フィギュアスケートのジャンプには、6つの種類があります。
アクセル、ループ、トウ・ループ、サルコウ、フリップ、ルッツ(名前は、そのジャンプを始めて行った人にちなんでいるみたいです)です。
見分け方は、左右どちらの足で滑ってきたかと、つま先をついて跳ぶかつかないで跳ぶか、軸足のスケート靴の刃を体の内側に傾けているか(インサイドエッジ)外側に傾けているか(アウトサイトエッジ)です。
・軸足が右になるのは「ループ、トウ・ループ」のみで、後は全部左足が軸になり ます(これは反時計まわりに回った場合で、逆回転の選手は全部逆になりす)。
・つま先をつくのは、「トウ・ループ、フリップ、ルッツ」、つかないのは「ルー プ、サルコウ、アクセル」です。
・体を内側に傾けるインサイドエッジで滑ってジャンプするのは、「サルコウ・フ リップ」のみです。着氷の際には、どのジャンプも右足のアウトサイドエッジにな
 ります。
・「アクセル」は半回転が加わるので、唯一前向きに跳びます。

と、長々と説明してきましたが、実際には見分けるのは難しいです。
でも、「両足で踏み切るように見える」→ループ、「長く間合いを取ってジャンプする」→ルッツ(アクセルを抜かして、一番難しいジャンプだからです)、「2回続けてジャンプ(コンビネーションジャンプ)する場合の2回目に行われることが多い」→トウ・ループ、といった感じで覚えるといいですよ。
ジャンプが見分けられるようになって、私はよりいっそうフィギュアスケートの観戦が楽しみになりました。
それから、4回転は「クワドラプル」と言います。

明日は、男子のフリープログラムです。私には大好きな選手がたくさんいるので、今からドキドキしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明どうもありがとうございました。人の名前だったとは知りませんでした。これから軸足などに注意して見てみようと思います。

お礼日時:2002/02/14 19:11

探したらこんなもんでました。


参考になれば幸いです。
がんばれ日本!

参考URL:http://www.ad.wakwak.com/~surf/myboom/skating.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。本田選手には是非金メダルを取って欲しいです。
勿論他の選手にも。特にジャンプ団体は是非今回も金を取って欲しいです。

お礼日時:2002/02/14 21:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング