もらい物の絹の紐(太さ3mm弱)が60m程あり、使い道を悩んでいます。
以前TVでやっていたハンモックのような網を編んでみたんですがつるつるとすべってしまい使用に耐えません。そこで飾り結びをしようと思い、本をさがしにいったのですがこれと言ったものが見つかりませんでした。なので飾り結びが載っている本またはサイトをご存知の方教えて下さい。そして他にもこんな使い道がある!というかたも教えて下さい。お願いします。

A 回答 (1件)

組みひものhpです↓



他に思いつくものというと、レース編みかな?

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~kayo-san/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。でもこのHP、行ったことあるんですよ~自分でも色々調べてみたので・・・ちなみに「あわじ結び」のやり方しか載ってなかったんです・・あと、「レース編み」はちょっと・・・糸というより紐なので。

お礼日時:2002/02/27 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二重叶結びの結び方

こんにちは。
今私はお守りを作っており、あとは紐を通すだけ!のところまで来たのですが、二重叶結びの方法がわかりません…
色々なHPを探して挑戦したのですが、どれを見てもいまいちわかりません。
どなたかお守りなどに使われている二重叶結びの方法をご存知でしたら教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あのぅ~ヒマなおせっかいババですが(^^ゞ
↓のサイトを見て私もやってみました(^_^)v

左側の輪は右ひねりする。ソレはしっかり左手でもっていて
右がわの輪も右手で1回右ひねりし、左側の尻尾(小さい輪)の下に置く
4番目の図のようになったら小さい輪は右の大きな輪に入れておきます
左側の大きな輪の中に2本の糸はしも入れ込んでおきます
そうして全体を裏返して小さい輪の中に糸はしの2本を入れて引っ張ります
これで、できるように思います。
要点としては右側と左側の大きな輪は絶対に崩さないことです。
出来上がってから形を整えます。

Q網網の生地の縫い方について

網目(約5mm四方)の生地が表側で、それに普通の生地を重ねて一緒に縫って袖部分を作りたいのですが、ミシンをかけても網のほうが外れてきそうな気がするのです。どんな風に縫えばいいのでしょうか?

おしえてください

Aベストアンサー

メッシュの布が普通地の布に重ねた時にずれなければいいんですよね?
でしたら便利な物があるのでちょっとご紹介したいと思います。

ダンレーヌ両面接着テープ(SSGテープ)というんですが、アイロンで布同士を接着するテープを使ってみてはいかがでしょう?
幅が十ミリと五ミリの物があるので縫い代の幅に合わせて選び、表から見えない縫い代部分のみしっかりとメッシュと普通地を接着してしまえば縫いずれる事はなくなります。

使い方は簡単です。紙テープにアイロンで溶ける接着剤が付いているので、まず接着剤側を普通地の縫い代に合わせて置き、指定の温度でアイロンを掛けます。冷めるまでそのままにして、冷めたら紙を剥がすと接着剤のみが布に残ります。
そこにメッシュの布を重ねて、さらにオーブンペーパー(料理に使うシリコン加工がしてある紙です)を乗せ、上から押さえるようにしてアイロンを掛けます。
この時も冷めるまで動かさないようにしてください。
メッシュの上にオーブンペーパーを乗せるのは、メッシュを通して接着剤がアイロンに付着するのを防ぐためです。

こうすればメッシュと普通地が一枚の布のように扱うことが出来て楽に作業できるのではないでしょうか。

このテープはユザワヤなどの大きな手芸用品店で入手できます。

がんばってください。
(もしかしてハリケンジャーの衣装かしら・・?)

メッシュの布が普通地の布に重ねた時にずれなければいいんですよね?
でしたら便利な物があるのでちょっとご紹介したいと思います。

ダンレーヌ両面接着テープ(SSGテープ)というんですが、アイロンで布同士を接着するテープを使ってみてはいかがでしょう?
幅が十ミリと五ミリの物があるので縫い代の幅に合わせて選び、表から見えない縫い代部分のみしっかりとメッシュと普通地を接着してしまえば縫いずれる事はなくなります。

使い方は簡単です。紙テープにアイロンで溶ける接着剤が付いているので...続きを読む

Q市販の絹の靴下についてお聞きしたいです。

カテゴリー違いとは思いますが、他のカテゴリーで、ご回答が頂けず
こちらの方ならばお詳しいのではないかと思いました。
質問させてください。


市販の絹100%の靴下が欲しいのですが、商品の説明などに絹100%と表示のあるものは
品質表示タグを見ると「絹」「ナイロン」と書かれています。(2000円くらいのモノです)
何点か見ましたが絹だけのものはありませんでした。

これは絹だけでは、靴下には出来ず、
100%と書かれていても、どれでもナイロンなどは使われているのでしょうか??

表示が絹のみという商品はないのでしょうか?
靴下は絹のみでは作れないという判断で間違っていないでしょうか?
教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

絹は伸縮性がないので、靴下にするには、弾性糸として、
ナイロンやポリエステルを入れる必要が出てきます。
まったく混じりけのない、純粋な絹だけで靴下を作ろうとすると、
足袋のように、伸び縮みしない、固いものができると思います。
最近では、足袋も伸び縮みするものの需要が大きいので、
絹以外の糸を混ぜて作ったり、化繊のものもどんどん出てきています。

Q綿・絹混の生地は水通しが必要なのでしょうか

スカートを作る為に、綿・絹混の生地を購入しました。
絹の割合は10~30%ぐらいだったと思います。(正確な割合を忘れてしまいました。すみません。)
「綿の場合は2時間ほど水につけて陰干しを、絹の場合はそのまま持ってきてくださいね。」と洋裁教室の先生に言われていたのですが、この場合はどうしたらよいのでしょう?
色々調べてみたのですが、絹も必ず水通しするとか、自宅で洗濯する場合は水通しするとか・・・調べるほどに分からなくなってしまいました。
ちなみに、洋裁教室での初の作品なので、クリーニングに出す事はまずないと思います。

Aベストアンサー

 水通しする場合は…
 生地が縮んで、縫製中や仕上がってから部分的な寸法の差が出たり、服がよじれたりするのを防ぐためです。
 肌に直接着るものの場合は、生地のノリを落とすため、とも言われます。
 既製品はそのまま縫いますので、綿のシャツなどは、部分的にしわが出たりしますよね?


 縮む生地かどうかは…
 昔と違って今の国産生地は、生地の整理段階で技術が上がっていますので、あまり問題ないと思います。
 しかし、安い生地や素材、生産国によって生地の品質はバラバラですので、家庭でじゃぶじゃぶ洗って使用するなら水通ししようかな?という程度で良いのでは?

 さらに絹素材の場合は、縫製段階でのアイロンで水じみ等の問題が出る事があります。その場合も(服種や着用目的によりますが)水通しした生地のほうが良いでしょう。
 生地の風合いが変わったり、光沢が失われる事がありますが、家庭洋裁ですので、「縫いやすく、着て楽しめるモノ作り」を基本にしておけば、気にもならないでしょう。
 
 私はシャツ好きですので、どんな生地でも水通ししていたのですが、ある時、麻&レーヨンの混紡生地を水通ししたら、お店ではしゃきっとした麻の風合いが好きで購入したのに、とたんにレーヨンの感じが強く出てしまい、テロンテロンな感じになって、縫う事が困難になった事があります。
 綿&絹ならそのような事は無いと思いますが、「どんなものでも水通しした方が良いのか?」という事に対する回答の一つとして、良い経験をしたなと思います。

 洋裁を始められたのですね?!応援します!
慣れれば必ず技術は上がります。最初のうちは、縫いやすい生地選びで、型紙とミシンに慣れる事を第1のステップとしてみては?

 水通しする場合は…
 生地が縮んで、縫製中や仕上がってから部分的な寸法の差が出たり、服がよじれたりするのを防ぐためです。
 肌に直接着るものの場合は、生地のノリを落とすため、とも言われます。
 既製品はそのまま縫いますので、綿のシャツなどは、部分的にしわが出たりしますよね?


 縮む生地かどうかは…
 昔と違って今の国産生地は、生地の整理段階で技術が上がっていますので、あまり問題ないと思います。
 しかし、安い生地や素材、生産国によって生地の品質はバラバラですので、家庭...続きを読む

Q帯揚げ(絹)を染めたい

先日ネットで購入した帯揚げの色がどうも鮮やかすぎるので染めたいと思います。素材は絹です。今の色は若草色でパッと見ると黄緑です。求める色はくすんだ草色ともう少し濃い緑の2色です。草木染めでも科学的なものでもいいのですが、簡単にできるものがありましたら、教えてください。帯揚げなので色移りしにくいものがいいです。あと、うちに茶色・ブルー・黒などの酸性タイプのヘアマニキュアがあるのですが、それはタブーでしょうか?

Aベストアンサー

絹は比較的簡単に染まります。
ダイゴンというので色抜きして、
ダイロンというので染める。

どれも500円ぐらいのものですから。
ネットで検索してみてください。

ヘアマニキュアで染めるのはやったことがありませんが、
紅茶で染めて、暗い色にはできます。
ただし、均一にはナカナカ染めがたかったです。
量をケチったのがよくなかったのかもしれませんが、
ダイロンのほうが手っ取り早くて、確実です。

オークションでお安く落として、ふるいきものをチマチマ、染めたり縫ったりと
楽しんでいるおばちゃんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報