人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

WindowsのIMEからMacintoshのことえりへの辞書ファイル移行の方法を探しています。逆のMacからWinへの移行方法はいくつかあるようですが、必要としているWinからMacへの辞書ファイル移行の情報がどうしても見つかりません。どなたか、わかる方がいたら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ことえり単語登録でテキストファイルから一括登録できます。

その時の注意事項は、下記の通りですので、IMEからテキストで書き出して、エクセル等で整形してから登録しましょう。
書式のルール:
1 件の単語のデータは、単語の読み、単語、品詞、注釈文の順に入力します。
単語のデータの間には、半角のコンマ(,)を必ず入れてください。
1 行を 1 件の単語のデータにしてください。 1 件の単語のデータを入力したら必ず最後に改行してください(上の書式で<改行>となっている部分)。
1 件の単語のデータ全体の長さは 127 文字以内にしてください。
単語の読みはひらがなで入力してください。読みの文字数は 32 文字以内にしてください。
単語を入力するときは、読み欄のひらがなで入力したときの変換結果を入力します。単語の文字数は 64 文字以内にしてください。「ことえり」で入力できるすべての文字、記号を使用できます。
品詞には普通名詞、サ変名詞、人名、地名、形容詞、形容動詞、数字列接尾語、無品詞のいずれかを指定してください。
注釈文は省略できます(初めに示した書式の[ ]で囲った部分は入力しなくても構いません)。
注釈文を入れるときは、注釈文の先頭に2つの半角のコンマ(,)を入れてください。注釈文はユーザ辞書に登録されません。
同音異義語や品詞の異なる語は複数の行に分けて入力してください。
単語に半角コンマ、半角スペースを含めるときは、単語の文字列を半角の引用符(")で囲んでください。
単語の文字列に半角の引用符(")が入るときは、単語の文字列を半角の引用符で囲み、半角引用符が入る場所には、半角引用符を 2 つ続けて入れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に詳しく教えていただき助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/02 01:49

「ことえりヘルプ」で、「ユーザ辞書に読み込めるファイル形式」をキーワード検索してください。


そこで説明されている形式のテキストファイルに、WindowsのIMEから書き出しできれば、あるいはWindowsのIMEから書き出した辞書ファイルを整形できれば、ことえりに読み込むことができます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング