外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

 質問させていただきます。

今度オーストラリアに初めて旅行に行くのですが、

日本のお菓子(チョコやポテチ等)を持ち込むには特別な申請などは必要なのでしょうか。

また、持ち込み禁止のお菓子などはあるのでしょうか。

詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今年の夏にオーストラリアに行きました。


オーストラリアはそういう検査に厳しいとは聞いていたものの、万が一持ち込めなかったらその場で食べればいいじゃん☆という考えで持っていってしまいました。オーストラリアの食事はあまり期待できなかったし。ポテチ、じゃがりこ、チョコレート、フランetc...

・・・・・全部通りました!!!ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ
降り立った場所はケアンズです。
確か、ちょっとバッグ(お菓子専用)の中身見せただけです。
書類にチェックぐらいはしたかもしれませんが、何のおとがめもありませんでした。しょうゆもOKでした。こっちはお菓子より検査の目が厳しかった気がしますが。自給自足の生活をするなら絶対役に立ちます!
これは間違えて持ってきてしまったのですが、うなぎのたれもOKでした(笑)

日本のお菓子が1週間のオーストラリア生活でどれほど役に立ったかは説明するまでもないでしょう…!
エアーズロックリゾートのスーパーに行きましたが、私が買いたいと思えるものはありませんでした。姉はキットカットを買っていましたが。
    • good
    • 1

こんにちは!


私は昔、オーストラリアに留学したことがあるのですが、食べ物関係は非常にうるさいと聞いていたので、持っていきませんでした。
機内食で配られたクッキーとチーズだけ後で食べようと持って飛行機をおりました。

係員に「食べ物の持ち込みは無いですか?」と聞かれ「無いです」と答えると「じゃあこれは何ですか?」と機内食のことを言われました。
「機内食です」と言ったらしばらくしてOKとなったので良かったですが(^^;

留学先の学校の子達は知らなくてお菓子を持ってきてお金を取られたと言ってました。

少しだったら問題ないかもしれませんので
「持ってますか?」と聞かれたら素直に「はい」と答える方が良いかと思います。

それでは気をつけて☆
    • good
    • 3

私が豪州へ行ったのはもう随分昔ですが、その当時はなまもの以外、要するに加工食品に関して特別制限もなかったように記憶しています。


ただ他の回答者の皆さんのお答えを見ると、いまはだいぶ厳しくなったようですね。
チョコレートやスナック菓子など日本と同じようなのを向こうでいくらでも売っています。
わざわざ面倒な思いをして日本から持ってゆく必要はないでしょう。
    • good
    • 1

オーストラリア大好きで、今月また出かけますが・・・オーストラリアの検査は本当に厳しいです。


とにかく、お菓子類(食品)は手荷物で必ず検査員にしっかり中身を見せる事。ここにしか入っていない事も伝えます。

卵系のものは、必ず没収されます。
検査員は、漢字表示などしっかり認識しているらしく・・・持込不可であるものに対しては、ここに書いてあると指をさします。
トランクも、平気な顔でしっかり開けさせて徹底的に調べられます。
ボテトチップス、現地でも比較的日本人にも合う味の物もあります。
小分けになっているものもあります。
チョコは、キットカットなども売っています。
海外のお菓子は、甘い物が多いので結構躊躇しがちですが・・・日本にもあるような物も以前よりは増えています。甘さ控えめなお菓子も。
    • good
    • 2

オーストラリアは独自の生態系を持っているため害虫や病原体の侵入を防ぐため。

全ての食品と言い切ってよいぐらい申告の必要があります。
質問者さんが持って行きたいと思っている菓子・スナックももちろん申告の必要があります。
どうしても食品を日本から持ち込まなければならないなら検疫検査の検査官に申し出て持ち込めるかチェックしてもらえばいいのです。
もし申告を怠った場合には、申告漏れの物品が処分されるだけでなく、罰金を科されたり起訴されることがあります。抜打ちで持ち物をチェックされる場合があるので、見つかった時は大変な事に!
私は、オーストラリアにホームステイをしたことがあります。その際に、日本から色々な食品・お土産等を持っていきました。
事前に持ち込みに関し厳しいのを知っていたので検査官に申し出ました。
持って行った物は、菓子類、調味料・缶詰・天ぷら粉・蕎麦・カレールウ・ザル(竹製)全てにおいて英語で説明し面倒でした。
ザルは黒い紙の上でパンパンと叩き害虫がいないかなど、かなり厳しいく調べていました。
面倒なことをしたくなければ、持っていかないか、検査の前にゴミ箱に捨てるかです。
オーストラリアのスーパーでほとんどの物が買えるので、あちらで買ってもいいと思います。
私的には次回は持って行くのを止めると思います。参考になれば嬉しいです。
※詳しくは下記オーストラリア大使館HP

参考URL:http://www.australia.or.jp/seifu/
    • good
    • 1

*特別な申請は必要なのでしょうか


オーストラリア入国の際に入国カードに記入提出しますが
その中の質問事項に
「食品、植物・動物製品をお持ちの場合」という質問事項
がありますので、YESに印をつける(申告する)必要があります。
そして、それを受け取った係官が記入をみて
なにをもっているのかと質問してきたり、
持っているものを出して見せろといわれたりしますので
その指示に従う必要があります。
万一、持込禁止対象食品を持っているのにカードに持っていないと
記入申告しそれを検疫官が発見した場合、罰金刑を受ける可能性が高いと思われるので、無申告で通過しようと考えるのはあまりおすすめしません

持込禁止のものですがお菓子(に含まれるかな)でも若干引っかかるとおもわれるものが
ありますので(例えば、らっかせいやポップコーン) 一度下記URLを見てください。
http://www.daff.gov.au/corporate_docs/publicatio …
http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/overview.h …
    • good
    • 2

オーストラリアは食品、薬など全てに関して申告が


必要になりますので入国審査の後、申告ありのブースへ
行くことになります。持ち込めないお菓子に関しては
詳しくはありませんが、多分牛エキスを使っているお菓子に関しては
没収の対象になるかもしれません。既にアメリカは
そうですし、ヨーロッパでも鳥インフルエンザの影響で
こちらは鶏エキス関係の物が没収されていますので
持込の厳しいオーストラリアだと動物性のエキスまたは
肉類が入ったようなものに関しては厳しいんじゃないかと思います。
この部分に関しては個人的意見が入っているので定かではありませんが。

ポテトチップスなんかは塩味だったら申告すればOKだと思いますが
コンソメ味となると肉エキスが入っているので没収の可能性を
考えるなら塩味のほうにしておいたほうが無難かもしれませんね。
チョコレートなどは大丈夫です。
わたしなんかは香港経由だったので月餅を持ち込みました(笑)
係員に「これは何ですか?」と怪訝そうに聞かれ、「チャイニーズクッキー!」と
笑顔で答えたら、即OKでした。
いろいろ聞かれると思いますが、簡単な英語で答えられたら問題はないと思います。
ただし必ず申告することです、面倒くさいからといって
申告なしのほうに行くと全員一人ずつかばんを開けてのチェックをされていました。
これで見つかるとかなり怒られるか罰金などの対象になる可能性も
あるかもしれませんので、ちゃんと申告したほうがいいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカにお菓子を持ち込みたい

こんばんは、今度アメリカに旅行します。
現地の友達にお菓子のポッキーを持ってきてくれと頼まれてしまいました。税関での食品に関することがわからないです…
このような場合、預けるスーツケースに入れておくか持ち込み手荷物に入れるかどちらがよいでしょう?

そしてそのとき、税関申告書には何と記載すればよいでしょうか?通関する際は申告するの列に並ぶんですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

申告書に記載する人しない人、いらっしゃるようですね。

私も現地の友人のお土産にチョコレート・クッキー等持って入る事が多いです。同じお菓子でも肉エキスが含まれたスナック菓子は持込禁止ですが、チョコ・クッキーは問題ありません。

申告書には「Foodを持っているか?」の質問があります。お菓子もFoodに含まれると思いますので、Yesにチェックしていますが、その事で税関で引き止められて調べられた事は今までありません。

税関での検査は、申告書の記載内容に関係なく抜き打ち的に行われているように思います。万が一調べらる事になった場合の為にも食品を持っている場合は、Yesにチェックする事をおすすめします。

スーツケースか手荷物かの質問ですが、税関での検査に当たった場合は、手荷物だろうが、スーツケースだろうが全て開けますから、どちらに入れようと同じ事です。
禁止されていない物なら、どちらに入れても問題ありません。

Qオーストラリアからの食品持ち出し

オーストラリア人の友人が日本に旅行で来る際、
「何か希望があれば買ってくるよ」と言ってくれてるのですが、
食品なんかも持ち出し可能なんでしょうか??
バナナチップスとかチョコ菓子類、ワインなんてどうですか?

日本からオーストラリアに入国する際はかなりうるさいですが、
私が帰国する時は大丈夫でしたし、現地の人も
「オーストラリアは入ってくるものには厳しいけど、
出ていくものは全然気にしてない変な国だ」って聞いたから、
大丈夫だと思ってたのですが。。。

そこら辺の規則についてご存じの方いたら教えてください。

Aベストアンサー

オーストラリアから食品を持ち出すのに規制があるかについては
皆さん答えておられるように特に規制はないと思います。
だた日本入国に関しては動物検疫・植物検疫の規制があります。
動物検疫関係で
肉製品(牛肉・ソーセージなど)は検査証明書が
添付されていないものは持ち込みできません。
http://www.maff-aqs.go.jp/ryoko/aq2/aq2.htm
植物検疫関係で
多くの果物類、実野菜などは輸入できないものとなっております。
穀類などは税関検査前に検疫のカウンターに行き
検査を受ける必要あります。
http://www.pps.go.jp/trip/index.html

その他の加工食品やお菓子などは販売するものではなく
個人消費するものであれば特に問題はないものと思います。
このため、質問者さんが書かれている
バナナチップスとかチョコ菓子類、ワインなら問題ないかと。
但し、ワインに関しては数量が多ければ税金がかかってきます
その点は注意する必要があるかもしれません。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/sonota/002sonota9002_jr.pdf

オーストラリアから食品を持ち出すのに規制があるかについては
皆さん答えておられるように特に規制はないと思います。
だた日本入国に関しては動物検疫・植物検疫の規制があります。
動物検疫関係で
肉製品(牛肉・ソーセージなど)は検査証明書が
添付されていないものは持ち込みできません。
http://www.maff-aqs.go.jp/ryoko/aq2/aq2.htm
植物検疫関係で
多くの果物類、実野菜などは輸入できないものとなっております。
穀類などは税関検査前に検疫のカウンターに行き
検査を受ける必要あります。
h...続きを読む

Qオーストラリア、食べ物や薬の申告はどうしたら?

来月ゴールドコーストへ行きます。子供の常備薬(かかりつけ医にいつも頂いている薬)、あとは頭痛薬や整腸剤など、一般的な薬を持っていくつもりです。やはり分かるように一つづつ英語で書いてあった方がよいのですよね。

また、コンドミニアム滞在のため、お味噌汁やカレーのレトルトパック、レトルトご飯、そうめん、めんつゆ等をもって行きたいと思います。

税関でスムーズにしたいので、申告のコツとかアドバイスがありましたら是非、お願いします。

Aベストアンサー

食品、医薬品いずれの場合も、オーストラリア入国時、
申告が必要です。

食品類に関しては、こちらを参考にしてください。
商業的に販売されているもので、未開封であることなどの
制限があります。
http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/

薬に関してはこちら。
薬の種類により、必要な手続きが異なります。
大使館ではこれに関しての質問はうけられないとのことなので、
このHP(オーストラリア税関の英語のHP)を印刷するなどして、
医師に相談した方が良いかもしれません。
http://www.australia.or.jp/seifu/customs/#09

Qオーストラリアへ行きます。手荷物、預け荷物に禁止品ついてオーストラリアへ渡航した事がある方や、ご存じの方教えて下さい。

お世話になります。12月に大韓航空、韓国経由でオーストラリアに行きます。2回目の海外、しかも10年ぶりで分からない事が多く、質問させて頂きました。

1、化粧品、生活必需品(化粧水、ファンデ、歯磨き粉シャンプーなど)は手荷物の方がいいのでしょうか?毛抜きなどはスーツケースに入れる予定です。またヘアスプレーは持って行く事自体無理ですか?

2乾電池は手荷物と預け荷物(スーツケース)どちらに入れた方がいいですか?

3、申告をする場合、薬は手荷物の方がよいですか?(頭痛薬、目薬、軟膏など。)

4、青汁、のど飴、サプリなどの食品(?)はきちんと申告すれば持って行けるでしょうか?(調べたら大丈夫そうですが、ご経験ある方良かったら教えて下さい。)

たくさん質問してしまってすいませんm(ーー)m
2ヶ月と長期滞在になる予定ですので、荷物も多くて悩んでいるところです。スーツケースも重くなってしまい、やばいです。重さも制限があるんですよね。。

どれか一つでもかまいませんので分かる事がありましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>2回目の海外、しかも10年ぶりで
⇒韓国・ソウル経由だと、10年ほど前と飛行場が違います。韓国の空港では酒を買う機会があれば、免税のところは特に支払いに注意を。
(^_^;;

1はどちらでもOKですが、日本出発時に気圧・温度が人の室内より更に低い荷物室では漏れ出す可能性が有るので、手荷物の方が出してくれという(海外旅行客への意地悪でか?)係員も極々たまにいます。まあ、化粧品は言われたことが無いですが(妻の)。
毛抜き・・・・爪きりも危ないかな・・・オーストラリア方面では言われたこと無いけど・・・米国も本土以外では爪きりも言われたこと無いけど・・・・。

2:機器が作動するかどうか、目の前で遣らされることが有るから、機器と一緒に持っているほうが良いでしょう。

3:この程度は大丈夫。粉薬などは証明書を。
4:問題ありません。 サプリは私は毎日50種類程度使っているので(^_^;;・・・旅行時は20種ほどに減らしていますが・・・問題が起きたことがありません。

ただ、オーストラリア現地で購入するのも自分のお土産に成りますよ。V(^^)V 
二ヶ月滞在なら、サプリなどは現地購入で良いのでは?

二ヶ月滞在だと、食品も重要ですが、
豆乳なんて現地の方が易くて美味しいのがあります。

ケースの重さ・・・一番五月蝿いのが、日本系の航空会社で其の次が其の提携会社で(オーストラリアも提携のが有ります)す。 
私は基本的にこれ等は日本へ買出しに行くので荷物が重くなるため、使いません。
又、スーツケースを使わずに、ダンボールにガムテープの方がかなり荷物は軽くなります(ケース一つで10キロ程度に成るでしょ?)。
重さ制限は米系の航空会社が五月蝿くありません。
又、別便で送るのは、其のときに頼めば更に安くなります。
又、100キロ程度に成るときは、ファーストを使うと、何も言わないことが多いです。

なるべく荷物は少なくして、現地購入で間に合いますから、減らしたほうが良いでしょう。
味噌・醤油も私のように銘柄指定でなければ、大都市なら今は殆どの国・地域で手に入りますし、他のも二倍を覚悟すれば手に入ります。V(^^)V

勿論、肉が入った(スープも)インスタントラーメンとか、植物・果物も駄目なのはご存知ですよね。
現地国内での物品の移動でも五月蝿いです。 道に常設の検問所なんてのがある位にしっかり?(と一応は)遣っています。車のトランクまでは見ます。車の下を爆発物検査のように見るまではしませんが・・・。

>2回目の海外、しかも10年ぶりで
⇒韓国・ソウル経由だと、10年ほど前と飛行場が違います。韓国の空港では酒を買う機会があれば、免税のところは特に支払いに注意を。
(^_^;;

1はどちらでもOKですが、日本出発時に気圧・温度が人の室内より更に低い荷物室では漏れ出す可能性が有るので、手荷物の方が出してくれという(海外旅行客への意地悪でか?)係員も極々たまにいます。まあ、化粧品は言われたことが無いですが(妻の)。
毛抜き・・・・爪きりも危ないかな・・・オーストラリア方面では言われたこ...続きを読む

Q機内持ち込みできる?できない?

来週西海岸へ行きます。
初めての海外旅行なので、わからないいことだらけです。

(1)以下のものを機内に持ち込もうとしておりますが、ダメなものはありますか?

 ・お菓子(かっぱエビせんやポテチの小袋、チョコなど)
 ・ニンテンドーDS
 ・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
 ・歯磨きセット
 ・薬セット(かぜ薬・胃薬・オロナイン・目薬など)
 ・化粧道具一式(ローションなど含む)

(2)化粧道具の中に眉カットバサミと毛抜きをいつも入れているのですが、それは持ち込めないでしょうか?

(3)長時間のフライトはどうやって過ごせばストレスがかかりませんか?

いろいろと教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約10分間と、
  着陸前のシートベルト着用サイン点灯後約10分間、合計20分間は使用できません。
  iPod、デジタルカメラ、ビデオカメラなどの電子機器も、この規則が適用されます。
  地上の景色が撮れないのが残念です。レンズ付きカメラを使いましょう。

・携帯電話(music playerとして使用するつもり)
  機内には持ち込めます。でも、電源を入れることが出来ないので、music playerとして使用できないでしょう。
  「電波が出ないようにして音楽を聴いている」と説明しても、外観が携帯電話なので、たぶん無理。
  それと、飛行機を降りてから入国審査のブースを出るまでは、使用できません。
  iPodなどは使えます。

・歯磨きセット
  歯ブラシは○。でも、歯磨きペーストは×。粉の歯磨き粉なら○
  液体のモンダミンやリステリンも×
  歯磨きガムは○

・薬セット 
  かぜ薬・胃薬は、粉または錠剤なら○
  オロナイン・目薬は、ゼリー状と液体なので×

・化粧道具一式(ローションなど含む)
  ゼリー状のもの、または液体は×。

・眉カットバサミ×
 毛抜き    ○

離陸後1時間くらいすると食事になります。食後はひたすら寝てます。
着陸2時間前になると軽食が出ます。
また、軽食後はI-94Wという緑色の縦長の入国書類が配られます。飛行機を降りる前に記入しましょう。

フライト中は、エコノミー症候群(肺塞栓症)防止のため、CAさんが頻繁に飲み水を配っています。
アメリカ系の航空会社だと、頼めばジュースや水を持ってきてくれますが、ギャレーの所に
これらが置いてあって、好きに飲めます。

エコノミーの客室はフライト中、ずーと起きている人が多いですが、時差ボケ防止のため、
なるべく寝たほうが良いです。ビジネスクラスの客室は寝てる人が多い。

ギャレーの後ろの壁の席は、小さいお子様連れのお客様が居る時が多いです。
子供が泣くと眠れないので、僕はここから離れた席を指定しています。

飛行機の機種によっては、各席にテレビが付いていないので暇を持て余すこともあります。

○は機内に持ち込めるもの。×は機内に持ち込めないので、預け荷物の中に入れる。
・お菓子
  かっぱエビせん ○
  ポテチの小袋  ○
  チョコなど   ○
  カップヌードルなど、牛肉が使われているものは、アメリカに持ち込めません。
  成田(または関西)で出国手続き終了後、購入したミネラルウォーターやジュース、ゼリー状の
  お菓子などは、機内に持ち込めないので、全部食べたり、飲んでください。

・ニンテンドーDS ○
  但し、離陸後シートベルト着用サインが消えるまでの約1...続きを読む

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Qオーストラリアへ行く際の靴の持ち込みについて。

こんばんわ、いつもこちらにはお世話になっています。

オーストラリアに行くのですが、以前どこかのHPで「オーストラリアに入国する際、履きなれた靴を履いている靴とは別に持ち込む場合に申告しないといけない」というようなことを書き込まれているのを見たのですが(そのHPがどこだったのか忘れてしまって再度読みに行くことができません。

私は履いてる靴とは別にスニーカーとサンダル(共に皮でできています)を持って行こうと思っているのですが、これはスーツケースに入れていかない方がよいでしょうか?

経験者の方、教えてください。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

maple29さん、はじめましてこんにちわ。
#1の方がおっしゃっているように、靴の持込についてはそれほど神経質ではないようです。入国の際に持ち込めないものの説明のビデオが飛行機の中で流れますが、それに普段履きの靴がはいっていた覚えはありません。ただ、入国カードに「過去3週間以内にfarmや動物園に行った人」という内容の申告欄があります。これに正直に申告すると、チェックがかかりますが、そこでは「靴はきれいか?」ときれただけでした。よほど土や砂がべったりついていない限り大丈夫みたいです。スーツケースに入れる時に土がべったりついた状態で入れる人は考えにくいでしょうし、それほど神経質にならなくても良いと思います。たとえスーツケースに入れていても入国管理官には中味は筒抜けなわけですから、彼らがよほど気になればスーツケースを開けて調べるでしょう。だからといって何をもっていっていいというわけではありませんが・・・そういえば、コンタクトの保存液を持ち込む時にスーツケースをあけさされたこともあります。これも毎回ではないので、もしかしたら荷物検査係の裁量に頼っているところが多いかもしれませんね。私はオーストラリアへはよく行きますが、風土上そのくらい気を使っていて当たり前だと思うので、スーツケースを開けられることを毎回覚悟しています。実際どこの国よりもスーツケースを開けられている人を見ますし、私もあけさされます。正直に申告していれば、たとえ飴でも[food]として申請しなければなりません、開けられても怒られることは無いので、ちょっとでも不安なものがあればめんどくさがらずに、アテンダントに相談するなりしてAUSの指示に従ってください。そうすれば、旅の最初にいな思いをすることなく愉しいたびになることと思います。
それでは良いご旅行を。

maple29さん、はじめましてこんにちわ。
#1の方がおっしゃっているように、靴の持込についてはそれほど神経質ではないようです。入国の際に持ち込めないものの説明のビデオが飛行機の中で流れますが、それに普段履きの靴がはいっていた覚えはありません。ただ、入国カードに「過去3週間以内にfarmや動物園に行った人」という内容の申告欄があります。これに正直に申告すると、チェックがかかりますが、そこでは「靴はきれいか?」ときれただけでした。よほど土や砂がべったりついていない限り大丈夫みたいです。...続きを読む

Qオーストラリアの普段着について

オーストラリアの普段着について

3月に、高校生の娘が オーストラリアにホームステイします。
10日ほどですが、日中は、学校に行くので、高校の制服でいます。
(クイーンズランド州です。3月は25度以上あるでしょうか。)

問題は、ホスト宅で過ごす服です。
我が家では、帰宅早々、ジャージに着替えてしまいます。
オーストラリアの部屋着・普段着はどの様なものでしょうか。

また、休日には、テーマパークに外出の予定もありますので、
向こうで中高生が着ているポピュラーな服装が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわー
現在留学中の高校二年生です。私はヴィクトリア州に居るんですけどね。

三月始まったらすこし涼しくなるよーって「暑いねー」なんていってるときによく言われます。
たぶん風は少し冷たくなるかも。んで日差しは暑いと思います。

私は部屋着はTシャツに適当なスカートとか短パンとかです。あとビーサンみたいなサンダルがあったほうがいいかも。皆普通に家にいる時でも靴はいたままだから裸足で床歩きたくないとかあったらですけど。
私のほかにアジア人の留学生の子と一緒に今の家にステイしてるんですけど、その子の服装も大体私と同じです。

ポピュラーな服装・・・。うーん。皆わりとシンプルです。ちょっとだぼっとした感じの服にレギンスを合わせてるのとかよく見ましたね。(そういえば日本の女子高生がやるみたいにパンツが見えそうなくらいまでスカートを短くする人はあんまりいないけど、皆スカートの丈は短め。)それに小さなアクセサリーを加える感じです(指輪とかネックレスとか)靴はハイヒールはいてる人はあまりいないですね。皆ぺったんこの靴はいてます(パンプスのヒールなくした感じの靴とか)。化粧も派手な子はあんまり見ない・・・かな。

余談ですけど、油とり紙をみないので心配だったら持ってきたほうが良いです。

クイーンズランドがオースで一番楽しいって聞きますー楽しんできてください!

こんにちわー
現在留学中の高校二年生です。私はヴィクトリア州に居るんですけどね。

三月始まったらすこし涼しくなるよーって「暑いねー」なんていってるときによく言われます。
たぶん風は少し冷たくなるかも。んで日差しは暑いと思います。

私は部屋着はTシャツに適当なスカートとか短パンとかです。あとビーサンみたいなサンダルがあったほうがいいかも。皆普通に家にいる時でも靴はいたままだから裸足で床歩きたくないとかあったらですけど。
私のほかにアジア人の留学生の子と一緒に今の家にステイしてる...続きを読む

Qオーストラリア、サプリメント持って入国できますか?

来月からオーストラリアに2ヶ月滞在します。毎日飲んでいるサプリメントを向こうにも持って行きたいのですが、2か月分となると結構な量になりそうです。決まったものを長年のんでいるので、現地で適当なものを買いたくありません。日本からサプリメントを持ってオーストラリアに入国できますでしょうか?また、もし申告するときに、注意することなどありましたら、教えていただけませんか?どうぞよろしくお願い致します。

あと、化粧水などは持ち込み可能ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
2ヶ月の長期滞在、羨ましいです。(笑)
サプリメントですが、薬と同様に申告が必要だと思います。
入国カードに「申告あり」、「薬」と記入し、空港で係員に見せて下さい。市販薬はパッケージに入った状態とか個別包装でも裏に成分が書かれているなど市販薬であることが分かる状態で持ち込めば見せるだけでOKだそうです。
実際私も市販薬(風邪薬・胃腸薬・酔い止めなどですが)を持ち込んだときは酔い止め以外はピルケースに入れてしまっていたのですが、まったく問題なくスルーされました。係員によっては厳しい場合もあるようですが大体は大丈夫だと思います。また、できれば開封されていないものを持っていったほうがいいと思います。
化粧水などですが、多分今はオーストラリアも100ml以上の機内持ち込みは不可だと思いますので、トランクに入れておけば大丈夫かと。
心配なようでしたら、一度旅行代理店とかで聞いてみるといいと思います。旅行代理店を通していない場合でも、オーストラリア旅行を考えています、と言う感じで訊くと親切に教えてくださるところが多いですよ。
では、気をつけて楽しんできてくださいね。

こんにちは。
2ヶ月の長期滞在、羨ましいです。(笑)
サプリメントですが、薬と同様に申告が必要だと思います。
入国カードに「申告あり」、「薬」と記入し、空港で係員に見せて下さい。市販薬はパッケージに入った状態とか個別包装でも裏に成分が書かれているなど市販薬であることが分かる状態で持ち込めば見せるだけでOKだそうです。
実際私も市販薬(風邪薬・胃腸薬・酔い止めなどですが)を持ち込んだときは酔い止め以外はピルケースに入れてしまっていたのですが、まったく問題なくスルーされました。係...続きを読む

Q日本円⇔オーストラリアドル 賢いテクニックについて

11月よりオーストラリアへ行きます!そこで質問なんですが・・・
日本でT/C(豪ドル)に替えていく。
日本でT/C(日本円)に替え、オーストラリアで、現金化(豪ドル)にする。
日本で豪ドル(現金)にする。
オーストラリアで日本円→豪ドルにする。
どれが一番お得ですか?(安くつきますか?)

また、帰国の際、T/C や豪ドルがあまった場合、
オーストラリアでT/Cを日本円(現金化)する。
日本に帰って来てからT/Cや豪ドルを日本円(現金)に戻す。
色々方法があると思いますが、どれが一番よい(安く仕上げる)方法なのでしょうか?
為替など、全く分からないので、教えて頂けると嬉しいですm(_ _)m

Aベストアンサー

旅行会社の社員です。

オーストラリアドルの最大の特徴は、売り・買いともにTCとキャッシュのレート差が大きいことと、売りと買いのレート差が大きいことです。

例えば、今日の東京三菱銀行のレート(TC発行手数料別)は

売り(日本円⇒豪ドル)
TC  88.1 
CASH 95.8
ですので、
同じ100ドルを受け取るのに、TCなら8810円ですが、CASHは9580円と700円以上も余分に払うことになります。

また、
買い(豪ドル⇒円)
TC  83.8
CASH 76.4
ですので、TCの目減り率は95%程度で他の主要通貨よりちょっと悪いくらいですが、CASHは約80%に目減りします。
100ドルを残してかえってくると、TCは8380円になりますが、CASHだと7640円にしかなりません。

9580円で買った100ドルが7640円にしかならず2000円近くも損をします。
8810円支払って買ったTC100ドルも、現金で残してしまうと7640円ですから1170円目減りします。

(注)レートは毎日変動するので、実際の買付日・売却日によりこの差は増減します。あくまでも同じ日に売買したとしてのシュミレーションです。


もしputyann様がNo1様のように、たびたび海外旅行をなさらないのであれば、一番損をしないのがTCで持って行き、現地で現金化したりおつりで貰ったCASH(現金)を残してこないことです。

そのためにはクレジットカードを併用し、TCの現金化はなるべくこまめに必要な額だけ行うことです。
オーストラリアのどちらに行かれるのかわかりませんが、シドニー、ブリスベン(ゴールドコースト)、ケアンズなどの観光地であれば、TCの流通もよいです。

帰国直前の空港でのお買い物で、現金を全部使い果たしてくる(有り金を全部出して、不足分をカードで支払う)つもりでいましょう。
もっとも、そのために不要な買い物をしてはいけませんよ。それこそ無駄遣いです。

尚、クレジットカードを使用すると、そのカード会社の国際決済センターに計上された日の、銀行間取引レート(プラス手数料)で換算されて円で請求書が来ます。TCの売りと買いの中間ぐらいになります。

参考URL:http://www.btm.co.jp/list_j/kinri/main.htm

旅行会社の社員です。

オーストラリアドルの最大の特徴は、売り・買いともにTCとキャッシュのレート差が大きいことと、売りと買いのレート差が大きいことです。

例えば、今日の東京三菱銀行のレート(TC発行手数料別)は

売り(日本円⇒豪ドル)
TC  88.1 
CASH 95.8
ですので、
同じ100ドルを受け取るのに、TCなら8810円ですが、CASHは9580円と700円以上も余分に払うことになります。

また、
買い(豪ドル⇒円)
TC  83.8
CASH 76.4
ですので、TCの目減り率は95%程度で他の主要通貨よりちょ...続きを読む


人気Q&Aランキング