これからの季節に親子でハイキング! >>

イラストレーター9を使用しています。

ちょっと説明が難しいのですが、中心に円があり、その周りに放射状に棒状の長方形が6本あるとします。
(子供が描く「太陽の絵」みたいな感じです)
その棒状の長方形を中心の円周に沿って整列させたいのですが、こういう整列は可能でしょうか?
(6本という事は60度づつで整列という事ですよね)

更にその周りの棒を円の中心方向に詰めたり、離したりといった事もしたいのですが。

FireWorksMXでも結構ですので、どなたかお詳しい方、お教え願えませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>すでにあるオブジェクトを整列させたく思っております。



ユーザーガイドなど色々調べたのですがぴったりの簡単操作は見つかりませんでした。
(専門に使っているのに情けない。)
No.2の方の回答のようにマニュアルで1つずつやるしか今のところ思いつきません。

FireWorksMXのメーカーであるマクロメディア社(現在はAdobe社が吸収)のIllustratorの対抗製品であるFreeHandMXにはオブジェクトをテキストとして扱える機能が有ります。
どういう事かと云うと、Illustratorでも円オブジェクト上にパス上文字ツールを使えば円周に沿って配置出来ますよね?
これを利用するのです。
対象オブジェクトをコピーしてテキストツールに切り替えIポインタをワンクリックしてペーストします。するとオブジェクトがテキストとして扱われます。(描画したオブジェクトと普通のテキストの混在も可能)
これを円周に沿うように操作すれば可能な筈です。
私はFireWorksを使った事がないので解りませんが、似たような機能が有るかも知れません。

FreeHandはソフトの性格的にはIllustratorと同じものですがIllustrator8迄のファイルなら直接開けますし逆にIllustratorファイルに書き出す事も出来ます。
また簡単なページ物なら1ファイルで作る事も可能です。(ページ毎のサイズが違う事も可能。)
現在まだ体験版も有ります。

余談ですが、私は仕事柄Illustratorを使ってますが操作性などFreeHandの方が好きだったんですけどね。

http://www.adobe.com/jp/downloads/trial_all.html
    • good
    • 0

私の作業工程でよければ参考にしてください。



1.円オブジェクトを用意
2.縦長or横長長方形オブジェクトを2つ用意
3.長方形で円を挟む
4.(1)と(2)を縦or横に中心整列
5.長方形2つを選択
6.回転で角度入力コピー
7.(5)を繰り返す。もしくはwin[Ctrl]+[D] MAC[command]+[D]

お礼の内容の作業
1.線オブジェクトを配置
2.(1)を選択 30度回転コピーで6本の線を作成、グループ化
3.(2)と花芯を整列
4.花びらを用意した線にスナップしていく
    • good
    • 0

円オブジェクトの中心を解りやすくするためにアウトライン表示にします。

(メニューの「画面」にあります。線画のみの表示になります。)
長方形オブジェクトの一つを円オブジェクトの上に配置してセンターを揃えます。
ツールバレットの「回転ツール」を選択して、長方形オブジェクトを選択状態にしてオプションキーを押しながら円オブジェクトのセンターでワンクリック。
角度を決めるダイアログが出ますから「60」と入力し「コピー」をクリック。
長方形オブジェクトが2つになり回転、コピーされたオブジェクトの方が選択状態になっているはずなのでそのままcommand+Dキーを4回入力すると自動的に作られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いご回答ありがとうございます。
私の説明不足でございましたが、新たに描画するのではなく、
すでにあるオブジェクトを整列させたく思っております。
例えば中心に花芯があり、その周りに花びらが12枚ある花のオブジェクトなど、花びらだけを等間隔で整列させたく思っております。

しかし今回の方法は大変勉強になりました。
新たに描画する際にはぜひ参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/21 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像を円に沿ってぐるりと配置したい

同じ画像を円に沿って360度回転させながら配置したいのですが、方法が分かりません。

どなたかご指示をお願いいたします。

当方環境
OS:WinXP Home Edition
ソフト:Illustrator9.0、Photoshop6.0

Aベストアンサー

Illustratorだけで行う方法を説明しますね。
まず、配置したい円の直径より少し小さめの直線(ここでは縦とします)を引きます。
次に、配置したい画像を線の上下(線の先端と画像の中心が重なるようにするのがベスト)に揃え、線とグループ化します。
オブジェクト→変形→回転 で、任意の角度を指定、「コピー」にします。
同じ画像を配置するのであれば、これを繰り返すとできます(変形の繰り返しコマンドを使えば、より簡単です)。

ちなみに、異なる画像の場合は最初の上下の線を利用して、画像を替えて同じ作業を繰り返します。

Q曲線などにそってオブジェクトに配置する方法

はじめまして。
現在、illustratorとphotoshopでパンフレットの作成をしています。

そこでお聞きしたいのですが、テキストは曲線や作成したツールにそって配置できるのですが、作成したオブジェクト(たとえば●や▲)などを作成したラインにそって配置することはできないのでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。
もう一つの方法。
次のスクリプトを使います。

「選択アンカーの位置に複製」
http://park12.wakwak.com/%7Eshp/lc/et/aics_script.html#fukusei

ラインを描く。
[オブジェクト]→[パス]→[アンカーポイントの追加]で適当にアンカーポイントを追加しておく。

配置したいオブジェクトを最前面に描く。
オブジェクトとラインを選択してスクリプトを実行。

Qイラストレーターで円形配置する方法

Windows Illustratorで円形配置する方法はどのようにすればいいですか?

例えば、5mmの円(オブジェクト)を直径10cmの円に円形に配置

Aベストアンサー

5mmの円を1個作って回転ツールを選択してaltキーを押しながら回転の基準となる5センチ下をクリック。

配置する個数から角度を計算して、入力→コピー

あとは、ctrl+Dを押すだけ。

QIllustratorで線幅付けたものにアウトラインするには?

毎度お世話になっております。

イラストレーターCSで、
例えば、直線ツールで線分などを書き、
線幅10ミリを付けたとします。
この太くなった図形のアウトライン(外周の輪郭)が欲しい場合、
どうすればよいでしょうか?

すみませんどなたかご教授頂けないでしょうか。
宜しくお願い致します。
P.S
選択して~「効果」~「パス」~「オブジェクトアウトライン」
でも出来ずで。。。

Aベストアンサー

「効果」じゃダメです。あそこは見た目だけでパスはいじらない。

「オブジェクト」→「パス」→「パスのアウトライン」でどうぞ。

Qイラレで一定の角度ごとに放射状に直線を多く描くには?

イラストレータで、イメージとしては『扇子の(竹で出来た細い)骨組みを描く』ような感じで、一つの中心点から放射状に多くの直線を一定の角度ごとに描く方法で、良いものはありますか?

(今のやり方は、扇形全体の角度を線の本数で割算して、その角度をG基準になる端部の線に加算していき、その方向角を線パレットに入力して、一本ずつ中心から描いています。)

Aベストアンサー

ペンツールで直線を描く(塗り無し・線あり)>回転ツールをクリック>Altキーを押したままで線のどちらかの基準とする端のアンカーをクリック>角度に「扇形全体の角度を線の本数で割算」の数値を入力>コピー>Ctrlキーを押したままDキーを押す(Dキーを押したままにすると線が自動的に増えます)。

Alt⇔Option
Ctrl⇔Command

Qillustratorでの金と銀

グラフィックソフトillustratorで金色、銀色の
光っている感じを表現したいのですが
どうしてますか??
初心者なので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(0%)
C13・M15・Y8・K44(26%)
C0・M0・Y0・K4(52%)
C15・M17・Y11・K49(88%)
C0・M0・Y0・K40(100%)
ゴールドの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C2・M20・Y94・K0(0%)
C0・M0・Y25・K0(25%)
C20・M40・Y96・K7(60%)
C0・M7・Y51・K8(87%)
C0・M0・Y25・K0(100%)
後は色・位置・グラデーションの角度等を微調整。

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(...続きを読む

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qイラストレーターに取り込んだ画像の白い部分を透明にできますか?

例えば図面などのデータがあったとした場合、その線の部分、つまり黒い部分だけを残し、残りの白紙部分を全て透明にすることはできますか?
以前フォトショップで白紙部分をDeleteして透明にし、それをtifで保存すればイラストレーターに持ってきてもその部分は透明なまま作業ができると聞いたことがあったのですが、やってみてもできませんでした。
画像の白紙部分を簡単に透明にできる方法がありましたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

Illustrator 上に、すでに配置されている白黒画像であれば、画像を選択して、透明を「乗算」 に変更してみてください。
画像の下のパスが、透けて見えます。

Qイラストレーターでオブジェクトをリング状に整列のさせ方

イラストレーターcsで、〇(丸)のオブジェクトを数珠のように正円にして整列させたいのですが、仕方が分かりません。直線的に整列は出来るのですが・・・ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

丸く整列はできませんのでいろんな機能を組み合わせて制作します。
まず大きな正円を描き選択されている状態で「Ctrl+5」でガイドラインにしておきます。
次に数珠玉用の●を描き、選択ツールで必ず「中心点」を持って
さきほどの円形のガイドラインいちばん上(ガイドラインにする前、アンカーポイントがあった位置)に合わせる。
数珠玉が選ばれている状態のまま、「回転ツール」を選択
キーボードの「Alt」を押さえたままガイドラインの中心点をクリック
回転のオプションがあらわれるので
「□プレビュー」にチェックをいれて角度の欄に回転させたい数値を入力
よければ「コピー」ボタンを押す。(OKボタンは駄目)
2つ目の数珠玉が出来て、選択された状態になっているので
そのまま「Ctrl+D」を数珠玉が一周するまで押していきます。

ブレンドを利用するやりかたもありますがちょっと難しいかもしれないのでこちらの方法が良いかと思います。

Qpng素材をイラストレーターで色を変える方法

Illustrator CS6を使用しています。

png形式で作ってある画像(単純な2色のショップ名)の色を変えたくて悩んでいます。

ファイルを開き、画像トレース、拡張でパス化することはできました。

現在黒くなっている状態です(元は茶色でした)

それを青に変更したいのですが、オブジェクトを再配色でしようと思っても黒から変化しません。

色を選び塗りつぶすと、色を変えたい部分だけでなく四角全体が色が変わってしまいます。

わかれば簡単なのかもしれないのですがネットや手持ちの本で調べてもわからず途方にくれております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一旦選択解除>「自動選択ツール」(選択ツールかダイレクト選択ツールの下)で黒い部分の一部をクリック>カラーパネルで塗りの色を青に変更。


人気Q&Aランキング