4トントラックの前輪のタイヤが均等に
すり減らないんです。
外側がよけいに減るというのではなく、
もっと複雑に波打って減るんです。
走っていて小刻みに振動するようになってしまいました。

日野のトラックで、ヨコハマタイヤの
ミックスと呼ばれている夏用と冬用の中間的な
性能のタイヤです。

この前の2輪を後輪と交換すると
後ろでバーストしたことが3回ありました。
今のトラックは2年目ですが、前のトラックでも
同じ状態になりました。
これは防ぐ方法はないんでしょうか。
新しいタイヤと交換するしかないんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

この手の段減りは大概タイヤの空気圧不足からなるものが多いです。


定期的に調整はしていますか?

もしそうでないならば4tということなので225/80R17.5クラスのタイヤを使用されていると思いますので、空気圧を8.5Kぐらい入れ月1回の空気圧点検をすればひどい段減りは防げるでしょう。

また他の回答者さんと同じくフロントの段減りは宿命のようなものなので、そうなる前にマメなローテーション(6輪全部)をする事をオススメします。
目安としては15000km~20000kmぐらいの間で行い、もし5000kmぐらいでひどい段減りを起こす場合はハブ、ブレーキドラムを疑った方がよろしいかと思います。

ただしそのトラックにユニックを搭載してる場合はフロントにかなりの負担がかかっている為、先程の目安より早めに行ってください。
またあまりにもひどく段減りを起こしているタイヤはなるべく使用は避けるか、どうしても使用する場合後輪の内側にもっていった方が良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。タイヤのサイズは覚えていないんですが、ドアに書かれている標準空気圧7.0kgでこまめにチェックしています。これ以上上げて乗り心地が硬くなるとつらいですね。後輪の内側に持っていくのはいいアイデアかもしれませんね。これまでは前輪2本をそろえて後輪の左右どちらかに
はめていたので、いびつな回転になってタイヤに無理な力がかかっていたはずです。

お礼日時:2006/07/01 15:39

タイヤの内部のスチールベルトが切れてきているのではないでしょうか。

1ボックスワゴンでの経験ですが、停車寸前の低速で左右にぐらぐらするようになりました。しばらくそのまま使っていましたがタイヤの接地面の一部が膨れてきてました。タイヤの山は3分ほど残っているときでした。
やはり新しいタイヤと交換するしか方法はありませんでした。
予防の方法は、ロードインデックスに余裕のあるタイヤにする、なるべく舗装路以外走らない、段差は越さない、空気圧をまめにチェックすることくらいでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答してくださって、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 15:32

前輪タイヤの段減りはトラックの宿命みたいなものですが。

特にミックスはなりやすいです。スタッドレスよりも。
BSですと810が一番段減りが少ないですね。

4t以上のトラックのメンテナンスに関わったことがありますか?
ブレーキドラムとシューの当たりが均一では無いなどの理由で新車から段減りしだす車もあります。
乗り方ですけどね。
最初の1000kmで急ブレーキを繰り返すとドラムの変形やシューの段減りによって均一なブレーキングが出来なくなり、タイヤにも負担を掛けます。
しかし、常時定量積載ですと、そこまで神経を使ってられないのが本音です。
こういう車両はクレームでディーラーに預けてもブレークドラムの交換ですね。アライメントが狂っていることはあまり無いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/01 15:52

もろにアライメントなど、サスのジオメトリーが狂っていませんか。


大きな石に乗り上げたとか、脱輪したとか、記憶がありませんでしょうか。

もしそうなら、怪しげなショップで調整してもらうより、ディーラーに持ち込んで、曲がったアームをそっくり交換してしまったほうがいいと思います。

もし思い当たることがなく、過積載もしておらず、新車で受け取った時からおかしく、複数の車で同じ症状が出ているなら、それはもう欠陥車の問題です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。欠陥車とまで言えなくても、なりやすい車、タイヤというのはあるんでしょうね。

お礼日時:2006/07/01 15:49

前輪のブレーキ系統に不具合(片効き、ブレーキロック等)は発生していませんか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。3ヶ月点検を受けていますしブレーキの異常を感じたことはないですね。

お礼日時:2006/07/01 15:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

まだ4ヶ月の新車なのですが、3ヶ月目位から走行時に異常を感じる様になりました。

直進走行時にハンドルがゆるく左に取られ、常に逆方向に少し力を入れてハンドルを握っている状態です。
その為か、ハンドルも右に少し傾いています。
また それとは別にハンドルの落ち着きが悪くなり、左右に小さくゆらゆら揺れてる感じも出てきました。

2ヶ月目位に夏タイヤから新品のスタッドレスに履き替えましたが、
その後 1ヶ月位してから症状が出始めました。
(ちなみに 左右のフロントタイヤの空気圧はどちらも8.8で、段減りなどは見られません。
 その他のタイヤも同様です。)

車種は、いすずのギガ。
平成21年式のトレーラーで、タンクローリーを引っ張っています。
走行距離は約6万km。

ディーラーで見てもらいましたが、「テスターに当てところ異常は無く、特に対処はしませんでした」という
対応でした。

思い当たる原因としては、ちょうど同時期に
黄色信号の交差点を、余り減速をせず急いで左折したというのがありますが
その時 足回りの何かが狂ったのでしょうか?
ディーラーでの検査にも引っ掛からない程、微妙なものが…?
また、これはもう直らないたぐいの物なのでしょうか?

整備関係の知識がほとんど無いもので
どうか、よろしくお願いします。

大型トラックなのですが、よろしくお願いします。

まだ4ヶ月の新車なのですが、3ヶ月目位から走行時に異常を感じる様になりました。

直進走行時にハンドルがゆるく左に取られ、常に逆方向に少し力を入れてハンドルを握っている状態です。
その為か、ハンドルも右に少し傾いています。
また それとは別にハンドルの落ち着きが悪くなり、左右に小さくゆらゆら揺れてる感じも出てきました。

2ヶ月目位に夏タイヤから新品のスタッドレスに履き替えましたが、
その後 1ヶ月位してから症状が出始めま...続きを読む

Aベストアンサー

私も乗用車と会社の4トンまでの経験しかないですが、ディラーの言うテスターは「サイドスリップ」でしょうね。
微妙な問題のときあれはあてになりません、乗用車だと100m走行で3m以内のずれ以内で合格だったかな?
実際問題として規格ぎりぎりまでズレタ車は気持ち悪くて乗れたもんじゃないです。
しつこく交渉して数値を追い込んでもらいたいですね。

そのほかには他の回答にもありますが、タイヤそのもの、ホイルそのものということがあります。
見た目の変磨耗とかが無くても「流れる」タイヤがなぜかあるんです。
一方に流れるので逆手をとって反対側に入れ替えると相殺されて上手く収まるときもあります。
行き過ぎちゃうこともあります。

トラックタイヤは種類を好みで買うわけにはいかないでしょうし、そんなに無いだろうし、、、ですが、
乗用車の場合「まっすぐ走りにくいタイヤ」はあります。逆に「比較的その方面に評判のいいタイヤ」もあります。

道路はかまぼこ状で左下がりだから必ず左に流れる、という意見が必ず出てくると思われますが、「きちっと調整された車はほとんど影響を受けない」と言い切れるので、変に納得せず突っ張りましょう。

私も乗用車と会社の4トンまでの経験しかないですが、ディラーの言うテスターは「サイドスリップ」でしょうね。
微妙な問題のときあれはあてになりません、乗用車だと100m走行で3m以内のずれ以内で合格だったかな?
実際問題として規格ぎりぎりまでズレタ車は気持ち悪くて乗れたもんじゃないです。
しつこく交渉して数値を追い込んでもらいたいですね。

そのほかには他の回答にもありますが、タイヤそのもの、ホイルそのものということがあります。
見た目の変磨耗とかが無くても「流れる」タイヤがなぜかあ...続きを読む

Qトラックのタイヤはバーストしやすいの?

道路で良くトラックのタイヤがバーストして散らばってますが、普通車の物は見たことがありません。
トラックのタイヤってバーストしやすいのでしょうか?

過積載とか空気圧が関係しているのでしょうか。
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

元4t乗りです。

トラックやバンに使用されるタイヤの方が普通車のタイヤよりも丈夫に出来ています。

トラックや商用バンは荷物を積む事が前提になってる車両です。
つまり 車重+荷重がタイヤにかかるわけです。
なので 普通車のタイヤとは異なった構造になっています。
トラック、バン用タイヤは許容最大荷重によって
いくつかの強度にわけられた構成になってますが
その一番下のレベルでも普通車用のタイヤよりも強度は上だと思います。

>道路で良くトラックのタイヤがバーストして散らばってますが・・・何故?

許容最大荷重を超えた積載量だったりする場合もあるし
残溝がなく 寿命のきてるタイヤをそのまま使ってる事が原因になってる事もあるでしょう。

それに建設機器を運ぶ車両などの場合 現場などの悪路を走る事もあります。
そこで傷が付いても気づかずに(点検を怠って)いる事もあるでしょう。
実際、コンテナを積んだトラックよりも建設機器を運ぶような大型車両の方が
バーストして道端で交換してるのを見かける事が多いように思います。

タイヤの強度云々ではなく人間の問題(タイヤに対しての意識の薄さ)が
大きな原因だと思います。

元4t乗りです。

トラックやバンに使用されるタイヤの方が普通車のタイヤよりも丈夫に出来ています。

トラックや商用バンは荷物を積む事が前提になってる車両です。
つまり 車重+荷重がタイヤにかかるわけです。
なので 普通車のタイヤとは異なった構造になっています。
トラック、バン用タイヤは許容最大荷重によって
いくつかの強度にわけられた構成になってますが
その一番下のレベルでも普通車用のタイヤよりも強度は上だと思います。

>道路で良くトラックのタイヤがバーストして散らばってます...続きを読む

QYAZAKI製タコグラフチャート紙のはめ方

おそらく初歩的な質問になることをお許しください。

ふとしたことでYAZAKI製のタコグラフで運行記録をすることになったのですが、はめ方がわからず、そのときは付けたものの正しく記録できませんでした。
使用しているのはアナログの小型タイプです。
使用方法の解説ページも見つけられず、苦労しています。
ご存知の方いらっしゃったら、使用方法か、解説ページなど教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

運送屋です。
メーカーの矢崎総業に聞けばすぐにわかりますよ。
「はめ方」と「正しい記録が出来ない」とありますからチャート紙の事ですかね?
いつ頃のアナログ式の小型(丸型ですよね)タイプかわかりませんが単純にチャート紙のセット方法だと思うんですが・・・
チャート紙を機械にセットする時「リング」みたいのありませんでした?

Qトラックなどに長く重い荷物を積みっぱなし

トラックやワゴン車などに重い物を長く(1週間以上)積んだまま放置すると(例えば軽トラックに800キログラム 過積載ですが)足回りが弱くなる、性能の低下・乗り心地が悪くなる等の意見がありますが本当はどうなのでしょうか。また、乗用車ではどうなのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

突発的に数回積みっぱなしにするぐらいは無視できる範囲で機械的には問題ないはずです。ただそれを恒常的にするかで乗り心地は変わってきます。

わが社の業務で使用するトラックの場合ですが、積んでる状況が9割を超える車両が有ります。数年経過するとバネ(リーフですが)が明らかにヘタってきて跳ね易くなりますね。なので体感するぐらい影響が出るのはトラックでさえ数年レベル、乗用車やバンでも数ヶ月レベルかな?と思いますけど・・・。

保管時にアウトリガーがある車両ならばに出してサスペンションを労わったり出来ますが、乗用車だたらパンタジャッキでも良いですから左右のシャシに少し突っ張りかけるだけでも違いますよ。自分の車ならそうしますけどね。

Qディーゼルの黒煙、なぜ出るの?また防止策は?

ディーゼルエンジンの車に乗っています。

走行距離は12万キロになろうかと言う所ですが、メンテナンス(オイル交換・フィルター交換)は一度たりとも怠った事はありません。

しかし最近黒煙がひどくなってきました。昔は急加速した時だけだったのですが、最近はちょっと加速しただけでも出ます。後ろから付いてきた知人の車から『クサイ』と苦情が来るぐらいです。

何故、ディーゼルは黒煙が出るのでしょうか?どういった仕組みで出るのでしょうか?

また出なくするにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にはノズルまたはポンプの経年劣化ということになると思います。

ディーゼルエンジンは前の方々が書かれているように、引火温度以上に熱せられた空気中に軽油を噴き込むことによって、自己着火により燃焼します。
このとき、軽油の粒径が大きいと、粒の中心まで燃えきる前に周囲の酸素が無くなってしまい、蒸し焼きの状態になってしまいます。これが黒煙の原因となるすすです。
十分な酸素がある状態で、粒径の小さい噴霧を形成できれば黒煙は発生しませんが、旧来のメカ制御のポンプでは、アクセルを踏み込んだときに、酸素量に比べ過剰な噴射量が発生することがありますし、ノズルの経年劣化による磨耗が原因で、噴霧の粒径が大きくなっているのかもしれません。

おまけ
コモンレールは高圧燃料を一時的にためておく蓄圧室のことで、燃焼室とは関係ありません。コモンレールを採用したエンジンは直接噴射式の燃焼室を持っています。
噴射圧力を上げると噴霧の径が小さくなるので、黒煙が出にくくなります(日デはユニットインジェクタにより、コモンレール以上の高圧噴射を実現しています)。

Qトラックのタイヤの交換時期

2tトラックの夏タイヤ及び冬タイヤってどの位を基準にして新品タイヤに交換すれば良いでしょうか?
年間約4万kmほど走ります。
また、スタッドレスタイヤは3部山ほどになると新品と比べてほとんど効き目がなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

偏磨耗していたり、スリップサインが出ていたら交換です
スタッドレスは、五分山程度で冬タイヤとしての機能は無くなります(プラットホームまで)、その後はスリップサインが出るまでは夏タイヤとして使えますが、夏タイヤとしての機能も高くないので、早めに交換が無難です

年間4万キロなら、毎年交換かな?とも思いますが、こまめにローテと空気圧の点検をした方が、寿命は延びます

Q大型トラックの異音です。3年目で走行距離28万で最近時々異音がします。

大型トラックの異音です。3年目で走行距離28万で最近時々異音がします。音はギュルギュルとかなり大きな音で走行時のみ発生します。ポイントとしてはACスイッチONのみ発生・ACスイッチON時でもクラッチきると異音解消・アイドリング時はACスイッチON・OF関係なく異音なし・毎回異音がするわけでもない・原因わかる方の回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

こんばんは。

3年目と言う事であればエアコンのベルトの張りを調整すれば解消します。交換まではまだ必要ない事例です。

エアコンのスイッチをオンにすれば常時コンプレッサーが回っている訳ではなく、設定温度によりコンプレッサーのクラッチが切れたり繋がったりしますので、繋がって負荷が掛かった時に異音が発生します。当然コンプレッサーが稼動していてエンジン回転が上がれば同調して異音は大きくなります。

まずはベルトを張ってみてはいかがでしょう?

Qトラックの寿命について

また質問させていただきます。運送屋さんなどの大型トラックは運転手の人に聞くと60万キロなどありえないと思うほどの距離数を走っていますが、乗用車のディーゼルエンジンとなにか違う特殊なエンジンなのでしょうか?乗用車もメンテナンスさえきっちりしていればそのくらいもつものなのでしょうか?(聞いたことないですけど・・・)その前に飽きてしまうかもしれませんが、ずっと疑問に思っていました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大型トラックのエンジンについては前回答者さんの回答のようになっています

普通自動車でもお金さえかければ60万キロも可能です
しかし例えば、200万で購入した自動車を60万キロ走らせるために200万以上かけて修理やメンテナンスしますか?
普通自動車で60万キロ走らせるために修理、メンテナンスしていったら一番最初の新車の時と全ての部品が交換されてて整備工場の片隅に丸々1台分の廃部品の山が出来上がった なんてことになりかねないでしょう
普通なら新しいのを購入しますよね



大型車の場合は、例えばトレーラーヘッドだけで1000万や2000万はかるくします
大型車は普通車とちがい悪いところだけを簡単に交換できるような構造になっていますので、普通車なら全交換(アセンブリ交換)するべき部品を悪い部品だけ交換する という対応が可能なのです
ひとつひとつの部品は大きいですが修理しやすい構造になってるんです

そうすることによりトータル的なメンテナンス費用をおさえることが出来100万キロオーバーという走行距離が事実上可能になります

また経年劣化という点も見逃せないでしょう
普通自動車が10万キロ走るまで何年かかるでしょう
長距離輸送している大型車なら1年もかからないで走っちゃいますよ
経年劣化でダメになる部品については普通自動車よりも長く使える計算になります

大型トラックのエンジンについては前回答者さんの回答のようになっています

普通自動車でもお金さえかければ60万キロも可能です
しかし例えば、200万で購入した自動車を60万キロ走らせるために200万以上かけて修理やメンテナンスしますか?
普通自動車で60万キロ走らせるために修理、メンテナンスしていったら一番最初の新車の時と全ての部品が交換されてて整備工場の片隅に丸々1台分の廃部品の山が出来上がった なんてことになりかねないでしょう
普通なら新しいのを購入しますよね



大型車の場合は...続きを読む

Qトラックのタイヤ交換

トラックで後輪がダブルになっています。この度、磨耗の為、交換する予定なのですが、ダブルの場合、外側だけ交換しようと思うのですが、問題ありますか?(内側のタイヤの存在意味がわかりません。)

Aベストアンサー

ダブルタイヤは二本を1本と捉えてください
1本で必要な接地面積を得ようとすると直径が大きくなり過ぎるので2本に分けただけです
1本だけ新品にすると新しい方に負荷がかかりすぎます
場合によっては十分な摩擦面積が確保できなくなってスキットやスリップが大きくなります

Q車のタイヤは前後どちらがよく減るの?

FFのステップワゴンに乗っているのですが、車のタイヤは前後どちらがよく減るのでしょうか?
前が減りそうと思って、ローテーションするのですが、結果は逆でいつも後ろがよく減っているように思うのですが・・。
実際はどうなのか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは
結論からいうと前輪です
なぜかというと前輪にはとても多くの
負荷がかかります
1.FF車の場合前輪には車の重さが後輪の
  倍近くかかる(70%とも)
2.駆動の力がかかるのも前輪
3.ハンドルを切ってねじられるのも前輪
4.ただでさえ前輪には車の重さが後輪の
  倍近くかかるのに、ブレーキ時の負担と
  きたら・・・・・
という風に大変な負担がかかってます

逆に後輪は回ってるだけ
なのでローテーションは必須

質問者様はローテーションをされているということで
ローテーションされたあとに後輪(元前輪)を
見られてるということはないですよね?
今後もよく観察してください
タイヤは生もの
磨り減った前輪だけ交換ということがないように
ちなみにタイヤに興味がおありでしたら
この本を↓
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1799096
タイヤの本です
A5判

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1799096

こんばんは
結論からいうと前輪です
なぜかというと前輪にはとても多くの
負荷がかかります
1.FF車の場合前輪には車の重さが後輪の
  倍近くかかる(70%とも)
2.駆動の力がかかるのも前輪
3.ハンドルを切ってねじられるのも前輪
4.ただでさえ前輪には車の重さが後輪の
  倍近くかかるのに、ブレーキ時の負担と
  きたら・・・・・
という風に大変な負担がかかってます

逆に後輪は回ってるだけ
なのでローテーションは必須

質問者様はローテーションをされているということで
ローテーション...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング