シマンテック側のウィルス定義データの更新が行なわれているにもかかわらずLiveUpDate管理ユーティリティのログ上では「新しい更新ファイルはありません」となってしまいます。(手動で行なっても同様です。)

試しにLiveUpDate管理ユーティリティ上からダウンロードフォルダをクリアした後、再度手動にて定義データをダウンロードしようとすると、ログ上では「製品ラインを更新できませんでした」と警告が出てしまいます。

とりあえずのところ毎回前回ダウンロードしたものも含めて全てのファイルを再度ダウンロードするような設定にしておけば警告は出るけれどもダウンロードは出来ますが、毎回数十MBものファイルをダウンロードすることは現実的ではありませんので何か対策をとりたいと思っているのですが・・・。

ノートン アンチウイルスを導入されていて同じような現用が発生されて、システム管理者の方、解決方法を教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

シマンテック社のサポートページにあるLiveUpDate管理ユーティリティ管理者ガイドを読んでも解決しないのなら直接メールで問い合

わせたほうが早いかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、色々とご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 09:10

すみません、私も少し調べてみたのですが


原因はわかりませんでした。
お役に立てず申し訳ないです。
    • good
    • 0

起動時に自動アップデートがかかっていて常に最新であるために


「新しい更新ファイルはありません」の表示がでている
…というわけではないのですね?

この回答への補足

>起動時に自動アップデートがかかっていて常に最新であるために
>「新しい更新ファイルはありません」の表示がでている
>…というわけではないのですね?
そういったわけでは無いようです。
ちなみにNTサーバにおいて、NATサーバを構築しのでスケジュール運用を行なって行なっております。
LiveUpDate管理ユーティリティは 1.5.3.21にバージョンアップしたところ、このような現象が多発するようになりました・・・(泣)。

補足日時:2002/03/06 17:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ