痔になりやすい生活習慣とは?

アルペジオのスリーフィンガーと、フォーフィンガーについて教えてください。
ネットなどを見ていると、スリーフィンガーの方が良いようなことを目にします。
フォーフィンガーをやる前にスリーフィンガーを練習した方が良いとも。。

現在アコースティックギター(フォーク)を練習しているのですが、
クラシックギターの先生に師事していただいているので、
フォーフィンガーの練習をしています。

自分でスリーフィンガーの練習もした方が良いのでしょうか?
出来ればそれぞれのメリット、デメリットも教えてください。

A 回答 (2件)

クラシックはフォーフィンガーですが、これとスリーフィンガー、ツーフィンガーというのは、単に使う指の数が違うだけではありません。



つまり、右手の指遣いに独特のものがあって、親指が基本のビートを刻む、これにたいして、他の和音やおかず(つなぎの音)を人さし指(ツー)ないし人さし指と中指(スリー)で拾ってゆくのですが、その指遣いが独特の定型的なパターンがあるのです。
さらにツーフィンガーにはカーターファミリー奏法という独特の弾き方があって(ピックでやるとチャーチリック奏法)これまた#1さんが仰るアメリカンミュージック、特にフォーク、ブルース、カントリーに特徴的な弾き方です。
一方アルペジョはスリーフィンガーでも弾けますが、通常はフォーフィンガーでしょう。ただ、フォーフィンガー、という場合他の二つと違い、必ずしも定型的なパターンはありません。特にクラシックギターそのものの場合、指遣いは相当違うものになります。

それじゃフォークなんかやるときにはクラシックのフォーフィンガーの練習はだめなのか?これはそうとは限りません。やはりクラシックの方がシステム的にはよくできた練習法がありますし、スケール(音階)の早弾きとかはクラシックの修業をしていると有利です。

ただ、それだけでは足りないので、スリーフィンガーやツーフィンガーも独自に練習が必要です。おんなじフレーズを弾いてもビート感、リズムの感じ、アクセントなどが違ってきてしますからです。

まあクラシックギターはもとがスペインの民族音楽、これに対してフォークギター独自のテクニックというものは結局アメリカ音楽ですから、やはり感じ方が違うのです。

ですのである程度フォーフィンガーをマスターしてからでいいので、スリーやツーも勉強して下さい。
メリットとデメリットは特にありません、というかまったくべつの「奏法」なので、おのずから使いわけていくことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
回答を読ませていただき勉強になることばかりです。

フォーフィンガーと平行してスリーフィンガーも練習しようかと思いましたが、クラシックの練習も有利な面もあるようですので、アドバイス通りまずはフォーフィンガーを習得したいと思います。

お礼日時:2006/08/19 13:04

もちろんスリーフィンガー、フォーフィンガー、両方練習する方が良いのですが・・。



アメリカン・ミュージック(カントリー、ブルース、ブルーグラス、リズム・アンド・ブルースなど)をプレイするのであれば
スリーフィンガー及びツーフィンガーをマスターしてください。
頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
後にカントリーやブルースも挑戦したいと思っていますので、スリーフィンガーも練習した方が良さそうですね。

お礼日時:2006/08/19 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソロギターの右手の運指について

フォークギターで弾語りを30年近くやっている者です。
今年になってから俄かに「ソロギター」に興味がわき、楽譜(TAB譜付)を買ってきて練習してます。
そこでいろいろとわからないことが出てきましたので、今回は2点質問させてください。

1.まず右手の運指なのですが、今まで右手の親指は6~4弦(スリーフィンガーのときは6~3弦)を、人差し指が3弦を、中指が2弦を、薬指が1弦をそれぞれ担当して弾いておりましたが、ソロギターのTAB譜で6弦と4弦を同時に弾くように書かれている箇所がありました。
これは、親指だけでは弾けないので、親指と何かほかの指で爪弾くのだと思いますが、こういった場合の右手の運指を教えてください。

2.クラシックギターの楽譜で、運指の指定が1弦にiとmとaがありました。
これは、1弦一本に対して人差し指と中指と薬指で次々と爪弾くことだと思うのですが、アコギでもこういった弾き方があるのでしょうか?

以上です。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.まず右手の運指なのですが、今まで右手の親指は6~4弦(スリーフィンガーのときは6~3弦)を、人差し指が3弦を、中指が2弦を、薬指が1弦をそれぞれ担当して弾いておりましたが、ソロギターのTAB譜で6弦と4弦を同時に弾くように書かれている箇所がありました。
これは、親指だけでは弾けないので、親指と何かほかの指で爪弾くのだと思いますが、こういった場合の右手の運指を教えてください。

どの指がどの弦というふうに固定しない方がいいですよ。

弾き易さ、スムーズな流れ、ベース音など持続させなければ
ならない音を保つ、細切れにならない、次の困難な和音に備える
ため、ビブラートを利かせたい、強調したい、歌わせたい、

どの指で弾くかは試行錯誤です。そのうちそういう疑問は
気にしなくなります。無意識にその時の状況に最も自然な指を
使っているでしょうから。(´ー`)


2.クラシックギターの楽譜で、運指の指定が1弦にiとmとaがありました。
これは、1弦一本に対して人差し指と中指と薬指で次々と爪弾くことだと思うのですが、アコギでもこういった弾き方があるのでしょうか?

ソロギで早弾きをするときなど、複数の指を使います。16分以上
だと、同じ指で弾くのは困難ですから。普通は人差し指、中指だけで
早弾きします。トレモロ奏法や特殊な奏法の場合、連続して三つの
指で弾くことはありますが、普通は人差し指、中指だけです。
次の音の関係でそのように指定しているのかも知れません。

1.まず右手の運指なのですが、今まで右手の親指は6~4弦(スリーフィンガーのときは6~3弦)を、人差し指が3弦を、中指が2弦を、薬指が1弦をそれぞれ担当して弾いておりましたが、ソロギターのTAB譜で6弦と4弦を同時に弾くように書かれている箇所がありました。
これは、親指だけでは弾けないので、親指と何かほかの指で爪弾くのだと思いますが、こういった場合の右手の運指を教えてください。

どの指がどの弦というふうに固定しない方がいいですよ。

弾き易さ、スムーズな流れ、ベース音な...続きを読む

Qフィンガーピッキングのはや弾き・・・

アコギでフィンガーピッキングのはや弾きがどうも上手くなりません。とりあえず弾きまくってるんですが、弦からの指(爪)離れが遅いんです。これが原因なのはわかっているのですが、なかなか改善できないのです。プリング、ハンマリングが含んでるとある程度出来るのですが、何かはや弾きのコツがありましたらよろしくお願いします。自己流とかでもいいので。

Aベストアンサー

たびたびお邪魔します。

 自己流かと思いますが、私は薬指や小指までも使うことがあります。特に意識して練習したことはありません。薬指や小指は人差し指や中指に比べて音が弱いので、バランスが崩れないように弾きながら練習を重ねるしかないと思います。

 薬指を使うピッキングで代表的な奏法に「アルハンブラの想い出」で有名なトレモロがあります。薬指のパワーが弱いときれいなトレモロになりません。

 またまた自己流かもしれませんが、私はトレモロの練習の時にゆっくりしたスピードで徹底的に繰り返し、8か月かけて少しずつピッキングを速くしていくという方法をとりました。そのときに爪でひっかけて音をだすという感覚よりも、指の大きな動きに音をのせるような意識で練習したら比較的うまくいった記憶があります。

 中途半端な音のままスピードだけを速くしていっても表現力の伴った演奏にはならないと感じます。所詮、指の動きは筋肉が司っているわけですから、その筋力がある程度つかないとバランスのよい音にはならない理屈です。どれだけ適切な練習方法を採れるか、一日の中で練習のための時間をどれだけ持てるか、が大きな鍵だと思います。つまりスポーツと同じで適切な練習方法の確立と、練習の習慣化が大事かと思います。

 もっとも私は自己流だったので、あまりうまくはなりませんでしたが、タッチやピッキングのくせについて一度レッスンプロにみてもらえばよかったかなと思うこともあります。もし状況が許すなら短時間だけでもお金をはらって誰かにみてもらうというのもありかもしれません。ギターは一生つきあえる楽器ですから、損にはならないとおもいます。

 もちろん深刻になったりストイックになる必要はありません。好きな楽器を暇があったら触っている、そんな状態になれば自然に楽器はうまくなるものだと、自分は下手なくせに思ったりします。

たびたびお邪魔します。

 自己流かと思いますが、私は薬指や小指までも使うことがあります。特に意識して練習したことはありません。薬指や小指は人差し指や中指に比べて音が弱いので、バランスが崩れないように弾きながら練習を重ねるしかないと思います。

 薬指を使うピッキングで代表的な奏法に「アルハンブラの想い出」で有名なトレモロがあります。薬指のパワーが弱いときれいなトレモロになりません。

 またまた自己流かもしれませんが、私はトレモロの練習の時にゆっくりしたスピードで徹底的...続きを読む

Q中指と薬指の分離動作の練習法を教えて。

ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、
薬指と中指が別々に動きません。薬指を曲げようとすると
中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。
3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。
今中指と薬指を使い交互に弦をはじて練習していますが、
別々に動作させるのに使える効果的な練習法をお教え願えませんか。

Aベストアンサー

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。
そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。
具体的な方法は簡単です。2種類あります。
1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。
2.そのまま右手首の力を抜きダラリとさせます。
3.左手全体で、右手の薬指1本だけを握ります。薬指の関節が曲がらないように棒のような状態にしてしっかり握ります。ゆっくり棒状の薬指をそらしてストレッチします。
4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。
このとき前腕の筋肉が痛くなります。痛い場所が引っ張られている腱鞘です。ようはこれを分離するストレッチ体操です。
5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。
これがAという柔軟体操。
もう一つは、説明が簡単です。「Aの逆」です。と言えば分かると思います。
Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。
ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。
次に、中指を対象にして同じことをやります。
これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。
応用練習
このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。
毎日やれば、ゆびがバラバラになったのかと思うほどに独立して動くようになります。左手小指のトリルのときなども自分でも驚くほど速く動きます。
あと効果的なのは、右手の薬指と中指で、ピアノのトリルのような交互打鍵動作で机の上をカタカタカタカタと叩きます。出来るだけ速く、自分の限界でやります。10秒くらい続けて5秒のインターバルです。これをヒマさえあれば実行します。電車の中でも、仕事中でも、運転中でも、テレビを見ながら、読書しながら、彼女と映画を見ながら、とにかく目立たないように自分の体の一部をコトコトコトコト叩くのです。(変なヤツと軽蔑されないように他人に見られないように気をつけてやって下さい。)
以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。
これと並行に、他の人の回答にあるような基本練習もしっかりやればスグにうまくなります。

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入...続きを読む

Qソロギターならアコギorクラシックギター?

ギターを始めて3ヶ月位で
現在、ぼろぼろのクラシックギターとヤマハのアコギを持っています。(中古屋さんで買いました)
ネックが反っているような感じで、とても弾きにくいので
新しいギターを買いたいと思っているのですが
将来はソロギターで聞く人をうっとりさせたいな~
などと思ったりもしてるので、ちょっとばかり奮発して
良い物がほしい訳です
ギターと言っても色々と種類が有りそうですが
ナイロン弦のクラシックギターかスチール弦のアコギにしたいのです。
弦の重たいアコギはとにかくコードを押さえる左手の指の
痛さで泣きが入ってしますので
どちらかと言うとクラシックギターの方が楽です
身長182cmで手は大きい方ですのでコードを押さえるのも不自由しないと思います。
が、しかし アコギには弦を押し引きして音の高さを変える・・名前はわかりませんがブルースっぽいと言うか
ロックっぽいと言うかその様な音が出せますが
クラシックギターは弦の張りが緩い分押しても引いても
音が変わらないので演奏レパートリーが狭くなりそうで
躊躇してしまします。
ベテランのみなさんはその辺をどのように考えているのでしょうか?
よろしくおねがいします。

ギターを始めて3ヶ月位で
現在、ぼろぼろのクラシックギターとヤマハのアコギを持っています。(中古屋さんで買いました)
ネックが反っているような感じで、とても弾きにくいので
新しいギターを買いたいと思っているのですが
将来はソロギターで聞く人をうっとりさせたいな~
などと思ったりもしてるので、ちょっとばかり奮発して
良い物がほしい訳です
ギターと言っても色々と種類が有りそうですが
ナイロン弦のクラシックギターかスチール弦のアコギにしたいのです。
弦の重たいアコギはとにかくコ...続きを読む

Aベストアンサー

弦を押し引きして音の高さを変える・とはたぶんチョーキングのことだと思いますが、introさんがそのテクニックを必要とする音楽をやっていきたいと思うのであればフォークギター(クラシックもフォークも総称して「アコースティックギター」なので)でやっていけばいいのではないでしょうか?
まだ始めて三ヶ月・ということであれば指が痛くなるのはしょうがありません。それに耐えて(もちろん怪我しないように!)いけば自然に指先の皮も厚くなり、細い弦でもなんてことはなくなるはずです!
しかしクラシックギターでしかできないこと、クラシックでしか出せない音色があります。日本人だったら村冶香織、海外だったらパコ・デ・ルシアなんかはクラシックギターで超絶技巧かましてます。機会があったら聞いてみてください。

QYAMAHAのギターって特徴がない?

アコースティックギターをやりたいなと思いギターショックに行ったとき、店員の人にいろいろ聞いたのですが、ヤマハのアコギは音に特徴がないからやめた方が良いと言われました。10万円くらいするギターだったと思います。国産のギターを買うなら、Yairi,Takamine,Ariaあたりを買えば間違いないと言われました。天下のヤマハなのに、特徴ないの?と思ったのですが、本当にそうなんでしょうか?私には音を聞き分ける力も演奏する力もないので、そういうものなんだと思ってしまいました。ちなみにその人は若そうでバイト君な感じがしました。

Aベストアンサー

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普及品の安物でも同じ音がするという意味ではありませんよ。やっぱり価格帯なりラインナップなりの音の良し悪しはあります。でも、どのモデルでも何かしら「YAMAHAで~す」というエッセンスがある音がするというのは、私と同業の大抵の人間が、ほぼ同意見ですね。

また、これは一つの極論としてですが、「上手い人は当然良い音がするが、下手な人でもそれなりの音がする」という面もありますね。
これは、ギターテクニックとしての側面ではなく、マイクを通せばそういう音になる…という、私らエンジニア側の感覚論なんですが、マーチンやギブソンなどは、いくら高級モデルでも下手な演奏だと「これがマーチンやギブソンとは思えない」くらいひどい音になる事もザラですが、YAMAHAは下手な人でも『何とか崩れきらずに踏みとどまった音』に収まってくれますね。
ただ、そういう特性が、初心者ギタリストの成長を阻害するモノかどうかは、私にはわかりませんけど。

また、これはいつも私が「YAMAHAというメーカーは恐ろしいなぁ…」と感心している事なんですが、同系列の全く同じモデルのギターが何台か有ったら、どのギターもほとんど同じ音がします。少なくともマイク通すと、一台一台の音の差が非常に小さい。こういうことは、他のメーカーではまずお目にかかった事がありません。

それと、録音の時などは、「一番良い音がするポイント」を探して選んでマイクを据えるのが常なんですが、ギブソンなどはポイントが凄いシビアで、マイクの位置が変わると音ががらりと変わるので、ギタリストの納得いく音にするのにめちゃくちや手間がかかるのですが(だいたいギブソン弾きは自分の音にメチャクチャうるさい傾向もあったりしますが(^^ゞ)、YAMAHAは良い音がするポイントが非常にワイドで、まぁハッキリ言ってセッティングはメチャクチャ楽です(爆)

そして、他の方も言われていましたが、ギターと他の楽器のアンサンブルでは、ある程度の腕前の人が弾く限りは、「他の楽器の音を殺すことなく、自分の音が埋もれる事もなく、さりとて極端に主張の強い音を出すでもなく」…という、有る意味『非常に優等生的な音』で鳴りますね。
これも、PA屋にとっては非常にありがたい音です(^^ゞ

なので、大抵のPA屋は、プレイヤーのギターがYAMAHAだったらホッとします(^^ゞ

今まで述べてきた意味で、『アクの無い音』というのが特徴…ということは言えるかもしれません。

あと、これは知り合いのギタリストの受け売りですが、彼曰く
「YAMAHAのギターは、当たり外れがまず無いし、だいたいは良い音するんだけど、何か『音でこういう主張をしたいっ』と思って弾いた時に、楽器に後ろ髪引かれるような感じがして、今ひとつハジケられない」
なんてことを言っていました。
なので、ギタリストの立場では、そういう「優等生的で音の主張が少ない」なんていう意味で『YAMAHAは個性が無い』という意味での『特徴がない』という評価は有り得るかなぁと、私の立場でも思えない事はないですね。

YAIRIを持ってるギタリストは、知り合いにあまり居ないので詳しくないですが、Takamineなんかは、当たり外れという意味ではないですけど、私にとっては結構1台1台の音の個体差は大きい感じがしますね。まぁ、Takamineはエレアコを扱う場合の方が多いので、余計そう感じるだけかもしれませんが…

ただ、こと他の楽器とのアンサンブルに限っては、下手なマーチンやギブソン弾きだと、PA屋がいくらがんばっても音がメチャクチャになる事が(アマチュアだと)非常に多いので、アンサンブル用ギターとしては、私の中ではYAMAHAが世界のナンバー1です。

私はギタリストではなく、アコースティックギターの音を相手にPAをしたり録音をしたり(プロではないですアマチュアです)という方の立場ですが…

YAMAHAのアコギは、そういう音響素材的に扱う立場の人間から見れば(聞けば?)、おしなべて本当に『無難な音』がします。
恐ろしい(^^ゞのは、(ごく希に異端モデルもあったりしますが)高いモデルでも安いモデルでも、高級ラインナップでも普及ラインナップでも、総じてその『音の無難さ加減』に確実に共通点があります。
もちろん、高級ラインナップでも普...続きを読む

Q最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの

最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの交換をやってもらおうと思っているのですが、費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

ちなみに、アコギは島村楽器で買いました。

Aベストアンサー

ネックの順反りだけが原因で、トラスロッド調整だけで済むようなら通常0円~1000円位。保証期間中ならサービスで対応してくれるでしょう。
ナットやサドル交換が伴えばおそらく5000~1万円、フレットすり合わせが入ればさらに3000~6000円位。
原因がネックの元起きだとボディとネックをいったん外して再接着(ネックリセット)をしますので、その場合だと5万円前後でしょうか。
そのほかにもボディ側(トップのふくらみやブリッジの浮き)に原因がある場合も無いとは言えません。

なお購入したばかりの楽器に良くありますが、季節が変わって湿度が変化するとコンディション(弦高や音質)が変わることがあります。変化の幅は年季が経つごとに小さくなり落ち着いて行きます。

いずれにしても現物を見ないとわからないことなので、早めに信頼できるプロに相談するのが安心です。
保証期間中ならすべて無料で対応してくれるかもしれませんが、そのあたりは島村楽器に問い合わせるのが確実です。

Qアコギにピックガード後着けすると鳴りに影響は?

昨年の12月にMartinD-18GEを中古で購入しました。それまで、よく使っていたK.Yairiのギターよりもネックが太いのでそれに慣れるため毎日弾いています。
先日、そのギターを使い、ストローク中心の弾き語りで路上ライブをしました。ピックアップは、使用していません。
その時、ギターが鳴っているのか、あまり、鳴っていないのかがわかりづらく感じました。サウンドホールの前の方からボディーの右下にかけて透明のピックガード(厚くない)を張り付けているので、それが、ギターの鳴りに影響していないかと心配しています。
それは、ギターを購入したところで無料で着けてもらったものです。
私は、サウンドホールの前あたりから、ストロークするので、それがないと、ギターにすぐ傷がついてしまいます。もとからついているピックガード以外に、ガードをつけたらギターの鳴りに影響がありますか。

Aベストアンサー

影響があるかないかと訊かれれば、「必ずあります」。
塗装のコンマ何ミリの違いでも影響しますし、極端な話がステッカー1枚でも貼りどころが悪ければ影響します。
ただその影響が「気になるか、ならないか」は個人差があります。

路上演奏での聞こえ方は環境に大きく左右されます。開けた(反射物の少ない)場所であれば響きが聞こえないのは仕方ないことです。次回は屋根やひさしのあるような場所やガード下などで試してみてはいかがでしょうか。

Qアコースティックギターとフォークギターの違い

ギター始めようと思ってて、ギター選びしてるんですけど、アコースティックギターとフォークギターの違いってありますか?できればアコースティックギターにしたいんですが、それほど差がなければフォークギターのほうがいい色があったので、そっちにしたいんですけど、もし違いがあるならそれぞれの特徴を教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質の固めの音になることが多いと思います。 取り回しについては、スケール長も長めで、その分音域が広いものが多いでしょう。 ネックの幅もガットギターと比べると少し狭いと思います。

ガットギターは、ナイロンの弦を張ってあるアコースティックギターです。 音はフォークギターと比べるとマイルドな音になることが多いと思います。 取り回しについてですが、スケール長はフォークギターよりも短いことが多いので、その分音域は狭いものが多いでしょう。 ネックはフラットで、弦間隔もネック幅も広めのものが主だと思います。

仮にこの両者を比較しているとしたら、どちらが目的にかなうものなのかを見極めるのが良いでしょう。 音的な特徴や、演奏性、音量などを試奏などで体験してみて、自分のやってみたい音楽で使っているものに近いものを選ぶのが良いと思います。


蛇足ですが、エレキギターの一種で、構造的にアコースティックギターと同じようなボディが中空のものに、コイルのピックアップを載せたものを、フルアコースティック(もしくはフルホロウ)などということもあります。 こちらもアコースティックという言葉がつきますが、もしこちらのものとフォークギターとを比べているとしたら、音的にも取り回し的にも、まったく性格の異なるものになるでしょう。

また、アコースティックギターとして使えるギターの中には、アンプに対して出力できるような電気的機構を付け加えたエレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)というものもあります。 先の説明を覆してしまうようなものになりますが、このエレアコについてはアコースティックギターの音をアンプで大きくするものと捉えるのが良いと思います。 こちらは、基本的にエレキギターとは異質の音になるでしょう。

いずれにせよ、楽器店に出向いて、それぞれのギターの音を聞き比べ、自分の好みや目的に合うものを選ぶのが良いと思います。
もし試奏することがためらわれるのであれば、店員さんに音出しをお願いすれば、代わりに音を出して聞かせてくれると思いますので、お願いしてみるのも手だと思います。 (ただ、その場合でも、音は出さないまでも、抱えてみてボディのサイズを確かめたり、ネックの握り心地を確かめてみるのがよりよいでしょう)

参考になれば。 乱文失礼しました。

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質...続きを読む

Q手が小さいので弦長の短いアコギにすべき?

アコースティックギター(いわゆるフォークギター)の購入を考えていますが、手が小さいのでスタンダードな弦長650mmのものを弾きこなす自信がありません。
いろいろ調べましたが、弦長の短いモデル(630mm~640mm)の種類はあまり多くないみたいなんです。
弦長630~640mm台のアコギで初心者でも弾きやすいモデルってあるんでしょうか。あるいは650mmにトライしたほうがいいでしょうか。
ちなみにアコギの経験はありません。クラシックギター歴は3年半で使っているのは弦長630mmです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヤマハのアコギFSシリーズは、弦長が短めのものがおおいですよ!!
FS-423S:634mm
FS-500SJ:620mm
あと、高価ですが、THE FG,THE FSも634です。

でも、ガットギター経験がおありでしたら普通の650でも、全く問題ないとおもいますよ!!
630のガットギターでも、アコギより弾きにくいとおもうんで。。でも、下の方たちもおっしゃってるように、650と630では結構響とかがちがいます。お店で650も弾かせてもらうといいかもしれませんね。
あと、ガットギターが本業でアコギは軽く弾き語りとかそのレベルのはなしでしたら、楽器店で、安いショートスケールアコギを買うってゆう手もありますよ。安いもので8000円くらいでかえるものもあります!高いものでも、3~4万くらいで買えますし。。僕もTINYBOYってゆうショートスケールギター(ミニギター)もってますがふつうにつかえますよ。

Q予算15~40万円のアコギ選び・フィンガーピッカー。おすすめは?

いつもお世話になってます。

現在ギター購入予定なのですが、タイトルの通り、予算15~40万円くらいで、アコースティックギター(エレアコでない)を探しています。一生モノのギターにめぐり会えればいいな、と思っています。

指弾きに適した、おすすめのギターメーカーや型番があれば、ぜひ皆さんに教えていただきたいです。

皆さんがおすすめして下さったものを、楽器店に出向いて実際に試奏して判断しますので、評判は立っていないが個人的に「良い」と思ったギターでもかまいません。

いろいろ調べて、自分としてはアストリアスのソロシリーズを、コストパフォーマンスにも優れているようなので、まだ弾いたことが無いのですが候補にあげています。このギターに対するご意見もお待ちしております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正直な話、価格帯も広すぎるし、ご質問の内容から推測すると音の好みも確立されていないようですし、現段階で「一生モノ」は無理だと思います。
20万円から40万円の幅でnet検索しても300本以上は出てくると思います。net以外に販売されている本数を加算するとそれこそかなりの数のGuitarが販売されていて、メーカーや個人製作家のGuitarも多数あり、それぞれ個性的ですから「これ推薦します!」とは言いきれないです。
また、貴殿の年齢は判りませんが、たとえば30代後半としても今から30年程度は演奏できますよね。その間には絶対に音楽の好みや演奏形態などは変化しますし、今後、Guitarの製作家も優秀な人材が沢山出てくるはずですから「あれも欲しい・これも良いなぁ~!」となります。
回答にはならないかもしれませんが、是非ご自分の耳で確かめて「これ!」というGuitarに巡り合ってください。でも、それはものすごく大変困難な作業であることを承知しておいてくださいね。
ちなみに、超個人的な判断ですがラリビーの初期モデルの中古が40万円程度で買えます。また、Shopは御茶ノ水界隈でしたら下記店舗を推薦します。

参考URL:http://www.hobos-g.com/

正直な話、価格帯も広すぎるし、ご質問の内容から推測すると音の好みも確立されていないようですし、現段階で「一生モノ」は無理だと思います。
20万円から40万円の幅でnet検索しても300本以上は出てくると思います。net以外に販売されている本数を加算するとそれこそかなりの数のGuitarが販売されていて、メーカーや個人製作家のGuitarも多数あり、それぞれ個性的ですから「これ推薦します!」とは言いきれないです。
また、貴殿の年齢は判りませんが、たとえば30代後半としても今から30年程度は演奏できますよ...続きを読む


人気Q&Aランキング