人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

バッテリー液が減っていたので補充しようとまだ使いかけのバッテリー液が在ったので補充していたのですがなんか水みたいな感じで違和感を感じたので、やめたのですが少量その水みたいな液が入ってしまったのですが蒸発するので問題ないでしょうか?


検索したところ
>バッテリー液は充電時等に水が蒸発してしまいますので
>バッテリー液の補充には水道水は使わないで下さい。補充には最低、蒸留水を使います。

蒸留水はいいけど水道水はだめみたいなのでバッテリーごと変えたほうが無難でしょうか?

見比べてみたのですが見た目は透明な液体で区別が付かず・・・見分ける方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No8さんの意見に同感です。



蒸留水を使うべきという意見は正しいのですが、水道水で急にダメになるわけではありません。
給水した量や、その地域の水質(硬水、軟水)にもよりますが、すぐにバッテリーが使えなくなるとは考えられません。
エンジンをかければ解りますね。セルの回転具合からバッテリーの劣化は推測してください。

なお、手元に蒸留水が無く、どうしても水道水を使用するときは一度、沸騰させた水を使うと良いです。

バッテリーの劣化の判定方法は
比重を計る(1.28が最も正常で、劣化により下がる)
ことですが、テスターで電圧を測定することでも推定できます。
エンジン停止30分以上経過後に測定し13Vくらいあれば合格、12V以下だと危険信号。11.5Vは即交換です。
中間の電圧はそれなりに劣化した状態になります。

なお、充電しても希硫酸の濃度が上がらないのは電極に結晶化(サルフレーション)するからで、一度結晶化すると元に戻らないからです。
バッテリーが上がると極端に結晶化が進行します。
だからバッテリーは充電状態を保たないといけないのです。

サルフレーションを解消する方法は、専用の薬品を入れる方法と電圧パルスを与える方法があります。
    • good
    • 0

多数意見を支持します。


多少なら特に気にされなくてもOKです。

shironekoxxxさんへ
誰も否定してはいないと思いますよ。意見が違うだけで。

書き込みが締め切られていないので突っ込んでおきますが、すぐにダメになるわけではなく、短くなる、というのは電解作用を考えれば説明はつきます。

しかしその「短くなる」がどのようなレベルかはどちらの参考サイトにも書かれていませんよね。
当然どのくらい入れるとどうなるという説明も無い。

つまり好ましいのが蒸留水なだけです。

>私ははるか昔ですが、弱っているバッテリーに水道水を入れて、

弱ってるものにとどめ刺すのは軽いダメージでも充分ですよね。

バッテリーの中の液体をほぼ全部こぼしちゃった場合、バッテリー増強液と水道水でもOKだったりするので。
    • good
    • 0

なんだか私の意見を否定されている気がするので・・・。



一応ちゃんとした?サイトをご紹介しておきます。

ご参考まで

http://www.auto-g.jp/carlife/mnt/08/



http://www.mesaco.co.jp/japan/03shohin/oil/oil4. …

私ははるか昔ですが、弱っているバッテリーに水道水を入れて、とどめをさした経験があります。

参考URL:http://www.mesaco.co.jp/japan/03shohin/oil/oil4. …
    • good
    • 0

バッテリー液は希硫酸です、減るのは水分が蒸発した分で希硫酸の濃度が高くなりそのために比重が高くなるので、水を補給すればよいのです、水は、蒸留水を使います、通常バッテリー補充液として販売されています。

無い場合不純物の無いミネラルウォーターでも問題ありません、ご使用になられたその補充液も蒸留水だと思いますのでゴミでも入ってなければ問題ないと思います。水なので区別は難しいと思いますが、補充液には蒸留水とわかるように薄いブルーの色をつけているものもあり、時間がたつと透明になります。
    • good
    • 0

普通の水で問題ありません



寿命の違いが判ることなどありません

バッテリ液が減少して、極板が顔を出しているような場合、
蒸留水を入手できるまで待つより、水道水を補給した方が、寿命への悪影響は少なくて済みます

この回答への補足

はじめまして、ちょうどNO2の方の回答までしか見れていなかったので
>水入れた人いないので~

これは違うみたいですね。

mii-japanさんのおっしゃるとうり
寿命の違いが判ることなどないみたいで。その前に買い替え時期が来るようで。


さっき同じ車仲間からメールで回答があって、
そんなに神経質になる必要はないと10年も使うわけじゃあるまいしと・・・自分は水道水入れたこともあるけど異常など一度もなかったし出来れば純粋が良いとなければ水道水で十分とどのみち年数が経てば劣化するのがあたりまえと言われました。

補足日時:2006/08/18 17:44
    • good
    • 0

入れたのはバッテリー補充液ではないですか?


それなら蒸留水ですから心配ありません.水道水入れたからといって直ぐ駄目になるわけでもありません.
バッテリーが2~3年経っているなら交換の時期には来ていますから購入してもいいです.1年未満なら充電すれば未だ使えるはずです.(極板を空気にさらす程水は減っていたならもう駄目かも知れません.買い替えですね.)

この回答への補足

はじめまして、おっしゃるとうり見直してみるとバッテリ補充液と書いてありました。
勉強不足でバッテリ液とバッテリー補充液がある様で
親父が購入したもので質問するまでは補充する液に蒸留水=純粋だとは思わず・・・
ひょっとしたらこの容器をウオッシャー液を入れる容器にしてたので水が入っていたのかもと思いまして。
たぶん補充液なので純粋だと思います。
どの道買い替え時期ではあるのですが、明日早朝から車を使うのでどうしたものかと。
いい勉強になりました。ありがとうございました。

補足日時:2006/08/18 17:31
    • good
    • 0

バッテリー内部の液体は硫酸を含みますが、通常「補充液」として売られているのは精製水(要するにまじりけの無い水のみ)です。

仰るとおり、硫酸の成分はほとんど蒸発しませんが、水分は蒸発してしまうため、これを補充するのが目的の商品です。

他の方も仰っていますが、見分けるのは(素人には)無理です。なんせ純粋な「水」ですから。


水道水等不純物を含む水を入れた場合、バッテリーの寿命がすぐに来てしまいます(入れた量によりますが)ので、使用状況で特に弱った感じがなければ、正しい補充液だと予想されます。が、不安でしたらバッテリー交換等をお考え下さい。
    • good
    • 0

バッテリー液は +希硫酸+ だと思いますけどー。

。。
酸は水で中和 するので。。。水入れた人いないので~
どうなるかは判りませんがバッテリーくらい買いましょう
トラブルの事を考えると安いです!
    • good
    • 0

バッテリー液を補充する際は



純粋な水=蒸留水です

水道水には、不純物が沢山入っていますので、バッテリーが劣化します


見比べてみたのですが見た目は透明な液体で区別が付かず・・・見分ける方法はないでしょうか?

通常では見分けるのは難しいです
検査機械を使えば可能性ですけど
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当にバッテリーに水道水を補充してはいけないのか?

私の車のボルテージレギュレーターがお逝きになられたようで、バッテリーがエンジンルーム内で炸裂するという比較的大事件が起こったのですが、
その修理を依頼致しましたショップの方とお話をしていたところ、「バッテリーに補充するのは水道水でよい」と仰るのです。ちなみにこの方は大学の電気系学科を修められているとのことでした。
私もいくらか車をいじってきた身でありますので、これを聞いた瞬間はあまりにも意外な言葉でしたが、改めて高校化学で考えてみると、消毒用の塩素は充電時に発散してしまいますし、
その他存在していて良いと思われるイオン分は鉛よりもイオン化傾向が大きく析出しません。また沈殿を起こすほどの量が存在しているとも思えません。
過去ログでも精製水という意見が大部分を占めているのですが、水道水がダメという絶対的な理由をご存知の方はどうか教えていただけませんか?
(精神衛生といわれればそれまでですが・・・)
またゲルマニウム系バッテリー添加剤がどのように働いているのかご存知の方は合わせてお願いいたします。

Aベストアンサー

バッテリー用希硫酸は化学的に純粋なものでなければならない。純度の低いもの を用いると、正極板の腐食作用を早め、あるいは自己放電を大きくして寿命を短くする。したがって、最初に用いる電解液はもちろんのこと、使用中の電解液にも、他から不純物の入らぬよう注意しなければならない。バッテリー用希硫酸は日本工業規格(JIS K 1321)に規定されている精製希硫酸を用いる。なお、希釈、補水などに用いる精製水は(社)電池工業会規格(SBA S0404)で規定された蓄電池用精製水による。 http://www.kyorin1.co.jp/b-know1.htm
蓄電池用精製水の基準(SAB S 0404-1998)が決められています.

水道水や井戸水の注入は、バッテリー寿命の短命化、もしくは故障の原因となります。 http://www.hi-grove.com/prolonging.html

サルフェーションの発生・抑制を図るという予防的なものであり、すでに機能が失われたバッテリーを復活させる目的のものではない。

Qバッテリー液の補充は水道水でもいいですか?

バッテリー液の補充を頻繁にしています、10日ぐらいで300ml入ります。

バッテリー本体は1年ぐらい前に交換しました。

カーショップでバッテリー液を購入しているのですが、なんだかもったいなくなってきました。

以前の車は、バッテリー液の代わりに水道水を補充していましたが、特に問題なく走っていました。

少し不安に思いますが、水道水でも大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>少し不安に思いますが、水道水でも大丈夫なのでしょうか?

大丈夫/ダメ の2択なら、ダメです。

バッテリー液が減る=水が電気分解されて、水素と酸素(共に気体)になって放出される。
水道水には、カルキなど不純物(純水以外の成分)が含まれているので、
補充を続けると、不純物が蓄積されて行き、バッテリーの寿命を縮めます。

では、どれだけ寿命が縮むか?
すみません。正直良く分かりません。
水道水を使っていて、体感できるほど寿命が縮んだなら、次のバッテリーには
水道水を入れないようにすれば良いと思います。

質問には無かったのですが、そこまでバッテリー液が減るのは異常です。
バッテリー液が減る=過充電状態 です。
オルタネーターのレギュレーターの点検をお勧めします。

Qバッテリー液が異常に減るのです。

すみません、教えていただけますでしょうか?
平成9年式のエルグランド3200ccのディーゼルに乗っているのですが
バッテリー液が異常に減って、月に1度は補充しなければならないのです。
1回にバッテリー液が3本ほど入ってしまいます。

これってどうしてなのでしょうか?
バッテリー自体の問題なのでしょうか?

どなたかお判りの方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 どれくらいの期間使われたバッテリーなのでしょうね?

 漏れている訳でも無いのにバッテリー液の消耗が早い場合、おおむね原因は2つ考えられます。

 一つは、バッテリー自体の寿命のため。
 バッテリー自体が劣化してくると、充電電流が増加します。
 正常なバッテリーであれば、フル充電に近くなると電流も減るのですが、劣化したバッテリーではフル充電の状態にもなりません。
 電流は増加するけれど、充電はされない・・・常に充電電流が流れ続ける・・・そんな状態になります。
 バッテリーに電流が流れる(充電でも放電でも)と、その分バッテリー全体が発熱します。
 絶えず電流が流れている状態になれば、その熱でバッテリー液が蒸発して行く。
 バッテリーの劣化が原因だと、こんな現象が発生します。

 もう一つ考えられる原因は、充電制御系(レギュレータ)が故障して過充電状態になっているため。
 バッテリーには、充電に適切な電圧があります。
 充電制御系が故障し、電圧が適正値よりも高くなっていると、フルチャージ状態になっても電流が減らず、いつまでも電流が流れ続ける状態になります。
 この先は、バッテリーが劣化している状態と同じ。

 バッテリーの寿命は、乗り方による差はありますが、概ね2~3年程度だと思います。
 もし、それくらいの期間、またはそれ以上使っているバッテリーなら、新品に交換しましょう。
 新品に近いバッテリーでも現象が出ているなら、充電系の点検整備に出す必要があるでしょう。

(充電制御に異常があり、電圧が常に高めになっていると、バッテリー液の異常消耗の外に、ありとあらゆる電球の寿命が短くなります。
 修理しないと、端から電球切れに見舞われるような羽目に陥る可能性がありますよ。)

 どれくらいの期間使われたバッテリーなのでしょうね?

 漏れている訳でも無いのにバッテリー液の消耗が早い場合、おおむね原因は2つ考えられます。

 一つは、バッテリー自体の寿命のため。
 バッテリー自体が劣化してくると、充電電流が増加します。
 正常なバッテリーであれば、フル充電に近くなると電流も減るのですが、劣化したバッテリーではフル充電の状態にもなりません。
 電流は増加するけれど、充電はされない・・・常に充電電流が流れ続ける・・・そんな状態になります。
 バッテリー...続きを読む

Qバッテリー「液」の交換

バッテリーは消耗品で、
適当に交換すべきと聞きます。

そこで質問なんですが、
バッテリーボックスは変えずに、
バッテリーの中の液だけを総交換する事は
良い事というか効果のあることなのでしょうか?

もしあるのならどのように行うのでしょう?
外してひっくり返して捨てて
新しい液を入れるだけなのでしょうか?

ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験者です。自分も昔そう思いバイクのバッテリーでやったことがありました。結果ダメでした・・
色々調べてみるとやはりバッテリー液はバッテリー老化の原因ではなかったのです。と言うかそれをやってしまうと基盤にとけ込んだ希硫酸と新しい希硫酸が混ざって濃度がちがってきてダメらしいのです。今はせいぜいバッテリ復活剤(電撃丸)など気休めに入れています。

Qバッテリー液の捨て方(ゴミ問題)

家に何年も使っていないバッテリー液があるのですが、どのように捨てればイイでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

バッテリー補充液ですか?
それとも電解液ですか?

バッテリー補充液ならほとんどの場合 成分は蒸留水や精製水です。
成分表を見てみてください。
蒸留水や精製水と書かれていたらそのまま流してしまってokです。

電解液の場合は中身は希硫酸なのでGSやディーラーに頼んで処分してもらってください。
大量(3リッター以上とか)でなければタダで引き取ってくれる事がほとんどだと思います。
処分代を請求されたとしても500円以下でしょう。


人気Q&Aランキング