【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ウエストポーチタイプの布製のカメラバックを使っています。
機材も増えてきて最近では小さいなと感じています。
そこでアルミ製のカメラバックの購入を考えています。
使われてる方の使用感や防湿ケースがわりにカメラを入れっぱなしにしてても大丈夫でしょうか?
家の中でも機材を入れそのまま車に積み込んで、現地で最低限を今あるカメラバックに入れようかと考えていますので、重さとかは気にしてません。
どうか様々な情報お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご返答、ありがとうございます。



自分の好きなカメラを持っていて、開けるなというのは酷かと思いますが、開ければ湿度が上がります。

私の部屋は、床から70cm位の所と、天井から50cm位の所に、湿度計を設置しています(天井側の方が低くなる)。

エアコンで除湿し、下側の湿度計が50%を割っていなければ、手に取ることはしません(持って出る準備は別ですが)。

それでも扉を開いた後は、40%を超えます。

#3でも書きましたが、防湿庫(東洋リビング製、オートドライ)の機能では、規定状況になったら電源が切れる設定では、40%前後の保持ができません。

10個のモバイルドライを併用し、時折モバイルドライの乾燥を行って、すでに7月下旬から半月以上、カメラにさわらないようにしてある状態で、しかも除湿機能オンになっている状況で30%を保持しています。

10%あげて考えても、2から3個のモバイルドライを抜くか、設定を若干下げるのみとなります。

少し電気代とかかかりますが、修理をするとすると1本2万として9本で18万。新古のLレンズが買えてしまいますので、その一時出費を考えると、数万円の出費で後々まで守れるならと導入しました。

この1台以外に40Lの小型防湿庫も持っています。共に中古品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の返信ありがとうございます。
除湿するにはかなり大変ということがわかりました。
アルミケースは絶対必要ということはないので防湿庫
も検討してみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/23 08:18

ケースを防湿庫代わりにするのは危険でしょう。

私は防湿庫2台(1台は別目的に使用中)と、バックを5つ使い分けています(アルミはなし)が、防湿庫に必ずしまいます。万が一レンズにカビが生えたら、完全に除去することは難しいといいますし、修理に1本数万円かかるようですので、全部かびたら最悪です。

モバイルドライという案が出ていますが、あまり強力ではありません。防湿庫も過信は禁物です。

防湿庫内を40%程度にするのが理想という記事を読んだことがあり、私はこれを基準にしていますが、下記の機材を入れてあると、防湿庫の機能だけでは湿度が50%を超えてしまいます。私は65リットルの防湿庫と10個のモバイルドライで40%前後を保持しています。

保管品
・EOS 5D 1台
・EF16-35mmF2.8L USM
・EF24-105mmF4L IS USM
・EF70-200mmF2.8L USM
・EF50mmF1.8 II
・EF50mmF1.4 USM
・EF85mmF1.8 USM
・アングルファインダーC
・スピードライト580EX
・5D交換スクリーン2枚
・エクステンダー 1.4×II
・エクステンダー   2×II

指定湿度になると電源が切れる構造ですが、設定をかなり強くしてありますが(常時音ではない)、電源は切れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡遅くなってすいません。
今は防湿ケースの湿気取りを入れて湿度計を入れてますが70%を超えてます。
殆ど毎日のようにあけてはレンズを眺めたり意味もなく
付け替えたりしてますが、開け過ぎが問題でしょうか?
40%にするにはユメのような話です。
たまに除湿機で部屋そのものを除湿しますがケースの中は65%までしか下がりません・・・・

お礼日時:2006/08/21 23:35

 NIHSNAHさん こんばんは



 私自身写真をやり始めた頃は、カッコイイかなと勝手な解釈をしていて買いましたが、今は殆ど使っていません。使う時は海外撮影旅行等の長距離の移動がある時だけです。

 私自身今は祭りを専門に撮影しています。言ってしまえば人込みの中での撮影ですから、アルミバックなんて邪魔以外の何物でも無いんです。今年は青森のねぶた祭りと弘前のねぷた祭りを取材に行きましたが、今回は時間の都合上飛行機で行きましたから、旅館まではアルミバックを使いました。実際の取材での撮影は、リュック型のバックを使いました。

 アルミバックの特長は機材をキズ付けずに運べると言う事ですが、欠点はかさ張って邪魔と言う事です。したがって私みたいな人込みの中では使い物にならないと言う事です。

 どう言うシチュエーションで使うかを考えて購入されたら良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡遅くなってすいません。
僕も見た目に引かれて、アルミケースっていいなと思ってましたがよく考えないとダメですね。
車での移動が殆どなので傷をつけずに運ぶのに関しては
良いですね。

お礼日時:2006/08/21 23:30

http://www.signonline.co.jp/online/list/c2_c_100 …
こんな感じのアルミケースを想定されているのでしょうか。
(私は、このタイプのアルミケースを使用しています)

確かに頑丈ですし、踏み台にもなりますので脚立代わりにもなり大変重宝
しています。重さと大きささえ気にならなければある意味でベストなカメ
ラケースです。

ただ防湿ケースの代わりにはなりません。やはり使用後に一端取り出して
掃除をしてから防湿庫等に入れるのがベストです。

ただ、私は使用したことはありませんが、下記のような製品もあります。

http://www.toyoliving.co.jp/product/autodry/dryb …

こんな製品を使用されるか、アルミケースにモバイルドライを使用すれば
カビ対策も同時にできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡が遅くなってすいません。
おっしゃる通りのアルミケースです。
重さ・大きさは気にならいのでいいんですが・・・
やはり入れっぱなしはダメなんですね。

お礼日時:2006/08/21 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング