提供された建築図面に設備関係を追加記入するのですが、建築図面は用紙を横に使い、現状図を左半分に、改修後を右半分にそれそれれ1/300で書かれています。
設備図は改修後のみで良いため、右半分のみで良く、左の不要な部分を消去しましたが、そのままだと縦長の図面になってしまいます。
そこで、縮尺を1/100にして用紙を横にしたいため、平面図を90度回転させたいのですが、どのような手順で行ったらば良いのでしょうか。
JW-CADのバージョンは 5.02aです。
提出を急がれていますので、大至急教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

移動を選択し、範囲指定で図面全体を選択します。

選択範囲の終了時にマウスの右ボタンを押して、文字も選択できるようにしてください。
上部メニューバーの下の回転角に90°(もしくー90°)と入力します。
移動後の位置をマウスで指定します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
できました。

お礼日時:2006/08/27 12:10
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2006/08/28 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回転端と固定端の現実的な違い(理論ではなく) 

回転端と固定端の現実的な違い(理論ではなく) 

たとえば両端回転梁で中央集中荷重の場合、梁センター発生するモーメントM=PL/4 と理解しています。
この場合、梁端部はモーメントがかからないから反力(せん断力)のみ考慮すればいいものと長い間考えていました。しかし実際の施工は橋げたでもない限り回転端なわけがなく、たいてい固定端だと思います。

例えばスパン6m、一辺が1mの柱の側面に全長6mの[100X50などの鋼材をアンカで単純に固定する際、両端の柱にはたいてい2個以上設けます。(鋼材と柱コンクリートのラップ幅は300とします。またアンカのへりあきだとか埋め込み深さは無視してください)この場合、

Q1: 1個だと回転端、2個だと固定端だと考えていいのでしょうか?

梁の中央に鉛直または水平に集中荷重を受ける際、梁本体の曲げ応力の算出には安全をみて回転でやっておりました。しかし実際には片側2個で固定なので、固定端用の計算を適用し、反力だけでなく、

Q2: 端部発生するM=PL/8のモーメントに打ち勝つアンカ群の固定をも考慮しなくてはいけないのか

・・・と悩みだしてしまったのです。アンカボルト群に曲げモーメントまで考えるともたないことは明白なのです。だからといってモーメントのかからない回転端にしようとアンカ1本のみの固定は感覚、日常的に考えないわけです。

Q3: しばしば構造荷重計算書には「・・・回転端とする」という単語を目にします。実際には固定なのに勝手に回転端扱いとしてかまわないのでしょうか?

Q4: そもそも回転端と固定端の現実的な施工方法の違いみたいなものはあるんでしょうか? 但し、橋げたに使用されている巨大な蝶番的構造は除き、溶接や簡単なアンカ止めによるものです。この方法だと回転で、こうだと固定となります・・・みたいな実例です


よろしくお願い申し上げます。


  

回転端と固定端の現実的な違い(理論ではなく) 

たとえば両端回転梁で中央集中荷重の場合、梁センター発生するモーメントM=PL/4 と理解しています。
この場合、梁端部はモーメントがかからないから反力(せん断力)のみ考慮すればいいものと長い間考えていました。しかし実際の施工は橋げたでもない限り回転端なわけがなく、たいてい固定端だと思います。

例えばスパン6m、一辺が1mの柱の側面に全長6mの[100X50などの鋼材をアンカで単純に固定する際、両端の柱にはたいてい2個以上設けます。(鋼材と柱コ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい質問ですね。#1の方の回答のように、ケースバイケースというのが正直な所です。

Q1.固定端の特徴は、曲げモーメントを伝えることと、部材間の角度が変わらないことです。片側をアンカー1本で固定したとしても、チャンネル~壁面の摩擦が働くので橋梁支持部のピン接合のように回転自由ではありません。ボルト1本固定=回転自由ピンは、ボルトの正しい使用方法にはなりません。(緩む)
従って、回転端とは言いきれないと思います。
その前に片側をアンカー1本にて固定するのは、たいてい強度不足であり、また垂直方向以外の荷重、ねじれなどがかかる場合などでも弱いので現実的ではありません。(ご質問の通りです)
アンカー2本で固定する場合も、アンカー2本はバカ穴を通すと思いますので、チャンネルへの荷重を増やすとチャンネル端部でもにたわみ角が発生します。(ということは、角度が変わる=固定端でないですね)

Q2.ご質問の通り、支持部に関してはピン接合、剛節接合の判断が難しいので、安全側になる条件で設計しているのが実状だと思います。
集中荷重がかかる単純梁(2ヶ所の支持部)の部材の選定時は、曲げモーメントはピン接合の方が大きくなるので、通常支持部は回転端と移動端にて計算します。
しかし、梁の支持部は厳密にはピン節ではないので(ご質問の通り)、支持部(アンカー)の強度は、両端固定にて発生する曲げモーメントを考慮できれば、より安全です。ご存知だと思いますが、アンカーに曲げモーメントを直接作用させたくありません。このような場合は、構造的に2列以上にして片側のアンカーに引抜荷重のみが作用する構造したり、梁の荷重点を支持部に近づけたりして、曲げモーメントを小さくしてアンカー強度が不足しないようにしていると思います。

Q3.支持部が厳密には固定端で無い(たわみ角が発生する)ということより、接合部に直接大きい曲げモーメントが作用しない、例えば丸木橋のように部材が直接基礎の上に載っているなどのケースで、部材を選定する上で条件の厳しい方(曲げモーメントが大きい)を選択するため、だと思います。

Q4.地中に埋め込む場合や溶接による接合→剛接合(固定端)、ボルト結合による接合→ピン接合(回転端)、と分けたくなりますが、ボルト接合はこのように言い切れません。
ボルト結合は、部材が回転してしまうのを防ぐため、ご質問の通り通常2本以上のボルトにて固定します。つまり橋梁のピン支持部のように、回転自由ではありません。
ボルト2個固定に加えて、別に対角斜めにリーマボルトを2本固定して、曲げモーメントがボルトをねじ切る方に作用する場合などは、たわみ角は0と言えるので剛接合(固定端)といえるかもしれませんね。それと鉄骨横梁接合部は、固定端ですね。(参考URL ピン接合と剛接合)

ピン接合、剛接合、ピン節、剛節、などで検索してみてもなにか見つかると思います。
実用上は定義を明確にしているのではなく、計算条件で安全側を選択しているという回答なので、結局#1の方の回答といっしょですね。
#1のお礼についてですが、単純梁=単純支持梁(支持部は回転端と移動端のため、支持部の曲げモーメントは0)です。固定端→回転端へシフトするというより、固定端で無いという解釈だと思います。じゃあ、回転端? と言われると、回転端でもないのですけど。(経験ある設計者が、より実状に近い条件で設計しているというところでしょうね)

参考URL:http://members.ytv.home.ne.jp/m.h/etc/kozo/2-1.htm

難しい質問ですね。#1の方の回答のように、ケースバイケースというのが正直な所です。

Q1.固定端の特徴は、曲げモーメントを伝えることと、部材間の角度が変わらないことです。片側をアンカー1本で固定したとしても、チャンネル~壁面の摩擦が働くので橋梁支持部のピン接合のように回転自由ではありません。ボルト1本固定=回転自由ピンは、ボルトの正しい使用方法にはなりません。(緩む)
従って、回転端とは言いきれないと思います。
その前に片側をアンカー1本にて固定するのは、たいてい強度不足であ...続きを読む

Qjw_cad6.01で描いた図面はjw_cad5.11で見れないものですか?

jw_cad6.01で描いた図面はjw_cad5.11で見れないものですか?
jw_cadで描いた図面をjw_cad5.11で開きましたが、見れなかったのです。
そのあと、dxf変換してAUTOCAD2004で開きましたが、こちらでも見れません。バージョンが違うからでしょうか?

Aベストアンサー

6.01からデータ形式が変更に成っています
http://www.jwcad.net/index.htm
また、通常この様なソフトは、下位Versionでは、上位Version
は、見れない場合があります。
6.01からファイル保存時に、旧バージョンでJWWファイルを
保存して5.11で見て下さい。これで、見れない場合は
他に問題が有ります。と言うより6.01にVersionUPすれば良いのでは?

また、JWW出力のDXFがAutoCADで開かないと言う質問をされていますが
その時、AutoCADで何かメッセージは、出ませんか?
ファイルの壊れたDXFや不正確なDXFを開こうとするとなんらかの
メッセージがでますし、正常なファイルを開いている場合もその旨の
メッセージが出てるはずですよ。
つまり、正常にファイルは、開いたが、オブジェクトが表示されない
のか、存在しないのか、を見定めて下さい。

先の質問で回答者様からのZOOMコマンドの件に関しては、どうなのでしょか
また、レイアウトでは、見れるがモデルで見れないの件ですが
通常は、モデルありきのレイアウトですから・・・不思議です。
JWWの縮尺が1/100とか1/300とかだと、DXFには、と言うより
AutoCADには縮尺の概念が無いので、モデルでかなり、画面を縮小
(広範囲を見える様に)しないと、見えませんよ。

また、JWW出力のDXFを他のPCのJWWで見れない件
JWW出力のDXFの形式はR12ですのでJWWの標準仕様で見られます。
そのDXFを同じPCのJWWで読めて、他のPCのJWWで読めない場合
受け渡し時にそのDXFが壊れています。
またR12形式のDXFファイルなら、AutoCAD2004で読み込めるはずです
http://images.autodesk.com/apac_japan_main/files/dwg_2008_080107.pdf

6.01からデータ形式が変更に成っています
http://www.jwcad.net/index.htm
また、通常この様なソフトは、下位Versionでは、上位Version
は、見れない場合があります。
6.01からファイル保存時に、旧バージョンでJWWファイルを
保存して5.11で見て下さい。これで、見れない場合は
他に問題が有ります。と言うより6.01にVersionUPすれば良いのでは?

また、JWW出力のDXFがAutoCADで開かないと言う質問をされていますが
その時、AutoCADで何かメッセージは、出ませんか?
ファイルの壊れたDXFや不正確なDX...続きを読む

Q暖気時、回転数を固定したい

バイクの暖気をするとき、回転数を2000くらいに保っているんですが、数分間じーっと待っていないといけないので、前々から回転数を保ったままスロットル(?)を固定できればと思ったいたんですが、何か方法はないでしょうか?
数分だけ固定できればいいので、がっちり固定されてなくても問題ないです。
ちなみにバイクはバリオスIIです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アイドリングスクリューの位置は分かりますか?
バリオスの場合は簡単にアイドリングスクリューが回せるのでそれで調整すればいいのですが,毎回暖気後に規定の1500rpmに合わせるのはめんどくさいので,スロットルを開けると,アイドリングスクリューとの間に隙間が出来るので,そこに適当な厚さ(1mmくらいかな?)の紙切れなどを挟めばいいですよ.
私もバリオス乗りですが,メット被ってグローブ着ける間(1,2分ぐらいかな?),暖気はチョークを引いているだけです.
皆さんが言われている通り一番大切な暖気はゆっくり走り始めることです.私の場合は,まず1速に入れる前にクラッチレバーを数回握り(こうすることで1速に入れたときのガツンというショックが減ります),乗り始めは速度はあまり上げず,回転も4000rpm位でシフトアップする様にしています.それから回転のフィーリングが軽くなるに連れて6000rpm,8000rpmといつものペースまで上げていきます.
ちょっと余計なことまでしゃべりすぎましたね.私のバリオスはこんな乗り方です.

QJW_CADの図面をもとに住宅模型を・・・

JW_CADで作成した平面、断面、立面の図面をもとに住宅模型を作ろうと考えています。
素材はスチレンボードを予定しています。
そこで質問なのですが、JW_CADでつくった立面図を着色して印刷した紙を、
スチレンボードの表面に貼って仕上げたいのですが、
JW_CADには着色するような機能はないですよね?
他に良い方法があれば教えてください。
模型は百分の一のスケールを予定しているので、正確にその大きさで出力できるようなやり方はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は自宅を設計した時(5年前)に1/100でペーパークラフトを作成しました。 当時はパソコンもなかったので、方眼紙に展開図を手書きして作ったのですが意外に細かく苦労しました。(ちなみに職は、機械設計してます)

さて質問のJW_CAD(JW_CAD for Windowsですよね)ですが、#3のprocatopusさんの書かれた方法で着色することが出来ますし、画像ファイルを貼り付けることも出来ます(http://www.atsmile.com/jw/faq02_06.html参照)が、この方法だと意外に大変かもしれません。

Illustratorをお持ちなら、JW → DXF に変換し、Illustratorに読み込んで着色してやるのが良い方法だと思います。

個人的には、このサイズ(推測でビフォアアフターに出てくる模型の1/4以下)のモデルなら、#1のmissPIGGYさんが書いているように未着色の方が良いと思いますよ。

Q回転寿司の熱湯蛇口付着物を取るにはどうすれば?

当方回転寿司で働いています。
あがり用の熱湯が出る蛇口付近だけに灰色の塊が付着している事に最近気付きました。
自分の店だけかと思ったら他の店でも同じようになっていました。
汚く不衛生に思えるので、スプーンやフォークで削って綺麗にしようとしたのですが、
こびり付いていて、中々上手く綺麗に取れません。
これを綺麗に取る方法をご存じの方、教えて下さい。
また、この灰色の物体は一体何なのでしょうか?
塩素か何かが固まった物では?と考えていますが、この灰色の物体が何なのか
ご存じであれば、あわせて教えて下さい。

Aベストアンサー

とりあえず酢または(薬局で買える)クエン酸を使ってみてください。
だめなら、水垢取り剤を使ってみてください。
水あかの成分はカルシウムやマグネシウムです。

Qjw_cadで図面のレイヤーごとに縮尺を変える方法は?

こんにちは。
【jw_cad】で図面の一部の縮尺を変えたいので、
レイヤー分けして、50倍と25倍にしようしたところ、0レイヤーの縮尺だけがかわります。1とか2のレイヤーの縮尺は変わりません。
全体の縮尺は変えれます。(0~Fまで全部25倍とか)

レイヤーひとつずつ縮尺を変える方法を教えてください。
今の方法は画面右下のS=1/50をクリックして、縮尺を変える方法です。うまくいきませんが…。それともう一つ質問です。今の方法で、縮尺変更時「実寸固定」と「図寸固定」の違いがわかりません。

以上、二つの質問、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>レイヤーひとつずつ縮尺を変える方法を教えてください。
JWWの場合縮尺を変えるのは、レイヤグループ(以下レイヤGと表記する)です。
0~FまでのレイヤGがあり、さらに、各レイヤGの中に、0~Fレイヤが有ります。
従って、レイヤGの1の中のレイヤ1となります。
画面の下のステータスバーに「A-3」「S=1/50」「1-1」とか有りますよね。
現在の 用紙・縮尺・レイヤG-レイヤ を表示しています。
http://jwwfaq.undo.jp/first/faq04_04.html
レイヤGごとに縮尺の変更は出来ますが同じレイヤGの中のレイヤ単位では、出来ません。
ツールバーで言えば、四角がレイヤGで丸がレイヤです。
>「実寸固定」と「図寸固定」
http://jwwfaq.undo.jp/faq10_03.html
簡単に説明すると、
1/10で100×100の四角を描きます。寸法入力しておきます。
右下のS=1/10のをクリックして「実寸固定」のまま
1/20に縮尺を変更して見ます、明らかに四角の大きさは画面上(紙の上)は
小さく成りますが、寸法値は。100×100のままですね。
元に戻して、「図寸固定」にして、1/10→1/20に変更して見て下さい
画面上の四角の大きさは、変わりませんね。
新たに寸法記入して見てください。200×200に成りますよね。
先に記入した100×100は、寸法図形化すると、正規の寸法に変換できます。
最初から寸法図形で記入されいる場合は、範囲指定して属性変更で
寸法図形の値更新にチェックを入れてOKで変更されます。
つまり、画面上の大きさは、変えないで、縮尺のみ変更します。
この機能を利用すると、先ほどのレイヤG分けで、同一図面上に
異縮尺の図面を描く方法とは、違う方法で描く事が出来ます。
図面中央当たりに1/10で、100×100の四角を描き寸法記入します。
縮尺の変更を「図寸固定」で1/1に変更して、
100×100の四角を図面の任意の場所描き寸法記入します。
1/10の図面と1/1の図面が描けていると思います。

ただし、お勧めは、レイヤGで分ける方法です。
後に、寸法を記入する場合、レイヤGの切り替えで出来ますから

>レイヤーひとつずつ縮尺を変える方法を教えてください。
JWWの場合縮尺を変えるのは、レイヤグループ(以下レイヤGと表記する)です。
0~FまでのレイヤGがあり、さらに、各レイヤGの中に、0~Fレイヤが有ります。
従って、レイヤGの1の中のレイヤ1となります。
画面の下のステータスバーに「A-3」「S=1/50」「1-1」とか有りますよね。
現在の 用紙・縮尺・レイヤG-レイヤ を表示しています。
http://jwwfaq.undo.jp/first/faq04_04.html
レイヤGごとに縮尺の変更は出来ますが同じレイ...続きを読む

Q教えてgooのアプリって画面の向きは固定なのですか? 自動回転しないのでしょうか?

教えてgooのアプリって画面の向きは固定なのですか? 自動回転しないのでしょうか?

Aベストアンサー

iPhone/iPad向けのアプリは固定ですね。

QJW-CADで各階平面図と建物図面を書きたいのですが。

建物表題登記を申請するにあたり、『JW-CAD』を使って各階平面図と建物図面を書こうと思うのですが、JW-CADについては全くの素人です。ソフトは入手したものの基本設定をどのようにしたら良いか分かりません。

法務局に提出する各階平面図と建物図面(ともにB4サイズ)をJW-CADで作成し、レーザ-プリンタで印刷するために、どこをどう初期設定すれば良いか分かる方がいたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

手書きでは図面を書けるのですよね。

JWWはユーザーが沢山いるのでweb上で検索すれば
使い方やFAQは沢山ヒットします。
基本設定
http://dore.syoutikubai.com/kihonsettei.html
JWCAD再入門
http://www.orange.ne.jp/~nagura/jww/
JWマニュアル
http://www.ath-j.com/~manual/ie.html
PDF版(4.58MBあるのでDL注意)
http://akita-nct.jp/~itok/jw_cad/JW_CAD_manual(anct-e).pdf

建築資料館
JW_CAD専用掲示板
http://www.ath-j.com/cbbs2/cbbs.cgi?no=1

Q多回転半固定抵抗の端子処理について

多回転半固定抵抗(3端子品)の端子の接続方法で質問があります。
今回、回路設計で多回転半固定抵抗を使用し基板に搭載します。
その際、端子の接続の仕方でアドバイスを頂きたい事があります。
今回選定しました多回転半固定抵抗のカタログを見たところ端子数は3で、両端のpin間には最大抵抗値が常にあらわれ、中央の端子と片方の両端のpin間に可変した抵抗値が見えます。
最低限、回路的には両端の1pinの片方と中央の1pinを接続して使用すればいいと思うのですが、その際両端のもう片方のpinはどの様に処理すべきでしょうか?
オープンで良いですか?
それとも中央のpinに接続しますか?(接続しても抵抗値の少ないパスを電流が流れるので問題はないと思うのですが)
アドバスお願い致します。
以上

Aベストアンサー

理論上は問題ありませんが
実際の回路では解りません
浮かせている抵抗には誘導電圧が発生しますし、
その電圧からどのような影響を受けるかは、誰にもわかりません
未使用でも抵抗等は必ず電源電圧または、アースに接続して電位を決定する方が良いと思います

Qjw-cadで作成した図面をスキャナーで読み取り

jw-cadで作成した図面をスキャナーで読み取り
再びjw-cadで読み込む事は出来ませんか?

Aベストアンサー

CADの保存データはCADの種類にとって保存データは別々です。普通他のCADからは読み込めません。
例えば、JW-CADの場合の保存データの拡張子はJWWです。
JW-CADで図面を書きファイルを保存した場合Sampleで保存した場合
ファイル名は Sample.jww になります。
このファイルは実は他のCADでは読み込むことができません。

CAD同士でファイルをやり取りすることがあります。
この場合、DXFファイルに保存しなおせば、他のCAD例えばAutoCADで読み込むことができます。
ME/10等のCADでも読み込むことができます。

スキャナーで画像を読み込んだ場合画像データにします。
BMP ビットマップ、J-PEG ジェイプグ TIF ティアイエフ等に
PDFにも保存できます。

JWーCADでは画像データーをコピーできません。

そのためスキャナーで読み込んだ画像データからDXFファイルに変換して
JW-CADに読み込めるようになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報