はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

日焼けサロンに行きました。
昨日と今日の二回(20分づつ)焼いてきたのですか赤くなってるだけで黒くなっ
てるような感じがしません。
その証拠に『酔ってる?』と尋ねられたくらいです。
何だか続けても黒くなる気がしないのですが、何回か通えば黒くなるものなんで
しょうか?
もしなるなら何回くらいで黒くなるもんなんですか?
ちなみにヒリヒリするんで一回に20分以上は無理です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

体質的に合わないことも考えられますが、


それ以前に、下地ができていない状態、しかも
1度目で赤くなっている状態で、2日間続けて
行ったら、サンバーン(火傷)に近い状態になりますよ~。

赤くなったら、必ず、赤み&ヒリヒリが納まってから
(1週間位必要な場合もあります)でないと、痛い目にあいます。

私の経験ですが、初日サロで、20分焼いた翌日、
真っ赤っか&ヒリヒリになりました。
なので、ヒリヒリの箇所に、キップパイロールを塗って、ヒリヒリが納まってから、2度目(20分)に
トライ!
2回目は、ちょっと赤くなりました。
それから、また赤みが納まってから、20分。

計4回で、きれいな下地ができましたよ。

赤くなる体質の方は、あせらず、ゆっくりです。
    • good
    • 2

合わないんだと思いますよ。


私の場合は質問者さんよりもう少しひどくて、ヒリヒリチクチクで蚊に刺されたようなふくらみが胸からおなかにかけてたくさんできました。完全な火傷です。あまりにも痛くて一晩眠れませんでした。

毎年行っていて何ともなかったのに、その時を境に必ずそのような状況が起こるようになり、それからは日サロはやめました。
その時調べたんですが、日サロでも肌に害はあるようです。集中して浴びるのでなおさらですよね。色々な事故等も報告されていますので、痛みを感じるならもっと短い時間にされるか、やめられた方がいいかと思います。

下記URLを参考にしてみてください。

参考URL:http://www.nihonatopy.join-us.jp/itupan0/B3-04si …
    • good
    • 2

それは人によって皮膚の質で違うと思います。


正確に何回行ったら黒くなるのかまでは個人差になりますので、なんともいえないところです。日焼けすること自体が合わない方も多々いますし。私も夏は黒くありたいと思うほうで、日焼けサロンにはお世話になりました。といっても下地づくりのためです。下地を作らずにいきなり焼くと痛いですし、ムラができます。基本的には焼き始めは、ひりひり赤くなります。時間がたつと落ち着き黒くなっていきます。ですからだいじょうぶだと思いますよ。痛みが1週間以上続くようなら皮膚科に行くことをお薦めします。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日焼けサロンでの上手な焼き方

つまんない質問なら申し訳ないんですが、
仕事で、海に行く暇がなく、
はじめて「日サロ」なるものに行きました。

でも、あれって中で、ジッとしていてもダメなんですか?
背中だけが焼けるんです。

そんなもんなんでしょうか?
それとも行ったところのマシンの問題なんでしょうか?

定期的に日焼けサロンによく行かれる方、
うまく、キレイに焼く方法とかもしあるならば
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私はよく日サロ行きます。
はい。中でじっとしていたらダメです。仰向けになったり、うつぶせになったり、横向きになったりこまめに体勢を変えます。でないと「背中だけ焼ける」と言うようにムラになっちゃいます。

あときれいに焼くコツは、
・オイルを均一に塗ること
・こまめに汗を拭くこと。
・もし髪が長かったら首の後ろが焼けにくいので、うつ伏せになった時、髪を上げて焼くこと。
・始めは一番弱いマシンで2、3日続けて焼く→その次の強さのマシンで1、2日間隔を空けて2、3回て焼く→自分の好みの黒さになったら一番強いマシンで一週間に1、2回焼く 
というのが私のやり方です。

徐々にマシンの強さを上げて焼きます。いきなり強いマシンに入ってはダメです。

あと何よりも大切なのは保湿です!!!!
焼いたあとは肌が乾燥するので保湿クリーム(ニベア、ボディバター等)を全身に塗ることです。私は保湿しないで焼いていたら、全身がかゆくてかゆくて夜も眠れなかったことがあります(:_;)

ちなみに焼けやすい場所は、お腹、背中、脚、二の腕…です。焼けにくい場所は首、肩、手…です。お肉がついている部分が比較的焼けやすいようです。

以上ですが、何よりも日サロの店員さんによく相談して焼いてみて下さい♪

こんにちは。私はよく日サロ行きます。
はい。中でじっとしていたらダメです。仰向けになったり、うつぶせになったり、横向きになったりこまめに体勢を変えます。でないと「背中だけ焼ける」と言うようにムラになっちゃいます。

あときれいに焼くコツは、
・オイルを均一に塗ること
・こまめに汗を拭くこと。
・もし髪が長かったら首の後ろが焼けにくいので、うつ伏せになった時、髪を上げて焼くこと。
・始めは一番弱いマシンで2、3日続けて焼く→その次の強さのマシンで1、2日間隔を空けて2、3回て...続きを読む

Q日焼けサロンに通おうかと思っています。。。

色々訳合って日焼けサロン通おうかと思っています。が、今まで通ったことがなくどうも足踏みしてしまいます。
同じような質問をされている方がいるかもしれませんが、できればもう一度お答えください。
(1)初心者が1人で行っても戸惑うことはありませんか??ボクはどうも周りの目が気になってしまいます。

(2)まだ初めてなのですが、まずはどのくらいのペースでかようべきですか??最初に少し焼くだけだとすぐ元に戻ってしまうような。。。

(3)初めのころは何分くらい焼けばいいのですか??それともお店で時間は指定されてしまっているのでしょうか??

(4)サンラウンジというお店に行こうかと思っているのですが、どうなんでしょうか??

(5)程よく黒く(ギャル男や松崎しげるはなし。笑)したいのですが、そうするにはどのくらい通う必要ありますか??目安としてはメンズエッグの中川君まではいきませんが、そのくらいにしたいです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)まったく問題ないです。周りとはこの場合、店員の事ですか?店員は忙しい時はホント忙しいです。ベッドを拭いたりタオルを洗ったり、シャワールームを掃除したり、オイルを補充したり、接客したり案内したりで。
どういう目を気になさっているかわかりませんが、質問者さんが思っている様な目で見てはいないと思います。ほぼ、なんも考えてないですよ。気にしないで下さい。

戸惑う、の時間を”焼く”に集中する時間にあてて下さい。

(2、3)もし水着(日サロで貸してくれます)を着用するのであれば、最初の日焼けで跡は確認できます。ただ、黒くなるには最初は間隔を空けずに短い時間(20~30分)で2~3日続けて通って下さい。
【サンラウンジ】とありますので、ベッドタイプを20分、最初は2~3日おすすめします。大体それで下地が出来ると思いますので、その後はお好みで、顔焼きだけとかベッドタイプをちょこちょこと。

(4)検索して出てきた【サンラウンジ】であれば、縦型がありますが、今回はやめたほうがいいでしょう。多分縦型の方が焼く力が強いと思いますが、日焼けというのは非常に体力を使います。
立っていて汗をかく、日に焼ける、気持ちが悪くなる場合がある、という事です。(今縦型ってあんまりないですが、以前1時間挑戦してぶっ倒れそうになりました)

(5)短い期間で通って6~7回くらいで結構黒くなるでしょう。頑張って下さい。

日焼け後は水分補給を忘れずに、肌に保湿成分(乳液とか)も与えてあげましょう。

まあ周りの目なんか気にせずに、ガンガン焼いて下さい。

 

(1)まったく問題ないです。周りとはこの場合、店員の事ですか?店員は忙しい時はホント忙しいです。ベッドを拭いたりタオルを洗ったり、シャワールームを掃除したり、オイルを補充したり、接客したり案内したりで。
どういう目を気になさっているかわかりませんが、質問者さんが思っている様な目で見てはいないと思います。ほぼ、なんも考えてないですよ。気にしないで下さい。

戸惑う、の時間を”焼く”に集中する時間にあてて下さい。

(2、3)もし水着(日サロで貸してくれます)を着用するのであれ...続きを読む

Q日焼け後で、皮がボロボロ取れている最中ですが、早く皮が全部とれるには?

非常に日焼けをしたのですが、やっとほてりも収まったところで、顔の皮がボロボロ取れ始めてきました。
「これは皮が顔のほとんどがむけるな」とは分かっていたのですが、顔が水虫みたいな皮がまだらに細かくむけ、その無数の細かくむけた皮が全体的にみると顔が白く見えてします。
ローションを塗ると、その白く見えるの直るのですが、すぐに乾燥してまた、白くなります。
要するに早く全部の皮がむければいいのですが、
お風呂で、体を洗うヤツでゴシゴシやれば全部取れそうですが、なんかヒリヒリしそうで、かつ、真っ赤になりそうで恐いです。
何かいい方法ありますか?
それともやはり、我慢して自然にボロボロ取れるのを待つしかないですか?
3日後には何とか見れる顔になっていたいのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは、

皮がむけるというのは日焼けで皮膚の表面の細胞が死んでしまったカスということですから、新しい皮膚の細胞が再生しないことには話しになりません。

むりやり皮をはがすと、皮膚が再生しきっていないので、赤くなったりひりつくのは仕方ないです。
なので無理やりはがすのは厳禁。
できることは少しでも皮膚の再生が早まるようにケアすることくらいかなあ。

私なら、できるだけ刺激のない敏感肌用や無香料の乳液や美容液、クリームでしっかり保湿をこころがけます。とりあえずメーカーブランドといません。男性であれば、ドラッグストアなんかにあるニベアなんかでもいいともいます。

やけた肌は極端に乾燥していますから、ローションだけだと水分だけなのですぐに蒸発してしまします。
ローションの水分を閉じ込めるためにも、そのあと乳液やクリームでふたをするようにすると効果も違います。

乳液タイプのほうがのびがよいので使いやすいかもしれませんね。乾燥を感じたらマメにぬるようにしてやると、新しい肌の保護もかねるので古い皮がはがれるのが早まると思います。

もちろん、お風呂あがりは肌がやわらかく特に敏感になっていますので、乾燥を感じる前にローション、乳液でのお手入れは忘れないようにするといいと思います。
もし、ごしごししたくなったら、乳液をたっぷりつけてマッサージするように手でやってみてください。もちろん、体洗うタオルなんか使わないで下さいね。
皮膚が乾燥しているはずなんで、一回たっぷりやっておくと粉ふき状態が改善されると思います。

こんにちは、

皮がむけるというのは日焼けで皮膚の表面の細胞が死んでしまったカスということですから、新しい皮膚の細胞が再生しないことには話しになりません。

むりやり皮をはがすと、皮膚が再生しきっていないので、赤くなったりひりつくのは仕方ないです。
なので無理やりはがすのは厳禁。
できることは少しでも皮膚の再生が早まるようにケアすることくらいかなあ。

私なら、できるだけ刺激のない敏感肌用や無香料の乳液や美容液、クリームでしっかり保湿をこころがけます。とりあえずメーカーブ...続きを読む

Q日焼け後の皮むけ

以前にも質問したのですが、今日焼け後で皮がむけてきている状態です。赤みやかゆみ、痛みなどはなく炎症はないです。
背中~肩、上腕と広範囲にかけて皮がむけてきています。服の下なので気にはならないのですが、やっぱり見てて嫌になってしまいます。しっかりケアしなかった自分も悪いのですが。。。
自分で皮をむいたらダメって聞いたのですが本当ですか?気になって仕方ないです(汗)きれいになるまでどれくらいかかるのでしょうか?
というかまさか全身の皮がむけるなんて恐ろしいことはないですよね?この皮膚のむけてる境目はどうやって消えるのでしょうか?
知っておられる方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

一応、皮がむけていきているというのは、新しい皮膚が再生されてきる証拠ですので皮自体とっちゃうのに問題はありません。ただ、一番の問題は、むりやりむいちゃうと、まだ十分再生しきっちゃっていないところの皮までむいちゃって、やわらかい再生しきっていない肌がでてきちゃう可能性があります。いわゆるまだら模様になって、そこにまた紫外線があたるとシミのもとです。なので、無理やりむくのはご法度、そのまま剥がれ落ちるのをまつのが一番です。

とはいえ、気になりますよね。
一番よいのは、日焼け後の肌はとても乾燥しているので、乳液やジェルなどをまめに塗ってあげること。
肌の再生をうながし、かさかさとむける皮もめだたなくなります。

御風呂からあがったあとは特に肌が敏感になっているので、しっかりケアしてあげましょう。そうすれば、なんにもしないより早くきれいになりますよ。今からでも、遅くないケアです。乳液やジェルは高いものでなくてよいです。ニベアのようにドラッグストアで買える物で十分。乾燥がきになる、かさつきがきになるというときはいつも塗ってかまいません。
どうしても、皮がきになるようなら、乳液を多めに出してマッサージするようにして、はがれたところだけとるようにすると肌に負担になりません。

一応、皮がむけていきているというのは、新しい皮膚が再生されてきる証拠ですので皮自体とっちゃうのに問題はありません。ただ、一番の問題は、むりやりむいちゃうと、まだ十分再生しきっちゃっていないところの皮までむいちゃって、やわらかい再生しきっていない肌がでてきちゃう可能性があります。いわゆるまだら模様になって、そこにまた紫外線があたるとシミのもとです。なので、無理やりむくのはご法度、そのまま剥がれ落ちるのをまつのが一番です。

とはいえ、気になりますよね。
一番よいのは、日焼け...続きを読む

Q日サロで全裸焼き経験者の方教えて下さい。

日サロに初めて行こうと思っていますがよくわからないので教えて下さい。

全裸で焼きたいのですが、どのタイミングで全裸になればいいのでしょうか?
店員さんがベッドの蓋をすると思うのですが、ベッドの中に入ってから全裸になるのでしょうか?
日焼け終了後はベッドは自動で開くのでしょうか?
全裸だとまずいのでしょうか?


ベッドの中にはタオル等を持ち込んでもよいのでしょうか?

あと、シャワーを浴びるときには全裸の下半身にタオルを巻いたままシャワー室に移動しても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>どのタイミングで全裸になればいいのでしょうか?

更衣室で全裸になり、タオルを巻いて出てゆけばいいです。

>店員さんがベッドの蓋をすると思うのですが、ベッドの中に入ってから全裸になるのでしょうか?

お店によると思いますが、大抵はマシーンが置いてある部屋は一つ一つ個室のような感じになっており、案内されたら「ごゆっくりどうぞ」なんか言われて閉められます。あとはタオルを取ってマシーンに寝る、自分で手で閉める(取っ手があります)、焼く、です。

>日焼け終了後はベッドは自動で開くのでしょうか?

時間が来れば、まずハロゲンランプが消えます。店によっては自分で開ける場合があります。わたしの行ってるお店は勝手にオープンします。電気が消えても開かない場合は自分で開けるタイプだと思いますので、焦らず取っ手を持ってぐいっと持ち上げて下さい。

>全裸だとまずいのでしょうか?

全然まずくないです。

>ベッドの中にはタオル等を持ち込んでもよいのでしょうか?

OKです。ダメってお店はないでしょう。ただし、お店で貸し出された物に限ると思います。

>シャワーを浴びるときには全裸の下半身にタオルを巻いたままシャワー室に移動しても問題ないのでしょうか?

OKです。


全て店員さんが説明してくれると思いますが、日焼け中はハロゲンランプを直に見ないで下さい。それと、気分が悪くなったら遠慮なくマシーンを開けて休むか、備え付けのインターフォンでスタッフを呼んで下さいね。

「初めてだ」と言えば、説明してくれますよ。あと、結構汗かきますので、終わった後は十分な水分補給を忘れずに。では頑張って下さい。

  

>どのタイミングで全裸になればいいのでしょうか?

更衣室で全裸になり、タオルを巻いて出てゆけばいいです。

>店員さんがベッドの蓋をすると思うのですが、ベッドの中に入ってから全裸になるのでしょうか?

お店によると思いますが、大抵はマシーンが置いてある部屋は一つ一つ個室のような感じになっており、案内されたら「ごゆっくりどうぞ」なんか言われて閉められます。あとはタオルを取ってマシーンに寝る、自分で手で閉める(取っ手があります)、焼く、です。

>日焼け終了後はベッドは自動...続きを読む

Q曇りでも日焼けできますか?

曇りの日でも日焼けはできるんですか?(完全に太陽が雲で隠れている状態)
できるとしても、晴れの日にはかないませんか?

Aベストアンサー

曇りでも暗闇ではないですよね。
つまり日光が届いているという事なので日焼けはします。
もちろん晴れの日にはおよびません。

Q色白な男性です。日焼けしたいです。

色白な男性です。日焼けしたいです。
私は日焼けというものをほとんどしたことがありません。しかし外で動いていないわけでもありません。
日に当たっても、肌が赤くなり、脱皮するように剥けて、もとの白い肌に戻ってしまうのです。

女性の方に言ったら羨ましがられたのですが、女性にとっては美白でも、男にとってはただのヒヨワに見える要因です。生白い体は自分で見ていても気持ちが悪い時もあります。

日焼け止めなどを付ければ、少し赤くなって元に戻る。付けなければ、激しく赤くなり、元に戻る。こんなことの繰り返しです。サンオイルは試したことがありませんが、なんとなく、より赤くなって元に戻るだけな気がします。

どなたか同じ悩みを抱えていたり、解決法をご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

日焼けにはひとりひとり個人差があります。
あまり無理をせず、日焼け用ローションなどは使用しない方がいいでしょう。

・年齢により日焼けの度合いが違ってきます。一般的には若い方が効果が大きくなります。
・日焼けを行う時の肌の状態や季節によっても異なります。
・日焼けを始めてすぐに肌は褐色にはなりません。回数を重ねていく上で徐々に褐色に近づいていきます。

日焼けには「サンタンニング」と「サンバーン」の2種類があり、区別される事なく「日焼け」とされていますが、肌に与える影響は全く違います。

サンタンニング(小麦色の肌)
サンタンニングは皮膚が「褐色に色づいた状態」の日焼けをいいます。
褐色の肌はメラニン色素によってもたらされます。
メラニン色素は、紫外線が皮膚の深部に浸透するのを防いで、紫外線のエネルギーから、皮膚の細胞とそのDNA(遺伝子)を保護する役目をします。上手にサンタンニングするには、初めは日差し(紫外線)の弱い時間帯を利用し、日差しの強い時には一回の照射時間を短めにして、間隔をあけながら徐々に肌色を作っていきます。

サンバーン(ヤケド日焼け)(皮膚が赤く炎症を起こす症状)
サンバーンは皮膚が「ヤケド」した日焼けをいい、皮膚にマイナスな日焼けです。
肌色が白く、角質の薄い人は、紫外線に対する皮膚の防衛能力が低いために、急に日焼けすると肌がヤケドして炎症を起こします。ヤケドで死んだ皮膚細胞は、やがて剥がれ落ちますが、サンバーンはシミの原因にもなります。また炎症を起こしたままで、強い日差しを繰り返して浴びると、皮膚ガンのリスクが生じる恐れがあります。


以下の特徴がある場合は、1日の日焼け時間を4分~10分にし、色がつき始めたら、週に1、2回にしてください。
特徴
・日焼けしていない時の肌の色は、白色
・強い太陽の下での日焼けでは、サンバーン/皮がむけてしまう
・普通に日焼けをした肌の色は、赤くなる/色が着かない

日焼けにはひとりひとり個人差があります。
あまり無理をせず、日焼け用ローションなどは使用しない方がいいでしょう。

・年齢により日焼けの度合いが違ってきます。一般的には若い方が効果が大きくなります。
・日焼けを行う時の肌の状態や季節によっても異なります。
・日焼けを始めてすぐに肌は褐色にはなりません。回数を重ねていく上で徐々に褐色に近づいていきます。

日焼けには「サンタンニング」と「サンバーン」の2種類があり、区別される事なく「日焼け」とされていますが、肌に与える影響は全く違い...続きを読む

Q日焼けの時のかゆみをとる方法

家族が、沖縄へ行ってひどい日焼けをしてしまい、痛みとかゆみでじっとしていられない状態なんですが、どうすれば良いでしょうか?とりあえず、氷水につけたタオルで冷やしているのですが、痛みは我慢できても、かゆみがどうしてもおさまらないようなんです。良い方法ありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

カーマインローションを冷やしてつけまくって、落ち着いたら、皮膚に水分と共に油分も補給した方がいいかも。No.1の方が言うように、アロエジェルも良いと聞きます。
沖縄で日焼けを楽しむ場合は、口から水分補給をしつつ、日焼け止めを付けながら焼かないと「やばい」のです。後の祭りかも知れませんが…。
かゆい間は、水に近いシャワーを浴び、半袖で過ごす以外はなさそうです(皮膚の温度を上げるとかゆくなる、摩擦も同じ)。
 
水分は室温程度の、ぬるいイオン飲料が吸収によいと思います。同時にビタミンCやEも補給できると良いと思います。

皮が白く浮き上がるまで、我慢してください。浮き上がっても、無理矢理剥がさないでください。シミになりますよ。

辛いでしょうが、気をつけてお過ごしください。

Q日焼けサロンで顔は焼きたくないのですが

日焼けサロンで身体をある程度焼きたいのですが、仕事での手前、顔はあまり焼きたくありません。
日焼けサロンの機械の光線は太陽と違うから日焼け止めは効果がないと聞いていますが本当ですか?。
本当だったら、何か顔だけ焼かない方法はありませんか?。
タオルを被せる方法はタオルの境目ができそうですがどうでしょうか?。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タオルくらいじゃハッキリとした境目はできませんが、
特に首、肩回りは焼けにくいので、
顔→首→肩という風に焼け方がグラデーションにはなりますよ★
しかし、なぜ境目を気にするのでしょうか?
顔だけ焼かないとすると、顔だけ白いままですよ(゜o゜)
だから境目できるのは当然じゃぁないですかねぇ(*_*)

Q黒くなる日焼けオイル教えてください

今度太陽の下で日焼けします。ちゃんと黒くなるおすすめの日焼けオイルなどを知っていましたら教えてください!結構黒くしたいんです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
勘違いしてそうなのでひとこと。
日焼けオイルというのは日焼けを促進させるものではなくて、肌が真っ赤になって痛くなるのを防ぐものです。

日焼けといっても肌が赤くなって焼けど状態(サンバーン)にする紫外線と、肌のメラニンを増やす紫外線とは別物。
サンバーンを防ぐ紫外線をカットする数値はSPF○○と書かれているもの。逆に肌を黒くする紫外線をカットするのはPA+++などで表されているものです。

一般的には前者の肌が炎症を起こすのを防ぐ目的が優れているものを日焼け止めといい、黒くなるのを防ぐのはむしろ二次的意味合いが強いですね。実際、私はすごく日に焼けやすいたちで、安い日焼け止めなんかだと塗っていてもしっかり黒くなりますもん。

早い話、日焼け止めとあっても例えばSPF15でもPA+表示がないものであればしっかり黒くなります。
サンオイルとあるものであれば基本的にはメラニンを増やす紫外線をカットするものは入っていないのでどれ使っても同じです。

また、サンオイルといわれるものはSPF1~4ぐらいで、サンバーンを起こす紫外線をカットする力が弱いので、あらかじめ肌にメラニンができていて黒いひとならともかく、色の白い人だとメラニンが増えて黒くなる前に肌が焼けど状態になってしまう可能性もあります。

サンバーンを起こしながら焼き続けるとムラやけや肌の皮がむけて汚くなってしまう可能性があります。

男性にありがちなのが一気に焼こうとしてサンバーン=やけど状態になる人が多いこと。

また、肌の白い人は無理にやいてもメラニンができにくい傾向があるので、無理して焼き続けてサンバーンになりがちです。

こういうタイプは肌が真っ赤になって痛いのに、ぜんぜん黒くならない最悪タイプ。こういう人は、どんなオイル使ってもやけにくさはかわりません。むしろサンバーンを起こす紫外線をカットすることが重要になるので、サンオイルなら1時間おき、タオルや汗をかくごとに何度もまめに塗りなおす、もしくはPA値の入っていないSPF15以下の日焼け止めをしっかりぬって焼くようにしましょう。

こんにちは
勘違いしてそうなのでひとこと。
日焼けオイルというのは日焼けを促進させるものではなくて、肌が真っ赤になって痛くなるのを防ぐものです。

日焼けといっても肌が赤くなって焼けど状態(サンバーン)にする紫外線と、肌のメラニンを増やす紫外線とは別物。
サンバーンを防ぐ紫外線をカットする数値はSPF○○と書かれているもの。逆に肌を黒くする紫外線をカットするのはPA+++などで表されているものです。

一般的には前者の肌が炎症を起こすのを防ぐ目的が優れているものを日焼け止めとい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング