タワー・オブ・テラーへ乗った方へ質問です。

私は絶叫マシンがとても苦手です。
しかし、私の妻は普通に好きなようです。
今度、東京ディズニーシーに行くことになたのですが、妻はタワー・オブ・テラーに乗る気満々で、「1人でも乗るから無理しないでも良いよ」と言ってくれるのですが、できれば一緒に載ってあげたい気持ちもあります。

そこで、タワー・オブ・テラーは「フリーフォール」のように真下へ落ちる乗り物と聞いたのですが、落ちる際の体感がどのようなものかをぜひ教えてください。

ちなみに、私の絶叫マシンの苦手な理由や経験は以下の通りです。
(1)苦手な理由は、あの「下半身がすうっとなるような無重力感」です。
(2)スプラッシュマウンテンや、USJのジュラシックパークライドが、私の耐えうる限界だと思ってます。
(3)なぜか、ビッグサンダーマウンテンやセンター・オブ・ジ・アースは大丈夫でした。
たぶん、スピードが出ている乗り物でも、「すうっと感」の無いものや、制御されたスピードだと感じることができるものなら、大丈夫なのかもしれません。

タワー・オブ・テラーは、やはり、フリーフォールや急流すべりのように、無重力感のようなものがある乗り物でしょうか?

なお、パソコンを使える時間帯が限られていますため、お礼が遅くなる場合がありますので、ご容赦いただきますようお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#1です。



>ちなみに一緒に乗られたご友人の感想はいかがでしたでしょうか?

乗る前はかなり嫌がっていました。
WDWのTOTに乗った経験があるらしいのですが、それでもイヤだと。
「でも一回日本のも乗ってみないと怖いかどうかなんて判らないよ。一度も乗らないで怖いと決め付けるのもネェ」と言って説得。
でも、乗り終わった後は意外とあっさりはしていました。
まぁ子供じゃないので怖かったとしても泣いたりしないでしょうけどね。
ただ、2回目は「もう乗らないからねっ!」と言って彼女だけ外で待ってました。
でも、あと何回か乗せても平気そうではありましたよ。
実際、取ったFPを1枚無駄にしてしまうので、ちょっと迷ってたっぽいですし。
待っている間のプレショーとかも凝っていて面白いし、落ちるのはほんの一瞬ですから、1回くらいは乗ってみてもいいんじゃないかなと思います。
プレショーだけでも多少は楽しめると思うので、乗らないとしても一緒に並ぶくらいはお勧めしておきます。
公式HPを事前に見て、ストーリーを予習しておくと楽しめると思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>乗る前はかなり嫌がっていました。
>乗り終わった後は意外とあっさりはしていました
>2回目は「もう乗らないからねっ!」と言って彼女だけ外で待ってました。

微妙ですね・・・
でも、そんなに怖くなかったということですよね?
フリーフォールよりかなりましとのご感想もありますし、乗ってみようかなという気持ちになってきました。

お礼日時:2006/09/08 00:03

私も絶叫マシンは、苦手です。


先日、乗りましたが、そんなにこわくありませんでした。
ただし、ディズニーワールドなので少し違うかもしれません?

高さは、スプラッシュマウンテンよりも高いと思います。

一瞬、外が見えるので高いところにいることが分かります。

シートベルトがディズニーワールドに比べてきちんとしているのでそれほど怖くないと思います。

写真をとられるので出来れば顔を上げてください。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~n-shira/index.html

この回答への補足

皆様ご回答いただきありがとうございました。

いわゆるフリーフォールよりは怖くなさそうなので、一度体験しようと決めました。
(根性無しなので、直前で引き返す可能性もありますが・・・)

勇気をいただいた皆様全員にポイントを差し上げたい気持ちでいっぱいなのです。

補足日時:2006/09/08 23:39
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>先日、乗りましたが、そんなにこわくありませんでした。

信じましょう!

>写真をとられるので出来れば顔を上げてください。

これは多分無理だと思います。

フロリダに行かれたのですね。
とてもうらやましいです。
私の夢はディズニーのクルーズ旅行に参加することです。

改めてご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 23:39

私も絶叫マシンは苦手です。

おなかにくるすうっとなるような無重力感…ダメです。。
スプラッシュ、ジュラシックが限界というのも私と一緒なのでコメントさせて頂きます。

感想は東京ディズニーリゾートの中で1番!怖いです!
でも、ディズニーなので☆普通のフリーホールとは違い乗るまで、乗ってからも楽しいです。落ちるところは怖いんですけど…;
そして落ちるときの(わたし的な)怖くないようにするポイントは
・足を床につける
・座るところの横に付いている握るものを握る
・腹筋に力をいれる
これで私は怖いにも関わらず、2回乗りました。

ディズニーの雰囲気を楽しんで頑張ってきてください♪♪
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>東京ディズニーリゾートの中で1番!怖いです!

えええっ、本当ですか!!!!

>落ちるところは怖いんですけど…;

スプラッシュマウンテンの落ちるとこと比べて、どのくらい違うんでしょうか?

>落ちるときの(わたし的な)怖くないようにするポ>イントは
>・足を床につける
>・座るところの横に付いている握るものを握る
>・腹筋に力をいれる

参考になります。
私もいつも必死にバーにしがみついてうつむいています。

>これで私は怖いにも関わらず、2回乗りました

すごいですね!
私も、その根性を見習いたいです。
改めてご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/08 00:07

昨日(9月4日)、行ってきました。



(1)私もすこし苦手です。体がついてゆかない(内臓が下に下りてくるような感覚で、1分ぐらい下腹の内側?が痛くなります)せいでしょうか。


(2)私も「例えるならスプラッシュMかUSJのジュラシックパークザライドかな?」と思いました。
おそらく、この2つのアトラクションが大丈夫なら大丈夫でしょう。勝手な意見ですが。

(3)なんとなくわかります。
TDRのジェットコースター系アトラクションは「自由落下ではなく完全にコントロールされている」という感覚ですね。
決してスピードが出ていないというわけではないですが。

一般的なフリーフォール系アトラクションとタワー・オブ・テラーと違うところは「一部(頂上部)しか外が見えない(これは異論があるかもしれません)」「足で踏ん張れる」というところでしょうか。
そういう意味では、ある程度安心して乗れるのではないでしょうか。


参考までに、このアトラクションでも、「御定番」の落下の瞬間の写真が売っているわけですが、他の方は結構笑顔で写っていらっしゃいます。ある意味、そんな程度です。
(ただ、予習なしで行った私は、般若のような顔をしてしまいました。こんな私を見るのは初めてです・・・)

もうひとつ、昨日(一般公開初日)のピークは約4時間待ちぐらいだったそうです。
プーさんやバズ、レイジングのオープン当初よりも若干短かったのではないでしょうか。
(もしかしたらファストパスが取れなかったから諦める・・・というものあったでしょうし、あと曜日もあったかもしれません。)

この回答への補足

すいません。
時間が無くなりましたので、明日以降必ずお礼を致します。
中途半端になり申し訳ございません。

補足日時:2006/09/06 23:57
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>この2つのアトラクションが大丈夫なら大丈夫でしょう。

ありがとうございます。
少し勇気が湧いてきました。

>TDRのジェットコースター系アトラクションは「自由落下ではなく完全にコントロールされている」という感覚ですね。

まさにその通りです。
ジェットコースター系は全部大丈夫でした。
ただ、急流すべりのような「あの感覚」は苦手でして・・・

>「一部(頂上部)しか外が見えない(これは異論があるかもしれません)」「足で踏ん張れる」

なぜか苦手なもの程、想像力が逞しくなるようで、今も少しびくびくしてます。
足で踏ん張らないといけないのですね。(ハァ・・・)

でも皆さんのおかげで、少し乗ろうかなという気持ちが出てきました。
改めてありがとうございました。

お礼日時:2006/09/07 23:59

奥さま思いの優しいご主人さまですね。



USJのジュラシックパークライドは、耐えうる限界でしたか…
でも、ビッグサンダーマウンテンやセンター・オブ・ジ・アースは大丈夫なのですね?
もしかしたらその時の体調や時間も関係していませんか?

外が暗いと距離感があまり感じないので恐怖はない気がします。
もしかしたらその逆で、よく見えないと余計に恐怖なのでしょうか?
スプラッシュとジュラシックは、暗めの所から急に明るい所に飛び出しますね。でも、センターもそうですね…

タワーオブテラーは、ほとんどが暗い中ですので、急上昇している感覚が良くわからず、どの位上に上がっているか目で確認できないので恐怖を感じる前に落ちる気がしました。
高さを感じるのは窓が開いた時だけです。
でもどの位の高さから落ちていて、あと下に落ちるまでどの位なのか全くわかりませんでした。

やはり落ちる時に無重力状態になりますが、ベルトがかなりしっかりと固定されるので、背中やお尻が激しく浮かび上がることはありませんでした。
本当に体がベルトでしっかりと安定しているので、私も#1さんと同じように両手を上げて乗っていられました。

体が安定しているので、他の絶叫マシーンのように投げ出されるような恐怖は全くありませんでした。
ですので、きっと乗れるのではないかと思いますよ。

どうぞムリしないように楽しんで下さいネ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>奥さま思いの優しいご主人さまですね。
いえ、決して優しいとかではないのですが、以前、スプラッシュマウンテンに乗れなかったときに、1人で乗った妻が寂しそうな顔をしていたので・・・

>ビッグサンダーマウンテンやセンター・オブ・ジ・アースは大丈夫なのですね?

はい。
#3様の言葉を借りると、ビッグサンダーマウンテンは完全にコントロールされたスピード・落ち方という感じで「ふわっと感」がありませんでした。
センター・オブ・ジ・アースはスピードはあるのですが、勢いがありすぎてあまり怖くは感じませんでした。

多分、ゆっくり登っていって、最後にもったいぶった後にふわっと落ちていく急流すべりの感覚が一番苦手なのだと思います。

安定しているというよりは、やはりふわっとする無重力間が苦手なのかもしれません。

乗るかどうか、まだ一週間以上ありますので、もう少し考えます。
改めて、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/06 23:56

うーん、落ちる感覚ですか…


私はプレのときに1時間で2回乗ったのですが、正直これが限界。
ほとんど真っ暗で何も見えないので高さの感覚はなく全然怖くないのですが、ふわっとした感覚はあります。大きいのが3回程度、細かい落ちが何回かあります。なので、酔いそうな感覚になりました。
よく4回連続で乗ったとか言う人の話を聞きましたが、わたしは2回連続が限界でした。これ以上は気持ち悪くなりそうなかんじでした。
無重力間は瞬間的なので、怖さはあまりないと思います。
よくある巷のフリーフォールと比べると全く怖くないです。
私は最初から手を離していて大丈夫でした。
友人は「絶対乗らない」と言い張っていましたが、「直前で降りればいいじゃん」と言って無理やり乗せましたが、事実エレベーターの直前で辞退することもできますので、とりあえず一緒に並んでみてもいいのではないでしょうか。
ちなみに、シートベルトは自家用車の前の席のように肩から通すものなので、かなりしっかり固定はされます。
その人の感覚にもよるとおもいますので、自信なしにしておきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
1時間に2回も・・・
私なら多分倒れてしまいそうです。

>ふわっとした感覚はあります。

これが多分、私が苦手な感覚なのだと思います。
シートベルトで固定されているのが救いになるのかどうか・・・

ちなみに一緒に乗られたご友人の感想はいかがでしたでしょうか?
もしご面倒でなければお教えください。

改めてご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/06 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTDSのタワー・オブ・テラー

最近ちょっと気になったのですが、タワーオブテラーに乗ると窓が開きますよね?
あの理由は何なのでしょうか。

(以下若干ネタバレ)

「この世の自分に別れを告げたまえ」のあと、急上昇して、一気に地上30mの所まで上りますが、そこまでは真っ暗ですよね。
でも写真のフラッシュと同時に落下し、下の(隠し?)窓が2つ開いていて、まるで落下のフェイントの様な動きを2回しながらその開いた2つの窓および景色を見る形になりますが…。
更に2回目の落下は一番下にある窓から落下しますし…。
その理由が知りたいんです。
自分はこう思う、など簡単な意見でも良いので是非ご回答願います。

ちなみに私は、1回目の落下の前に上っていく途中は窓が開いてないのに、落下するときは2つ窓が開いていることで、2階分フロアが増えた様に錯覚させているのだと思いました。
2回目の落下は1番下からの落下なので、「見える景色」的に2つのフロアがまた消えた!!みたいなシリキの呪いとか…。
でも窓枠の形が最上階の扇形とそれより下の角枠で違うのでこの考えは多分違うと思うのですが…(汗

最近ちょっと気になったのですが、タワーオブテラーに乗ると窓が開きますよね?
あの理由は何なのでしょうか。

(以下若干ネタバレ)

「この世の自分に別れを告げたまえ」のあと、急上昇して、一気に地上30mの所まで上りますが、そこまでは真っ暗ですよね。
でも写真のフラッシュと同時に落下し、下の(隠し?)窓が2つ開いていて、まるで落下のフェイントの様な動きを2回しながらその開いた2つの窓および景色を見る形になりますが…。
更に2回目の落下は一番下にある窓から落下しますし…。
その...続きを読む

Aベストアンサー

1回目の上昇で窓が開き、下るときになってから下の2つが開くのは、たぶん一番上の窓だけだと一瞬の出来事であまり外を見る時間がないからだと思います。一番上に上がりきってから下の窓が開くのは、最上階に上がってから窓が開かないと、上っている途中で開いてしまうと面白みがないからだと思います。
途中から外の景色が見えながら上昇するより、最上階に着いたときにいきなり視界が開けたほうがびっくりしますよね?!
2回目の落下のときに一番上まで上がらない理由はシステム的なもので特に意味はないそうです。キャストさんに聞いてきました。
キャストさんはそこまで言っていなかったので(キャストさんもそこまでは詳しくわからないみたいでした)、ここから先はたぶん、ですが、一番上に上がると写真が撮られるという単純な仕組み?なっているとかなにかの都合でではないでしょうか?

Qタワー・オブ・テラー:LEVEL13 “シャドウ・オブ・シリキ” について

今度ディズニーシ―行くのですがタワー・オブ・テラー:LEVEL13 “シャドウ・オブ・シリキ” に乗ろうと思っています。絶叫系は苦手だったのですが克服しつつあります。(でも怖いです)

そこで今回のLEVEL13とはどんな感じですか?サイトを見ると7回ぐらい落ちる・・・と書いてあるんですが、やっぱりメチャクチャ怖いんでしょうか?

実際乗った感想、克服方法など教えてください!

Aベストアンサー

何回か乗りました!
落ちる距離が少し長かったように感じましたが
通常のとそこまで大した違いは感じられませんでした。
普通のTOTが乗れるなら大丈夫かと思いますよ。

Qタワー・オブ・テラーが苦手な人の楽しみ方

ホーンテッド・マンションやシンデレラ城ミステリーツアーなどの
ディズニー独特のダークな雰囲気は大好きなのに、
絶叫系が大嫌いなために、タワー・オブ・テラーには
絶対に乗れない!!という人が私の知り合いにおります。

タワー・オブ・テラーはエレベーターに乗り込む前に
プレショー的な場所があると聞きました。

そこで質問なのですが、

どうしてもエレベーターに乗れない人が
プレショーのみを体験することは可能なのでしょうか?

ご存知の方や実際にそのような経験をした方がいらっしゃいましたら
教えてください。

Aベストアンサー

※アドバイス

タワー・オブ・テラーは絶叫マシンでも既存の乗り物と
大変違いが大きいです。(ジェット・コースターでないです)
事実、絶叫系が好きな人が、コレ乗ってみたら駄目・・・て事も
あるらしいですし。実際に、絶叫系ダメな友人をせっかくだから
と乗せてみたら大丈夫でした!!!その人はディズニーシーでは
インディージョーンズ・アドベンチャー、センター・オブ・ジ・アース
レイジング・スピリッツ、ディズニーランドではスペースマウンテン、
スプラッシュマウンテン、ビックサンダーマウンテンに
乗れない・乗らない人です!!! また乗りたいと言ってましたw
 確かに、待ち列のみでも楽しめますが、搭乗後にも演出がいくつか
ありますので、一度は試しに乗るのをおすすめしたいです。
乗るのが可能と判断出来れば、次回から楽しみが1つ増えますよね!
※私のこの乗り物の感想としては、フリーフォールタイプだが
フリーフォールが苦手でも乗れる。ただ、普通のエレベーターで
(デパート等で)頻繁に止まる時に、ちょっと気分が悪くなる方
は辞めたほうがいいと思います。乗り物内の演出効果もあいまって
予想外の動きをするが、演出の効果の方が大きいので、乗り物自体
の動きはそんなでもなかったりする。ので体感的なダメージは少ない。

※アドバイス

タワー・オブ・テラーは絶叫マシンでも既存の乗り物と
大変違いが大きいです。(ジェット・コースターでないです)
事実、絶叫系が好きな人が、コレ乗ってみたら駄目・・・て事も
あるらしいですし。実際に、絶叫系ダメな友人をせっかくだから
と乗せてみたら大丈夫でした!!!その人はディズニーシーでは
インディージョーンズ・アドベンチャー、センター・オブ・ジ・アース
レイジング・スピリッツ、ディズニーランドではスペースマウンテン、
スプラッシュマウンテン、ビックサンダーマ...続きを読む

Qディズニーシーのアトラクションのタワー・オブ・テラーとは?

ディズニーシーのタワー・オブ・テラーとはどんなアトラクションですか?またいつシーに出来ましたか?

Aベストアンサー

2007/09/04よりオープンしています

内容の概略は
過去にオーナーがエレベーターで謎の事故、そして失踪をし、
現在では廃墟化したホテル・ハイタワーをニューヨーク保存協会が
このホテルの美術的価値を生かすために、ホテルのツアーを
はじめた・・・それに参加をするのです。館内を見て周り、最後に
失踪したオーナーの部屋をエレベーターで向かいます。

タワー・オブ・テラーは絶叫マシンでも既存の乗り物とちょっと
違いが大きいです。(ジェット・コースターでないです)
急上昇・急降下をするフリーフォールタイプのアトラクション
です。物語の内容はミステリー的なものです。

平日では40~60分、休日では90~120分程度の待ち時間です。
ファストパスも対応で休日では午前中に発券(閉演近くの時間)は
終了します。

Q東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」

9月4日にオープンする「タワー・オブ・テラー」の事なのですが、
アトラクションの元になった映画(もしくはドラマだったかも)があると聞いたのですが、
本当ですか?いくら探しても見つからないんです…。
また、アトラクションについても何か知っている事があれば教えて下さい☆

Aベストアンサー

米国のテーマパークには、「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」というシーのものと同じタイプのアトラクションがあります。
こちらは米国のTVドラマ(映画にもなりましたが)「トワイライトゾーン」がベースになっています。 といってもドラマ自体に同じストーリーのものがあるのではなく、ドラマの雰囲気を基にしたアトラクションです。
シーの「タワー・オブ・テラー」は米国のもののストーリー設定や建物の外観などを変更して作られたものだと思います。
きっといろいろな不思議な現象が起こるのでしょうね。
現在、TokyoFM(毎週月~木20:55~21:00)で「タワー・オブ・テラー」のストーリーを紹介していますし、下記のURLでもストーリを詳しく知ることができます。

参考URL:http://www.tot1899.com/index.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報