OS:Win Me/Win NT4.0両方
アプリケーション:word2000
Wordで「表記ゆれチェック」をしようとしても、「文書の校正が終了しました」というメッセージが出てくるのみで、「表記のゆれチェック」をしているのかわかりません。以前はちゃんと表記のゆれの部分が出てきてどうするかを聞いてきたはずですが、どこかの設定で現在のようになってしまったのでしょうか。以前のようにちゃんとできるようにするにはどうすればいいかご教授をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の設定をご確認ください。



ツール→オプション→スペルチェックと文章校正タブで、
今回は、表記ゆれができないということですので、
文章校正グループの自動校正文章のチェック、オフになっていませんか?
もし、オフになっていたら、オンにしてください。
(スペルチェックの場合は、自動スペルチェックのオンオフを確認。)

もし、オンになっていてもできないという場合には、以下の手順で確認してみてください。

コンピュータ
コンピューターと入力
コンピューターを、右クリックして、「無視」を選ぶ

ツール→オプション→スペルチェックと文章校正タブで、
「チェック実行」または、「再チェック」ボタンを押すです。
(チェック実行は、まだ、校正を一度もおこなっていない場合に出ます。
二回目以降は、再チェックという名称になっているはずです。)

無視以外を選んで修正した場合は、表記ゆれチェックはおわったものとされますから、「文章の校正が終了しました」メッセージしか出ませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下のお礼に書いたとおりです。詳細な説明ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/23 01:48

あきらかに、表記ゆれでチェックがかかる文字が入ってる状態にもかかわらず、


チェックがかからないのでしょうか。

一度、新規画面で「バイオリン」と「ヴァイオリン」や「コンピュータ」と
「コンピューター」などでチェックがかかるか確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特許明細書を書いています。
ツール→オプション→文書校正→詳細設定 に表記のゆれの対象文字種別をチェックする部分がありますが、デフォルトでチェックされている文字種別でだけでは、わたしの文書は本当に表記のゆれがありませんでした。対象文字種別を増やしたらチェックできました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/23 01:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「通り」と「とおり」の違いについて

予定「通り」や、次の「とおり」のように、漢字で書く場合と平仮名で書く場合があるようですが、違いはなんでしょう?また、どちらが正しいのでしょうか?知っておられる方が居られれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>予定「通り」や、次の「とおり」のように…

あなたが公務員で公式文書を書くのなら、それは仮名書きにしないといけません。
民間企業でのビジネス文書もこれに準じるのが良いです。
個人の詩歌や小説などはこの限りではありません。

このことは、昭和24年4月4日付けで政府が策定した『公用文作成の要領』で定義され、その後常用漢字表の部分改正などに伴って、その都度追認されています。
直近は菅総理の名前で、昨年11月に出されています。
http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/Bunsyo/BunKanjiH22.html

Qワードやエクセルで線をまっすぐ引く方法

ワードやエクセル、パワポなどで、まっすぐな線を引きたい場合、「挿入」→「図形」で線を引きますよね?
そのときに、いつも微妙に斜めになってしまいます。
十字型になるカーソルでピーっと線を引きますが、途中でぶれて、線が斜めに太くなってしまうというか。。(←わかりますか?)

どうしたら、まっすぐな線を引けますか?
私はいつもは、まっすぐな線を引けたものを何度もコピペして使ったりしてますが、もっといい方法があれば教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

既に、正解が出ていますが、図形を描画する、または、修正する場合、「Shift」キーを押しながら操作すると、色々便利なことがあります。

・「直線」を引く時、水平・水平・45度の斜め線が引けます。
・「四角形/長方形」、「円/楕円」などでは、正方形や真円が描画出来ます。

・図形を「拡大」/「縮小」する場合は、「相似形」で拡大/縮小出来ます。

・図形をマウスでドラッグして、「移動」/「コピー」する時、水平/垂直に、「移動」/「コピー」出来ます。
・図形をマウスでドラッグして、「回転」させる時、15度刻みに回転させることが出来ます。

など、色々な場面で試してみて下さい。

なお、Office 2007には、少し問題がありましたので、ご注意下さい。

「Excel2007(エクセル2007)Q&A(Tips):直線(水平線/垂直線)をShiftキーで伸ばすには?」
http://www.eurus.dti.ne.jp/yoneyama/Excel2007/FAQ/line.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報