こんばんは。
上題どおりなのですが、両CPU規格の違いがよくわかりません。

「IA64」はRISCベースと聞いたことがありますが
間違ってますでしょうか・
他に比較すべき要素などありましたらアドバイス頂ければ
幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

RISCであるCISCであるは最近のCPUには厳密に当てはまらないと思ってください。



Pentium4はNetBurstアーキテクチャでRISC指向ですが最新のCore系CPUはCISC系の要素を取り入れています。
とは言ってもそれぞれアーキテクチャが完全に偏っているのではなく両方のアーキテクチャを取り入れています

IA64は64bitなので大量のメモリを扱えるのが利点だったのですが、Xeonも64bit化してしまったのでその利点も消えつつあります。
IA64は数十CPUのサーバ以外に生きる道はないのではないでしょうか。

と言いつつ、私のところも3、4年後にPA-RISCからItuniumへの移行をしなければならないのですが。憂鬱です。
    • good
    • 0

IA64 は、VLIW で、RISCベースのテクノロジーはあっても、根本的に違います。


RISCのバイナリーが使えますが、RISC というわけではないと。
VLIW (Very Long Instruction Word)は、コンパイラ側で並列度を上げる非常に長い命令のバイナリーを生成して、同時に実行する命令を多くして性能を上げるものなので、
本来は互換性が低いんですが、IA64は、IA32やPA-RISCのバイナリーが実行できるようになっているので、RISCと思うのかも。
RISC というか、スーパースカラーだと、分岐予測したり、命令の依存関係をチェックしてとかで、同時に実行できる命令を探すってプロセスがあるけど、VLIW は初めから同時に実行できる命令を複数並べているのが、大きな違いでしょうか。
よって高速性は、コンパイラの性能次第ですけど。
    • good
    • 0

AMDのCPUはx86系のCPUなので普通のWindows用ソフトが使えますよ



IA64のソフトは普通の販売店で売っていることはないです(私は見たことがない)
IA64のCPUを買う場合は、インテグレータやメーカと構成打ち合わせを密にするので、間違う可能性は少ない気がしますね
    • good
    • 0

IA64はINTELがハイエンドサーバ向けに出しているCPUですね。


比較といってもアーキテクチャの比較を知りたいのですか?それとも価格帯?

買うつもりで検討しているなら1000万以上のサーバにしか搭載されていないと考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。

例えばWindwosサーバー郡だとAMD含めたいくつかの
規格に対応したソフトもある訳ですが、その場合、CPUはどれを
選択して良いのか判断できません。。

一般的にはどう判断されるのでしょうか?。価格でしょうか。。

お礼日時:2006/09/17 23:58

IA64は、Itaniumと呼ばれる64bitCPUノことです。


IPF(Itanium Platform Family)と呼ばれることもあります。

x64はPentiumやXeonと呼ばれるCPUのことです。
もともと32bitのCPUのアドレス空間を64bitに拡張したものです。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsys/keyword/017codena …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「x86」と「amd64」の違い

CPUの種類で「x86」と「amd64」がありますが、その違いについて教えてください。

先日、AMDプロセッサのマシンにUbuntu8.04のAMD版をインストールしようとしたところ、「AMDではありません」のようなエラーが出てインストールできませんでした。そこでx86版を試してみたら正常にインストールできました。
しかしインストール直後から動作が不安定で、高い確率でフリーズします。
特に重要な設定を変更した訳でもなく、マシンの性能が悪いとも思えず、唯一思い当たる節がインストールしたUbuntuが「x86」版か「amd64」版かくらいです。

私の認識では、
  x86 … Intel系
  amd64 … AMD系
と思っているのですが、もっと複雑なのでしょうか?
またUbuntuを不安定する原因が何かあれば教えてください。
よろしくお願いします。

●環境
CPU:AMD Athlon 64, 2200MHz 3500+
メモリ:2G
HDD:160G × 2

Aベストアンサー

AMD64はお考えの通りAMD CPUが元になってできた用語で、ごくごく大雑把に言うと
x86→Intel,AMD問わず32ビット版のプログラム
AMD64→Intel,AMD問わず64ビット版のプログラム
となります。64ビット対応はIntelではPentium4の末期から、AMDではAthlon64からになります。

AMD64ではありません~というメッセージですが、当方Ubuntuを使ったことはないので想像になりますが、BIOSに64ビット命令の有効無効を指定するような項目はないでしょうか?
確か古いマザーにはそういうスイッチが設定されているという話を聞いたような…(かなり自信なし)

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Q【CPUはX86であるか否かを確認する方法】

CPUがX86であるか否かを確認する方法について教えていただけないでしょうか。よろしくおねがいい致します。

Office2007の修正プログラムを入手するため、マイクロソフトのサポートセンターに電話しました。
以下は私とマイクロソフトのオペレーター(以下「MS」という。)との電話でのやり取りです。

MS 「CPUはX86ですか?」

私 「『X86』であるかどうかは、PCのどこをみれば確認できますか?」

MS 「コンピュー右クリック→プロパティ→デバイスマネージャー→プロセッサをクリックしてCPUを選択して右クリック→プロパティの詳細タブの下のほうに「X86」と書いていないですか?」

私 「書いていません。」

MS 「普通は書いてあるはずなのですが・・・。」

皆さんにお聞きしたいのは、ここに書いていないということはX86ではないということでしょうか。
それとも、X86であるか否かを確認する画面はこの画面ではないのでしょうか。
ちなみに、デバイスマネージャーのプロセッサの所に表示されている文字は「Intel(R) core(TM)2 Duo Cpu E6750 @2.66GHz」です。

X86であるかを確認する方法を教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

CPUがX86であるか否かを確認する方法について教えていただけないでしょうか。よろしくおねがいい致します。

Office2007の修正プログラムを入手するため、マイクロソフトのサポートセンターに電話しました。
以下は私とマイクロソフトのオペレーター(以下「MS」という。)との電話でのやり取りです。

MS 「CPUはX86ですか?」

私 「『X86』であるかどうかは、PCのどこをみれば確認できますか?」

MS 「コンピュー右クリック→プロパティ→デバイスマネージャー→プロセッサをクリックしてCPUを選択...続きを読む

Aベストアンサー

x86の記述ですが、探してみましたら
システム情報の中にありました。
スタートボタンをクリックして
検索の開始の窓の中に直接
msconfig
と入力してエンター。
システム構成というウインドウが立ち上がります。
ツールというタブをクリックして
システム情報をクリック。反転表示させたら
下にある起動ボタンをクリックします。
システム情報ウインドウが立ち上がりますので
システムの概要のシステムの種類を見てください。
私の場合(プレスコットのペンティアム4の3.2GHzですが)
x86-ベースPCになってます。
C2Dの場合はどうなんでしょ?確かめてみてください。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

Q「i386」「i486」「i586」「i686」とは?

Linux系OSを使うと、ソフトウェアをダウンロードする
時、そのソフトウェアに付いた記号は、「i386」
「i486」「i586」「i686」がよくあります。その記号
の意味は何ですか?どう違えますか?インテルのCPU
のアーキテクチャとの関係があると思いますか?普通
PC(Pentium3、700MHz)では、どんな記号と利用
すれば良いですか?教えてお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃるように、intelのアーキテクチャの違いです
i386とi486はその名のとおり80386と486用で
i586がPentium用
i686がPentiumPro,Pen2,Pen3,Celeronなどのシリーズになります
ですのでご使用のPen3ではi686にすればよいと思います

Q「プログラムと機能」の一覧を取得したい

OSを再インストールしたいのですが
今、コンパネの「プログラムと機能」に入ってる一覧をどこかに書き出す方法はありますか?

インストールしているプログラム一覧のメモを取りたいのですが、
いい方法が思いつきません。

原始的ですが
スクショを撮ってパワポとかに貼り付けするしかないのかなー
なんて思ってます。

もっと効率のいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

下記のレジストリのサブキーをsaveして(export)してリストで見るという方法もあります。
appwiz.cplを実行して表示されるuninstall可能なプログラムのすべてが取得できます。
ただしメモというよりも,内容が詳しすぎるかもしれません。
メリットは標準機能でsaveできることです。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報