「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

先日、祖母が他界しました。両親と私の家族(息子5歳と3歳含む)でお通夜・告別式に参列。
いとこは、子連れだと迷惑かけるのでと、子供(2歳)はだんなさんの実家に預けての参列。
私自身、幼い息子を連れて行くのに戸惑い・煩わしさもありました。でも、命の尊さを体で感じてもらえればという思いと、私の祖母だから連れて行きました。
が、やはり子供連れ迷惑なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

何年も前になりますが、我が家も、主人の伯母の葬儀に、当時6歳と3歳だった娘達を連れて行きました。



娘達も親族席に座って、お焼香して下さる方たちをお迎えする立場だったのですが、周りの大人を見ながら、一生懸命お辞儀をして、神妙にしていました。
 
亡くなった伯母と、とても仲の良かった義母は、3歳の娘を自分のひざの上に乗せて、話しかけたりする事で、悲しみが癒されているようでした。
「おばあちゃんは、とても大切な人と、もう会えなくなっちゃったの。だから、少しでも悲しくなくなるように、優しくしてあげてね」と話した所、6歳の娘も、義母の手を握ったり、ハンカチを差し出したりしていました。
今でも、義父母からは、その時の事を感謝されています。
 
子供には、大人では絶対に持つことのできない、不思議な癒しの力があると思います。
勿論、子供には、それぞれ性格があり、それを一番良くわかっているのは母親でしょうから、厳粛な場所に連れて行くのはとても無理と判断されたならば、無理に連れて行くことはないと思いますし、あまり親しくない方の葬儀でしたら、できれば子連れでないほうが良いと思います。
ただ、親族の場合などでは、お子さん達は、残された遺族にとっても、100人の大人から「ご愁傷様」などといわれるよりも、心癒される存在になるかもしれないと思っています。
今回息子さん達も一緒に葬儀に参列されたことは、正しい選択だったと思いますよ。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
子供には、本当に不思議な癒しの力がありますね。
私自身も癒しを感じたように思います。

お礼日時:2006/10/02 20:33

ちょっと立場は違うのですが、私の母の葬儀の際のことを思い出しました。


母の甥(私の従兄と従弟)2人が母の葬儀の際にそれぞれ子供(2人ずつの計4人)を連れてきていました。
確か全員幼稚園児だったと思います。
従弟(といっても私と同い年)の方は同じ区内に住んでおり、その子供は私の家のすぐ隣にある幼稚園に通っていました。
その幼稚園は、私の家の檀那寺が経営している幼稚園なのです(&私が卒園した幼稚園でもあります)。
私が住んでいる地域では、夏の初めにお祭りがあり、そのお祭りに毎年従弟の子が遊びに来ていて、そのため、母のことを「おまつりのおばちゃん」と呼んでいました。
その従弟の上の子が、通夜の時に棺に横たわる母を見て「おまつりのおばちゃんとはもう会えないの?」と言って泣いてくれたのです。
普段はとても元気で、はっきり言って「暴れん坊」な男の子でした。
そんな子が時々しか会わない母のことをそのように言ってくれて、泣いてくれたのに驚きました。
私にも私の弟にも子供が居りませんので、小さな子がそんな反応をするとは思ってもいませんでした。
そして、通夜・葬儀の間中大人しくしていました(幼稚園が仏教系ということで、お参りには慣れていることもあるかもしれません&導師様が「園長先生」なので怒ると怖いことを知っている(笑))。
ちゃんとお父さんお母さんと一緒に焼香もしましたよ。
逆に「うちの子はおとなしくて礼儀正しい。」と豪語していた、従兄の子の方が落ち着きがなかったですね。
確かに騒がれたりするかもしれませんが、人生の中ではこういう儀式もあり、そんな時には大人しくしていなければならない-という「弁え」を覚えさせるにもいい機会ではないかと思うのです。
葬儀なんて集まるのは親族が中心です。
だったら、親族が少しくらい目を瞑って、子供に「機会」を与えてもいいのではないかと思うのですが…。
ただし、火葬場には人数制限の決まりがありましたので、子供たちには遠慮してもらい、母とは血縁のない、従兄弟の奥さんである「お母さん」とお留守番をしてもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供は経験し身につくことが多いかもしれません。百聞は一見に如かずですね。
ご意見頂き、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/26 20:10

だって、ひ孫さんですよね。



私が10歳くらいの時に、曾祖母が亡くなりましたが、当時、赤ちゃんだったいとこは参列していましたよ。

亡きおばあ様にとっては、かわいいひ孫ですから、参列してもらった方が嬉しいと思いますよ。

他人さまの葬儀だったら、幼い子がうるさくして迷惑というのもありますが、身内だったら、迷惑とかは気にすることはないと思います。

きっと、おばあ様は、ひ孫さんが参列してくれたのを喜んでいると思います。

また、私の祖父が亡くなったときも、私のいとこは当時0歳の子を連れてきたいました。ご焼香だけして、ママはそのまま参列、パパが控え室に退出という形を取っていましたけどね。

子供の無邪気な姿というのは、暗い気持ちでいる親族に、やすらぎを与えてくれたりしますしね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

同じように考えている方がいる事に安心しました。
息子たちの無邪気な姿を通し、私自身、(血の)繋がりというのを改めて感じました。
ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 21:02

私も、質問者様と同じ立場で、当時4才になったばかりの娘を参列させました。


セレモニーホールでの葬儀だったのですが、子供が騒ぎ出したら退出するつもりで、親族席の上座に叔父様方に座ってもらい、自分達は親族席の一番下座で見ていました。
親族は全員集合し、いとこの子供達(0~18才)も一般席でしたが参列してくれました。
100才での大往生だったため、孫・ひ孫・玄孫の数も並じゃなく、しめやかにと言うよりは、にぎやかで、おめでたいって感じの葬儀でした。
亡くなってる祖母もキレイに化粧され、まるで眠っているようで、娘も怖がらずに「大ババ、キレイだね。」と、ずっとそばについていました。
火葬場にも連れて行き、一通り経験させましたが、「死んだら、煙になっちゃうんだね。」と、「死」というものを少し理解してもらえたようです。

身近な人の死なのですから、葬儀中に騒いだら退席するくらいの配慮で充分と思うのですが、いかがでしょうか?
故人の「人としての姿」が見られるのは、最後の機会な訳ですし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じように考えている方がいる事に安心しました。
私もいつでも退席できるようになどの配慮をし参列しました。回答者さまの意見を読み、連れて行ってよかったかなと思えました。ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:57

故人にとっては、ひ孫に当たるわけですね?



いとこさんの2歳なら預けてよかったと思います。
5歳3歳だと赤ちゃんと違ってある程度言い聞かせれば理解できると思いますので、迷惑ではないとは思います。
しかし、数多くの葬儀の参列・手伝いを経験していますが、その位の年齢の子はあまり見たことが無いです。
結婚式と違って日曜日に行うとは決まっておらず平日にも葬式はありまし、ひ孫だから保育園・幼稚園を休ませるほどでも無いとか、出席させなくてもよいと考える人も多いかもしれません。

結婚式より神経質になる事はないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり子連れは少ないのですね。
ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:53

子どもが5歳の時、私の祖母の葬儀に連れて行ったことがあります。


私も質問者さまと同じ考えを持っています。
幼いなりに何かを感じてくれたようでした。

暗く沈んでいた親戚たちを明るい気持ちにさせる、という役目を
果たし、みんなから感謝されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じように考えている方がいる事に安心しました。
私の息子たちも式の後は、明るい気持ちにさせ感謝されました。ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:50

今はいわゆるセレモニーホールで葬儀がとりおこなわれることも多いですが、自宅でおこなうこともあろうかと思います。

本家だったらお孫さん含めて3世代、というのも普通でしょう。ではその時に、式の邪魔だからどっかに行っていろと、そういうことにはならないと思います。
結婚式の主役はもちろん新郎新婦ですが、葬式の主役は故人か、というとそうとは言い切れない。生を自分にまで繋げてくれたことを感謝し、生前の恩に感謝する。近い、親しい人の死に際して改めて生の意味を考える。その主体は故人を送り出そうとしている、生きた私たちです。
子供が騒いだら式が滞る、迷惑だという考えの方が大多数だとは思います。葬儀は静かに執り行うべきもの、というのはなじみやすい考えです。でもそれは形式主義ではないのかな、とも思うのです。
極論を言えば、すべての「~式」というのは自分たちに区切りをつけるためにやっているだけのことですから、決まりなどないはずなのです。
お子様がおばあさまにお別れを言えてよかったですね。まだ「死」の意味が良くわからなくても、何かしら幼な心に届いて欲しい。まったくその通りだと思います。私は質問者様の考えに賛同します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の両親も回答者さまと同じような事を言ってくれたので連れて行きました。が、子供を預けて参列したいとこが「子連れは式の妨げになる。」と話してるの聞いて、私の考えは自己主義なのかとも反省しました。
ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:48

ここ教goo/OK-Webでも、結婚式に子連れはというご相談をよく目にします。


否定的な回答が大半ですね。

葬儀も同じかと思います。
読経の間、あるいは精進あげの席など、ずっとおとなしくしていられる年代ならともかく、泣いたり騒いだりする子供なら他人には迷惑でしょう。

>命の尊さを体で感じてもらえればという思いと、私の祖母だから…

それはそのとおりであって、静かにしていなければならない場か、少々騒いでも良い場かが、自分で判断できる年齢なら、いっこうに差し支えないでしょう。
3歳、5歳というとどんなものでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供を連れての式の参列は迷います。
ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:44

今年に入ってすぐのことでしたが、親戚で不幸がありましたが、私の甥(当時2歳2ヶ月)をつれて姉夫婦はやってきましたよ。

残念ながら仕事の都合でお通夜だけになりましたが。
お通夜・告別式、いずれも終わったあとお供養といって食事会があるはずです。この席では、いつまでもめそめそと泣いているのではなく、残された人間は明るく和やかに過ごしています、というのを故人に見せるのが、その名のとおり最良の「供養」になると言うことになっています。その席において、小さい子供の無邪気な姿は格好の話題になるはずです。
連れて行ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の両親も回答者さまと同じような事を言ってくれたので連れて行きました。が、子供を預けて参列したいとこが「子連れは式の妨げになる。」と話してるの聞いてしまいました。ご意見いただき、ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:39

迷惑なことはありません。

あなたの考えで正解です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人それぞれ考え方が違うので、なかなか正解かどうかはわからないけれど、賛同して頂ける方がいるのにホッとしました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/24 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葬式やお通夜に子供(小さい子供)等は連れて行かないほうがいいの?

友達の親のお通夜があり、家族で付き合いをしていたこともあり、子供も連れてお通夜に行こうとしたのですが、私の親から、「小さい子はあまり連れて行かないほうがいいよ。霊がついたりするから」といわれたのですが(昔から言われていたような気もします)、実際はどうなのでしょうか?信じる信じないはおいておいて、きになりました。

Aベストアンサー

昔は、避けた方がいい行動を本当に止めさせるのに、単に「止めておきなさい」では説得力がないため、「それを実行すると、こういう恐ろしいことが起きる。(だから、それが嫌なら、止めておきなさい)」と言ってたのが多い気がします。

書かれている「霊がつく」も、迷信っぽいというか、科学的根拠は無い気がしますが、昔だったら「そうやって脅してでも、子供を連れて行かない」ものだったのかもしれません。

最終的には質問者さんのご判断なんですけど、子供を通夜に連れて行くことで、思いつくデメリットを挙げてみます。
・身内を亡くして精神的に参っており、しかもにぎやかなイベントではないので、状況をよく把握できない小さい子供がはしゃいでしまうことで、不快に思う人が居ないとは限らない。
・今は、冷暖房完備の斎場や自宅で、葬儀社の方がある程度は仕切ってくれる事も多いのですが、昔は「通夜」「葬儀」となると、いろいろやる事も多く、子連れだと動きが取りにくくて大変。
・上記の続きにもなりますが、小さい子供がいると、配慮してあげたくなりますよね。子供がすごく小さくて抱っこしてる人なら、座りやすく退席しやすい席により早く座らせてあげたいとか、暑すぎたり寒すぎたりしないかどか、子供が飽きないように、あれもこれも……遺族が、悲しみに耐えるのに精一杯で配慮しきれなかったり、配慮させちゃうのは申し訳ないとか、そういうのがあったかも。
・年齢が小さければ小さいほどですが、線香の煙で咳き込みやすくなるかも。
・通夜限定の話になりますが(日中に執り行われる葬儀は、あまり関係ない)、遅い時間までかかる場合があるので、小さい子供が起きていられない事がある。

こういった事を、質問者さんが心得たうえで、先方に迷惑かけずに子連れで通夜に参列することができると確信できれば、ご自身で責任もって連れていきましょう。
小さい子供の顔を見て、心がなごむ場合もあります。
ただ、くどいようで申し訳ありませんが、子連れであることに甘えずに、自分がしっかりすること。
話が横にそれるし長くなるので、結論だけ書きますが、私が第1子を妊娠中、夫の母が他界して葬式に出ており、自分が無理をした(させられた)ため、ちょうど1ヶ月後に胎児の心音が止まりました=連れて行かれました。

家族ぐるみでのお付き合いということで、家族全員で通夜に伺うのがスジ……という考え方があるのは確かですが、必ずしも「先方に迷惑をかける結果になっても」「こちらに不都合が出て、先方に恐縮させる結果になっても」小さい子供を含めて家族全員というのが正解とは限りません。

昔は、避けた方がいい行動を本当に止めさせるのに、単に「止めておきなさい」では説得力がないため、「それを実行すると、こういう恐ろしいことが起きる。(だから、それが嫌なら、止めておきなさい)」と言ってたのが多い気がします。

書かれている「霊がつく」も、迷信っぽいというか、科学的根拠は無い気がしますが、昔だったら「そうやって脅してでも、子供を連れて行かない」ものだったのかもしれません。

最終的には質問者さんのご判断なんですけど、子供を通夜に連れて行くことで、思いつくデメリッ...続きを読む

Qひ孫の葬儀参列のついて教えて下さい

父方の祖母が亡くなりました。

父は30年以上前に他界しており、母方の実家に転居してからは、年に一度の墓参りで顔を合わせるお付き合いでした。

叔父叔母もいますが色々な事情があり、疎遠になっていました。

ひ孫は私の祖母とは3度顔を合わせていますが、それでもやはり通夜には参列するべきでしょうか?(現在高1です)

色々な事情の問題で後でアレコレと言われたく無いので、世間一般にはその程度のお付き合いでも参列するのが普通か、否か。
教えて下さい。

勿論孫である私は通夜葬儀共に参列します

Aベストアンサー

親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯をかまえたときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人になっていたとしても、冠婚葬祭に関しては親の“扶養家族”に過ぎません。

しかも、親戚間での冠婚葬祭は家単位、夫婦単位が基本。
その家を代表するもの1人、または夫婦1組が出ればじゅうぶんなのであって、一家総出、一族郎等全員引き連れていくものではありません。

子供 (ご質問のひ孫) がまだ幼くて 1人で留守番できないとかなら連れて行くこともありますが、高校生にもなればそんな必要もないでしょう。
高校生ですでに“学生結婚”しているなどということもまずないでしょうから、通夜・葬儀に顔を出さなくても何も問題はありません。

さらに言うなら、ご質問文からあなたは直系の孫ではない、すなわち分家した次男以降か他家へ嫁いだ身で、喪家の人間ではないと読みました。
喪家側から見れば、中途半端な“大人”は香典を持ってくるわけでもないのに、精進あげ (葬儀後の会食) を大人並みに用意しなければならず、はなはだ迷惑でもあるのです。

出させなくて正解です。

Q私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

数ヶ月前に私の実家の祖母が亡くなりました。
そのとき、私の兄嫁である義姉のご両親はかなり遠い所に住んでいるため、
葬儀に参列で来なというお詫びの連絡と、弔電と香典3万円を送ってくださりました。
私のいとこの旦那さんのご両親は同じ県に住んでいるということもあり
お通夜に来て下さいました。

私の主人のご両親は、主人に香典1万円を預けただけで
お通夜にも告別式にも来ませんでしたし、弔電も何も連絡なしでした。
ちなみに同じ県内に住んでいます。

無事葬儀も終わり、先月初盆も済ませたのですが、
その初盆のときに義姉のご実家からお供えが送られてきました。
それを見ていた私に叔母が
「あのね、言おうかどうしようか迷ったんだけど、知らないと今後恥じをかくのはあなただから言っておくね。
あなたの旦那さんのご両親は非常識だと思うの。おばあちゃんの葬儀のときにただ香典をポンと息子に渡しただけで終わらせて。
お義姉さんのご両親と○○君(いとこの旦那さん)のご両親はきちんとしてくださったから、余計に目についたわ。
初盆も、お義姉さんのご両親のようにお供えを送ってくるべきなのに。
あなたのお父さんお母さんも、そう思っているみたいよ。」
と言われました。
たしかに、葬儀のときに何人かの親戚に「○○君(旦那)のご両親は来てらっしゃる?え?来てないの?…ふーん…」という
感じのことを言われました。

母に聞いたら「…うん、まぁね、本当は通夜だけにでも来ていただきたかったけど
でも、あちらのご両親がそういう付き合いを希望されているのかもしれないから、今後はこちらもそういう付き合い方をさせてもらえばいいかなと思っている。」とのことでした。

主人のご両親は、こういった冠婚葬祭に対して無知だからわからないのだそうです。
私自身、主人のご両親に対してなんとも思っていなかったのですが、
主人に言って、弔電を頂くかお通夜だけでも参列してもらえばよかったと後悔しています。

やはり非常識だったのでしょうか?

私の祖母の葬儀に主人のご両親は参列すべきだったのでしょうか。

数ヶ月前に私の実家の祖母が亡くなりました。
そのとき、私の兄嫁である義姉のご両親はかなり遠い所に住んでいるため、
葬儀に参列で来なというお詫びの連絡と、弔電と香典3万円を送ってくださりました。
私のいとこの旦那さんのご両親は同じ県に住んでいるということもあり
お通夜に来て下さいました。

私の主人のご両親は、主人に香典1万円を預けただけで
お通夜にも告別式にも来ませんでしたし、弔電も何も連絡なしでした。
ちなみに同じ県内...続きを読む

Aベストアンサー

「非常識」という意見もあれば「そうとは思わない」という意見もあるという事は
地域や家によって違うてことでしょうね。
実際冠婚葬祭の常識は本当に地域や家によって全然違います。

私としてはNO.2さんの意見がしっくりきました。
兄嫁である義姉さんは、いうなれば質問者様のご実家に嫁いできた人間。
質問者様は旦那様の家に嫁いだ、いわば実家を出て行った人間。
あたかも「嫁ぎ先の風習は間違いで、こちらの風習が正しい。こっちにあわせろ」
という叔母様の言い分は少々乱暴のような気がします。

こういう事に正解はないですが、今回の件であえて正解を言うなら質問者様のお母様ですね。

>母は「この程度の付き合いで大丈夫なんだから、こちらとしては気が楽だわ」と笑っていました。

こういうフレキシブルで、決して自分の意見を押し付けることなく相手を尊重できる考え方が、
一番ストレスがなく、一番他人とうまくやっていける考え方でしょう。
この質問の回答だけでも、意見が分かれてるんです。
フレキシブルに考えられるお母様は本当に素敵な方ですね。

今回、嫁ぎ先のご両親はご両親なりの常識・風習にのっとって葬儀に参列しなかったのではなく
ただの無頓着さんのようですね(笑)。
これもある意味不幸中の幸い。
次冠婚葬祭があったのなら、お母様に相談して、どうすれば親戚から苦情がでないか相談すればいいでしょう。
んでもって旦那様にお義父さんとお義母さんに「香典と弔電をお願い」と言ってもらえばいいのです。
たぶん特に風習がなく、無頓着さんなので「あぁわかった」で終わるでしょう。
「うちの家の風習ではそんなことはしない!」なんて言ったりしないと思います。
もし香典や弔電を用意したがらなければ、質問者様が用意すればいいだけ。
そして「こっちで用意しておきましたからね」と報告すればOK。
別にそのことで義両親は文句をいったりしないでしょう。
下手に風習を持ち出す家だと、今後こういうことがあるたびに苦労しますが
ただ単に無頓着なだけなので、質問者様でそつなく進めれば叔母さま方にうるさく言われなくて済みます。

フレキシブルな発想のお母様と、無頓着さんな義両親。
今後こういうことでトラブルになることはないと思いますよ。

「非常識」という意見もあれば「そうとは思わない」という意見もあるという事は
地域や家によって違うてことでしょうね。
実際冠婚葬祭の常識は本当に地域や家によって全然違います。

私としてはNO.2さんの意見がしっくりきました。
兄嫁である義姉さんは、いうなれば質問者様のご実家に嫁いできた人間。
質問者様は旦那様の家に嫁いだ、いわば実家を出て行った人間。
あたかも「嫁ぎ先の風習は間違いで、こちらの風習が正しい。こっちにあわせろ」
という叔母様の言い分は少々乱暴のような気がします。

こう...続きを読む

Q孫からの香典の金額について

孫からの香典について質問です。
先日祖母が亡くなりました。香典はいくらくらいか一応母に聞いたところ、最初孫は1~2万と言っていたのが、3万→5万になりました。お花代も込みで5万だそうです。
でもこれって高すぎじゃないでしょうか?我が家に余裕がないというのもあり…納得できません。。
ちなみに私は結婚していて、今年30です。2歳と0歳の子供もいます。お葬式をする祖母の家は東北でかなり遠いので、今日夜中に出発します。常識がなくてお恥ずかしいですが何か意見聞かせてください。

Aベストアンサー

相場と言うのもなんなんですが、祖父母の香典は1万円くらいが相場です。
それに孫一同とかのお花代がプラスでしょう。
5万円は正直高いと思いますが、家柄、土地柄等もあるのでなんとも言えません。
それと、もし他の孫たちがその金額を出した場合、ご質問者様ではなく、ご主人様の顔を潰すことになります。

ご主人様を交え、もう一度お母様と相談された方がいいかと思います。

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Q至急!義祖父がなくなった場合の通夜&葬式の参列は常識ですか?

今日未明、義祖父(主人の祖父)がなくなりました。
自分は関東在住で、義祖父は北海道です。
結婚式に来てもらった事があり、ペンションを経営しているので2度泊まりに行った事があります。
行くのが常識だと思うのですが、明日から職場が変わり、主人も主人の両親も仕事が大変なら、無理をしなくても良いと言っています。
常識的に行くか行かないか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬式は地方や家の慣習によって違いがあります。
また長男は夫婦で出席、次男以降は片方だけの場合もあります。
義理父母の意見に従うのが一番だと思います。
私の親族関係は、祖父母の場合は、内孫は全員出席ですが、外孫の場合は、孫だけの出席で配偶者は出席しません。

同じような事があった時で、私の義母の父が亡くなった時私は次男(外孫)の嫁ですが出席しませんし、長男の妻も出席しません。
義母は一人娘であり他は皆男性の兄弟です。
それでも義母に従って孫の嫁達は出席しませんでした。
他の親族も孫の配偶者は出席しませんでした。
ちなみに主人の両親の実家は双方農家であり田舎です。

これは常識、非常識の範囲は関係ないと思います。
地方や家の慣習です。
逆に孫の配偶者は、欠席の風習で出席したら、出しゃばりといわれてしまうだろうなぁと思いました。
出席するべきとの風習も当然あります。

Qお葬式の最中にうるさくする子供

私は葬儀屋で働いてます。
1ヶ月に何件かお葬式がありますが、小さいお子様が騒がしい事が何度かあります。
お孫さんでしょうか、最後のお別れなのでそのお子様にも居ていただきたいのですが、あまりにも騒がしいので、母親に『すみませんが葬儀中ですので』と言うと逆ギレされます。
喪主の方も高い料金を払ってお葬式をしてます。
その子のお陰でお葬式が台無しになるような事もありました。
どうにかお子様を静かに式に参列させる、もしくは何かで大人しくしてもらう様なもの、ありますでしょうか?できればビデオや絵本などじゃなく、一人で遊べるようなものです。(私個人的には遊ばせるのはどうかとも思うんですけどね)

Aベストアンサー

いくつくらいのお子さんが騒ぐのでしょうか。
ウチのは2歳と7歳でしたが、騒ぎそうになると 真剣に、止め、
(騒ぎ出してからでは遅いので)どうして静かにしなければならないのかを説明しました。
大人よりも立派にお見送りできましたよ。

子供さんに対して、きちんと説明する(わからせる)ことができれば騒がないのではと思います。あるいは、「今は騒がないで、何時になったらお式が終わるから」といえば、見通しが付くと思います。

どうしても言葉が通じない年齢なら、お絵かき(似顔絵)や折り紙をしてもらって、「お棺に入れるプレゼントだから、立派な供養になるね」というのはどうですか。あるいは子供はまとめると騒ぐと思うので、適度にばらすといいのでは。間に大人をたくさん入れるのです。子供は子供なりに理解しますし、疑問もわきます。邪魔にせず、ちゃんと扱ってやれば 言うことも聞くのでは。

「一緒に(故人を)おおくりしようね」
「立派な 君を見てもらおうね」
など、子供がすすんできちんとしたくなれるような言い方はいろいろあると思います。
親御さんにも、
「子供さん、よくがんばってらっしゃいますが、時間も長いですし、
もし退屈されてるようなら 少々お預かりしますから
気分を落ち着かせて またお連れしましょうか」というのはどうですか。

葬儀屋さんだからできる説明 が(親に対しても、子供に対しても)あると思います。

いくつくらいのお子さんが騒ぐのでしょうか。
ウチのは2歳と7歳でしたが、騒ぎそうになると 真剣に、止め、
(騒ぎ出してからでは遅いので)どうして静かにしなければならないのかを説明しました。
大人よりも立派にお見送りできましたよ。

子供さんに対して、きちんと説明する(わからせる)ことができれば騒がないのではと思います。あるいは、「今は騒がないで、何時になったらお式が終わるから」といえば、見通しが付くと思います。

どうしても言葉が通じない年齢なら、お絵かき(似顔絵)や折り...続きを読む

Q妻の祖父母の葬式への参列について

妻の祖母(妻のおじ方に居る)が今、危篤中だそうです。
同居はしておらず、遠方です。
昨年結婚したばかりで、私は妻の祖母との行き来もあまりありません。
もしも亡くなった場合、妻は通夜・葬式へ参列させるつもりですが、
社会一般的な考え方として夫の私も通夜、もしくは葬式へ参列すべきでしょうか?
夫の私は仕事がありますので、それとも実の孫である妻を送り出し、
香典で気持ちをあらわすということでも
よいのでしょうか?
私たち夫婦も常識がなく判断に困っています。

Aベストアンサー

やはり、配偶者の祖母だと、奥様にとっては身近な存在だったのですから、ご主人も出席された方が奥様の立場が良くなります。
ただ、遠方でお仕事の都合でどうしても駄目ならば、仕方のないことですから、喪主の型に断りの電話を入れるべきでしょう。

もう一つ、誠意を見せる方法としては、お通夜か、告別式のどちらかに、短時間でも顔を出すと、忙しいのに顔を出してくれたということで、先方の感じ方がかなりよくなります。

Q子供を告別式に連れて行くのは何親等まで?

小学生の子供(男)を告別式に出席させるか迷っております。
世間的に決まりごとがあるのか、なければ皆様のご意見を参考にさせていただきたくご質問させていただきました。

故人(になる予定)と子供は4親等直系です。
詳しく子供の立場から言うと、

おばあちゃんのお兄さんに当たる人です。
また、私たちの仲人をやってくれました。
仲人時以外そんなに交流はありませんでした。

姑は体裁を異常に気にする人で、、故人が自分の実兄ってことと、そして、今回連れて行こうか迷っている子供は、自分の長男の子供(孫)で、最近のテレビでの細木数子さんの説教の影響もあり??長男一家は絶対出席させなきゃだめと言うのですが・・・
そのとき、私は( ´゜д゜`)えーーー「一家」って子供も???と
思ってしまいました。私は長男の嫁なので式には出席しますが、私的には子供たちがいると、私が動けなくなるのでいろいろお手伝いもできなくなるし、それこそ、あそこの嫁はなんにも(やってるのに)手伝わないといわれそうだし・・・。(よくいますよね・・そうゆう親戚の人)
子供からしてみれば遠い親戚になるんだろうなぁ・・だったら、できれば(授業を休ませたくないのもあるし)連れて行きたくないなぁと思っていました。

冷静に考えてみると私も旦那も4親等の告別式には出席したことがありません。(通夜は行ったことあります)これは親の判断なのかは定かではありませんが。

土日で学校が休みだったり、告別式が午後からだったらまだ早退ってことで問題はないのですが・・。
下の子は保育所なので休むのはぜんぜん問題ないのですが、おてんばちゃんなので、厳粛な雰囲気にかえって邪魔にならないかなと思うんです。

あと、「だめ」と強制的に言われると、なんか反発したくなったりして・・ま、冗談ですけど。多分、最後は言うこと聞きくと思います(笑
そんな自分が情けない・・・(´Д`) =3 ハゥー


長くなりましたが、皆様のお考えをお聞かせください。
よろしくお願いします。

小学生の子供(男)を告別式に出席させるか迷っております。
世間的に決まりごとがあるのか、なければ皆様のご意見を参考にさせていただきたくご質問させていただきました。

故人(になる予定)と子供は4親等直系です。
詳しく子供の立場から言うと、

おばあちゃんのお兄さんに当たる人です。
また、私たちの仲人をやってくれました。
仲人時以外そんなに交流はありませんでした。

姑は体裁を異常に気にする人で、、故人が自分の実兄ってことと、そして、今回連れて行こうか迷っている子供は、自分の...続きを読む

Aベストアンサー

>故人(になる予定)と子供は4親等直系です…
>おばあちゃんのお兄さんに当たる人です…

それは直系とは言いませんけど。
故人の玄孫 (やしゃご) が直系 3親等で、その子供ですから、100歳前後でない限り、直系4親等というのを聞いたことがありませんよ。
妹の孫など、傍系 4親等に過ぎません。

>私も旦那も4親等の告別式には出席したことがありません…

4親等にこだわるなら、いとこです。
まだ、いとこが亡くなったことがないのでしょうね。
将来、いとこの葬儀には出ることもあるでしょうが、あくまでも所帯をかまえている大人の話です。
今回のような、留守番できない子供を連れて行くのに、何親等かなど比べても意味がありません。

>土日で学校が休みだったり、告別式が午後からだったらまだ早退ってことで…

休日ならともかく、早退させることまで必要ありません。
忌引きがあたらない関係ということは、休ませてはいけない関係だということです。
葬式の時間にもよりますが、私の周りでは、ちょうど子供が学校へ行っている時間内に、葬儀が始まり終わってしまいます。

保育園のお子さんについては、長時間おとなしくしていられるかどうかで判断すればよいでしょう。
直系 4親等なら少々うるさくても多めに見てもらえますが、あくまでもお子さんは傍系 4親等に過ぎないことを忘れてはいけません。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく、喪主・喪家に対する儀礼です。
おそらく、喪主さんから見たら「傍系 5親等以上」でしょう。

>故人(になる予定)と子供は4親等直系です…
>おばあちゃんのお兄さんに当たる人です…

それは直系とは言いませんけど。
故人の玄孫 (やしゃご) が直系 3親等で、その子供ですから、100歳前後でない限り、直系4親等というのを聞いたことがありませんよ。
妹の孫など、傍系 4親等に過ぎません。

>私も旦那も4親等の告別式には出席したことがありません…

4親等にこだわるなら、いとこです。
まだ、いとこが亡くなったことがないのでしょうね。
将来、いとこの葬儀には出ることもあるでしょうが、...続きを読む

Qお葬式での孫の立場について

お恥ずかしいのですが、常識を知らないため教えてください。

私の父方の祖父がなくなりました。
父は4人兄弟の末っ子で次男です。
私は結婚して実家を出ています。
祖父とは数年に1度会う程度でしたが、介護施設に入ってからは年に1度は会いに行っていました。
我が家から実家までは車で2時間ほどの距離で、さらに実家から祖父の家(葬儀が行われる場所)までは1時間かかります。

(1)お通夜とお葬式両方出なければいけないでしょうか?
気持ちとしては両方行きたいのですが、どちらかが(たぶんお葬式)子供の運動会にぶつかりますので…悩んでます。

(2)主人と子供は、一緒に出席すべきですか?
主人は出るべき、母は出なくてもいいのではと言っています。

(3)私の立場は外の人間になるのでしょうか?
一般の会葬者と同じですか?それとも喪主側なのでしょうか。

(4)伯父や伯母には「このたびはご愁傷様でした」と言っていいのでしょうか?
はじめになんと挨拶したらいいのかわかりません・・・。


お葬式に出たことすらなく、本当にお恥ずかしい限りです。
母も葬儀をよくわかっていないため、相談しても微妙な答えしか返ってこないので当てになりません(涙)
他にアドバイスなどありましたらぜひぜひお願いいたします。

お恥ずかしいのですが、常識を知らないため教えてください。

私の父方の祖父がなくなりました。
父は4人兄弟の末っ子で次男です。
私は結婚して実家を出ています。
祖父とは数年に1度会う程度でしたが、介護施設に入ってからは年に1度は会いに行っていました。
我が家から実家までは車で2時間ほどの距離で、さらに実家から祖父の家(葬儀が行われる場所)までは1時間かかります。

(1)お通夜とお葬式両方出なければいけないでしょうか?
気持ちとしては両方行きたいのですが、どちらかが(たぶんお葬式)子供の運動会...続きを読む

Aベストアンサー

>父は4人兄弟の末っ子で次男…

ということならおそらく、父は喪主ではなく伯父さんあたりでしょう。

>(1)お通夜とお葬式両方出なければいけないでしょうか…

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
父が喪主ではない、すなわちあなたの実家が喪家でなければ、最低限の義理を果たすだけでよいです。

>(2)主人と子供は、一緒に出席すべきですか…

伯父さんが喪主だとして、「嫁いだ姪の夫や子供」までは親戚のうちではないでしょう。

>(3)私の立場は外の人間になるのでしょうか…

仮に父が喪主、実家が喪家であったとしても、嫁いだ娘や分家した息子は他家の人間、あなたの言う「外の人間」です。
まして、喪主が伯父さんなら当然「外の人間」です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング