こんな漫画探してます。

特殊能力をもった人たちの組織・エージェント・スパイ
などがでてくるおもしろい漫画あったら教えてください。

ジャンルは問いません。
メジャーなものでもマイナーなものでもよいのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

じっくり考えれば沢山出てきそうですが、ぱっと思いつくものでいうと「ピルグリム・イェーガー」(沖方丁/伊藤真美)でしょうか・・・。


中世ヨーロッパを舞台にしたお話で、宗教とか色々からんでます。
特殊な能力を持った人たちが出てきますよ。
組織というか何と言うか・・・ですが、それも一応出てきます。
    • good
    • 0

「クライム・スイーパー」(後に「ピンクパンチ雅」)


「カワリ大いに笑う」
「ハニー・ハンター」
とまあ・・・ここまでは入手は無理かなあ・・・
「ノーラの箱舟」
「ファイティング・スイーパー」
「サイレント・メビウス」
「ワイルド7」
「陸軍中野予備校」(ギャグ
「火星人刑事」(ギャグ
「チェンジング・ナウ」(ギャグ
「鉄腕バーディー」

とかとかとか・・・・
    • good
    • 0

相当古い所で「コマンダーゼロ」


ちょっと古い所で「企業戦士ヤマザキ」
共に作者は富沢順
    • good
    • 0

「カテゴリ・フリークス」(極楽院櫻子/幻冬舎)


「ZOMBIE-LOAN」(PEACH-PIT/スクウェア・エニックス)
「Vinus Versus Virus」(鈴見敦/メディアワークス)
あたりがおすすめかと。

最初のは“毒をもって毒を制す”みたいな美形人外キャラがざくざく出てきます。退廃的でエロスな雰囲気が素敵。
次のはゾンビだったりそうじゃなかったりする少年少女が生き返るために違法ゾンビ退治。キャラがそれぞれ武器を出したり特殊能力を持ってます。
最後のは不思議な眼帯ゴスロリ少女と“視える”眼をもつ女の子が銃振り回して戦います。アニメ化決定済。
    • good
    • 0

メジャーなものなら…



皆川亮二 作品
 『スプリガン』オカルト的超人組織が古代秘宝を守って戦います。
 『アームズ』改造人間軍団が戦います。
 『D-LIVE!!』A級の人材派遣会社が世界中で活躍します。
 
MEE 作品『はいぱーぽりす』
 人間と神や妖怪が混ざり合って暮らす世界の、民間警察の物語。
    • good
    • 0

 アニメにもなった、相田裕さんの「GUNSLINGER GIRL」などはいかがでしょう。

死の淵にあった少女たちを改造、洗脳して諜報任務をやらせるというものです。

http://www.mediaworks.co.jp/d_original/gunslinge …
    • good
    • 0

 メジャーなところなら、石ノ森先生の「サイボーグ009」とか「009ノ1」、「ミュータントサブ」、聖悠紀先生の「掲載誌潰し」ともいわれる「超人ロック」ですね。

あと、超能力とくれば、和田慎二先生の「明日香」シリーズかな。

 そして、一番のお気に入りは柴田雅弘先生の「赤い牙」シリーズの長編である「ブルーソネット」ですね。少女雑誌の「花とゆめ」に連載されながらも、胎児の死体がうごめくシーンとか、赤ちゃんの脳を取り出して搭載した生物兵器ともいえるタランチュラ、レーザと鏡を組み合わせた装置による女性の拷問シーン、衛星軌道からの粒子ビーム砲による死の商人たちの「戦争市場のコントロール」など、科学技術的にみても面白く、また超能力も、圧縮空気の爆弾とか、さらに意表をつく超能力をもつ敵が沢山登場します。ラストにはお気に入りのサブキャラの女の子を初めとして、メインキャラがどんどん死んでしまい、悲しい展開だったですね(でもソネットと彼女の好きなバードが一緒に死んでいくのは、ちょっと救いかも・・・)。なんにしても兵器や超能力のアイデアてんこ盛りで、「ガラスの仮面」ととも「花とゆめ」で楽しみにしていた作品でした。

 あと、同じく柴田先生の作品で、ストーリが盛り上がったときに、マンガと似たような事件をオウム真理教が引き起こしてしまい、作品が自主規制モードになって消化不良になった感のある「クラダルマ」かな。オウムが事件を起こさねば、もっと面白い作品になったと思えて残念です。それと、スーパコンピュータの頭脳をもつ女の子が活躍する「フェザータッチ・オペレーション」もいいですね。
    • good
    • 0

特殊能力?ではないと思いますが・・結構面白かったので・・


こいずみまり の 渋谷ガーディアンガールズ(全3巻)小学館
お嬢様学校の女子高生が変装などをやりながら渋谷の町の悪人を退治するストーリーです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおもしろいマイナーな漫画、教えてください!

こういった質問はよくあると思うのですが…
今妙に漫画が読みたい!と思っているんですが、
タイトル通り、オススメの漫画があれば教えてください。
少年漫画・少女漫画、という括りが無いような漫画で、
あまり知られていないようなマイナーなものが良いです;
後、ファンタジー系は苦手です…
条件が多くて申し訳無いのですが、どなたかお願いします!

Aベストアンサー

古本でしか手に入りませんが、
『風の戦士ダン』はおもしろい
ですよ。詳細は参考URLでどうぞ。
現代忍者のお話です。シリアスな
漫画なのか、ギャグ漫画なのか
よくわからないところがおもしろいです。

参考URL:http://urasima.lala.or.jp/sima/old/dan.html

Q伝奇活劇ビジュアルノベルの漫画やドタバタコメディー系のおもしろい漫画を教えてください

下記に似た漫画や恋愛が絡んでいるドタバタコメディー系の漫画を教えてください。
これまでに自分が面白いと感じた作品は
・フェイトステイナイト
・月姫
・灼眼のシャナ
・フルメタルパニック!Σ
・ロザリオとバンパイア
・月詠など
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

伝奇物だと
・おとぎ奉り
・カムナガラ
・天上天下
・魔人
・夜刀の神つかい
・荒野に獣慟哭す
・BLOOD ALONE
・朝霧の巫女
・ヘルシング
・スプリガン
ドタバタコメディ
・ああ女神様
・はやて×ブレード
・セキレイ
・Working
・もやしもん

Qマイナーな(?)漫画

ほかの人に言ってもあまり知られてないけど、私は大好き!とか、もっといろんな人が読めばいいのに、とかもしくは変に有名にはなって欲しく無いなあ、という独特の世界のある漫画、読みたいと思っています。おすすめあればよろしくお願いします。

ちなみに私の好きな漫画家はかわかみじゅんこ、五十嵐大介、やまだないと、オノ・ナツメなどです

Aベストアンサー

 古いですが、明智抄「サンプルキティ」花とゆめ系:超能力を持っている人の遺伝子からサンプルとしての子供が次々と創られる話。結構グロいかもしれませんが、台詞の言い回しがなんだか他人事のような浮世離れしてておかしいんです。
 ねこぢる「インド旅行記」ガロ系:題名そのまま、インドに旅行した話です。なんだか怖くてインドにいけなくなりました。
 花沢健吾「ルサンチマン」ビックコミック系:いまどきのゲームオタクが、ゲームにはまってしまって現実世界に帰ってこれないような社会現象系。身近にこんな人いそうで同情してしまいます。
 米沢りか「アクション大魔王」白泉社系:絵がうまいのでかなりリアルな体験本。風俗や下ネタについてくわしく勉強できます。
 
 かわかみじゅんこ、私も好きです。「ぱりぱり伝説」いいですねっ。淡白なものがお好きですか?私はどちらかというと熱血系が好きなようです。

Qお勧めのアクション漫画(ちょいマイナーな)

登場人物達が人とは違う特殊能力で戦いを繰り広げるアクション漫画で面白いのを探してます。
といっても明らかに有名なのはだいたい知ってるので、例えば下記のようなもの以外でお勧めを教えていただきたいです

ガッシュ・ナルト・天上天下・ヘルシング・ジョジョ
バジリスク・ドラゴンボール・ワンピ等など・・・

要するにアニメ化されたり、誰もが名前を出せば知ってるようなもの以外です

Aベストアンサー

『Damons』米原秀幸(著) 手塚治虫(原案)
 親友達に両腕を切断され妻娘も殺された男が、超能力で動く鋼鉄の義手を手に入れて復讐の旅をするアクション漫画。かつての友人達も体をサイボーグ化して武装しており、壮絶な戦いになってます。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07166923

『九十九眠る しずめ』高田裕三(著)
 文明開化の明治を舞台に、「付喪神」と呼ばれる妖魔を体内に寄生させた者達の戦いを描いた、妖怪アクション漫画です。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=07135155

『怪物王女』光永康則(著)
 飲む者を不死者とする血を持つ王族の姫達が、次代の女王の座をかけて、家臣の人造人間や怪物達を率いて戦うモンスターバトル漫画です。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07166041

Qこの漫画(超マイナー)のタイトルを教えてください

ずいぶん昔のマンガで、タイトルが思い出せません。内容についても断片的にしか覚えてないです。かなりマイナーなんではないかと思うんですが、知っている方がいれば教えてください。覚えている内容は以下のとおりです(それがホントに確かな記憶かどうかも怪しいですが・・・)

1.コロコロコミックに、1978年から1980年くらいに連載されていた。
2.野球漫画(正統派ではない)
3.主人公には兄がいて、兄はピッチャーだったが、死んでしまう。
4.兄の死に方は、ピッチャーライナーをとる瞬間、スタンドにいた悪い奴らが刀を抜いた光で目をくらませ、頭部に打球を受けて死んでしまうというもの。
5.弟も兄の後をついで(?)、ピッチャーをするが、変わった投げ方をする。
6.その投げ方は、立てかけてあった兄の遺影(額縁に入った写真)が、何かの拍子で横向きになり、それを見て真横に体を傾けて投げる方法を思いついたというもの。(サイドスローではない)

思いつくのはこんな感じなんですが、どなたかご存じないでしょうか?話の結末とかはさっぱり覚えてないんですが、どうも気になるのです。よろしくお願いします。

ずいぶん昔のマンガで、タイトルが思い出せません。内容についても断片的にしか覚えてないです。かなりマイナーなんではないかと思うんですが、知っている方がいれば教えてください。覚えている内容は以下のとおりです(それがホントに確かな記憶かどうかも怪しいですが・・・)

1.コロコロコミックに、1978年から1980年くらいに連載されていた。
2.野球漫画(正統派ではない)
3.主人公には兄がいて、兄はピッチャーだったが、死んでしまう。
4.兄の死に方は、ピッチャーライナーをとる瞬...続きを読む

Aベストアンサー

あばれ!隼
作・古沢一誠 画・峰岸とおる

ボクサーだった弟が、得意の「パイルアッパー」を利用して、パイル・ボール、Wハリケーン、Wハリケーンオズマとかいうとんでもない魔球を編み出していく。

ではないでしょうか?

参考URL:http://white.sakura.ne.jp/~iyadesu/zaturebyu-/mannga/abarehayabusa.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報