ACERのCD-Rメディアはどこのインターネットショップで販売しているか知っている方はいませんか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょととわかりませんでした。




ACERのCD-Rメディアですが、けっこういろいろあると思います。
一応、ある程度そろった製品カタログ見つけました。
http://www.interq.or.jp/kyuushu/kf0114/cdr/Acer. …

RITEKに生産委託しているのなら、TDKや、RICOHもRITEKに生産委託していますのでそれらを買えばほとんど同じ品質のものが手に入ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSDミニコンポ→CD-R レコード→CD-R

基本的な質問で恐縮です。

最近、TVCMで、CDをSDに落とせるミニコンポを見かけましたが、例えば、

(1) レコード→SD→パソコン→CD-R
(2) カセット→SD→パソコン→CD-R

のような事はできるのでしょうか?
SDに落としたものは、ソコからはコピーできないのでしょうか。

SDミニコンポを使わずに、レコードやカセットからパソコン通してCD-Rにする方法ってありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが期待できるでしょう(私は経験はありませんが)。

値段は様々で,それこそSDスロット付きコンポが買えるくらいの値段のものもあります。もしご購入される場合は,質問者さんのお好みで(^^。

もちろん,質問者さんが言うような,
> (1) レコード→SD→パソコン→CD-R
> (2) カセット→SD→パソコン→CD-R
も可能でしょう。SDから先はコピー不可,ということもないはずです。
#コンポの詳細仕様を知らないので,100%の自信はありませんが。

もしもコンポをお持ちでなくて,かつパソコンにライン入力端子もないならば,前述のような周辺機器を買うよりもこの方が案外スマートかもしれませんね(私はパ○ソニッ☆の手の者ではありません,念のため^^)。

こんにちは。

レコードやカセットをCD-Rにするのが目的ならば,あえてSDを経由する必要はありません。

お持ちのパソコンの仕様にもよりますが,ライン入力端子があれば,レコードプレーヤーあるいはカセットデッキの出力端子と接続すれば,それで録音できるはずです。ちなみに,マイク入力端子でよい音質での録音は無理でしょう。

ライン入力端子がなければ,USB接続のサウンドモジュールか,拡張スロットに入れるサウンドカードの購入が必要です。入力端子があっても,こうした方が音質は良くなることが...続きを読む

QCD-R or 音楽用CD-R

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2180442
の質問の続きになるんですが、

Atrac形式からWMA形式にするため、
SonicStageを使って、モーラから曲をダウンロードした後、音楽CDの作成でCDを作って、それをMedia playerで録音して、MP3プレーヤーへWMA形式で転送します。

このときに使うCDを買いにいったのですが、音楽用CD-R(80分)とCD-R(700MB)のどちらを買えばいいか、わかりませんでした。
音楽CDを作るので音楽用CD-Rでしょうか?それともパソコンで操作するのでCD-Rでしょうか?

Aベストアンサー

どちらのタイプを買っても問題なく使えます。
音楽用には私的録画保証金という、著作権料が上乗せされているので、値段が少し高いかも知れません。
それだけの違いで、中身はまったく同じものです。
ただCD-Rには容量の種類があります。
   650MB  74分     
   700MB  80分     
用途に合わせて選んでくださいね。

QCD-Rメディアの寿命

何日か前に同じ質問がありましたが、見つけることが出来ず質問します。
その回答によると最短で1週間?(うる覚え)これはいわゆる夏の車中などの環境下で理解できます。

通常でこれもうる覚えで申し訳ないのですが2年程度?とのことでした。
もちろんケースバイケースというのはわかります。もう一度詳しく教えていただけませんでしょうか?

CDをコピーしいつも音楽を楽しんでおりますので気になるところです。
またカーナビ(CDタイプ)の原本CDを守るということから、複製を使用していますがもう2年経ちます。ポータブルタイプでダッシュボードのうえにおいておりますので、かなり劣悪な環境下にあるのですが何故こんなにもつのでしょうか?ケースバイケースですか?

大切な情報をCDに焼き保管しておりますので気になります。
それでは

Aベストアンサー

Q/もう一度詳しく教えていただけませんでしょうか?

A/CD-Rは確かに記録データの保持が保証できるのはだいたい1~2年です。平均2年としたのは、保管しておくとかびが生えたり、消えているということがありますからね。あとは、書き込み状況によっては速く消えます。
これは、長持ちする物は確かに数年持ちますが、持たない物は数日で消えるため2年ぐらいが平均になりますからね。
(ちなみに、私は最近1ヶ月でデータが消失したことが・・・)


Q/かなり劣悪な環境下にあるのですが何故こんなにもつのでしょうか?

A/直射日光がメディア(記録面)に直接当たる場合で40度以上の高温に長時間さらされると最悪の場合は1週間持たないということです。
直射をさければ、それなりに持ちますよ。

また、メディア(色素)によります。フタロシアニン系のメディアがもっとも耐光性が高く安定性が高いとされます。
逆にシアニン系のメディアは光感度が高く変化しやすいといわれます。(書き込みはしやすい)


もう一つ要因があります。
C1、C2エラーがたぶんかなり多発しているはずです。
CD-Rエラーは書き込んだときから多少は発生するのですよ。このエラーは訂正され修復されるため、通常は問題ありません。ただ、1年、2年、3年・・・とたつにつれ、劣化が進み読み出せないほどのエラーが突如訪れます。そうなったとき普通のユーザーはエラーや寿命でダメになったと考えるのですが、実際には書いたそのあとから少なからず、エラーは出ていて訂正されているのです。
その書き込み時のエラー発生率が高いと読めなくなるのも速い、低いと遅いとなります。

CD-Rの場合はよほど大事なデータの場合は2枚バックアップをとっておくのが良いですよ。
そろそろバックアップをとった方がいいかな。

CD-Rは書き込み時の状況やメディアの相性次第で変わりますから、この場合は、書き込みが良かったことや直射に記録面がふれていないこと、温度や湿度がそれほどメディアに影響を与えなかったなどからでしょう。

もし何かあれば補足を・・・

Q/もう一度詳しく教えていただけませんでしょうか?

A/CD-Rは確かに記録データの保持が保証できるのはだいたい1~2年です。平均2年としたのは、保管しておくとかびが生えたり、消えているということがありますからね。あとは、書き込み状況によっては速く消えます。
これは、長持ちする物は確かに数年持ちますが、持たない物は数日で消えるため2年ぐらいが平均になりますからね。
(ちなみに、私は最近1ヶ月でデータが消失したことが・・・)


Q/かなり劣悪な環境下にあるのですが何故こ...続きを読む

QCD-Rメディアの信頼性

先日、オークションで100枚980円のCD-Rを落札し、音楽CDを作成してみましたが、デッキで全然認識しなかったり、音飛びしまくりで全く使い物になりませんでした。ブランドはレーベル面に大きく「SW」と書かれていました。
もちろん高価な国産メディアが高品質なのはわかっていますが、予算の関係もあり、ついつい格安メディアを選んでしまいます。

安くても当たり外れの少ないお勧めメディアあればお教えください。

Aベストアンサー

酷いメディアもありますが、まったく使い物にならないメディアも珍しいです。
以下、チェックしてみて下さい。

・お使いのオーディオ機器はCD-Rメディアに対応していますか?
・パソコンで、最大速で書き込んでいませんか? 4~8倍速にしてみて下さい。

お勧めはやはり太陽誘電ですが
パソコン用なら、よくある48倍速でなく、32倍速品を選ぶと良いですよ。品質も良いし、安いし。
発売元に限らず原産国表示が日本なら、みな太陽誘電製です。

Q1.3GBのCD-R/RWメディア

1.3GBのCD-R/RWメディアは、どんなCD-R/RWドライブでも使えるのでしょうか。
それとも1.3GBメディア対応ドライブなどでしか使えないのでしょうか。

Aベストアンサー

CRX2000L これ位しか♪

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200106/01-0608/

直ぐ壊れてしまったけど(笑)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報