よく友達が~~のCD-Rはエラーが出やすいので嫌だ、
といいますが、CD-Rってそんなにエラーがでるのでしょうか?
僕はそんなこと一度もありませんでした、しかもエラーとは
なんでしょうか?教えてください、
また、メーカーによってCD-Rの性能とかって違うのでしょうか
PCと違ってどこも一緒ですよね?
それでは、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

メディアのことでしょうかね?ドライブ?



Q/CD-Rってそんなにエラーがでるのでしょうか?

A/ドライブのエラーは既に回答がある通りバッファアンダーランですね。CPUのスペック不足やデータ転送能力の弱さが原因ですね。CD-Rは一度に継ぎ目なしに、データを書き込まないとダメになるのですよ。
いわゆる一筆で書かないと失敗すると言うことです。

バッファアンダーランエラーは、書き込むときにドライブ側に供給されるデータが不足して、ドライブ上のバッファメモリに蓄えてあったメモリが使われ、それが完全に使い果たされたときに、発生するエラーです。

これは、既に回答がありますが、エラー防止機能(BURN-ProofやJustLink、ExacLink及びJustSpeed、PowerRec、速度最適化書き込み、大容量バッファ)などの発達でなくなってきています。

ただ、CD-Rの問題は解決してません。これは、後の質問で・・・

Q/エラーとはなんでしょうか?

A/読み込みや書き込みに失敗することで、まあ、前者のバッファアンダーランやC1,C2エラー、Readエラー、イメージジェネレータによる書き込み処理エラー
などですね。

Q/メーカーによってCD-Rの性能とかって違うのでしょうかPCと違ってどこも一緒ですよね?
A/一緒はありえませんね。CD-Rを買うときに何を見て買ってますか?値段ですか?それとも、メーカー?もしかして何も見ないで・・・・
私の手元にあるCD-Rにはこのような記載があります。新開発スーパーアゾ色素採用・・・・
そして、もう一つ別メーカーの製品では有機色素合成技術・・・好感度デジタル有機色素・・・
新開発ということは、旧製品もある、好感度もあれば低感度もあるということですよね。違いますか?

本題です。CD-Rはどこのメーカーでも同じであるというのは間違いです。逆にドライブよりメディアの方が書き込みの善し悪しを左右するのです。
では、何故か?
それは、CD-Rにデータを記録する記録色素が違うからです。CD-Rは記録層にシアニン、フタロシアニン、アゾの3種類いずれかをベースとした色素を使っています。
これら、それぞれ特性が違い、書き込みの感度や記録データの保持能力も異なります。

たとえば、低感度でもミスなくとなると、シアニンとか、そのような違いがあり、さらにメーカーごとにスーパーシアニンとか改良型シアニンを開発して、メーカーによって微妙に色や成分が異なるのです。
CD-Rをいろいろ買っていると分かるでしょうが、記録面の色は同じような色合いでも微妙に違いませんか?もしくは全く違う色もある。これは色素の違いによる物です。

ということは、各記録メディアと書き込むドライブとの相性があってもおかしくないと思いませんか?
それが、あるのです。A社のメディアはX社のドライブではうまく焼けない。しかし、Q社のドライブではうまく焼ける。B社のメディアではX社のドライブはうまくいくが、Q社では無理。このような正反対のこともあります。

これは、ドライブを製造するときに推奨するメディアと言うのを決めておき、それに記録感度をチューニングするため、チューニングするメディアの種類によって、対応するメディアの種類が変わるのです。

とりあえず、このぐらいですね。
もし、何かあれば補足を・・・複雑ですが・・・過去ログ探せば、メディアについて詳細な回答があります。

この回答への補足

はい、何も見ないで買ってます、強いて言えば表が気に入るか気に入らないかで
買ってます、だってどれをかっても中身がかわるわけじゃないと思ってたから
特にきにはしていません、
mp3がwaveにかわったりなんて極端な話がない限りは、
それでは、

補足日時:2002/04/04 20:25
    • good
    • 0

mayolerさんに補足です...


>CD-R自体では、ソニー製品がいいと…
これはソニーのCDRは太陽誘電のOEM製品という点にあります。
つまりソニーのCDRは太陽誘電のCDRと物は同じという事ですね。

ただ、最近のメディアはかなり高速書き込みに対応しており、
前までは低速で書き込んだほうが音質はいい(音楽の場合)とは言われてきましたが、
最近では低速で書き込むと逆にノイズが発生してしまう場合もあるそうです。

とはいっても最近メディアの価格は驚くほど安くなっていますから
私は1枚1円という破格で買った事があります。
もし失敗しても新しく買い直せばいいだけの話でそんなに失敗も恐くありませんしね。
昔はかなり高価で(メディアが)失敗が恐く書き込みの間かなりそわそわしていましたが…今ではそういうこともなく、安心して書き込めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は4倍速でかきこんでいます。
友達にも太陽誘電はいいといわれました

お礼日時:2002/04/19 22:08

エラーが出やすい云々。


これは確かに一昔前の話でしょう。といっても1、2年前ですね。一つはマシンパワー不足、OSが馬鹿、ハードソフトともに出始めで、まだバクだらけなどなど、そういった理由で、単純に書き込みすらも難しい(コツがいる)といった時代がありました。
あとメディアとしての特性上、寿命が短いというのもあります。これはちゃんと書き込まれていても、読み込みがうまくいかなくなるということです。

メディア毎の特徴はやはり値段に比例します。基本は「安かろうまずかろう」です。ただ最近はどこも海外で作られたものが殆どで、売ってるメーカーは違っても、中身には殆ど差が無いということもよくあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね
中身はそれほどかわりませよね

お礼日時:2002/04/19 22:11

特に音楽を書き込んだCD-Rで、高速書き込みをするとプチプチというノイズが載ってしまうCD-Rドライブがあります。

こういう場合は、あきらかに音の情報の一部が変わってしまっています。
出来上がったCDからWAVファイルを作って、WAVECOMPAREというソフトを使ってしれべれば、完全に一致していないことがわかります。完全一致しないことがドライブによっては頻繁に起こります。
http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/wc/wc.html

ただ、データCDは、最近のドライブのほとんどはエラーが出にくいですね。



メディアに関しても、差はあります。メディアによっては、出来上がったCDが古いCD-ROMドライブで読みやすかったり読みにくかったりということはあります。また対応していると書かれているのにもかかわらず、32倍や40倍で書き込むとエラーとなるメディアが存在します。
    • good
    • 0

まぁ、マ○セルとかのは、


エラーというか、書き込み時にエラーが出るかもしれませんが、
ほとんどというか、私の場合ないですね。
まぁ、ク○会社の○ニー(略してク○ニー)
のドライブはどうかわかりませんが。

太陽誘電製のCD-Rは、元祖ですので、
かなりいいと評判ですよ。
あと、CD-R自体では、ソニー製品がいいと
言う人もいます。

富士フィルムとかもいいらしいです。

あと、ドライブでは、プレクスター社製とか、
松下寿電子社製がいいようです。

ま、気にするほどのものではないです。
メディアの価格も下がってきているので、
色々試してみてはいかがでしょうか。

参考URLに太陽誘電のURLを書いときます。

参考URL:http://www.yuden.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この前Rを買おうとしたら友達に太陽誘電を進められました。
最高だ!までいわれました。

お礼日時:2002/04/19 21:52

CD-Rのエラーと言えばおそらくバッファアンダーランの事でしょう。


要するに、CD-Rの書き込み速度に転送速度がついていかなくて、書き込み
エラーを起こしてしまうものです。
昔のCD-Rドライブではよくこのエラーが出ていましたよ。
それで、CD-Rはエラーが出やすいと言う印象がついてしまっているのでしょう。
ただ、最近のCD-Rドライブには、このバッファアンダーランエラーを回避
するように出来ていますので、ほとんどエラーは出なくなっています。
(Burn-Proofなんかがこの機能にあたります。CD-Rのパッケージなんかに書いていますよね?)

昔は4倍速程度でもエラーになってたんですけどね。
他のアプリは全て閉じて、常駐プログラムも出来るだけ落として、書き込みを
始めると、出来るだけマシンに触らないようにして、、、と、結構CD-Rに
書き込むのには気を使ったものです。
昔と言っても、1,2年前の話ですが。。。
やはり、この業界は進歩が早いですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD-RライティングソフトとCD-Rライターって同じ?

題名のまんまです。なんか、初歩的すぎて皆さんに聞くのもチョット
恥ずかしい気もするのですが・・・・。
もし暇だったら、教えて下さい!!!!

Aベストアンサー

ライティングソフトは書き込み(ライティング)をするための
ソフトウェアです。

ライターは通常、書き込みを行うもの・・ドライブのことを指します。

Qデータ用のCD-Rとオーディオ用のCD-Rの音楽再生時の違い

MP3等をCD-Rに焼いてCDプレーヤーで再生する場合に、データ用のCD-Rでも音楽を再生できるようですが、オーディオ用のCD-Rに焼いた場合とでは、どのような違いがでるのしょうか。耳で聞いた範囲では判断がつきにくいのですが、どのような違いが出てくるのでしょうか。

Aベストアンサー

Q/オーディオ用のCD-Rに焼いた場合とでは、どのような違いがでるのしょうか。

A/データモード(ISO9660など)で書き込むMP3の場合は音質の差はまずないですよ。但しディスクによって別の差があるものもありますけど(後述です)

オーディオ用とデータ用で差が出るとすれば、RedBookで規定するAudio書き込みモード、CD-DA*書き込みの場合のみです。しかも、その差はディスクのメーカーによって違いがあるメーカーと、データ用もオーディオ用も同じ作りで差はないメーカーとそれぞれ対応が異なりますから、必ず差があるわけではないのです。

*CD-DA=CompactDisc-DigitalAudioの略。Track At Onceで非圧縮PCM音源を16bitステレオ44,1KHzサンプリング(最長700MBディスクに80分)もしくはモノラル音声を8bit、22,05KHz(最長700MBディスクに160分)で収録したもの。

何故、CD-DA書き込み時のみかというと元々CD-DAの読み出しとデータCD(MP3などの書き込みはこれ)にに違いがあるためです。

CD-DAでは読み出し/書き込み時などにドライブの一部にアナログ回路があり、その回路を経由する際に僅かなノイズが混入することがあります。それが、結果的に音質を僅かに変えるのです。

そのため、オーディオ用ディスクの一部(マクセルなどはしているはず)では、ディスクのそりや歪みなどを最大限減らし、ドライブ駆動系への余分な負担を減らす試みを取っている物があります。

ドライブの駆動系はCDの読み書きなどを行うピックアップなどを適正な位置に動かすもので、これが頻繁に動くと、アナログ回路に余分なノイズが載ります。そんな、微細なノイズまで考えたのが音楽用CD-Rなのです。

しかし、MP3などの圧縮オーディオの場合は、アナログ回路はなく、別の回路を通って書き込まれます。そのため、データに余分なノイズが載ることはありません。よって、MP3の書き込みで音楽用を使っても音質向上の意味はない。ただし、オーディオ用のディスクの一部には音質向上とは別に、記録保持性を高め、劣化を減らす工夫をしているディスクも存在しますから、長期保存がデータ用より良いものもあります。そのため、全く効果がないかというと、そうとは言えない。

ちなみに、先にも述べたように全てのメーカー、全てのディスクがオーディオ用とデータ用で何らかの違いがあるわけではありません。一部メーカーではオーディオ用とデータ用との差がないものもありますから、ご注意を・・・(注意しろといってもメーカーに聞く以外、一般の人には調べようがないですけどね。)

ということです。
最後に、例え音質向上策が採られているメディアに書き込んでも、差は本当にわ~~~ずかですから、よっっっぽど耳が優秀な人でないと分からないと思いますよ。私もオーディオ用とデータ用での差は感じない。粗悪メディアとの差なら分かることもありますけど。

まあ、私的録音(録画)補償金が上乗せされた音楽用メディアを使うなら、とっても大事な音楽を保存するには良いかも。それ以外はデータ用で良いでしょう。(本当は法律上、好ましくはないのですけど)

Q/オーディオ用のCD-Rに焼いた場合とでは、どのような違いがでるのしょうか。

A/データモード(ISO9660など)で書き込むMP3の場合は音質の差はまずないですよ。但しディスクによって別の差があるものもありますけど(後述です)

オーディオ用とデータ用で差が出るとすれば、RedBookで規定するAudio書き込みモード、CD-DA*書き込みの場合のみです。しかも、その差はディスクのメーカーによって違いがあるメーカーと、データ用もオーディオ用も同じ作りで差はないメーカーとそれぞれ対応が異なりますから...続きを読む

Q音楽用CD-Rと、データ用CD-Rの違い

音楽用CD-Rと、データ用CD-Rとの違いを、教えて下さい。

音楽用CD-Rは、1枚100円で、
データ用CD-Rは、3枚100円で、
ダイソーで売ってました。

自分は、
パソコン用のCD-Rドライブを使用しています。

では、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

中身は同じです。
(品質・長さの差は別問題)

お金を上乗せして払ってるだけ。

QCD-ROM、CD-R、CD-RWの違い

CD-ROM、CD-R、CD-RWの違いについて教えてください。

Aベストアンサー

Compact Disc Read Only Memoryの略。コンパクトディスクをコンピュータ用の記憶媒体として使ったもの。12cmのディスクに約600MBの情報を蓄えられる。ROM(Read Only Memory:読みとり専用メモリ)なので、ユーザーがデータを書き込むことはできない。
売られているパソコンソフトなどのことですね。

CD-Rはデータの書き込みができるCD。データ記録容量は650MB。書き込みにはCD-Rドライブと書き込み用のソフトが必要だが、読むだけなら通常のCD-ROMドライブでいいので配布に便利。
データの書き込みができるのですが、エラーなどでCDを焼くの失敗すると、そのCD自体が使えなくなります。

CD-RWは1回書き込むとデータを消すことができなかったCD-Rを改良し、フロッピーディスクのようにデータを消し、また書き込めるようにしたのがCD-RW。ただし、古いCD-ROMドライブでは読めない場合もある。記録に使うCDはCD-R用とは別。周辺機器として売られているのはCD-R/RWドライブ。
繰り返し書き込みができるのですが、CD-Rよりも一枚のディスク単価が高いです。

と、用途によって使い方が違います。

Compact Disc Read Only Memoryの略。コンパクトディスクをコンピュータ用の記憶媒体として使ったもの。12cmのディスクに約600MBの情報を蓄えられる。ROM(Read Only Memory:読みとり専用メモリ)なので、ユーザーがデータを書き込むことはできない。
売られているパソコンソフトなどのことですね。

CD-Rはデータの書き込みができるCD。データ記録容量は650MB。書き込みにはCD-Rドライブと書き込み用のソフトが必要だが、読むだけなら通常のCD-ROMドライブでいいので配布に便利。
データの書き込みができる...続きを読む

Q音楽用CD-Rとデータ用CD-Rの違いは?

音楽用CD-Rとデーター用CD-Rとの違いは何ですか?
盤自体に違いは有るのでしょうか!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

似たような質問に最近答えたばかりです。
こちらを見て下さい。
http://kikitai.teacup.com/qa3667555.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報