ゲームシナリオ上に欠かせない悪の軍団…
地球人のニーズに合った悪とは…また正義とは…
ちょっと悩んでしまった私です…
シリアスよりドタバタ劇の方がうけるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

良く分かりませんが、お気に召さなければごめんなさい。


僕が好きな設定は、
悪の側も単純な悪ではなく、彼等にとってやむにやまれぬ事情から起こしている行動がこちら側には悪となっている、と言う設定。
もう一つは悪の側も結局サラリーマンで、上からの指示で仕方なくやっている、と言う物。但し、これはポケモンのロケット団の例があるので、余り似ないようにするのが難しい。
結局善悪なんて人間の勝手な基準で適当に決められているだけですから、絶対的正義など無いのですから、要するに人によって価値観や常識はバラバラなのですから、
単純に二つの価値観、二つの正義のぶつかり合い、とした方が良いのではないでしょうか?
そして敵方にも魅力的な人物を作るとより強力になります。例えばシャア・アズナブル。

以前夢見たのが、プレイヤーが皆泣きながらボスキャラを倒すゲーム。
敵にも心があり、誠実であり、愛する家族もあり、シリアスな事情があるのに、それを踏みつぶさなければならないプレイヤー。
戦いの現実とその無限のむなしさをイヤという程噛みしめられるRPGが出来ない物かと思ったのです。
もう、クリアした後に自殺者が出るくらい。
結局そう思っただけで何もしなかったんですけど。

もしRPGを作られるのであれば、こんな代物如何でしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自殺者がですか…
私が悪になってしまいそう…(--;

お礼日時:2001/01/06 08:14

こんばんわ。

必殺仕事人もどきみたいなのはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいですね、でも三味線の糸だと犯人ばればれ…
将軍様のお膝元で連日殺人事件…?
警察が黙ってはない…

お礼日時:2001/01/06 08:09

私も個人的な感覚で書きますので、変だと思われたらごめんなさい。



「地球人」という表現からすると、対する悪は「宇宙人」ですか?

(1)
逆に、プレーヤー側が宇宙人で、地球に善意で来てるのに
地球人にそれが通じないで攻撃を受けてしまい、相手を
殺さないようにしてミッションを行い、最終的には和解
するのが目的とか。

(2)
プレーヤーは「未来人」で、現在の地球人を相手にしても
いいかも。

(3)
プレーヤーは「現代人」で相手が未来人でもいいかな。

勝手なこと書きました。すいません。

osapi124でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなかおもしろいかもしれません(--)・・・・
そのネタいただきます。(^^

お礼日時:2001/01/06 08:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「正義の反対は悪なんかじゃない。また別の正義だ」

の意味が全く分かりません。
どういう意味でしょうか。

Aベストアンサー

戦争する者は、互いがそれぞれの正義を抱えている。
皮肉な捉え方だが、戦争は正義のぶつかり合いと表現しているのです。

また、他の角度から考えると、正義とは「justice」と英訳されます。
ちなみに、「justification」は正当化に相当します。つまり、
正義とは「正当化された事象」に過ぎず、その事象の枠の内外で
正義かどうかが決まります。したがって、「正」という座標軸において、
その対義となるのは、「邪」か「誤」だと言えます。

正しい事と善い事は、全く別次元です。それに、正邪や正誤という熟語はあっても
「正悪」という熟語はありません。善悪ですね。対になるモノが熟語で使われます。

Qアジアニーズ?

アジアニーズって何ですか?

Aベストアンサー

ニーズとは1980年代頃によく使われていた言葉で、Newly Industrializing Economies(新興工業経済地域)の略称(NIEs)です。先進国に次ぐ新興の工業国として発展しつつあった地域を指しています。具体的には、
アジア:韓国、台湾、香港、シンガポール
中南米:メキシコ、ブラジル
ヨーロッパ;ギリシャ、ポルトガル、スペイン、ユーゴスラビア
です。これらのうちアジアにある4地域のことをアジアニーズと呼びます。

これらの地域を指す時、当初はNICs(Newly Industrializing Countries、新興工業国)と呼んでいましたが、台湾・香港をCountriesと表現する事は国際的に困難であるためにEconomiesと変更されました。

1980年代には目覚しい発展を遂げたものの、1990年代に入ってから経済危機に陥った地域が多くあります。

こういう先進国に継ぐ経済発展地域を指す言葉は他にもありますね(BRICsなど)。

Q無能なバカ主婦軍団をどうにかできないか?

宅配で主婦軍団が集まり、さっさと帰って家事でもこなせばいいのでは、と思いますが延々時間単位でくだらない、何の知識にもならない無益なしゃべり・・・・がいつまで続くのか・・・・聞こえている人にしたら騒音。
そんな向上心がない、ばか主婦をどうにかできないものでしょうか?
中身があるのは5%でしょ。子供の衣類を手作りしてあげたり、買ったお菓子ではなく、手製のおやつを準備するとか、素敵なママになろうとしないのは、なぜか?
こういうのは、どこに引っ越しても布団を叩きまくる人がいるのと同じで、キリがなく、放置しかないのでしょうか?
ちなみに私は頑固な爺ではなく同じく主婦です。

Aベストアンサー

私は主婦ではないので的外れであれば全くもって恐縮なのですが、質問者様も含め、主婦の方ってとてもお忙しいのではないかなと思っています。
質問者様のようにバイタリティがある方は色々なことをされ、ステキなママになろうとされるのかなと思いますが、大多数の方は日常の家事で手一杯なのではないかと思います。

主婦同士で集まって会話をする、それが中身が無くてもストレスの発散になっているのではないかと思います。
夜であればもちろん迷惑な話ですが、日中帯はおおめに見てあげるといいのではないでしょうか?(^^;)

Q孫正義が成功した理由

個人資産日本一の孫正義ですが、何故ここまで成功したのか
教えてください。

Aベストアンサー

ビルゲイツと同じで、パソコンとの出会いです。
パソコン利用に着目し、パソコンと共に伸びてきました。
・自動翻訳機の開発
・ソフトの独占販売
・yahooとの提携、yahoo Japanの設立
 Google台頭で米yahoo衰退期も、日本ではネットの普及が遅れたため、乗り切れた
http://ken-herbie.com/sonmasayoshi.html

Q正義と利益との和解について

先日まで放送していました、「花咲舞がだまってない」でもテーマになっていた?
のですが、正義と利益の関係性についての質問です。

人間や文明や社会が成熟してきて、戦争はしてはならない物になりつつありますが、
その分、経済(お金)の戦争が起きています。

人間は生き物なので、何か食べないと生きていけません。
だから、100%自給自足の農業でもしない限り、物々交換か経済(お金)に頼って
食べ物や生活用品を得るしかありません。

ドラマでも本部長が言っていましたが、利益(経済的収入)がなければ、会社が立ち行かなくなり、
その結果、社員は生活できないなります。

とすれば、正義は置き去りになります。
平等、平等といいながらも、そういうわけにはいかないのが人間社会です。

王(族:少数)がいて、平民(多数)がいる。
富みをもっている人(少数)がいて、貧しい人(多数)がいる。
賢い人(少数)がいて、愚者(多数)がいる。
人と違う考えの人(少数)がいて、自他ともに同じ考えの人(多数)がいる。
などなど。

1.他人は他人。自分は自分で利益を追求する。
2.正義や人道を唱えて、貧しくなる。
3.正義や人道を唱えながら、利益を得るために不正をする。

改めて書くまでも無く、3.が一番の悪ですが、
この世の真理は、1.でしょうか。

また、何が正解なのでしょうか。
その関係性はどうなっているのでしょうか?

ドラマの最終話では、どちらも勝ち?、または、どちらも負け?のような
中途半端で、世の中の表面には出てこない(関係者以外には分からない)ような
取り計らいがされていました。

正義と利益との和解はどうしたら良いのでしょうか?

先日まで放送していました、「花咲舞がだまってない」でもテーマになっていた?
のですが、正義と利益の関係性についての質問です。

人間や文明や社会が成熟してきて、戦争はしてはならない物になりつつありますが、
その分、経済(お金)の戦争が起きています。

人間は生き物なので、何か食べないと生きていけません。
だから、100%自給自足の農業でもしない限り、物々交換か経済(お金)に頼って
食べ物や生活用品を得るしかありません。

ドラマでも本部長が言っていましたが、利益(経済的収入)がなければ、...続きを読む

Aベストアンサー

> 正義と利益との和解はどうしたら良いのでしょうか?

司法や公的機関の判断とか指導,調整で、日常的に行われてますよ。

ドラマなど虚構の世界では、花咲舞やら半沢直樹が、社会正義的な証拠などを掴み、結果的にはその司法やら監督省庁っぽいこともやっている感じですかね?

ただ現実社会では真逆です。
企業などの組織においては、役職上位者の方が権力を握っており、私企業内での司法権,立法権,行政権も、役職上位者側に委ねられますから、花咲やら半沢みたいな社員が居れば、良くて左遷で下手すりゃクビかな?と思います。

とは言え、それらを労働者が労基署なり労働審判などに持ち込めば、公的,法的な判断とかが得られると言うのが、日本の構造です。


> 平等、平等といいながらも、そういうわけにはいかないのが人間社会です。

少なくとも資本主義社会では、平等と言う正義を振りかざすのは、左翼の政治家とか思想家などで、資本主義が目指す正義とは違います。

資本主義社会の正義は「公平」であって、多少の不平等は容認する社会です。
従い、資本主義における不正義は、「違法」と「不公平」です。

そもそも完全な公平と言うのも難しく、日本などでは民主主義的に多数決で公平を決めるのですが、逆に言えば公平には個人差が大きいと言うことでもありますね。

ドラマで言えば、「本部長と花咲舞ではどちらが正義か?」と言うより、「二人の公平が違う」と言う解釈の方が妥当かと思いますよ。

また法的に言えば、懲戒権や人事権などは経営権に帰属すので、より高位の本部長に権限があり、それに対して下っ端がつべこべ言うのは、越権行為とかの不正義もあるとは思います。
「堪りなさい!」「黙りません!」なんてのも、指揮命令権に対する造反行為だし・・。

ドラマと言う虚構を現実社会に当てはめて考察すると、ちょっと無理とか矛盾はありそうです。

> 正義と利益との和解はどうしたら良いのでしょうか?

司法や公的機関の判断とか指導,調整で、日常的に行われてますよ。

ドラマなど虚構の世界では、花咲舞やら半沢直樹が、社会正義的な証拠などを掴み、結果的にはその司法やら監督省庁っぽいこともやっている感じですかね?

ただ現実社会では真逆です。
企業などの組織においては、役職上位者の方が権力を握っており、私企業内での司法権,立法権,行政権も、役職上位者側に委ねられますから、花咲やら半沢みたいな社員が居れば、良くて左遷で下手すりゃクビ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報