人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 松本零時氏が槇原敬之に盗作されたとして問題が起きていますが、
その問題となっている歌詞は「夢は時間を裏切らない・時間も決して夢を裏切らない」というフレーズらしいです。
 松本氏の作品の中でそのままのフレーズとして確かに登場しているんですが、これが盗作として成り立つことはありえるんでしょうか?。
 確かに、槇原氏がパクって作った歌詞かもしれませんが、槇原氏がこの曲の歌詞として「夢は時間を裏切らないし、時間も夢を裏切らないこというメッセージを入れたい」と純粋に思っていたならば、使わざるおえないフレーズだったのではないでしょうか?
 しかし、歌詞も著作権利が発生すべき知的財産だと思うんですが、皆さんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

純粋に思っていた・・・かは、本人しかわからないのですが。



ただ、松本氏の作品のフレーズは、知っていたと感じましたね。

しかし、結局、程度。割合の問題だと思います。
他の作品から「ヒント」を得ることは、普通だと思います。

読書したり、詩を勉強するってことは、そういうことですから。
ただ、ほぼ、100%。フレーズをそのまま使えば、まずいんでしょう。

でも、今回の件は、内容は、松本氏の作品のフレーズは、「ヒント」を得たと思うけれど、いちよう、「単語の順番」が違う。

「単語の順番」が違うことが、ダメなら、作詞なんて、できないと思いますけどね。

むしろ、「銀河鉄道」のタイトルのほうが、パクリだと反論したようですが、確かに・・・(^^
    • good
    • 0

どこかのワイドショーで


『このような短いフレーズで著作権を主張することはほぼ無理ですね』
みたいな事を専門家の方が言ってましたよ◎

程度によるってことでしょうかね?意地になって著作権を主張する方々もどうかとおもいますが・・・^^;なんか世知辛い世の中だなぁと思ってしまいますw
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング