ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

フルートを始めたいと思い、楽器屋に行ってみたのですが
Minerva(ミネルバ)製のものを53000円で見つけました。
ミネルバ製のものは「楽器の形をした玩具」ではなく、使えるのでしょうか?
また予算60000円以下で初心者用で手ごろなフルートはありませんでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私はぶかつのものを拭いてるので楽器本体のことは言えないんですが、買うなら、続けるなら良いものをオススメします。



友人の体験談なのですが、5万円くらいのフルートを買ったんですが、あまり音色やマウスピースが合わず結局楽器が悪いから、とやめてしまいました;;
あんまり安いもの、ハンパなものなどを買ってしまうと自分の技術が発揮されず、楽器の性能のせいにしてやめてしまう方がどんな楽器にもいるようです。また、フルートは肺活量はすっごくいります。
ピッチ等の揃いにくさも楽部内ではピッコロという高音楽器の次です。
とっても技術の必要な楽器だと思われるようなので、頑張ってください!
    • good
    • 1

>予算60000円以下で初心者用で手ごろなフルートはありませんでしょうか?



私もYFL-221をお奨めします。
実売価格は税込5万円くらいですから、メンテナンス用品を含めても予算内に納まると思います。

>ミネルバ製のものは「楽器の形をした玩具」ではなく、使えるのでしょうか?

「使える!」という評価は、使用者の使用環境によって変わって来るでしょう。

たとえば、全体の音色、各音の音色のばらつき、全体の音程、各音の音程のばらつき、各音の鳴り(響き)のばらつき、キーのガタ、キー操作時のカタカタ音、戻りばね力の不均一、メッキのムラ、接合部のはまり具合、耐久性・・・
こうした点について、「絶対にクレームを付けたりしません!」という条件下での使用であれば、「使える!」と評価されるのだと思います。
あるいは、全く音を出すことのない「演劇での小道具」としての使用であるとか、インテリアの「オブジェ」といった使用目的であれば、十分に「使える!」と評価されることでしょう。
ただし、映画でアップを撮影するならば、「造りの悪さ」が見えてしまいますので、「使えない!」と評価されてしまうのではないかと思われます。

ミネルバは台湾製なのですが、楽器修理業者の中には、「中国・台湾製の修理・調整はお断りしております」と明言しているところもあります。
どうして修理業者が仕事を断るのかを察して頂ければ幸いです。
    • good
    • 0

♯1です。


予算60000円以下とのことで、安くなることを前提に63000円の楽器をオススメしてみました。
高いとは思いましたが、新品で20000円くらいの楽器もどうかと思いましたので・・・。

中古はある意味、賭けです。
少なからず、前の持ち主の癖がついています(使用期間が長ければなおさらです。)。
相性もあるでしょうが、良い癖もあれば、悪い癖もあります。
ある程度、経験あれば試しに吹かしてもらえるのですが・・・。

なお、部活レベルでは、部費で買った楽器を代々使用している場合もあります(特にチューバなどの大型の楽器)ので、中古が全く悪いわけではありません。

楽器にへこみが無いか、ジョイント部分やキーに不具合や摩耗、劣化はないか等を確認しましょう。
そして、吹くのに困らない程度であれば、その中古のフルートも十分選択肢の一つになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。店員に聞いてよく見させてもらうことにします。

お礼日時:2006/10/27 19:57

初心者とのことなので、


ちょっぴり不本意かもしれませんが、ヤフオクのは
いかがでしょうか。。。

新品同様などで、かなり安いですよ。
肺活量などが、かなり必要な為、無理!!と思って、
すぐ止めてしまう方も居るようです。

かくゆう私も、3年間吹いてましたが、これが部活でなければ、
続かなかったかも。。。
学校には、いろんなメーカーのフルートがありましたが、
ヤマハが一番良かったです。

#1様がお奨めされている機種、驚きの値段です。
続く自信が出来てから、新しいのを購入してみては
いかがでしょうか?

参考URL:http://list5.auctions.yahoo.co.jp/jp/22616-categ …
    • good
    • 0

少しだけ予算オーバーですが、ヤマハのYFL-221はどうですか?


楽器店によっては、ある程度、勉強してもらえるのでうまくいけば予算内におさまるでしょう。
ただ、実際にどの楽器を選ぶかについては、楽器店の店主と相談するのが一番だと思います。

なお、吹奏楽等をしている知り合いがいれば、コネがある楽器店なら、より安く買える可能性があります。
学生の例になりますが、学校名によって値引率を変えている楽器店があるようです。

また、実際にはメンテナンスのための道具類も必要ですので、その点もよく考えておいてください。

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/wind/wood/fl/fl- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
YFL-211が中古で19000円で売っていました。
中古はやめておいたほうがいいのでしょうか?

お礼日時:2006/10/27 11:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルートを吹くのは難しい?

ピアノとバイオリンを弾く者ですが、最近楽器店にちょこちょこ行ってるうちにフルートにも興味を持ってしまいました。フルートは吹けるようになるまで難しいですか?個人差はあると思いますが、一般的な事で構いませんので、どなたかご存じの方教えてください。フルートはきっとバイオリンに比べると音量が小さい気がするけれど、合奏なども可能ですか?どのような楽器と合奏することが多いのでしょうか。あと、フルートの楽譜はピアノやバイオリンのような物とは異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱の幅は ヴァイオリンに負けますが・・・)

フルートは ピアノと違って 単旋律の楽器ですので
アンサンブル(合奏)してこそ 楽器の醍醐味が味わえるというものです。
ピアノ伴奏を従えてもよし。フルート同士でもよし。
もちろん 他の管楽器や弦楽器との相性も○です。
近年は「フルート・オーケストラ」が 各地にできていますよ。
市民オケも吹奏楽も。

楽譜は 当然フルート用に書かれたものが 1番扱いやすいのですが
どの楽器用に書かれたものでも(移調楽器でない限り)
ドレミを読みこなせる人であれば 普通に使えます。
ピアノの楽譜の場合には 旋律部分をフルートが担当して
その他の音を ピアノの人に弾いてもらえば
そこがちょうど伴奏パートになります。

どうぞ フルートの音楽を楽しんでくださいね♪

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱...続きを読む

Q高校生が使うようなフルートはいくらぐらい??

高校に入学した子供から、フルートをねだられています。。。

子供は大きくなっても使うことを考えてらしく、そうゆうものだと大体30万(‘_‘)ぐらいと言われたんですが、私は楽器のことは全然わからないため何ともいえません。

どなたか、詳しい方回答御願いいたします。

たくさんの方から回答希望します。

Aベストアンサー

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されているとおり、フルートという楽器はその材質により、数万円から200万円以上というものまであります。
また、(これは楽器全般にいえることなのですが)パソコンのようにどの価格帯が売れ筋ということもあまり考えられず、価格の面で強いて言うならば"奏者の技量とおおよそ比例する"ということぐらいでしょうか。いくら高価なものであっても初心者や初級者では到底吹きこなせませんし(場合によっては音すら出せない)、逆にそれなりに熟練した方だと低価格のものではその技量が十分に発揮できない、ということもありえます。(ただし上級の方はうんかな楽器もそれなりにうまく吹きこなすと思います)
そんなわけですので、#10のnoopeeのご回答と同じく、何種類課の楽器を試走されることをお勧めします。楽器というのは"生物である"という方もいらっしゃるくらいで、同じ種類、型番の楽器でも一つ一つの楽器で微妙な違いがあります。実際に演奏されてみて自分にあったものを探す、というのがいいと思います。

ただ、やはり・・・・そうですね。これからも長く使いたいということを考えれば30万円程度のフルートは妥当ではないでしょうか。
フルートはトランペットと同程度の安さのものもありますが、高級なものとなるとかなり値が張ってしまいますので、ますばこれくらいのもので様子を見る、というのもよろしいかと思います。
もっとも、さらに上級の楽器がほしい、とお子様が思われるころにはご本人もそれなりの年になり自分で楽器を買うぐらいの余裕はあるでしょうし・・・(^-^;

ちなみに、私も3ヶ月ほど前に親に楽器を買ってほしいと頼んだことがありました。私が吹奏楽始めたのは高校入ってからでそれ以前は楽器演奏の経験はまったくありませんでしたので、経験は1年半ほどです。
そこで私が選んだのは、ビュッフェ・クランポンで実売70万円のものでした・・・(汗)
当然、親から反対されたのは言うまでもありません(苦笑)
しかしバスクラはその種類が少なく、プラスティック管などの特殊なものを除けば最低でも50万円以上する代物です。そのあたりの事情を話し親を説得したところ、「卒業時に車要らないってのなら考えてもいいよ」とのこと。
その話を聞き、正直、迷いました。というか、未だ結論出てません(汗)
まぁ、これくらい引き合いに出されるのは当然のことですよね。やっぱり、楽器って高いです(汗)

ちと話がそれましたが、やはり楽器は一生物ですからじっくりとご検討されることをお勧めします。
なお、地方にお住まいなどの理由でなかなか楽器を手にとって見る機会が少ない、ということであればインターネットショッピングという手もあります。(ついに楽器の世界までインターネットが進出してきたのですね(笑))
しかしその場合は(当然のことですが)"試奏"ができません。
そこで、プロの奏者の方が一本一本の楽器を実際に試奏をそれてよいものだけを選び出した「(プロ)選定品」というものを取り扱っているところもあります。
このようなものを目安に選ばれるのも一考ではないでしょうか。
(参考URL2つ目の長江楽器でも選定品を取り扱っています。なかなかに種類豊富な楽器屋さんで私も良くお世話になっています(リード購入など))

以上、取り留めの無い回答でしたがご参考になりましたでしょうか?
なかなかに値段の張るものですから、お子様とよくご相談の上、ピッタリの楽器を見つけてください(^-^)
それでは失礼いたします。

(りく)

参考URL:http://www.sugita.co.jp/newpage179.htm,http://www.nagae-g.co.jp/shopping/

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されていると...続きを読む

Qフルートの音色

私の子供(小学生)が吹奏楽部でフルートを吹いています。
学校のフルートの種類はヤマハのYFL-211です。
家にはJマイケルのFL-300Sがあります。
で、近いうちに学校でミニコンサートがあり、そこで子供が家にあるフルートでコンサートに出たいといっています。
インターネットで調べたら、学校と家のフルートでは、だいぶ値段が違っていたんですが、やはり音色も違うんですか?
もし、1人だけ音色が違い目立ってしまうのであれば、学校のフルートで出てもらいたいと思っています。
たいして音色が変わらないのであれば、小学6年なので最後の思い出として、マイフルートで演奏してもらいたいです。
フルートに関して何か知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

アマチュアですがフルート演奏をしているものです。中学校や高校の吹奏楽部に指導を依頼されてフルートパートの指導をさせてもらうこともあります。その経験で答えさせていただきます。

まず、楽器の違いですが、どちらも洋白製銀メッキですので、材質は一緒です。ただ、作りが違うので音色は違います。しかし、お子さんがどの程度の実力か分からないのに失礼なことを申すことになるかもしれませんが、中高生の指導をしている経験からしても、小学生が楽器の音色の違いを引き出せるほどの実力をお持ちとは考えにくいのです。高校生でも、かなり力を入れてクラブ活動している部の生徒でもない限り楽器の個性を活かした演奏をする方はいません。
あと、参考にしていただければと思いますが、私が所属してるアマチュア楽団のフルート奏者は、皆楽器がバラバラです。ですから当然みんな音色も違います。でも、人の楽器を吹かせてもらうこともあるのですが、メーカーが違っても(当然全く同じではないですが、だいたい)いつもの自分の音が出ます。管楽器、特にフルートは楽器だけではなくて、唇、口の中の広さ、鼻腔の広さ、歯並び、吹き方などでも音色が変わり、楽器の違いよりもこれらの方が音色に対する影響は大きいと思います。
ですので、お子さんの希望に添ってあげて問題ないでしょう。どちらを吹かれてもそんなに大きく違う音がするとは考えにくいですし、同じ楽器を吹けばみんな同じ音色になるという事はあり得ませんから。

ただ、お節介かもしれませんがJマイケルはあまり良いメーカーではありません。言い過ぎかもしれませんが、私は粗悪な品を作るメーカーと認識しています。もしお子さんが今後も本気でフルートを続けていきたいと希望されるなら、Jマイケルを使い続けるのはお勧めできません。楽器の性能が低いので上達の妨げになる恐れがあります。最低でも今学校でお使いのYAMAHAのYFL-211かその一つ上のYFL-311を購入されることをお勧めします。

アマチュアですがフルート演奏をしているものです。中学校や高校の吹奏楽部に指導を依頼されてフルートパートの指導をさせてもらうこともあります。その経験で答えさせていただきます。

まず、楽器の違いですが、どちらも洋白製銀メッキですので、材質は一緒です。ただ、作りが違うので音色は違います。しかし、お子さんがどの程度の実力か分からないのに失礼なことを申すことになるかもしれませんが、中高生の指導をしている経験からしても、小学生が楽器の音色の違いを引き出せるほどの実力をお持ちとは考え...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qフルート・自分だったらこれを買う!という物を教えてください。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気持ちと、前回バイオリンを購入した際に「じっくり慎重に、音色が取りあえずわかるようになってから」という気持ちでい迷っています。。迷っている内容としては
1・最初は安い物(とは言ってもきちんと調整?されている物)を買い、そのあと  音色がわかるようになってから高価な物を購入する。
2・安い物は初心者の足を引っ張るので、最初から良いものを購入する。
3・無料体験レッスンなど、最初のうちは借りておいて、それから購入を考える。
などです。みなさまだったらどれを選択しますか?
それと、表題の質問なのですが、フルートも調べはじめると沢山のメーカー、種類があって、どれがいいのか迷っています。ということで、ここからは全くの個人的な意見で構わないのですが、もし自分が購入するなら、または実際に購入した物で「これは良い!」という物を教えてください。あと、最後に値段です。初心者で、一応ずっと続ける気のある私にどの位の値段の楽器を薦めますか?なんだかいろいろな質問が混ざっててすみません。でも過去の質問を見ていて思ったのですが、フルートに関しての回答をされる方は他に例にないくらい?とっても丁寧で親切であるように思うのです。それもあってかなり甘えてしまっています。質問が多いので答えられる物だけでも構いません。よろしくお願いいたします。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合金、金合金、プラチナ・・・などとありますが、値段の安い洋銀が悪いという訳ではなく、管体の厚さでずいぶん変わります。
外国のモデルでは軍楽隊用に鉄でできてるなんてのもあるようです。
ちなみに外国のモデルはあまりお勧めできません。微妙な違いですが、やっぱり日本のモデルは日本人の体格に合わせて作ってあります。

ですから、音色の好みまで言われるレベルでしたら、お友達に吹かせてもらって、取り敢えず音が出せる状態になってから、買いに行かれるか、お友達同伴で音を聞かせてもらって買うのをお勧めします。
買いに行った時、実際に吹いてみて、好みの音色の物を選ぶのが一番でしょう。
ムラマツ、ミヤザワ、サンキョウ、パール、といった名の知れた所がいいと思います。
特に合金の場合はそのメーカーの特許になってる事が多いので、他社では作れませんし。
できれば、その会社を巡られると相当いいことがあると思いますよ。

それから、ある程度の苦労をいとわないのなら、リングキーの物をお勧めします。
これも実際に買うときに試し吹きさせてもらって「どうやっても無理」?って思うかどうかで決めるといいでしょう。

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合...続きを読む

Qサックスをはじめたい!けど何も知らない!

はじめまして。20代の男性です。

最近ジャズを聞き始めました。こんな素晴らしい音楽があるんだ、と目からうろこの思いです。

ジャズの演奏を聴いているうちに自分もサックスを演奏できるようになれたらなー、と思っています。
ソニークラークのブルーマイナーなんかを吹けるようになれば最高です。

そこで質問なのですが、サックスを始めるにあたって、どのような注意点がありますか?
サックスにもアルトサックスやテナーサックスなど種類があるとききますし・・・

なにもわかっていなくて申し訳ないのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。

各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。運指は自然に身に付くと思います。

音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。

専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム...続きを読む

Qフルートの中音域が出ません

いつもお世話になっております。
20代後半女性です。

フルート暦約5年になりますが、いまだに中音域が出にくいのです。
具体的には、2オクターブ目のAあたりから3オクターブ目のCisが非常に出にくく、下の音が出てしまい重音のようになってしまいます。
特に3オクターブ目のCとCisは本当に苦手です。
(音が汚い、とか言う以前に「出ない」)

フルート暦5年といっても、殆どが社会人生活と重なっているので、練習時間ははっきりいって少ないです。
ただ、もっと経験の浅い人でも、中音域が出ないという話はあまり聞かない(一般的に、出にくい音域ではないですよね)ので…
個人レッスンも受けているのですが、先生もさすがに首をかしげています(^_^;A

尚、難しいと言われる高音域の方が少しマシです。ただ、綺麗な音色ではなく少々力づくで出している感じはしますが、出ることは出ます。
中低音はまあ問題なく出ます。

中音域が出にくい原因って、何が考えられますでしょうか?
また、上達する良い練習法などがあれば、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
20代後半女性です。

フルート暦約5年になりますが、いまだに中音域が出にくいのです。
具体的には、2オクターブ目のAあたりから3オクターブ目のCisが非常に出にくく、下の音が出てしまい重音のようになってしまいます。
特に3オクターブ目のCとCisは本当に苦手です。
(音が汚い、とか言う以前に「出ない」)

フルート暦5年といっても、殆どが社会人生活と重なっているので、練習時間ははっきりいって少ないです。
ただ、もっと経験の浅い人でも、中音域が出ない...続きを読む

Aベストアンサー

アドバイスになるかわかりませんが・・・

金管、木管楽器全般に言えるのですが結構「当たり外れが多い」楽器なので、出来たら先生の楽器で試させて貰ったり楽器屋さんに色々「試奏だけ」いって見て比べると個々の楽器のクセが解かって解決するかも知れません。

以前友人が「難しい」と言ってたフレーズを借り物で試したら「簡単に音が出た」と言ってました。またその後なにかコツを掴んだのか以前よりは楽に音が出るようになった様でした。

また、管楽器はリードが最重要部です。
フルートの場合自分の口が重要になるので形や堅さ大きさなど有りますがその辺の使い方を今一度チェックするのも解決の糸口になるかも知れませんね。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~ohara/muscle/muscle.html

Q初心者だけど大人だけど趣味で楽器を始めたい!!

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(何か目標があった方が良いですよね!友達も出来そうだし!)

こんな希望が叶う楽器がありますでしょうか。

自分で検討したのは、ピアノとバイオリンです。
・ピアノは少し経験があったので、最初にやりたいと思いました。
 サイレントピアノはかなり静かなようですし。
 でも、(2)が無理、(3)は難しそうだなと感じています。
・バイオリンは、(2)と(3)はOKだけど、(1)がかなり厳しそうです。
 サイレントバイオリンという物があるようですが、結構音は出るようですし。。。

わがままばかり書いているようですが、真剣に始めたいと思っているので、いろいろ悩んでいます。
どうか、お知恵を拝借したく、お願い致します。

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています。

その点、チェロ・バスは、楽器を地面で固定できる上に、音符が少なく、「頭」で腕の無さをカバーできる可能性があります。
しかし、それでも、アマオケに参加するためには、学生でなく社会人であれば、3年間くらいは先生について基本から習わないと難しいと思います。
アマオケとはいえ、合奏する以上、最低限「邪魔にならない」ことが必要ですが、これがなかなか難しい。

消音については、駒にかませるサイレンサーもありますが、そもそも「いい音」を目指すのが「楽器」である以上、どんな楽器も、大きな音を出せなければ、面白くなく、音楽をする意味が減少します。

でもね、、楽器は面白いです。
僕も道楽者で、様々なことに手を出していますが、楽器・音楽は本当に面白いです。
まあ、なかなか思うとおりに弾けないストレスも大きいのですがね♪

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています...続きを読む

Qクラリネットの樹脂製ってそんなにいけませんか?合板木でも気休めですか?

クラリネットの樹脂製ってそんなにいけませんか?合板木でも気休めですか?
メンテが楽で安価なため気になっておりますが、、、
フラウトトラベルソやリコーダーなどの音色はABS樹脂でもそこそこの評判ですが、クラリネットはひどいもんなんですか?
ケルントナーの27番を買われている方はそうとういらっしゃるようですが安いので我慢されているだけなんですか?
今、子供が欲しがっていて学校で吹いた経験があるのですが古くて合っていなかったので裏返ったり口の中が痛かったりしてました。
シリコン製のリッププロテクトなどは効果があるのでしょうか?

おもちゃとしては考えておりませんが、すごい人は人参でもくり貫いて楽器にしてしまいます。
高価な楽器イコール芸術とは考えておりません。
すぐれたギタリストは安いギターでもその楽器かと思うくらいの演奏をするそうです。

こちらはそこまで偉そうではないですけどねwww

詳しい方お願いします、、

Aベストアンサー

>> エボニーという木の粉をABS樹脂に混ぜて作る //

エボニーとは、ふつう黒檀のことを指しますが、黒檀にも縞黒檀と本黒檀があるそうで、製作する物によって使い分けるようです。

クラリネットに通常使用される木材は、グラナディラというマメ科の植物で、黒檀(カキノキ科)とは異なります。グラナディラは非常に生長の遅い木で、楽器に使えるサイズまで育つのに何10年もかかるため、生産が需要に追いついていないようです。

そこで、特に厳しい基準で選別される高級機種用の材木が不足しているために、クランポンなどはグラナディラを粉末化し、グラスファイバーや接着剤などと混ぜて成型する方法で管体を作っているモデルもあります。

>> エボナイト製のもあるらしいです //

エボナイトというのは、生ゴムを硫化させて固くしたもので、黒檀のような質感になることから「ebony化する=ebonite」と呼ぶそうですが、昔はマウスピースの素材として多用されていました。現在は、ABSやその他のプラスチックが主流です。

しかし、エボナイトは多量の硫黄を含むので(硫黄は多量に摂取してもお腹が痛くなるだけで病気にはならないものの)、キーなどの銀メッキを変色させる原因になります。ふつう、クラリネットの上位機種のキーは銀メッキなので、あまり管体の材料として使われることはありません。

先述の通り、管体が樹脂製(あるいはその他の素材)だからダメだ、ということはありません。それでも立派にクラリネットの音にはなります。メタルクラといって、真鍮製のクラリネットもあり、ジャズなどで好んで使う人もいます。

木材の中でも、昔はツゲを使っていた時代があり、最近ではローズウッド製にも人気があります。黒檀を使ったクラリネットも実際に作られています(といっても受注生産の高級機種)。

問題は、そういう「管体の素材による音色の違い」にこだわるかどうか、です。また、No.3の回答者が指摘されている通り、普及モデルほどコストダウンのために設計が簡易化されている、という点もあります(が、ヤマハやクランポンのプラ管は、割と違和感のない吹き心地になるようには作られています)。

>> やはり木製でないと音が狂ったり裏返ったりして音が出しにくいものなのでしょうか? //

「木製かどうか」という視点だけで見れば、いいえ。

「プラ管=普及モデル=あまり良い設計ではない」という視点で見れば、はい。

たとえば、YCL-250は、それなりにクラリネットらしい音がしますし、合奏の中に混じってしまえば、まずプラ管だとはバレません。しかし、吹き心地は、たとえばCSクラスと比べると全然別物です。一般論として、プラ管の方が抵抗感が強く、小音量での演奏がしにくく、音量を上げようと思ってもすぐに限界が来る印象です。その意味で、「吹きにくい」とはいえます。もっとも、だからといって、音程が狂うとか、音が裏返るとかいう問題がある訳ではありません。中国ブランドのプラ管は、それはそれは酷いものですが。

吹きやすさでいえば、基本的に高価なモデルほど吹きやすいとはいえます。奏者の要求にどこまででも応えてくれる印象です。ただ、価格的には中間に位置する各メーカーの主力モデルでも、独特の音色があって、高級機種だったら何でも良い、とはいえません。

>> 余談でヌーボのクラリネオというのはご存知ですか? //

初めて聞きましたが、少なくともクラリネットの代用にはならないでしょう。イロモノとして使う分には良いかもしれませんが...

>> エボニーという木の粉をABS樹脂に混ぜて作る //

エボニーとは、ふつう黒檀のことを指しますが、黒檀にも縞黒檀と本黒檀があるそうで、製作する物によって使い分けるようです。

クラリネットに通常使用される木材は、グラナディラというマメ科の植物で、黒檀(カキノキ科)とは異なります。グラナディラは非常に生長の遅い木で、楽器に使えるサイズまで育つのに何10年もかかるため、生産が需要に追いついていないようです。

そこで、特に厳しい基準で選別される高級機種用の材木が不足しているために、クラン...続きを読む

Qフルートは独学では無理でしょうか

過去ログを読ませてもらいましたが、どれもこれも「フルートは独学では無理」といったご意見で一致しています。しかし今はDVD付きの教材がたくさん出ているので、状況は変わっているのではないでしょうか。

私はとりあえず1500円の教材で始めましたが、音はちゃんと出ていると思っています(頭部管だけの音出しです)。それでもやっぱりどこかで挫折するものでしょうか。

また、楽器(フルート)はヤマハのYFL-211というモデルを中古(3万円)で買いました。楽器についても過去ログによれば10万円以下のものは使いものにならないみたいなことが書かれていますが、私の買った楽器はとりあえず音が出ています。でも、そのうち我慢できない状況になるのでしょうか。

以上、よろしくご回答くださいませ。

Aベストアンサー

こんにちは
#1の補足です。
>スクールに通えればいいのですが、ヤマハで月に1万円もします。年間で12万円です。趣味にこれだけの出費というのはあまりに贅沢すぎると思うのですが、楽器を習う人というのは富裕層なんだな~と思うのは私だけでしょうか。

 ヤマハのカリキュラムだとそうなるのでしょうが...

 初心者のレベルの内は、姿勢やアンブシュア、楽器状態、基礎的な技術練習のためのエチュードなどを3ヶ月ぐらいは見て貰った方がいいと思いますよ。
 普通、1回\4000~6000ぐらいなんですけれど...

 最初の内は基本的な演奏技術が出来ないので一人で頑張る時間が多くなり、その段階でたくさんお金を払っても無駄のような気がします。最初は月2回、翌月からは月1回ぐらいが社会人の許せる限界かと思います。
 一度、無料の体験入学(たぶん30分ぐらい)とかチャレンジしてみたらいいんじゃないですか(^^;?
 鏡を見て一人で練習するのもいいけれど、先生や他の生徒さんとのコミュニケーションも楽しいですよ(笑)


人気Q&Aランキング