プロが教えるわが家の防犯対策術!

年明けにバンコクに行きます。
ルイ・ヴィトンのバックとカルティエのジュエリーを購入する予定です。
私は、ヨーロッパよりは安くないと思うのですが、最近は
ユーロの高騰ということもあり、一概にどちらが安いとは言えない
ような気もします。
海外には数えるほどしか行ったことがないのでなんとも言えませんが、
一応私の考えも載せておきました。
そもそも、バンコクはどこのブランドがお安いのでしょうか。

バンコクでのブランドショッピングについて、詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 すでにみなさんの回答にあるように、タイではブランド品は安くありません。


免税品店以外にも、エンポリアムやセントラルといった高級デパートや、ゲイ
ソンプラザやサイアムパラゴンと言った高級モールには、高級ブランドがたく
さん入っています。ここでの売価ですが、高級に限らずケイトスペードなどの
中級ブランドでも、明らかに日本より高いです。

 実は、タイにはけっこう富裕層がいます。おもに商売で成功している華僑が
多いのですが、彼らは日本の倍の値段がする高級車をバンバン乗り回すなど、
かなりの購買力を持っています。よってバンコクでは高級デパートが成り立ち
ますし、安さを打ち出す必要がありません。日本と違って、庶民は絶対にブラ
ンド品など買いませんので。

> LVやカルティエは、成田で買った方が安いのでしょうか。

 間違いなく、絶対に安いです。唯一タイで買うメリットを挙げれば、
日本では品切れの商品が見つかる可能性の高さでしょう。ソウルや
グアムほど荒らされていないのもメリットです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
富裕層、なるほど。。。
かなり参考になりました。

お礼日時:2006/11/22 11:32

こんばんは。



欧米のブランド物のバンコクでの価格については他の方が書かれている通りだと思います。
タイではタイのものを買った方がお得なのは当然として、楽しいと思いますよ。
例えば、有名なものでジムトンプソンなどタイシルクですね。母へのお土産はいつもここでバッグなどを購入していますが、喜んでくれているようです。
若い人向けにはプリントのトートバッグなんかもありますよ。帽子とお揃いにすることも可能です。
バンコク市内に数店舗ありますが、もし興味があるようでしたら、お店によって品揃えが違いますから、お時間があればいくつか足を運んでみるとよいと思います。

他にもタイシルクでドレスをオーダーしたり、食器や自然派コスメなどの買物も楽しいですよ。

それから、カルティエは成田でも購入できますが、ヴィトンは成田空港では買えません。確かヴィトンの場合は、全世界どこの空港にも直営店はないはずですし、免税店でも見たことはありません。(もちろん、全世界の空港を確認したわけではありませんが・・・)
なので、成田やバンコクの空港でヴィトンを買うのは不可能だと考えた方がいいと思いますし、もし売っていたとしても私なら買わないですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

タイシルクには興味があります。
ジムトンプソンは初めて知りました。
ちょっとチェックしてみます^^
そういえばLVはないですね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/22 11:34

こんにちは。



バンコクでブランド品の購入を検討している様ですが、
残念ながらタイでは 輸入品の関税が高く、
車などは100%近くの関税が掛かる様です。
ブランド品もかなり高い買い物になると思います。
香港・ハワイの方が安いと思います。
バンコクのゲイソンプラザ1Fにルイ・ヴィトンや
その他の店などブランド物は揃っていますが、
やはり高い為か、どの店もお客が居ません。
事前に日本、香港、ヨーロッパ、ハワイなどの価格を
チェックされて判断して下さい。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

車の関税が100%!!
高いですね・・・
各国の価格はどのようにしてチェックするのでしょう。
できるものならしたいですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/21 12:54

有名ブラントなどは世界共通の価格が設定されていると思いますが、ドルやユーロの為替によって若干値段が違うだけだと思います。


ヴィトンは値上げを発表したので(24日より)買うなら今ですよ。

又、バンコクへは数回行った事がありますが、免税店以外でブランドの看板を見た記憶がありません。
あまりブランドに興味がないから気が付かなかったかもしれませんが、ニセモノを掴まされる事もありますのでちゃんとしたお店での購入をオススメいたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正規店以外での購入は考えていません。
偽物は嫌ですよね。

お礼日時:2006/11/21 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qタイでブランド物を・・

バンコクに行くんですけど偽物で全然オッケーなんです。お店を知っている方いらっしゃったら教えていただけますか?というかありました??相場はどれくらいなんでしょうか??

Aベストアンサー

タイ国内で売っている、いわゆるブランド物は殆ど全てが、偽物ですよ。
例えばバンコックなら、どのお店、商店、街頭販売、屋台販売、現地資本のデパート・ショッピングモール、市場などなど全域で'偽物'だらけです。理由は現地人でブランド物を必要とする人民、または買える人民は特殊階級の人で極少ですから。タイ国で本物を買うのは至難の業です(爆)。お泊りのホテルの横で売っているのも全て偽物です。

相場は、普通は本物の7分の1から5分の1位が見当です。中にはルイヴィトン・イヴサンローランバッグコスメティックで20分の1なんていうのも有り。

BKKの銀座通りと言われる、サイアムスクェアー通りやスクムヴィット通りで売っている物でも、殆どが全て偽物です。以前は日本名のデパートだって偽物が有ったんですよ(笑)。丸X とかKENZOとかね。
本物は、空港のDFSとかイセタン・SOGO・ZENなどの日本人が行きつけの高級ガイジン客用のお店にしか有りません。あっ、ここも気をつけたほうが良い場合が有ります。イセタンの2階3階4階入り口脇でちゃっかりと、さもイセタンらしく出店をしているお姉ちゃんお兄ちゃんなんかがいるので、要注意。

レイバンのサングラースはツルの部分だけが香港製、ブレイトライン・オメガオイスターの腕時計も側は香港製で中身Movementは日本製、KENZOデザインの皮上着もサイアムスクェアー通りで承知の上で買ったけれど台湾製の偽物、SEKISUIの台所用品も台湾製の偽物、松下電器の電化製品も台湾製の偽物、BRAWNの電気髭剃りも中国製の偽物、マレリーの靴も香港製の偽物、Music-CD・電脳ソフト全て偽物・・・切りが有りませんね(笑)。

見た目は本物と全く区別が付きません。手にとって重さを見るとすぐに解ります。金オメガは非常に軽い、マレリーは重い、KENZOは肌触りが粗い、中国製の偽物は翌日には壊れる、Pornoさんは色が若干飛んでいるか頭のCredit-Titleがちょん切れている(早く見たい気持ちは解りますが)・・・
タイ人のお姉さんを見たって、知らない外人がタイ人だと思ってたけど実はビルマ人だったり、ラオス人だったりします(笑)。

ガイジンがたむろする場所で買うとベラボーな値で買わされる羽目になるから、土地の人民が行く普通のお店で買ったほうが安上がりです。売っているものはどこでも全く同じです、且つ偽物です。
カオサンでも全く同じものを売っているが土地の人民価格より少し高目と言ったところでしょうか。負けてくれますよ。日本では楽しめないバーゲニングゲイムをど~ぞたっぷりと楽しんでください。
アッ、スリ・カッパライにご注意。タイ人はそんな悪い事する人は少ないですが不良ガイジン(他のアジア系・中東・欧州人)が危ないという意味です。
以上の物品などはすべて日本国内持ち込みご禁制です、念のため。

タイ国内で売っている、いわゆるブランド物は殆ど全てが、偽物ですよ。
例えばバンコックなら、どのお店、商店、街頭販売、屋台販売、現地資本のデパート・ショッピングモール、市場などなど全域で'偽物'だらけです。理由は現地人でブランド物を必要とする人民、または買える人民は特殊階級の人で極少ですから。タイ国で本物を買うのは至難の業です(爆)。お泊りのホテルの横で売っているのも全て偽物です。

相場は、普通は本物の7分の1から5分の1位が見当です。中にはルイヴィトン・イヴサンローランバッグ...続きを読む

Q成田空港内の免税店というものは、どの程度安いのでしょうか?

成田空港内の免税店というものは、どの程度安いのでしょうか?

世の中様々なファッションブランドがありますが、正規ブランド物を安く買おうと思うと免税店がいいのかなと思いまして、
そのようなお店がどこにあるのかネットで検索致しましたところ、
日本国内では成田出国エリア(改札内)と、沖縄に、免税エリアがあると書いてありました。

そこで質問です。
成田空港内の免税エリアにて販売されているブランド物は、普通の直営店などに比べて、どのくらい安いのでしょうか?
だいたい何%引きくらいですよ~~という感覚でお教えいただけると幸いです。

成田に行く機会はなかなかありませんので、海外へよく行かれる方、ぜひ教えて頂けると幸いです!


(※ややマルチポスト気味ですが、沖縄エリアの免税品店をご存知の方、ぜひそちらも教えて頂けると嬉しいですhttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/5907274.html)

Aベストアンサー

正直、洋服やバッグが目的なら成田や沖縄ではなく海外にいってしまったほうが選択枝も多いし、円高の今であれば断然安いでしょう。空港のDFS(沖縄も含め)各ショップは意外と小さく品揃えは決してよいとはいえません。

とはいえ、国内、海外問わず絶対欲しい目当ての品があれば見つけたじてんで即買いが鉄則。よく、成田と海外でどちらが安いですか?という質問があるのですが、両方で同じ商品が必ずしもあるとは限りません。なので、手に入らないリスクと少しくらい高いかもしれないリスクを天秤にかける必要があります。

また、DFSといってもどんなブランドでもあるわけではありません。ヴィトンなどそもそも免税店にない店もあります(沖縄DFSにはありますが免税にはなっていません)。ですが、海外ではDFSを利用しなくてもTAXフリー制度、為替差益をうまく利用して国内より安く手に入れられることが多いです。
ブランドの生産国が一番安く手に入れられる傾向がある反面、同じ海外でも東南アジアなどで買うヨーロッパ製品などはさほど値ごろ感なかったりします。ただ、シンガポールのようにブランドショップがしのぎを削るような国では、街中のブランドショップが日本では考えられないようなセールをしますので、そう言う時期にあたればDFSなんかよりはるかに広い選択枝のなかから安く、手に入れる事ができます(もちろんDFSでもセールありますが)

国内で正規品を手に入れるには、やはりアウトレットか直営店のセールでしょう。ただ、あくまでもシーズン落ちや、わけあり品になりますが。
以下参考に
プレミアムアウトレット http://www.premiumoutlets.co.jp/
サンフェア http://sunmotoyama.co.jp/sun_fair/index.html(以前はエトロなどあったんですが、最近はどうだろう)
http://luxeyfashion.jp/special/

正直、洋服やバッグが目的なら成田や沖縄ではなく海外にいってしまったほうが選択枝も多いし、円高の今であれば断然安いでしょう。空港のDFS(沖縄も含め)各ショップは意外と小さく品揃えは決してよいとはいえません。

とはいえ、国内、海外問わず絶対欲しい目当ての品があれば見つけたじてんで即買いが鉄則。よく、成田と海外でどちらが安いですか?という質問があるのですが、両方で同じ商品が必ずしもあるとは限りません。なので、手に入らないリスクと少しくらい高いかもしれないリスクを天秤にかける必...続きを読む

Qタイシルクの「ジムトンプソン」日本にショップは有りますか?

以前、東京の高島屋にあったそうですが、今現在お店は有るのでしょうか?
個人のホームページで販売しているのは見かけるのですが...

Aベストアンサー

tom17さんこんにちは
ジムトンプソンは以前東急百貨店の各店に出店していたようですが現在はすべて撤退してしまったようです。
私は東急百貨店のお店をたびたび利用していたので残念です。
高島屋の方もたぶん撤退したのでは…?
ネットで調べたところ「エレガンス」という服地のお店でスカーフやクッションカバーなどを扱っているそうです。

参考URL:http://www.eleg.co.jp/

Qシンガポールで、ブランドのお買い物に関して

海外旅行は数回程度で、ほとんで知識がありませんが、もしよろしければご教示ください。

9月末にシンガポールに5日間程行きます。気軽に旅行したいと思っていますが、第一の目的はお買い物です。お買い物したいモノは、やはりブランド類です。そこで、質問させて頂きます。

(1)シンガポールの高島屋・DFSなどで販売されている、ブランド類は、総じて、日本での価格とどれぐらい安いと考えておけばよろしいでしょうか?(地球の歩き方をみると、大して変らないというようなことを書いてましてので・・・)

(2)また、上記の店舗のブランド店は、値引き交渉は可能なのでしょうか?基本ブランド店で、値引きはないと思っているのですが、そんな噂も聞きましたので。

その他、シンガポールでのお買い物に関するアドバイスを頂ければ、幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた人もいるかとは思いますが、基本的にブランド店では値引き交渉はしないものと考えた方がいいと思います。例外として、シンガポールでは単価の高い高級腕時計や高級宝飾品なら、競合店の価格を持ち出すと交渉に応じてくれることもあります。

その他
-品揃えの点では、シンガポールよりも日本の正規販売店(大型路面店)の方が上です。
-価格は#2さんの書いていらっしゃるように、Double-The-Price-Difference Refund Guaranteeという制度で最低価格を保証して更にGST(消費税のような税金)が免税となるチャンギ空港の空港免税店が、一番安いです。ターミナル2ならエルメスやプラダなどもブティックで入っています。ただし品揃えの充実度なら市内の正規ブティックです。
-市内で買うなら、私は#4さんとは反対意見です。市内DFSに入るブランドの数は多いのですが、その品揃えとなると市内正規ブティックに劣るのでおすすめしません。市内正規ブティックには、品揃え豊富なところとコーナー販売程度のところの差があり、売り場が広い正規ブティックが集まっているTakashimaya S.C.かParagonをおすすめします。価格も#4さん情報に一部誤りを見つけましたので訂正しますと(他国とお間違えになったのでしょうか)、市内DFSで関税非課税となり空港渡しになるのは酒と煙草だけです。ブランド品なら、市内DFSで買おうと市内デパートで買おうと関税は関係ありません。名前は「DFS」なのですが、シンガポールでは旅行者が酒と煙草以外の商品を市内DFSで買う税金面のメリットはありません。
-シンガポールでは商品の値札は基本的にGST5%(税金)込み価格で表示されています。市内DFS、市内正規ブティック、市内デパート他、どこで買っても旅行者は条件を満たせばGSTの還付を申請できますが、申請の際に手数料を差し引かれるため払ったGSTの全額は返ってきません。

こんにちは。仕事で何度もシンガポールへ行き、自分のものや頼まれたものやお土産など、ブランド品のショッピングは毎回しています。

(1)どのブランドを買うかや、同じブランドでも商品によって差があります。だいたい日本の正規販売店価格の6割~9割位がシンガポール価格、と考えればいいと思います。(8割程度が一番多い印象です。)ただし、ブランドや商品によっては、日本のディスカウントショップの方が安く買えるかもしれません。

(2)値引き交渉自体を否定はしませんし、実際に値引きさせた...続きを読む

Q海外からの帰国時に日本の空港内の免税店へ行けますか?

出国の時は成田や関空などで免税店で買物をしますが、帰国の時って免税店に行けますか?もし、帰国時も国内の空港の免税店使えるととても便利だと思うのですが、、関空と成田で教えて下さい。

Aベストアンサー

帰国時に免税店には行けません.免税で購入する最終は,帰りの機内販売です.もしくは,帰りの飛行機に乗る前に向こうの空港の免税店.どこの国に行かれるかわかりませんが,成田や関空の免税店の品揃えは世界トップクラスなので,ほしいものがあればやはり日本出国時に買い物することをおススメします.

Qタイに行くときのかばん

2月にタイに行きます★
寺院巡りなどします。
普段持ち歩く、貴重品や小物を入れるかばんはどんなのがいいでしょうか?
いつも遊びに行くときに使ってるのでは危ないでしょうか。
ナイロン製のショルダー、革、がいいなどいろいろ教えてください☆

また、何を鞄に入れておけばいいでしょうか。
(お財布など。。。)

よろしくお願いします★

Aベストアンサー

幼稚園の通園かばんのような小ぶりのショルダーバックを幼稚園がけ(たすきがけ)にして
かばん本体を体の前面にして持つのが安全です。
片側の肩からしょっていると引ったくりに遭います。バンコクではそうやって
かばんを持つ傾向のある日本人(主に駐在員夫人)をターゲットにした引ったくりが
横行しています。頭を打って意識不明になった方もいます。
ディバック(リュック)はご指摘の通り後ろから切られます。
財布は最後の砦ですからズボンやスカートのポケット(体の前面)に
別に持ったほうがいいと思います。バックにはパスポートのコピー、地図、
ペットボトルの水などを入れておけばいいのではないでしょうか。

Qパスポート取得にかかる日数について

パスポートの申請をしてから何日ぐらいで
取得できますか?
よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~☆

休日を含めないで、おそよ1週間くらいです。

最寄りのパスポートセンターに電話して、例えば明日申請したらいつ出来る??って聞くと教えてくれますよ。

Qタイのチップの支払いについて

タイのチップについて詳しく教えてください。

メータータクシーには、1バーツもメーターの金額以上に支払う必要はありませんか?

ホテル内でのチップはハウスキーピングのチップだけですか?

チップが必要な場所はマッサージ店でサービスを受けた後。
中級以上のレストラン。他にはどんなところでチップは払うものでしょうか?
チップの習慣がないと言っても、ガイドブックにはマッサージ店とレストランは支払いましょうみたいなことが書かれているもので気になります。合っていますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイ在住です。チップの件、結構人によって、考え方が違います。私の場合を紹介させて下さい。但し、私は、タクシー、マッサージ、ホテルなどすべてタイ語で対応していますので、観光で来られた日本人とは、タイ人側も対応方法が異なるかもしれません。
1.メーター付きタクシー
もし、DODA1234さんが、メーター通り1バーツ単位で、きっちりと支払いが出来る、つまりおつりなしなら、メーター以上の金額を支払う必要はまったくありません。でも、数バーツ程度のおつりなら受け取らないというのが普通の様です。逆に、私の場合、小銭がなくて、数バーツ料金を負けて貰ったことも何度かあります。
2.ホテル
ベルボーイが、部屋に荷物を運んでくれた場合、ハウスキーピングにそれぞれ20バーツ支払っています。レセプションのスタッフには、一切支払いません。
3.普通のマッサージ屋
 マッサージのおばさんには、1時間50バーツ、2時間100バーツを支払っています。実際、マッサージのおばさんの収入は、お客さんからのチップが入るという前提で成り立っています。つまり、お店から貰える金額は大変安いのです。
4.中級以上のレストラン
 金持ちのタイ人と良く一緒に、食事をしますが、彼は、クレジットカードの場合は、チップは払っていません。逆に、現金で支払った場合には、小銭(20B程度)をおつりの中から置いています。ちなみに、タイには、割り勘の習慣はありませんので、タイ人金持ちとの食事では、常に支払は相手持ち、逆に、一般のタイ人と食事をする時は、常に私が支払となります。
 もし、ホテル手配の車で、空港に行ったりしたした場合には、運転手に50か100バーツ、個人で観光ガイドを雇った場合にもチップを渡しています。
 その他、自宅のお手伝いさんや会社の運転手にもチップを払っていますが、これは観光で来られている方には当てはまらないと思います。

タイ在住です。チップの件、結構人によって、考え方が違います。私の場合を紹介させて下さい。但し、私は、タクシー、マッサージ、ホテルなどすべてタイ語で対応していますので、観光で来られた日本人とは、タイ人側も対応方法が異なるかもしれません。
1.メーター付きタクシー
もし、DODA1234さんが、メーター通り1バーツ単位で、きっちりと支払いが出来る、つまりおつりなしなら、メーター以上の金額を支払う必要はまったくありません。でも、数バーツ程度のおつりなら受け取らないというのが普通の様です...続きを読む

Qタイ国際航空って安全ですか?

タイ国際航空かキャセイパシフィックかで迷ってます。
シンガポール航空がとってもいいらしいですが、タイ航空はどうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは~。

まず、タイ国際航空というよりかは、飛行機の機種で落ちる、落ちないがあるとテレビでみたことがありますので、タイ国際航空であろうが、JALであろうが、AAであろうが、落ちるのは、落ちるみたいですよ。

ちなみに私が今まで乗った航空会社ですが、タイ国際航空、大韓航空、シンガポール航空、JAL,ANA, アメリカン航空、ユナイテッド航空とありますが、一番サービスが良かったって思えたのはシンガポール航空でした。で、今までサービスが一番適当だって思ったのがアメリカの航空会社。日本人である私にはカジュアルしすぎて良くなかったですね~(ってアメリカはどうでもいいか。。。)。

さてさてタイ国際航空のことですが、飛行機の機種によって、座席の間がかなり狭いとか狭くないとかがあります。古い飛行機だとあんまり乗っていて心地よくないです。でも、新しい飛行機の場合は、乗ってて気持ちよかったですよ。サービスも結構良かったです。私はここの航空会社はお勧めしますね。個人的には、いい航空会社だと思います。


人気Q&Aランキング