利用規約の変更について

オーストラリアにあるのに、今まで私の見た地図帳では大鑽井盆地と載っています。
なぜグレートアーテシアン盆地?と表記しないのか以前から不思議に思っています。
御存じの方どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  グレート・アーテシアン盆地とは、英語で、the Great Artesian Basin と書きますが、artesian(アーテシアン)とは、「Artois(アルトワの)」という意味の形容詞で、Artois とは、フランスの州(日本の県に対応)の名前で、アルトワ州(旧名アルテー州 Arteis)には、掘り抜き井戸が古くから利用されて来たので、そこから「アルトワ州の」というと、「掘り抜き井戸の」という意味の形容詞になったもので、Artesian Basin で「掘り抜き井戸の盆地」の意味です。Great は、大きな盆地なので、そう呼びます。
 
  「鑽井」は、「さんせい」と呼び、井戸の一種で、「掘り抜き井戸・くりぬき井戸」のことです。「鑽」という漢字は、「掘る・刳る」という意味があります。グレート・アーテシアン・ベイスンの「意味」を訳すと、「大鑽井盆地」となるのです。
 
  何故、この盆地領域が「大鑽井盆地」と呼ばれるかは、この盆地にオーストラリアの水の60%以上が地下水としてあり、非常に深い掘り抜き井戸が多数造られていて、そこから汲み出した水を使って農業が行われているからです。
 
  この地下水は、盆地から850kmほど離れた東部山地に降った雨水が地下に浸透して、蓄積され、100万年ほどで移動して、盆地の地下500メートルほどに貯留されているのです。この地下深いところにある水を掘り出すため、深い掘り抜き井戸が多数造られ、水は、風車で汲み上げられています。
 
  なお、何故、こういう漢字で書くかと言うと、慣用的に漢字表記が続いているということが答えのようです。英語での名称が、「大掘り抜き井戸盆地」なので、単なる固有名詞としてではなく、意味を汲み取って名前を考えると、「掘り抜き井戸盆地」は些か見苦しいが、「大鑽井盆地」は格調高い響きなので、いまでも残っているのです(中国や朝鮮半島の地名のように、元々が漢字である地名を除くと、現在では、例外だとも云えます。昔は、以下の例のように、こういう地名が色々ありました)。
 
  アフリカ南西海岸に昔の地図帳では、「象牙海岸」とか「奴隷海岸」とか記されていました。西欧人がアフリカから資源を収奪し、象牙を主に奪った(というか運び出した)辺りの海岸が「象牙海岸」で、奴隷を奪って積み出した海岸が「奴隷海岸」だそうですが、流石に、いまはそんな名前では呼びません。しかし、「象牙海岸」の方は、フランス語の読み方で残っていて、コート・ディヴワール(コート・ジボワール)は、Cote d'Ivoire と書き、フランス語で、「象牙の海岸」の意味です。英語では、Ivory Coast です。また、コート・ダジュールのことを、「紺碧海岸」とも言いますが、これも、Cote d'Dazur で、フランス語で、「青の海岸」という意味です(リヴィエラとも呼びます)。
 
  以下のURL2と3は、どこに説明があるかは、「大さん井」で検索すると出てきます。
 
  >URL1:
  >http://www.mainichi.co.jp/edu/wakaru/wakaru-j/00 …
 
  >URL2:温泉の科学4-1
  >http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/bbs/special/ …
  
  >URL3:2000年2月の疑問
  >http://www2.ocn.ne.jp/~sala1121/qanda200002.htm
  

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/edu/wakaru/wakaru-j/0008/01.html,http://www2.ocn.ne.jp/~sala1121/qanda200002.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しいご説明ありがとうございました。
不思議に思っていたことが解決し、楽しく地図を見ることが出来ます。

お礼日時:2002/04/20 13:51

「紅海」「死海」「喜望峰」「金門橋」なんかも、


海外の地名(?)ですけど、日本語表記ですね。
これらと同じで、習慣として残っているんでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/20 13:48

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#1で紹介したサイトを参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=37687
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
恥ずかしながら、「鑽井」の意味も知らなかったので勉強になりました。

お礼日時:2002/04/20 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q砂漠とオアシスの絶対矛盾

水がない、だから木が育たない!そこを砂漠というんじゃないの!?
そしたら、何で砂漠の中に水があって木が生えてるオアシスがあるのですか?
水のない砂漠に水のあるオアシスができるワケがない!
自然界の法則は一体全体どうなってしまったのですか!?


知り合いに聞いたところ、オアシスにある木は根っこが長く砂漠の外までつながっててそこから水を引いてるんだとか。ということは、オアシスの木はやっぱり特殊な木なんですか?
それだったら、そうゆう植物を利用して雨の降らない地域に水分を与えたりすれば世界中の水不足は解決しちゃったりなんかするのでは!?


・・・と、いうよりも、この知り合いの話、ほんとに合ってるのでしょうか・・・。
いや、せっかく教えてもらって疑うなんて失礼な事はしたくないから、最後の最後まで信じ抜くつもりですけど・・・でもなんか無意識がそれは自然界の矛盾よりも矛盾する話ではないだろうかと警告してくるんですが・・・・・・(大汗)

Aベストアンサー

まず砂漠に対する偏見を改めて欲しいですね。砂漠とは一面砂だけの乾燥した大地だけではありません。日本では鳥取砂漠(砂丘)が知られ又サハラ、ゴビなどのもっとも砂漠らしいところが映画や写真で紹介されすぎ、童謡『月の砂漠』でイメージが固定されてしまいました。確かに砂だけで人が住めない砂漠も存在しますが、世界の中では少数派だと思います。多くの砂漠はいわゆる荒野であり、正しい日本語訳は水不足により「耕作に適しない所」です。従って水のあるところには植物が育ちます。又近くに川があれば、水路を開いて水を引けば農地になります。

北米には4ッの大砂漠があります。
1.大盆地砂漠  ネバダ州を中心に広がる。ラス・ベガスで有名。
2.モハベ砂漠  カリフォルニア州南部
3.ソノラ砂漠  アリゾナ州  フェニックス、ツーソンの町がある。
4.チワワ砂漠  メキシコからニューメキシコに広がる。エル・パソ

これらの砂漠には古代から人が住み、灌漑農業を行いトウモロコシ、カボチャ、豆類を栽培しています。砂漠のため北米では開拓が遅れた地域ですが、灌漑技術の発達、冷房技術の発達で今では50万都市もあります。砂漠にはいろいろな植物が育ちますが、もっとも有名なのはサボテン類です。砂漠の民はサボテンをいろいろと利用しています。(実は果物代わりであり、祭り用の酒も作る。葉は野菜代わり、幹は木材代わり)添付URLの風景もまた典型的な砂漠の風景です。

砂漠にどうして水があるかは既に回答されているので省略します。砂漠の多様性が理解されなくなった砂漠という訳語の罪は大きいですね。

参考URL:http://www.ejlink.com/tejonfilm/pages/joshua_trees.html

まず砂漠に対する偏見を改めて欲しいですね。砂漠とは一面砂だけの乾燥した大地だけではありません。日本では鳥取砂漠(砂丘)が知られ又サハラ、ゴビなどのもっとも砂漠らしいところが映画や写真で紹介されすぎ、童謡『月の砂漠』でイメージが固定されてしまいました。確かに砂だけで人が住めない砂漠も存在しますが、世界の中では少数派だと思います。多くの砂漠はいわゆる荒野であり、正しい日本語訳は水不足により「耕作に適しない所」です。従って水のあるところには植物が育ちます。又近くに川があれば、水...続きを読む

Qイスラム教の聖地はエルサレム、メッカ?

イスラム教の聖地とはエルサレム、メッカ、どちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どっちもです。

メッカ、メディナ、エルサレムの3つの都市が、イスラム教の三大聖地とされているようです。

メッカには、「神の館」であるカーバ神殿があり、また、預言者モハメッドの生誕地でもあります。

メディナには、モハメッドの墓所に建てられたモスクがあるらしいです。

エルサレムは、モハメッドが天に登った場所だそうです。

Qインディアンとインディオの違い

インディアンとインディオの違いがわかりません。どちらもアメリカの先住民であることはわかるのですが。

Aベストアンサー

簡単に説明しますと・・・

インド人を英語で言うと、インディアン。
(イギリスが占領した領土に住んでいた人々)

インド人をスペイン語・ポルトガル語で言うと、インディオ。
(スペイン・ポルトガルが占領した領土に住んでいた人々)

コロンブスがインドを目指して、アメリカ大陸に到着したときに、インドと間違えた事からそう呼ばれました。

ただのそれだけの事です。

Q外来河川

外来河川の意味が分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

水源が降水量の多い地域で、乾燥地域を貫流する川のことです。

ここでいう乾燥地域とは降水量<蒸発量のところです。
乾燥が激しいところでは、海に出る前に干上がってしまいます(末無川)。
しかし水源が降水量の多いところでは、干上がることなく海まで流れる(貫流)のです。

代表的な川はナイル川、チグリス・ユーフラテス川、インダス川、コロラド川ですね。

Qインナーシティー問題って?

新聞でよくインナーシティ問題って言葉を目にするんですが、あれはどういう意味なんでしょうか?
だいたい都心から離れた場所に関してよく使われているみたいですが。。。

Aベストアンサー

「インナーシティ問題」とは、主に若い世帯が、住宅を求めて流出する人口減少・高齢化・購買力の低下・コミュニティが弱体化する事です。また、住宅や都市施設の老朽化・土地利用の混在等による居住環境の悪化・第2次産業の流出による従業者の減少等、市街地の衰退現象を総称して指す言葉です。

Q磁石につく金属とつかない金属

磁石に鉄、コバルト、ニッケルなどはつきますがアルミニウム、金、銀、銅などはつかないのはなぜか理由を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

原子を構成する電子のスピンが関係しています。
スピンとは電子の自転運動に相当し、スピンによって電子そのものが磁石としての性質を持ちます。
電子のスピン同士はお互いを打ち消し合う性質を持ちますが、鉄、コバルト、ニッケルはすべて打ち消し合わずに3d軌道と呼ばれる電子軌道にスピンが余ります。
このような物質が強い磁界に入り込むと、余ったスピンにより、強磁性体(磁石)に吸い寄せられます。
すべてのスピンが打ち消し合う物質の場合は、スピンが余っていないので、強磁性体(磁石)に吸い寄せられる事はありません。

Qオセアニアの貿易相手国

オセアニアでは昔、ヨーロッパと貿易をしていましたが、
最近ではアジアとの結びつきが強くなったと書いてありました。
どうして、貿易相手が代わったのでしょうか。
理由を教えてください。

Aベストアンサー

オーストラリアやニュージーランドの旧宗主国はイギリスでしたので、その結びつきが深かったのですが、次第に資源(農産物)輸出相手として、日本やUSAの比重が増加し、さらには韓国や中国が伸びてきたようです。

オーストラリアを例にします。
1960年代までは旧宗主国イギリスとの結びつきが強かったようですが、
1980年代~90年代にはアジアとの結びつきがさらに強くなり、「脱欧乳亜」などともいわれました。

植民地化の流れから、ヨーロッパとの結びつきを維持したかったのかもしれません。しかしオーストラリアはヨーロッパ(市場)との距離が遠いため、むしろ近隣のアジアと交流を深めた方がいいというのが、オーストラリアの判断とおもわれます。白豪主義も1970年代には廃止しています。

別の方が書かれているように、資源供給国としての役割があるなかで、工業化により相手先が変わったといえるのですが、上記のようなことも背景にはあるようです。

参考資料、旺文社の参考書「新研究地理B」1979年発行
「オーストラリアの輸出入を相手国別にみると、旧本国のイギリスとの貿易が輸出入ともに第1位を占めていたが、今日では、全貿易額におけるイギリスの比率は次第に低下し、日本・アメリカ合衆国への輸入が第1・2位となり、アメリカ合衆国・日本からの輸入が次第に増加して第1・2位、イギリスは第3位となった…以下略」

オーストラリアやニュージーランドの旧宗主国はイギリスでしたので、その結びつきが深かったのですが、次第に資源(農産物)輸出相手として、日本やUSAの比重が増加し、さらには韓国や中国が伸びてきたようです。

オーストラリアを例にします。
1960年代までは旧宗主国イギリスとの結びつきが強かったようですが、
1980年代~90年代にはアジアとの結びつきがさらに強くなり、「脱欧乳亜」などともいわれました。

植民地化の流れから、ヨーロッパとの結びつきを維持したかったのかもしれません。しかしオース...続きを読む

Qベビーブームはなぜ起った?

ベビーブームはなぜ、どのようにして起ったのでしょうか?
文化的な背景となっているものがあったら知りたいです。
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

第二次世界大戦が1945年に終戦し、軍務から離れた人たちが大量に帰国、帰宅して、妻帯者の場合、子づくりをすることができるようになったためです。
そのため1947~8年あたりに出生者数が急激に増えました。
これが第1次ベビーブームです。
そのとき生まれた子が、成人して子供を産むようになる1970~75年あたりが第2次ベビーブームになります。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q数学的考えってどんなことですか?

幼稚な質問ですが、ご存知の方、教えてください。

私は学生の時、算数も数学もあまり興味がなくて微分/積分 関数、、、なんて
理解できなくても足し算/引き算あたりがわかれば生きていくのに
困らないだろうと考えていました。
しかし当時の数学教師が「数学的思考は人生の、きっと役に立つよ」と
教えてくれました。
成人した私は、しばしば周りの人間から「数学的考えができるね」と言われます。
自分では、何のことなのか、さっぱりわからないのです。
単に合理的、理論的という意味なのでしょうか?
そもそも、数学的思考って何なのでしょうか?
実生活で具体的に表現すると、数学的思考とはどういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

 
「数学的思考」と「論理的思考」はまた別なのですが、数学は論理的という考えが一般化しているようで、「違い」がどこにあるのか、なかなか理解しにくいようです。

簡単には、数学は論理的でもあるのですが、その使用する「論理」のレンジが狭いということがあります。「論理的思考力」は、もっとレンジが広く、広い世間知や経験や知識・教養などをベースにして、総合的に発揮される思考能力です。これは、数学の論理思考よりも、修得が難しいのです。

「数学的思考」とはどういうものか、とりあえず、それはデジタル的、解析的な思考法だと言えます。無論、数学的な形式論理思考は含まれます。

具体的に例で言いますと、何か会社で問題などがある時、その問題を、ステップや要素に分けて考え、問題の性質を、解析的に分析し、どう対応すれば問題が解決するか、ステップや要素の持つ意味や働きに応じて、「見通しの良い」回答が出せるような思考が、数学的思考と言えます。

「論理的思考」の場合、こういうデジタル的、解析的な思考も無論しますが、もっと総合的で、相互交差吟味などの内的検証や、無意識の直観の吟味など、非常に幅広い「思考力」を駆使して、ものごとの本質に迫ろうとする思考です。

数学的思考は、外から見ると、「問題の整理の仕方」が明晰、解決の筋道が、分かり易くステップ的デジタル的になているという風になります。実際、内部の思考処理でも、こういうことを行っていることになります。

これは自然科学の基本手法である、要素還元的な方法で問題を眺め、把握し、次に数学の問題を解く時のように、ステップ的な回答を出すような思考で、これが、数学的思考的だということになるのでしょう。

数学的な思考は、ある意味で、形式的な思考で、綺麗に問題を把握してエレガントな回答を出すように見えますが、総合的な論理思考ではないので、抜け落ちが出てきます。

数学的「形式性」の限界というか弊害があるのです。これは、あの人は、堅苦しいことを考える人だという評価にもなりますし、思考の余裕が狭いという評価にもなります。

質問者が述べている通り、「数学的思考」は、足し算引き算程度でも実は十分なのです。無論、証明のステップ的思考法というのは修得していなければまりません。しかし、訓練しなくとも、そういうステップ的思考が馴染んでいるという人もいるのです。

(金銭の損得問題で、どうすれば得か、ということを真剣に考えていると、微積分など習わなくとも、こういう思考は訓練されます。逆に微積分はできるのに、お金の損得勘定ができないという人も結構います。高校・大学程度の数学だと、答えが分かっているものがほとんどで、「解き方のテクニク」などがあります。しかし、現実世界の金銭問題は、場合場合で問題が異なり、正解のない問題もたくさんあるのです。こういう問題には、学校数学の思考法や解法テクニクはあまり意味を持ちません)。

問題について、デジタル的、つまり数字的に考え把握し、数字の計算をきちんと行っているというのが、おそらく、他の人に「数学的考えができる」と言われる根拠だと想定します。これは関係ない要素を切り捨てて、数値的に評価できる面を思考するということでもあるのです。

他の人は、人間関係の問題とか、感情の問題が入って、なかなかスパっと割り切れない問題を、数やステップで置き換えて、スパっと切って回答にするという「合理的」問題思考だと、数学的考えが得意という風に言われると思います。

数学と論理の関係は難しいです。以下の質問のわたしの回答も参照して見てください:

>No.272799 質問:(^_^.) 数学がよくできる人って、ほんとうに頭がよい人??
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=272799
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=272799

 
「数学的思考」と「論理的思考」はまた別なのですが、数学は論理的という考えが一般化しているようで、「違い」がどこにあるのか、なかなか理解しにくいようです。

簡単には、数学は論理的でもあるのですが、その使用する「論理」のレンジが狭いということがあります。「論理的思考力」は、もっとレンジが広く、広い世間知や経験や知識・教養などをベースにして、総合的に発揮される思考能力です。これは、数学の論理思考よりも、修得が難しいのです。

「数学的思考」とはどういうものか、とりあえず、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報