今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

可変長の構造体、
typedef struct 構造体(仮)
{
char c1,c2;
float f1,f2;
double d;
int size;//↓strのサイズ
char str[1];//文字配列
}構造体(仮);

の形式で書かれたバイナリデータファイルがあります。

そのファイルを読み込んでcsv形式で出力する処理を、
ファイルからの読み込む回数を減らしてやりたいと思っています。

その方法を教えていただけませんか?
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>mallocで取れるだけ領域を取ってそこからその


処理系や環境によりますがWindowsやLinuxの場合100Mぐらいは余裕でとれてしまいます。

>構造体の途中からfreadすることって可能でしょうか?
可能です。
memcpy( (char*)s+読み込んだバイト , pBuf , structSize - (読み込んだバイト) );
みたいな感じになります。
sizeを読み込んでから切れる場合と、sizeの前で切れる場合があるので
sizeの前で切れた場合は次のバッファを読み込んでから構造体のサイズを確定する処理
をする必要があるでしょう。

ただ構造体のalignmentには注意してください。
例えば
typedef struct _S{
char a;
short b;
}S;
の場合3バイトとは限りません。コンパイラの設定によっては
paddingの部分で切れる可能性も考慮する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
alignmentというのもあるのですね・・・
そういうことも気にしなくてはならないとは・・・

お礼日時:2006/12/09 13:51

>mallocで取れるバッファのサイズを調べる関数とかあるのでしょうか?


ありません。mallocでとれるかどうかは実際にmallocしなければわかりません。
(同じOS、同じ環境であっても、バックグラウンド等で動くプロセスの影響もありmallocでとれる最大サイズは常に変わります。)
malloc→freeを繰り返すのではなく最初に必要な分はとっておくと良いでしょう。
十分なサイズを確保しておき、どうしても足りない場合はreallocをするというような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/10 13:57

実装例: #3のソースを改良したバージョン(解説は省略します、実際のテストは行っていません)



/* 1つの可変長・構造体データの最大バイト数(最低でも構造体サイズ+文字配列サイズ以上) */
#define MAX_SIZE (1024 * 1024) ←可能な限り大きいサイズで読み込む回数を減らせます

/* 可変長構造体のファイルからcsv形式のファイルへ出力 */
void FuncRead( FILE *fp, FILE *fo )
{
 size_t size; /* 読み込んだバイト数 */
 char *buff; /* 読み込むバッファ領域(先頭位置) */
 char *last; /* 読み込むバッファ領域(最終位置) */
 char *seek; /* 参照したバッファ位置(現在位置) */
 構造体(仮) *data; /* 参照する構造体へのポインタ */
 
 if ( (buff = malloc(MAX_SIZE)) != NULL ){
  while ( (size = fread(buff,1,MAX_SIZE,fp)) != 0 ){
   last = (buff + size);
   seek = (buff);
   data = (構造体(仮) *)seek;
   
   while ( (data->str + data->size - 1) < last ){
    FuncWrite( data, fo ); ←構造体(仮)のデータを出力させる関数
    seek += (sizeof(構造体(仮)) + data->size - 1);
    data = (構造体(仮) *)seek;
   }
   if ( feof(fp) ){
    break;
   }
   fseek( fp, -(size_t)(last - seek), SEEK_CUR ); ←ファイルポインタを戻る
  }
  free( buff );
 }
}
/*
●引数
(1)入力ファイルのポインタを fp で指定
(2)出力ファイルのポインタを fo で指定
●その他
void FuncWrite( 構造体(仮) *data, FILE fo );
●注意
・1つの可変長・構造体データは、構造体サイズ+data->size-1ですよ。
・文字配列が文字列ならば、NULL文字分を考えて上記ソースの-1は削除しましょう。
*/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

改良版ありがとうございます。
とりあえず内容を見てみました。

このソースの処理は、
> while ( (data->str + data->size - 1) < last ){
> fseek( fp, -(size_t)(last - seek), SEEK_CUR ); ←ファイルポインタを戻る
のところを見る限り構造体全体が読めなかったら
ファイルポインタを読めなかった構造体の最初に戻って読み直すという
処理をしているみたいですね。

構造体の途中から読むということもしないので無難かもしれませんね。

お礼日時:2006/12/10 13:56

#5です。

追記です。
例えば1024バイトのバッファで何回も読み込んでいくような方式を考えた場合に
構造体のsizeが5000バイトを超えるようなパターンもありますね。

この回答への補足

あ、多分これは大丈夫です。
10Mぐらいのバッファで構造体もバッファより大きいものは存在しない予定なので・・・

それとついでの質問なのですが、
mallocで取れるバッファのサイズを調べる関数とかあるのでしょうか?

補足日時:2006/12/09 13:53
    • good
    • 0

ISO C から外れていいなら memmap とか CreateFileMapping とかを使うかなぁ?


どちらもファイルをメモリ空間にマッピングするので, あたかも「十分な大きさのバッファに fread しか」かのように扱うことができるんじゃないかな.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえばISO Cしか考えてませんでしたね
時間があれば調べてみようと思います。

お礼日時:2006/12/09 13:36

最初にftellでファイルサイズを取得しmallocで領域を確保し


freadで全部メモリーに読み込めばいいのでは?
そうすれな読み込み回数は1回で済みますから。

ファイルサイズが大きくmallocで確保できないような連続領域が必要なら
無理ですが。

簡単に書くとこんなかんじでしょうか。(なんのエラー処理もしていません)

#include <memory.h>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
typedef struct _STRUCT
{
 char c1,c2;
 float f1,f2;
 double d;
 int size;
 char str[1];
}STRUCT;
int main()
{
 size_t structSize;
 STRUCT* s;
 char* pBuf;
 size_t FileSize;
 size_t ReadSize = 0;
 FILE* fp = fopen("hoge.dat","rb");
 fseek(fp,0,SEEK_END);
 FileSize = ftell(fp);
 printf("FileSize=%u\n",FileSize);
 fseek(fp,0,SEEK_SET);
 pBuf = (char*)malloc(FileSize);
 fread(pBuf,FileSize,1,fp);
 fclose(fp);
 while( ReadSize < FileSize ){
  structSize = sizeof(STRUCT) - sizeof(char) + ((STRUCT*)pBuf)->size;
  s = (STRUCT*)malloc(structSize);
  memcpy( s , pBuf , structSize );
  printf("%s\n",s->str);
  free( s );
  ReadSize += structSize;
  pBuf+=structSize;
 }
 free(pBuf);
}

この回答への補足

ありがとうです。
自分のしたかったことに近いです。

ですがファイルサイズがでかくなることも想定しているので
mallocで取れるだけ領域を取ってそこからその処理をして、
領域の最後に達したらファイルから読み直すという処理をつけたいと思ってます。

ですがそうした場合、構造体の途中までしか読めていない状況が発生すると思っています。

その場合欠けた部分より後はfreadで読み込む処理を入れなくてはいけない気がします。
ですが構造体の途中からfreadすることって可能でしょうか?

補足日時:2006/12/08 17:51
    • good
    • 0

typedef struct 構造体(仮) {


char c1, c2;
float f1, f2;
double d;
int size;
chear str[1];
} 構造体(仮);
の形だと (構造体タグって必要?), 実際に使うにはこの構造体に対して malloc しないといけないんだけどその辺は OK? まあいいとして, 基本的には
0.仮にデータを保存しておく構造体を用意する
1.size まで fread
2.その size に従って構造体を malloc する
3.size のところまで memcpy
4,size の分だけ fread
の順. 今の ISO C なら str を
char str[];
で宣言できて, この場合には
{
構造体(仮) dummy, *data;
fread(&dummy, sizeof dummy, 1, fp);
data = malloc(sizeof *data + dummy.size);
memcpy(&dummy, data, sizeof dummy);
fread(data->str, 1, data->size, fp);
}
くらいになるかと.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1の方の方法をソースで書いてくれたのですね。
ありがとうです。

・・・ですが1の方のところで書いたとおりその方法は考えてはいました。

もう少し詳しく書いておくべきでしたね、すみません。

お礼日時:2006/12/08 17:26

私だったら、



void hoge( int fd ) {
構造体(仮) kari;
int sz, cc;
char *str;

sz = (int) ( (void*) &kari - (void*) &kari.str );
cc = read( fd, &kari, sz );
/* cc をチェック */
str = (char*) malloc( kari.size );
/* str をチェック */
cc = read( fd, str, kari.size );
/* cc をチェック */
}

てな感じでしょうか。要は構造体(仮)のsizeまで最初に読みこんでから、size を見て、文字列を読むだけです。

ファイルを読み込む回数ですが、Linux とか最近のOSではメモリにキャッシュされるので、回数は昔ほど気にしなくても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
ですがこの方法は私も考えてました。
ごめんなさいです。

お礼日時:2006/12/08 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファイルから読み込んだデータを構造体に格納できますか?

1レコード19バイトのファイルを
読み込む処理を行っています。

地区名10バイト
県名8バイト
改行1バイト

このデータをdouken(構造体)に格納したいのですが
>while (fgets(dou,19,fp) != NULL){
で、エラーになってしまいます。

どのようにしたら
ファイルから読み込んだデータを
構造体に格納できますか?


#include<stdio.h>
#include <stdlib.h>

struct douken {
char tiku[10];
char ken[8];
}

main(void){

FILE *fp;
struct douken dou[100];
int i;

fp = fopen("ex3.fil","rb");

if ( fp == 0 ){
printf("can't open\n");
exit(1);
}

while (fgets(dou,19,fp) != NULL){



1レコード19バイトのファイルを
読み込む処理を行っています。

地区名10バイト
県名8バイト
改行1バイト

このデータをdouken(構造体)に格納したいのですが
>while (fgets(dou,19,fp) != NULL){
で、エラーになってしまいます。

どのようにしたら
ファイルから読み込んだデータを
構造体に格納できますか?


#include<stdio.h>
#include <stdlib.h>

struct douken {
char tiku[10];
char ken[8];
}

main(void){

FILE *fp;
struct douken dou[100];
int i;

...続きを読む

Aベストアンサー

>>while (fgets(buffer,20,fp) != NULL){
>と、するということですか?
>その場合、
>ここのサイズは必ず4の倍数になるということですよね?
構造体を直接扱うと、アーキテクスチャやコンパイラ依存してしまいます。
32bit機なら4byteですし、16bit機なら2byte。64bit機なら8byteです。
また、コンパイラの設定によってもどのように確保されるかまったく分からないのです。
一度バッファに蓄えてからmemcpyでコピーする方が安全ですし、可搬性があります。
C言語では\0を文字列の終端文字として使用しているので、10文字格納したいなら11byte確保する必要もあります。
簡単に修正してみました。

#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <memory.h>

typedef struct douken_ {
char tiku[11];
char ken[9];
} douken;

int main(void){
FILE *fp;
douken dou [100];
char buff [18 /* douken */ + 1 /* LF(\n) */ + 1 /* \0 */];
int i;
i = 0;

fp = fopen("ex3.fil","rb");

if ( fp == 0 ){
printf("can't open\n");
exit(1);
}

// douを\0で埋める
memset (dou , '\0' , sizeof dou);

// 一度バッファに格納
while (fgets(buff,sizeof buff,fp) != NULL){
// memcpy関数でコピー
memcpy(&dou[i],buff,10);
memcpy(&dou[i],buff+10,8);

// 構造体配列より大きなファイルを開いたときの配慮
if (i == 99) break;
i++;
}

return 0;
}

>>while (fgets(buffer,20,fp) != NULL){
>と、するということですか?
>その場合、
>ここのサイズは必ず4の倍数になるということですよね?
構造体を直接扱うと、アーキテクスチャやコンパイラ依存してしまいます。
32bit機なら4byteですし、16bit機なら2byte。64bit機なら8byteです。
また、コンパイラの設定によってもどのように確保されるかまったく分からないのです。
一度バッファに蓄えてからmemcpyでコピーする方が安全ですし、可搬性があります。
C言語では\0を文字列の終端文字として使用して...続きを読む

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

Qfgetsで拾われる改行文字を削除したい

お世話になります

 C言語初心者のものです。今課題でC言語を用いたプログラミングを
Fedora上でやっています。問題は、fgetsでテキストファイルから、取得
した文字列の中から改行文字を削除できないことです。文字変数のアド
レスはわかっているのですが、終端文字に置換しようとすると、セグメ
ントエラーになってしまいます。これは如何にして解決すべきでしょう
か。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ポインタとかアドレスとか、C言語の用語としてあるものを別の意味に使うとまぎらわしいです。

「ポインタ」「アドレス」と言われたら、 この例なら str, str+i が思い浮びます。
「文字変数のアドレス」だと
char c ;
に対しての
&c
が思い浮びます。

配列なら「添字」、意味的には「x文字目」ですね。

> for(i=0;;i++){
> if(*(str+i)=='/n') {
> *(str+i)='\0';
> break;
> }
> }
/nが\nの間違いなら、この方法で半分正解です。もう少し広い範囲(可能なら全体)で見ないことにはなんとも言えません。
fgetsが最大文字数に達したり、ファイルの最後になったりで、strに改行文字が含まれない場合には、このループは止まりません(Segmentension Falutになって止まる)

・そのような状態になってないか、予めチェックする
・ループを終了させる仕組みを用意しておく
: forの終了条件を記述する、for中で if(*(str+i)=='\0') { break;} 等としておく、等
といった対策が必要です。


あと細かいところを言えば
・strを配列で用意したなら *(s+i)じゃなくてs[i]でいいんじゃないかな
・あるいは char *pみたいにしておいて、 iのループでなく pでループを組む( for(p=str;*p!='\0';p++) )とか。

ポインタとかアドレスとか、C言語の用語としてあるものを別の意味に使うとまぎらわしいです。

「ポインタ」「アドレス」と言われたら、 この例なら str, str+i が思い浮びます。
「文字変数のアドレス」だと
char c ;
に対しての
&c
が思い浮びます。

配列なら「添字」、意味的には「x文字目」ですね。

> for(i=0;;i++){
> if(*(str+i)=='/n') {
> *(str+i)='\0';
> break;
> }
> }
/nが\nの間違いなら、この方法で半分正解です。もう少し広い範囲(可能なら全体)で見ないことにはなんとも言えません。
fgetsが...続きを読む

Qfatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
  char tel[20];
  char address[20];
};

void message( void );
void input( FILE *fp, int cnt , struct meibo *a, int *end );

void main( void )
{
  struct meibo a[20];
  FILE *fp;
  int cnt, end;

  if( (fp=fopen( "meibo.dat", "w" ) ) == NULL ){
    printf( "Can not open the meibo.dat.\n" );
    exit( 1 );
  }

  message();

  fprintf( fp, "番号, 名前, TEL, 住所\n" );
  fflush( fp );

  cnt = 0;
  end = 0;
  while( end == 0 ){
    input( fp, cnt, &a[cnt], &end );
    cnt++;
    fflush( fp );
    if( cnt == 20 ){
      printf( "人数が一杯です.終了します.\n" );
      end = 1;
    }
  }
  fclose( fp );
}

void message( void )
{
  printf( "名前, TEL, 住所, endを入力してください.\n" );
  printf( "継続の時はend=0," );
  printf( "中止の時は,end=1と入力してください.\n" );
}

void input( FILE *fp, int cnt, struct meibo *a, int *end )
{
  printf( "名前-->" );
  scanf( "%s", a->name );
  printf( "TEL -->" );
  scanf( "%s", a->tel );
  printf( "住所-->" );
  scanf( "%s", a->address );
  printf( "Exit? Continue:0 Exit:1 -->" );
  scanf( "%d", end );
  printf( "\n" );
  fprintf( fp, "%2d, %s, %s, %s\n",
    cnt+1, a->name, a->tel, a->address );
}

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.a.math.ryukoku.ac.jp/~hig/course/compsci2_2005/man/faq.html
にある現象と同じではないでしょうか、一度お試しください。

QC言語で構造体のメンバを簡単に出力する方法ありますか?

いつもお世話になっています。

C言語の質問です。
単体テストログを取るために、
“関数Aをコールする前後で、関数Aに引数として渡す構造体のメンバをすべて”printf(もしくはfprintf)で出力して比較確認しなければならないのですが、

構造体のメンバが250とか、150とかあり、メンバ名もxxx_01,xxx_02などのようにエクセルなどで簡単に加工して作れるものではないので、いちいちメンバ名を指定しなければならないのでとても大変です。

オブジェクト指向言語なら、for each文とかでオブジェクトのメンバを簡単に取り出せるのでしょうが(間違っているかもしれません・・・)、C言語で構造体のメンバを、for文などのループを使って簡単に出力できる方法はないでしょうか?

メンバの型は、一定ではなく、char、int、double、別の構造体のポインタ型(これは出力しなくて良い)と混在しています。メンバが全て同一の型ならポインタで構造体の先頭アドレスからsizeof(メンバの型)の分インクリメントしていけば出力できそうな気もしますが、メモリ上に連続して確保されるのかも私にはわからないので困っています。

enumで列挙して・・・というのも調べてみましたが、応用は出来ないようでした。

どなたか、地道にメンバ名を書いて出力する以外の方法をご存知の方、いらっしゃいましたらお知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。
※説明不足の点がありましたら補足いたします。

いつもお世話になっています。

C言語の質問です。
単体テストログを取るために、
“関数Aをコールする前後で、関数Aに引数として渡す構造体のメンバをすべて”printf(もしくはfprintf)で出力して比較確認しなければならないのですが、

構造体のメンバが250とか、150とかあり、メンバ名もxxx_01,xxx_02などのようにエクセルなどで簡単に加工して作れるものではないので、いちいちメンバ名を指定しなければならないのでとても大変です。

オブジェクト指向言語なら、for each文とかでオブジェクトのメンバを...続きを読む

Aベストアンサー

コードを書かないという方向性の提案を一つ。
デバッガに構造体の内容を出力させるというのはどうでしょうか。

struct {
int a;
char *b;
double c;
}
という型を持つ変数xがあったとして、gdbでは下記のような出力が得られます。
(gdb) print x
$1 = {
a = 123,
b = 0x2fd0 "ABC",
c = -9876.5
}

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qテキストファイルの行数を取得する方法(C言語

C言語でテキストファイルのトータル行数を取得する関数又はその方法を教えてほしいのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>C言語でテキストファイルのトータル行数を取得する関数又はその方法を教えてほしいのですが。

 3つ前の質問 http://okwave.jp/qa5129642.html 質問文中のソース冒頭 line2++; 部分(下に修正したもの掲載)で、

・テキストファイルの行数を、ファイルの頭から1行ずつ「読み捨て」て、それをファイル終端まで繰り返すことで数えています。

 ここでは、「全体として、どの位メモリを確保したらいいか」という動機から、超みっともない?こと(読み捨て、1ファイルを2度オープン)をしています。
  (本人には、http://okwave.jp/qa5114580.html の No.3 で指摘済み)
 1行ずつ読み込みながら、1行分のメモリを追加確保していくのが普通だと思うのですが・・。

・エディタでファイルを開けば判ることを、わざわさプログラムにする理由はなく、(質問文には現れない)主目的との「兼ね合い」でご質問された、と思います。
・「何々したいから、プログラムの冒頭で、ファイルのトータル行数を取得しておきたい」の「何々」部分を明らかにすれば、「兼ね合い」を解消する技法について「回答」が得られるかもしれません。

もし、上の質問者様と同様な動機でしたら、少なくとも、「エディタでファイルを開き、行数を確認」し、プログラム実行時にコマンドラインで、argv[ 2 ] に行数が入るようにして下さい。
超みっともない「読み捨て、1ファイルを2度オープン」は不要となります。

プログラムでは、line2 = atoi( argv[ 2 ] ); とすることで、行数を得ることができます(ファイル名は、argv[ 1 ] で)
----------------------------------------------
直球回答

int line2 = 0;
char buf[ 1024 ]; // 最大レコード長より大きいこと
FILE *fp;

if( NULL == ( fp = fopen( argv[ 1 ], "r" ) ) ){

 printf( "%s が開けません\n", argv[ 1 ] );

 return( -1 );
}
while( NULL != fgets( buf, 1024, fp ) ){

 line2++;
}
fclose( fp );

>C言語でテキストファイルのトータル行数を取得する関数又はその方法を教えてほしいのですが。

 3つ前の質問 http://okwave.jp/qa5129642.html 質問文中のソース冒頭 line2++; 部分(下に修正したもの掲載)で、

・テキストファイルの行数を、ファイルの頭から1行ずつ「読み捨て」て、それをファイル終端まで繰り返すことで数えています。

 ここでは、「全体として、どの位メモリを確保したらいいか」という動機から、超みっともない?こと(読み捨て、1ファイルを2度オープン)をしています。...続きを読む

Qmakeコマンドのエラーについて(

UNIX(Linux)系のOSやC言語には不慣れなのですが、よろしくお願いします。

普段はWindows7(Home Ed.)を利用しているのですが、
いくつかのlinux系のソフトを利用する際にcygwinも利用しています。


==========================================================
cygwinにソフトウェアをインストールしようとする際に、
ときどき遭遇するエラーなのですが

仮にsoftware.tar.gzというソースファイルからインストールしようとして、

> gunzip -c software.tar.gz | tar xvf -
> cd software
> ./configure
> make
.....
make: *** [all-recursive] error

というエラーが生じて、makeが通らない時があります。
=========================================================


これまで何度か、どういうエラーなのか調べようとする度に挫折し、
何回かやり直している内に、たまたまmakeがすんなり通って
インストールできてしまったりしていたので、
なんとなくうやむやにしていました。

そもそも、この"all-recursive"に全くピンとこないのですが、
これはどういった場合に生じるエラーを示しているのでしょうか?
recursive(再帰的な)だから、関数かなにかの呼び出しに失敗している、
とかそういうことなのでしょうか?


エラーの内容はケースバイケースだし、
漠然とした質問になって申し訳ないのですが、
ちょっとしたアドバイスでもいいので、ご回答をお願いします。

UNIX(Linux)系のOSやC言語には不慣れなのですが、よろしくお願いします。

普段はWindows7(Home Ed.)を利用しているのですが、
いくつかのlinux系のソフトを利用する際にcygwinも利用しています。


==========================================================
cygwinにソフトウェアをインストールしようとする際に、
ときどき遭遇するエラーなのですが

仮にsoftware.tar.gzというソースファイルからインストールしようとして、

> gunzip -c software.tar.gz | tar xvf -
> cd software
> ./configure
> make
...続きを読む

Aベストアンサー

お腹痛いのに、一生懸命違うところを診察しているようなものですかね。

make[2]: *** [tvsetf.o] Error 1
この行より上全部じゃないですか?
WARNINGとかも出てますしね。

仰るとおりケースバイケースではありますが、例えば自分で作ったプログラムでの話ならばプログラムのミスが考えられますが、どこかの出来合いのフリーウェアをmakeしてエラーで落ちる場合は、環境が整っていない場合があります。(○○がインストールされていないとか…)

その辺は全てconfigureやmake時に出てくるメッセージをちゃんと見ることです。

なぜ最後に出てくるall-recursiveだけに注目してるのか知りませんが、見なくてもいいものをずっと見ていても問題は解決しません。

Qscanf("%s", buf);でスペースを含んだ文字

コンソールプログラムで
scanf("%s", buf);
を使用してユーザに入力された文字によって処理を行いたいのですが、このままではスペースを含む文字列がスペースの手前で切られてしまいます。
C:\Program Filesなどを入力可能にさせたい場合にはどのようにするのがベターですか?

Aベストアンサー

お任せください!
そもそもscanfを使うというのはお勧めでは
ありません。scanfは文字+改行文字が入力
されないと完了しないためです。
が、それは良しとしましょう。
scanfの書式ですが、

int n = scanf("%[^\r\n]",buf);

という便利な書式があります。
perlでもおなじみの書式ですね。
上記の山文字"^"より前が読み込ませたい文字の集まりで、ハイフン指定が出来ます。
"^"より後ろが読込みを停止させたい文字の集まりです。上記の指定は復帰改行以外の文字が現れるまで読み込みます、という書式です。
下記のような指定も出来ます。

int n = scanf("%[a-zA-Z0-9\\: \t^\r\n]",buf);

なお、戻り値は読み込んだ項目数ですので、
if(n >= 1)
{
}
で判断できますね。


人気Q&Aランキング