春から長期の海外旅行を計画しております。
ロンドンを拠点にして3ヶ月くらいの滞在期間に
一度スイスへ行き、またロンドンに戻りたいのですが、
可能でしょうか?
あと、ロンドンからスイスへのフライトの価格はいくら位なのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃれば、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

直接的な回答にならないのですが、どなたからも追加の回答がないので・・・。



航空券は、日本-ロンドン往復のチケットにどういう条件で欧州域内の航空券を付帯できるか、で判断が変わってきます。たとえば航空会社によっては、ご存じのように日本-ロンドン往復+ヨーロッパ域内2区間(通常ロンドンに接続するもの)を無料または若干の追加料金で提供するチケットを発売しているところがあります。これに該当するようにチケットを組めば、ロンドン-チューリヒ間を格安航空会社で飛ぶより安上がりな可能性があります。ただし、3か月もの期間のあいだとなるとどうなるのか不明です。旅行代理店か、搭乗を検討している航空会社に聞けばわかるはずです。これが可能ならば、その際の金額と、欧州域内の格安航空券・格安航空会社の価格を比較すればよいでしょう。これは、たとえばYahoo! UKのTravelなどをみれば見当はつくと思います。ただし時期・曜日・条件によってとんでもなく開きが出ます。

パスポートコントロールに関しては、いったん出国してまた戻るというのは再入国の際にあれこれ聞かれる可能性が皆無ではありません。数週間程度の短期滞在およびEU域内の移動であればほとんど問題はないと思いますが、滞在期間が数ヶ月にわたることとEU域外への出入りですので、英国大使館の領事部に予め対応を問い合わせるのが無難と思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
そうなんです。回答がいただけなくて、粘ってました。
本当にありがとうございました。
やはり、問題はパスポートコントロールですね・・。
ただ単純に長期の観光目的なので、説明すれば
ちゃんと行き来できると信じています。そのためには
自分で出来る限りを尽くすのが前提ですね。
問い合わせしてみます。

お礼日時:2007/01/19 10:31

質問が具体的でないので、質問者さんの希望されるような回答はなかなか得られないのではないかと思いますが。


航空会社も、ヨーロッパには従来からある「メジャーキャリア」と呼ばれる会社から、「格安航空会社」と呼ばれる会社まで様々ですし、行き先も「スイス」だけでは...

値段に重きを置かれるなら、例えばeasyjetと言う格安航空会社なら、ロンドン・ガトウィック空港からスイス・ジュネーブまで3/20 16.99 GBP(往路片道)、6月下旬の復路が18.99 GBP、+税金が10x2=20 GBPで1人往復約66GBPと出ます。

格安航空会社の「安さ」には理由があります(席数に限りがある、あるいは早期に購入が必要など)。
これについては既出のスレッドがたくさんありますので、お調べになってはいかがでしょうか。

この回答への補足

具体的ではないとのことですので、少し補足します。
疑問に思っていることは、
ロンドンで観光ビザにて友人宅に滞在する予定なのですが
その友人の実家がスイスなので2、3日の観光のために一緒に行きたいのです。
イギリスを一度出国し、再び戻ってきたとき、
また、何ヶ月かの観光ビザがおりるということなのでしょうか?
(滞在期間をのばしたいワケではないです)
もしくは、そのような行き来はもともと出来ないのか、再入国の際に
何か問われるのかが心配です。

あと、航空券について質問したのは、日本で購入する際に
日本→ロンドン→チューリヒ→日本(オープンジョーというのでしょうか?)というように購入するのと、
それとも、全くロンドン→チューリヒ往復を別物として購入するのとでは
どのくらい価格の差があるかを知りたかったからです。

補足日時:2006/12/22 12:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
スイスはチューリヒまでの予定です。

お礼日時:2006/12/22 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q火事について

火事でよくストーブを付けっぱなしで寝て火事になったと聞くことがあるのですが周りに燃えるものが無くても火事になることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

燃料タンクは数年で腐食して穴が開く事が在ります。
商品寿命を計算して材料を薄く設計するのが原因です
鉄を使用しているのが多いので結露により腐食が進みます

夜中に燃料が漏れている所にストーブの過熱が加わると
単独でも発火するでしょうね

実際に穴が開いて燃料が漏れたストーブの使用を止めた事が在ります
見かけは塗装もしっかりしていて普通の感じでした。

Qスイス滞在中、仕事を経験できることは可能ですか?

初めまして。現在、大学生(21歳)の者です。
1、 今年の3月から4月までスイスに滞在する予定のものです。フランス人の彼女が今年からスイス(ジュネーブ)に移住して仕事をしております。フランスでは全く仕事が見つからず困っていたのですが、スイスではすぐに仕事を手に入れることができました。正直、フランスとスイスの職の得やすさの違いにビックリしました。。。
3月に向こうに滞在する予定ですがただ滞在してるだけでなく、自分に何か経験になることをしたいと思っています。できればジュネーブで仕事を得られるなら向こうで仕事をしてみたいです。もし仕事を得られ労働ビザをくれるなら帰国を延期しても良いと思っております。ジュネーブは日本人も多いらし日本語が話せる人材が必要と聞きました。自分は英語を日常会話程度なら話せますが、それらだけで仕事を得ることは無理でしょうか?

2、 将来はスイスなどヨーロッパ、海外で働きたいと考えております。ジュネーブにはアジア系(とくに中国人)が多いと聞きました。中国語を身につければ、向こうで働ける可能性もありますか?
日本語、中国語、英語の3カ国語が話せれば世界で活躍できる可能性もありますでしょうか? それとも言語はやはりあくまでコミュニケーションのツールであるとしか思われないでしょうか?どうかアドバイスお願いします。

どうか以上の2つの質問のアドバイスお願いします。

初めまして。現在、大学生(21歳)の者です。
1、 今年の3月から4月までスイスに滞在する予定のものです。フランス人の彼女が今年からスイス(ジュネーブ)に移住して仕事をしております。フランスでは全く仕事が見つからず困っていたのですが、スイスではすぐに仕事を手に入れることができました。正直、フランスとスイスの職の得やすさの違いにビックリしました。。。
3月に向こうに滞在する予定ですがただ滞在してるだけでなく、自分に何か経験になることをしたいと思っています。できればジュネーブで仕...続きを読む

Aベストアンサー

詳細はスイスの連邦政府のサイトを見てください。
(このくらいの英語が分からなければ、
仕事どころか居住も難しいと思います)
http://www.bfm.admin.ch/content/bfm/en/home/themen/arbeit/nicht-eu_efta-angehoerige/grundlagen_zur_arbeitsmarktzulassung.html

最も簡単なのは、スイス企業に雇用してもらい、
VISAを取得することですが。

世界一人件費が高く、中国大陸籍の方のように
政治難民申請ができない日本人を雇用するには、
その日本人を雇用することで、その企業が
人件費を凌駕するメリットが無いと難しいでしょ。

しかもスイス在住の方は、居住圏の言語
(独仏伊ロマンシュ語のどれか)+英語は
普通に話せる人が多いです。

日本語と英語とフランス語なりドイツ語が
ちょっとできる位じゃ全然特殊技能ではありません。
同時通訳位できれば話は別かもしれませんが。

EU圏に居住権がある方だと、他の回答者さん仰るよう
相当ハードルが低いです。そのあたりの事情も、
上述サイトをご覧ください。
失業率がフランス<スイスですし。

詳細はスイスの連邦政府のサイトを見てください。
(このくらいの英語が分からなければ、
仕事どころか居住も難しいと思います)
http://www.bfm.admin.ch/content/bfm/en/home/themen/arbeit/nicht-eu_efta-angehoerige/grundlagen_zur_arbeitsmarktzulassung.html

最も簡単なのは、スイス企業に雇用してもらい、
VISAを取得することですが。

世界一人件費が高く、中国大陸籍の方のように
政治難民申請ができない日本人を雇用するには、
その日本人を雇用することで、その企業が
人件費を凌駕するメリットが無い...続きを読む

Q人生でどのくらい火事に遭遇しましたか?

今朝、近所で火事があったようです。
自分では多いのか少ないのか分からないのですが、なんとなくよくまわりで火事が起こることが多いような気がして気になっています。
印象に残っているものしか覚えていないのですが、子供の頃に3件ぐらい隣の家が全焼しました。
それから大学のときに寮の別の階で火事があり避難しました。
3年ほど前に東京へ旅行へ行ったとき街中で突然火事が起こりました。
去年マンションの隣の部屋が火事になりました。
私の部屋は大丈夫でしたが、危ういところでした。

自分の行くところ行くところ火事が起こるようで
恐くなってきました。
みなさんはどうですか?

Aベストアンサー

なんだか、ずいぶん火事に遭われてますねぇ。自分が火元になりませんよう、ご注意ください。

私は、小学校に上がった頃、100mくらいのところで深夜、7件くらいが燃える大火事を覚えてます。

このあと1年位して入院していた病院のそばで、これも深夜ですが火事があり、病室のすりガラスに映った真っ赤な炎がこわくてこわくてたまらなかった記憶があります。隣の人のところに付き添いできていた方が、「危ないから逃げないと」と、窓を必死に開けようとして、止められていたのはなぜか今でも覚えています。雪国の真冬だったので、窓が凍り付いていて、開かなかったのが幸いです。だって、そこは三階でしたから。

Qタイでの長期滞在

以前タイに住んでとてもすばらしい国だと思いずっとすんでいたいと思いました。

以前はチェンマイに住んでいたので、1カ月おきにメーサイまでいって、ミャンマーに一度出て、そしてまたその日のうちに戻ってきました。そうやって、7が月VISAを延長したのですが、そうやって、一生とは言いませんがずーっとVISAの延長はできるのでしょうか?

あと、小さな商売とかをしたいとおもっているのですが、(レストランとか)どなたか経験者の方がいたらアドバイスください。場所はチェンマイかチェンライあたりで考えてます。
以前、友達になったGHのオーナーがNZ人で、しょっちゅう役所の人が来てその人にお金を請求していました。多分、営業許可といいながら賄賂とかなのかなって思っていたのですが、そういう経験をしたかた、または聞いたことがある方教えてください。

Aベストアンサー

姉がタイ人と結婚して事業をしています。
ビザについては、日本国籍を放棄しなかったため、今でも3ヶ月ごとにペナンまで行って更新をしています。
チェンマイなら北の方が近いでしょうね。
いずれも周辺国にタイビザの専門代行業者があり、少し高くなっても
そこに頼むと今のところ何回でもスムースにビザは出ているようです。
ただし入国時にワイロ要求などがあるかどうかは別の問題ですが。

事業についていうと、タイ人の協力者がいないと簡単ではないと思います。
建築申請にしても、営業許可にしても、電話一本引くにしても順番待ちになり、
人脈とワイロがものをいいます。
誠実な協力者を装ってワイロをかすめ取ったり、詐欺を仕掛ける人もいるそうです。

日本人で現地で事業をしておられる人の話が一番だと思いますので、
まずは長期滞在して日本人会などに顔を出し、情報を得た方がよいと思います。

Q火事見舞いのお返しjについて

 先日、主人の実家が火事になりました。
全焼でしたが、外出中だったため両親にケガひとつなく、
近所とも距離があったので延焼もありませんでした。
その後、いろんな方から火事見舞いをいただいたのですが、
頂いた方の中には、主人の会社の人や友人など、
主人の両親とは全く面識のない方もいます。

 火事見舞いの場合は、お返しなしというのが、
このあたりの慣習のようですが、両親にしてみたら、
主人を通して火事見舞いをいただいている方たちに、
なんとかお礼を伝えたいというのですが、
お礼のはがきを出すくらいはいいのでしょうか?
その場合、どういった内容(組み立て)に
すればよいでしょうか?
また、地域がちがうと火事見舞いでも
お返しをしたりするところもあるのでしょうか?

 なにせ火事になった方というのが周りにいないため、
聞くに聞かれず困っています。
ご存知の方、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。
10年ほど前に主人の父の工場が火事で全焼し、地方版ですが新聞に載ったほどでした。
私の会社でも、その新聞記事を見て知った上司から、有志一同という名目で火事見舞いをいただきました。
身内の工場とはいえ、私は全く無関係の上、主人もその工場には関わっていなかったので大変恐縮しました。
その旨を義理の父に伝えたところ、本来火事見舞いではお返しをしないところだが、恐縮するのでこの方たちに限り何か簡単な物でお返ししよう、ということになりました。
それ以外の方からの見舞に対しては何もしていないと思います。
それで2000円ほどのタオルセットを有志の方にお渡ししました。
その際、やはり火事見舞いではお返しはいらないのでは・・・と言われましたので、父の意向を説明した上でお渡ししました。

と、こんな具合でしたが、私の場合は頂いた人数が3人、と少人数でしたのでこのようなお返しもすぐできたわけです。
ただ、一般的にはやはり火事見舞いのお返しは不要かと思われます。
質問者様のように不特定多数の方から頂いている場合は、もともと品物は不要だと思いますし、御礼状のはがきが誠意が伝わって大変望ましいと思います。

文面は特に決まりはないと思いますので、質問者様のお気持ちを簡単にまとめられたら良いと思います。

前略から始まり、今回の火事により、たくさんの方々のお心遣いをいただき、感謝しております。書面にて失礼します・・・といった感じでいいのではないでしょうか。御両親のお気持ち等も添えられると更に気持が伝わるのではないかと・・・
以上、御参考までに。

こんにちは。
10年ほど前に主人の父の工場が火事で全焼し、地方版ですが新聞に載ったほどでした。
私の会社でも、その新聞記事を見て知った上司から、有志一同という名目で火事見舞いをいただきました。
身内の工場とはいえ、私は全く無関係の上、主人もその工場には関わっていなかったので大変恐縮しました。
その旨を義理の父に伝えたところ、本来火事見舞いではお返しをしないところだが、恐縮するのでこの方たちに限り何か簡単な物でお返ししよう、ということになりました。
それ以外の方からの見舞に対...続きを読む

Q長期滞在時の保険について

長期出張の予定がありますが、会社に属してないので保険など個人で手配しなくてはなりません。会社員だと会社が勝手に”いつものやつ”を手配してくれると思うのですが、こういう時どうすれば良いのかよくわかりません。

例えば短期の場合は、いつも空港で5千円程度の渡航保険を買っていきます。しかし長期でこれをやるとひどく高くつくと思うので、何か他のやり方があるはずだ、と。。

経験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は10年以上前からAIUさんを利用させてもらってます。大きい会社なだけあり治療費の支払いが一番スムーズです。もしくは何ヶ月かだけAIUさんのような保険を掛け、残りは現地で入るかですね。
aalextさんの行く場所によって変わってきますが、北米ですと現地で安く入れます。

高いですが保険は是非加入してください。地域によりますが、救急車を呼ぶのにも何万円と支払わない所もありますので。

Q1970年代前半にロンドン中心地にあった高層ビルは

1970年代前半にロンドン中心地にそびえ立っていた高層ビルの名前はわかりますか?

具体的には、映画”小さな恋のメロディー”のプロローグでビージーズの曲とともにロンドンの街並みを映したクレジットタイトルが流れますが、その時に映っているロンドン中心部にある超高層ビルです。
”小さな恋のメロディー”の日本公開は1971年でしたから1970年代前半ではイギリスで一番高いビルであったと想定できます。

去年パリからロンドンへ長距離バスで移動をしましたが、その時のロンドン終着地がそのビルの地下バスターミナルだったと思うのですが、深夜でしかも到着後すぐに地下鉄で移動してしまったので定かではありません。
ちなみにバスターミナルがロンドンセントラルターミナルだったので、
”ロンドンセントラルビルディング”なのでしょうかね?

Aベストアンサー

小さな恋のメロディーは見たことがありませんが
その頃のロンドン、つい20年くらい前までは
ロンドンでたった一つの超高層ビルでした。

http://www.ukadapta.com/contents/Architecture/Archit_c-point.html

Qフランスに長期滞在する方法

フランスの観光ビザは、誰でも最大3ヶ月居られるものなのでしょうか?3ヶ月たっても、他の国(例えば近くのイギリスとか)に旅行して戻れば、また3ヶ月居られると聞きましたが本当でしょうか?
フランス人の知人の家に半年ほど泊まりたいので、すぐ行けて、ビザ取得にお金の掛からない方法がいいのですが、他にも方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

シェンゲンビザの問題ですね。フランス大使館のビザのFAQにのっております。
http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=474

Q:シェンゲン条約国での90日以内の滞在ならビザは不要な国籍を持っていますが、90日滞在後シェンゲン条約国をいったん出て、また戻ってきて滞在することを繰り返すことは可能ですか?

A:いいえ。ビザ不要な方の短期滞在については、最初に入国した日から6ヶ月の間に最大90日の滞在しか認められていません。

ビジタービザは90日を越えて滞在する場合必要ですが、フランス本国での許可になるので3ヶ月程度かかると言われております。300万円以上の預金残高証明書が必要です。知人宅に滞在の場合は、ATTESTATION D’ACCUEIL(フランスの市役所で取得した委任状)がいると思います。

ちなみにシェンゲン条約国とは、フランス・ドイツ・ベルギー・リュクセンブルグ・オランダ・スペイン・ポルトガル・オーストリア・イタリア・ギリシャ・デンマーク・フィンランド・スエーデン・ノルウエー・アイスランドです。つまり、これらの国のどこでもビザなしで入国すると6ヶ月で合計90日までしか滞在できない、それ以上はビザが必要、と言うことです。

ご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://www.ambafrance-jp.org

シェンゲンビザの問題ですね。フランス大使館のビザのFAQにのっております。
http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=474

Q:シェンゲン条約国での90日以内の滞在ならビザは不要な国籍を持っていますが、90日滞在後シェンゲン条約国をいったん出て、また戻ってきて滞在することを繰り返すことは可能ですか?

A:いいえ。ビザ不要な方の短期滞在については、最初に入国した日から6ヶ月の間に最大90日の滞在しか認められていません。

ビジタービザは90日を越えて滞在する場合必要ですが...続きを読む

Q火事と台風

ふと思ったんだけど、火事の規模と台風の規模が同じ時、一体どちらが勝つ(勝つと思う)でしょうか?

というのは、仮に家丸ごと火事で燃えてる箇所が台風みたいに全土に及んでいる場合。
もう町は台風と火事で荒れているって程の規模。

Aベストアンサー

【火事の勝ち】


先手必勝!
雨が降る頃には、もうほとんど燃えているから。


雨は、火事を殺す(消す)ことはできるが、建物を直すことはできない。




【余談】

「魔法使いサリー」の最終回で、火事になった学校を、魔法を使って台風をおこし、雨を降らせ火事を消したが…

学校は、焼け焦げてた。

さらに魔法を使って、学校を直した。

【最初から、魔法で簡単に火事を消せばいいのに…】

そう思って、しばらく悩みました。

Q中国での長期滞在は可能か?

現在の彼(外国人)とは付き合いが4年あり今まで何度と無く遠距離を重ねてきました。彼が中国で仕事で就職し今後数年は中国での勤務になるようなので、今後の事も考えた上これ以上の遠距離はお互いに辛いので中国でしばらく一緒に暮らしていこうと考えています。

過去に何度か中国は滞在しましたが長期で滞在した事はないのでビザ関係がいまいち良く分かりません。ビジネス目的でない場合、長期でどのぐらいの滞在が許されているのでしょうか?それと私が得られるのはやはり観光ビザのみでしょうか?香港に直接行ってビジネスビザを取れるなどと聞いたのが本当かどうかその点を良く知っておられる方がいたらぜひ聞いてみたいです。

それと保険の件で海外旅行保険など日本で加入する方がいいのか、現地で加入した方がいいのか(金銭的な面、現地とのコミュニケーションなどの点から見て)アドバイスをお願いします。


中国で長期生活をする上でやはりビザ、病院や保険のことなど詳しく分かりやすいHPがあったら教えていただけるととても助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビザの種類はいくつかありますが、「彼」の現在の状態によります。「彼」が中国籍でない場合は、中国で就労ビザ(Zビザ)取得になりあなたもその配偶者(結婚してからなら)として就労ビザという形になると思います。ご主人が中国籍の場合は、詳しく分かりませんが、定住ビザ(Dビザ)というものがあります。それに該当するかもしれません。
だたし、最も簡単なものは訪問ビザ(Fビザ)です。ほぼ立場に関係なく、日本でも取得できますし、香港や香港-シンセンの国境でも取得できます。香港では1年マルチビザが簡単に取得できます。写真提出程度で即日も可能です。
香港でも簡単に就労ビザは取れません。(って仕事が決まっているんですか?就労ビザは仕事先が決まっていて、そこが書類を手そろえてから、初めて取得できるものですが・・・)
中国国内でもビザの切り替えもできますが、観光ビザからの切り替えは制限があるところも多いので、気をつけたほうがいいと思います。
病院に関しては、大きな都市で日本人の駐在員の多いところなら、日本人医師がいる病院やクリニックもあります。当然料金も高いです。
通常の中国の病院では誤診なども多く、料金も高く、個人的な意見としては行かないほうがいいと思います。
生命保険なのか医療保険なのか不明ですが、中国国内の生命保険はありますが、日本と比べて保険料が高く支払額が少ないと思います。以前中国の大学の教員をしておりその大学が保険に入ってくれましたが、1年で700元程度死亡時の支払いは20万元でした。高いものは違うのかもしれませんが、彼らが本当に保険金を支払うのかという問題も考えておいたほうがいいと思います。それから、日本の海外旅行保険は(海外在住の保険)は非常に高いです。自分でお調べください。
また、日本の国保が使える場合もあります。これも自分で調べてください。
まとめると、ビザは問題なく決着が付きます。
保険は金がかかります。
もうすこし、自分の状態を詳しく説明するか、自分で調べられることは調べてから質問なさることをお勧めします。

ビザの種類はいくつかありますが、「彼」の現在の状態によります。「彼」が中国籍でない場合は、中国で就労ビザ(Zビザ)取得になりあなたもその配偶者(結婚してからなら)として就労ビザという形になると思います。ご主人が中国籍の場合は、詳しく分かりませんが、定住ビザ(Dビザ)というものがあります。それに該当するかもしれません。
だたし、最も簡単なものは訪問ビザ(Fビザ)です。ほぼ立場に関係なく、日本でも取得できますし、香港や香港-シンセンの国境でも取得できます。香港では1年マルチビザが簡...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報