小さい頃見たのですが、3~4センチくらいのなにかの幼虫で、その虫全体が
蛍光色の緑のような発光している色で、とてもきれいだったのを覚えています。
頭かお尻にとがっていないツノのような物がついていた気がします。
とてもキレイだったので、プラスチックで出来ているおもちゃかと思ったのですが、さわると柔らかくてちゃんと動いていたので本物だったのですが、
このムシはいったい何だったのでしょうか?
ご存知の方教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Joker2000@虫屋%補足です。


調べてみました。
蛾の仲間で該当しそうなのが、やはりスズメガの仲間で、
候補を挙げておきます。
エゾシモフリスズメ
ウチスズメ
ヒメウチスズメ
オオシモフリスズメ
コロスキバホウジャク
ホシホウジャク
ブドウスズメ
全て、スズメガ科です。亜科、属の単位では違っていますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい!!
ありがとうございます。もう本当に今から10年以上もまえの事なのに、ふと思い出してしまって気になっていたんです。
教えていただいたホームページに行きました。ただ幼虫の写真はなくて残念だったのですが、面白いので色々見てみました。種類が多くてビックリ。
見たところは神社だったので、やはりスズメガと呼ばれるものの一種だったのかなと思います。(神社でガをよくみていましたし・・)

お礼日時:2001/01/18 22:41

Joker@虫屋%虫の話題には出てくる


最初、「緑の蛍光色」「ツノ」というキーワードだけを見て、
尻にツノのある鮮やかな緑色をした蛾の幼虫だと思いました。
これ、結構見る蛾の幼虫なんだが、名前失念。スズメガの一種
だったかなぁ。喉まで出かかっているんだが。気持ち悪いので
時間があれば明日調べてきます(←趣味)。
しかし、「とがっていない」ツノなので、ナミアゲハの幼虫だ
ろうと思います。しかも、蛹になる前の段階の終零幼虫ですね。
ナミアゲハの幼虫は、とても鮮やかな緑色をしています。発光
はしていませんが。
ツノはオレンジ色で、出し入れ自由。さわったり刺激を与えたり
するとツノが出て、そんな時は臭いがしませんでしたか?

で、見られる場所は、ナミアゲハがカラタチやサンショウなどの
柑橘系の樹上で、キアゲハがミツバやセリ科植物上。
ナミアゲハはキアゲハとともに都市型のアゲハチョウなので普通
の人でも結構目にするアゲハチョウだと思います。キアゲハの幼
虫は鮮やかな緑と黒の縞模様です。
10年ほど前に、両種ともに、毎年20匹ほど卵から育てていました(⌒_⌒;)

それから、鞘翅目で蛍光色の緑色の体は、ちょっと思い出せない
です。希に、光沢を放つ幼虫もいますが。

幼虫は載っているかどうか分かりませんが、「昆虫エクスプローラ」
というWebPageを。ナミアゲハ、キアゲハくらいは出てくるでしょう。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/kontyu.htm
    • good
    • 0

蛍も幼虫のころも発光すると聞いたことがあります。

蛍の幼虫ではないですか?
季節〈夏とか 春とかまたは冬ではなかったなど)、時間、場所(河辺とか、草むらのなか)とか書いてあると、もっと対象が限定されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
見た場所は神社だったのでホタルではないと思います。残念。
(そうだったらステキですね。最近はホタルなんて見るのも大変だからな~。)

お礼日時:2001/01/18 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブトムシ幼虫、コガネムシやカナブンとの見分け方

カブトムシと、コガネムシやカナブン類との見分け方を教えてください。
先日、1.大きいカブトの幼虫と、2.それとまったく同じに見えるが大きさは半分くらいの幼虫、違う場所で3.カブトと比べ頭部(赤茶色のところ)がほとんどないような幼虫 が見つかりました。1と2はあごが大きいです。
2.が何か良くわかりません。見分け方を教えてください。クワガタでないのはわかるのですが。

Aベストアンサー

カブトムシ幼虫に関しての写真が探し出せなかったのですが、他の昆虫達ならみる事が出来ます。
何かのお役にたてば光栄です。

http://www.bekkoame.ne.jp/~kj8j-krd/

http://digicam.exblog.jp/879833

http://www1.odn.ne.jp/~aag12590/p_zakkichou.htm

Q砂浜に青く発光する小石がありました

夜砂浜を歩いていると,砂の中で一粒だけ青く発光している小石のようなものを見つけました.
大きさは2mmくらいで,平べったいまんじゅうのような形をしていました.

光っていたのは一粒だけで,周りを見回しても同じようなものはありませんでした.
私はそのときに,前にテレビでやっていた青く光る放射性物質のことを思い出し,
気味が悪くなってそのまま放置してきてしまったのですが,
あれがいったいなんだったのか気になります.
だれか知っている方がいたら教えてください.

場所は,福岡の海ノ中道の海岸でした.
その日は満月でしたが,何か関係があるのでしょうか...

Aベストアンサー

物質に紫外線や放射線を当てると発せられる光が蛍光、ひとりでに発せられる光が燐光です。

確かに鉱石が青緑の燐光を発することはあります。真っ暗な海岸や山中で見つけて宝物にしたなんていう話も結構良く聞きますね。
きわめて長時間をかけて作られた花崗岩などの火山岩には比較的多くの放射性物質が含まれることから、以外かも知れませんが、火山島である日本は放射性物質が頻繁に見つかる国でもあります。
私もほんのひとかけら(コインくらいの大きさ)ですがウラン鉱石を拾ってきて持っています。
放射性物質といっても純度はきわめて低いので、ほんのひとかけら程度でしたら持っていても特に害はないはずです。

こういった鉱石の光は総じてガラスの反射のようなキラッとした光ではなく、どちらかというとぼんやりした神秘的な光です。

Qヘラクレスオオカブトムシの幼虫のオスとメスの見分け方を教えてください.

ヘラクレスオオカブトムシの幼虫を飼育しているのですが、オスとメスの見分け方がわかりません。
ちなみに、もう3齢幼虫にはなっていますが、国産のカブトムシのようには見分けられないみたいなんです....。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんわ

ネットで検索するといくつかヒットしました。

http://www1.kamakuranet.ne.jp/kuwa/beet3/topics-k_hanbetu.htm

http://members2.jcom.home.ne.jp/nonzo1/
の外産カブト雌雄判別

参考まで
では。

Q蛍光ランプの電圧について

友達の家にとても素敵なシャンデリアがあります。蛍光ランプが8つくらいついているのですが,寿命が短く大変だといいます。1ケ1800円くらいするのにかわるがわる切れるそうで,遊びに行くたびどれか切れています。白熱灯には100V仕様と110V仕様があって110Vの方が長持ちすると聞いたことがあるのですが,蛍光ランプには110V仕様のものってあるんでしょうか?(ちなみに電球には表示されていませんでした。)でもなぜそんなにすぐ切れてしまうのか分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

電気工事屋をやっているものです
蛍光ランプが頻繁に切れると言うことに対しての原因として考えられるのは
調光装置がついていないでしょうか(明るさを調整するスイッチです)
蛍光灯を調光すると寿命は著しく減少します。
蛍光灯がなぜ光るかと簡単に言うとガラス管の中に電子を飛ばしその電子が蛍光塗料に反射する際に発行すると言う原理を利用していますので
白熱球とは根本的に発行する原理が違います。
だから、蛍光灯の場合調光する際は、蛍光灯専用の調光スイッチを使用しなければ、まず一番に寿命が短くなると言う現象がおきます。
電球型蛍光ランプでも発光の原理は同じですので、多分内部のインバータがいかれているのではないかと思います
もし、調光スイッチが無いのであれば、器具自体のインバーターの不良で一定の電圧が供給されていないのが原因ではないかと思います
もし、インバーターの不良ですと見た目ではなかなかわかりずらいです、ぜんぜんつかなくなってしまったと言うのであればわかりますが
最後になりますが、もし調光スイッチがあるのでしたら、蛍光ランプを止めて白熱球にするか、調光スイッチを止めるしかありません、
あとは、調光スイッチを最大に明るくしてあとはいじらないようにするしかないと思います
参考になれば幸いです。

電気工事屋をやっているものです
蛍光ランプが頻繁に切れると言うことに対しての原因として考えられるのは
調光装置がついていないでしょうか(明るさを調整するスイッチです)
蛍光灯を調光すると寿命は著しく減少します。
蛍光灯がなぜ光るかと簡単に言うとガラス管の中に電子を飛ばしその電子が蛍光塗料に反射する際に発行すると言う原理を利用していますので
白熱球とは根本的に発行する原理が違います。
だから、蛍光灯の場合調光する際は、蛍光灯専用の調光スイッチを使用しなければ、まず一番に寿命...続きを読む

Qクワガタの幼虫の年齢の見分け方

 先日、雑木林の朽木からクワガタと思われる幼虫を数匹採集しました。大きさはまちまちで、小さいものはコクワガタの1齢かなと思いますが、大きいものはキャラメルコーンぐらいあり、これから来年の羽化に向けてさらに大きくなるのか、それとも数ヵ月後には羽化してしまうのか判断がつきません。
 そこで、幼虫の年齢の見分け方があれば是非お教えいただきたいと思います。また、これらの幼虫は朽木の中にいましたが、クワガタではない可能性もあるのでしょうか?本の写真と見比べた限りではクワガタの幼虫だと思うのですが、幼虫に酷似した他の幼虫があるようでしたら、そちらも併せてご教示願います。

Aベストアンサー

野外で採集した幼虫の年齢・・・難しいですね。

と言うのも、クワガタというやつ、種類や環境温度、栄養などによって幼虫の期間にバラつきがあるからです。

仮にコクワガタとすれば、キャラメルコーンくらいの大きさのやつは、この夏に羽化する可能性もあります。
しかし、羽化してもそのまま朽木の中で越冬する場合も多く、その場合エサを食べ始めるのは翌年野外に出てからになります。

また別なパターンは、幼虫のまま越冬して、来年羽化、さらに越冬して次の年に野外に出る・・というものです。

ですが、家で飼育した場合、この限りではありません。例えば栄養豊富なマットや菌糸ビンなんかで飼育すれば、すぐ成虫になるでしょうし、すぐにエサを食べ始めるヤツもいます。

クワガタ以外の幼虫の可能性もあるとは思いますが、私が朽木を割って採集した幼虫は全てクワガタでした(コクワかヒラタでしたけどね)

何になるか?楽しみですね。

Q発光ダイオード信号機の周波数は

発光ダイオード(LED)式信号機が増えてきましたが、スタティック点燈(発光しっぱなし)でなくダイナミック点燈(速い点滅)と聞きました。
1.すべてのLED信号機がダイナミック点燈ですか。
2.全国の周波数がいっしょですか?(50Hz、60Hz別とか)
3.本来の信号用途以外に、高速点滅で何かの信号につかっているのですか?
4.海外での実施例について。
5.その他。
上記中、ご存知の項目あれば、コメントお願いします。

Aベストアンサー

「ダイナミック」というより、ドライブ回路も何も無しで、LEDのカタマリをACに直接つなげているらしいです。(電流制限抵抗ぐらいは入れているでしょうが。)結果的に「ダイナミック」と言えないことも無いんですが、わざわざ高速で点滅させているわけではなく、電源に同期して、高速で点滅してしまう、ということです。蛍光灯がちらつくのと同じ理由です。
したがって、東日本では50Hz、西日本では60Hzになるとか。ですので、西日本の場合、ビデオのフレームと同期してしまって信号が写らないケースが出るということです。

蛇足ながら、3.は、面白い発想ですね。ITSの一環として、信号機のダイナミック点滅を用いた情報伝達、というのは、使えるかもしれません。

Qクワガタの幼虫の見分け方

クワガタの幼虫の、他の昆虫の幼虫との見分け方を教えてください。カブトやカナブンとはおしりのところ(クワガタは分かれている、人間のおしりみたいに)で区別しています。 この前クワガタと思っていたらカメムシみたいなものが羽化しました。 ここを見ればクワガタとわかる、とか、間違えやすい他の虫など、教えてください。

Aベストアンサー

肛門の形で見分けられるようです。横長なのがカブトムシで、縦長なのがクワガタとのこと。
 あと、全体にほっそりしていて白っぽいのがクワガタ、ずんぐりしていて毛深いのがカブト。
 頭部は、クワガタは黄色っぽい茶色で、カブトは黒っぽい茶色です。

Q蛍光ランプの寿命が短い

お世話になります。
有る店舗の天井照明の一部(40w 2灯用 点灯管式)のランプの寿命が短いのですが、原因として考えられる事はどの様なものでしょうか?
1日約10時間使用で約6か月 1800位時間で点滅しだします。
ここ2年間で4回取り換えています。(点灯管も含む)
両方とも正規商品です。 
電圧は、配電盤で記録計を付け測定しました(最高104v 最低100v)
器具の所で、テスター測定(瞬時)100vでした。
安定器も良品に取り換えましたが、結果変わりませんでした。
電球は、ュ-ラインフラット (FWL-36EX-N)です。
2台有りますが、2台共同じ状態です。 他の照明は異常ありません。

Aベストアンサー

・その器具は本当にFWL-36EX-Nに対応しているか
・器具の周波数はお住まいの地域に適合しているか
・ランプの放熱は適切か
・エアコンの冷気がランプに直接当たっていないか

などを確認して補足欄にお書きください。

Qカブトムシの幼虫の雌雄の見分け方

カブトムシの幼虫を6匹頂きました。
半分を他の方に分けてあげる事になっているのですが、息子が雌雄を一匹ずつ残したいと言うので幼虫の段階での雌雄の見分け方が分かったら教えていただきたく存じます。

以前の質問を検索した所、回答があったのですが参考URLはすでに閉鎖されていて参照する事が出来ませんでした。

Aベストアンサー

http://www.3horn.com/nouhau_kabu_hanbetu.htm
http://homepage.mac.com/takanamba/Beetle/980909/

ご参考まで

参考URL:http://www.3horn.com/nouhau_kabu_hanbetu.htm

Q肉食の蝶や蛾の幼虫

普通、蝶や蛾の幼虫は葉っぱなど植物性の物がえさだと思うんですが、肉食の物もいるって聞きました。
本当にそんな幼虫がいるんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

シジミチョウ科の蝶でいるようです。

参考URL:http://home.intercity.or.jp/users/SAKA/topic/topic21.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報