「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

 家でよく、農機具改造用途で鉄材等を研磨、切断したりします。ディスクグラインダーで薄い鉄材(2~3ミリ)を切断しますが、切断用の砥石はすぐに磨耗し、砥石の直径が小さくなります。
 何度も砥石を交換するのが手間なので、耐久性があり、長持ちするダイヤモンドカッターが欲しいのですが、用途を見るとその殆どが、コンクリート、タイル、レンガ、スレート、モルタル、瓦などとありました。
 今日もホームセンターを2軒まわり、金属切断用のダイヤモンドカッターを探しましたが、売られていませんでした。
 楽天、ヤフーのネットショップも見ましたが、中々、見つかりませんでした。研磨用と表示されており、これを切断用途に使っても切れませんか?
 金属用のものは売ってないのでしょうか?金属切断にダイヤモンドカッターは適さないのでしょうか?だとするとその理由は何ですか?売っているお店をご存知でしょうか?
 工具や金属加工に詳しい方、教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私はそんなに詳しくはありませんが以前、金属加工の仕事(金型製作)をした経験で言えば金属加工用のダイヤモンドカッター等は使用はおろか、見た事もありません。


superfighter823さんが仰る様に、金属切断にダイヤモンドカッターは適さないと思います。理由になるかは自信がありませんが、コンクリート、タイル、レンガ、スレート、モルタル、瓦などはほとんどが「土」がベースですよね。発熱しても金属の様には熱くなりません。
しかし、金属の切断はかなりの発熱になります。切断する金属との摩擦で熱を持ちます。ダイヤモンドカッターをご覧になれば分かると思いますが、ほとんどのものが金属のプレート等に工業用ダイヤモンドを電着させているものが殆どです。私の場合、ダイヤモンド工具は焼成前のセラミック加工で使っていましたが、切削性の良いセラミックでも工具の冷却を怠るとすぐに電着が剥れて、使い物にならなくなったものです。
ディスクグラインダーに刃物の冷却機能があるわけでもないし、これはあくまでも私個人の予測ですが、
>研磨用と表示されており、これを切断用途に使っても切れませんか?

すぐ刃物が痛んで結局、何度もカッターを交換する羽目になると思います。
切断用の砥石と比較して刃物自体が高価なので、面倒でも切断用の砥石で切断をした方が良いと思います。
俗に『超硬』と呼ばれる材質もありますが磨耗が早いので他には…、
タングステン含有の材質のカッターがあったと思いますが、ディスクグラインダーに合うのがあるか、ですね。参考にならなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 経験からの具体的なご回答有難うございました。ダイヤモンド=硬いという印象を持っていたので、熱その他、適さない理由が分かりました。
 用途に反した使い方もダメなんですね。参考に致します。本当に有難うございました。

お礼日時:2007/01/04 22:01

ダイヤモンド自体ある程度の熱が発熱すと燃えてしまいます


炭素系鉱物?と言っていいかな?
金属切断には向いていません、
研磨用物は売っていますが、ダイヤモンドの金属切断用物は売っていないでしょうね、
仮に切断出来たとしても、すぐにダイヤモンドが尽きてしまい切れなくなるでしょう、
    • good
    • 5

ディスクグラインダー自体が、ショア硬度60以上の金属を設定していないのだと思います。



薄い鉄材(2~3ミリ)の場合、
シャーリングで1撃(3秒)で切断出来ますし、
アセチレン、酸素切断機の場合、少し不向きな薄物とも言えます。
この厚さですと、設置型メタルソーですと薄いので逆に危険です。

高速カッターや、ハンディチップソーなら良いかもしれません。
また、卓上バンドソー、小型ロータリーバンドソーでも対応が可能です。

ジグソーなどの手工具では少し手に余るかもしれません。

プラズマエア切断機でも十分対応出来ますから、
早い、精度が高い、コストが安い。
こう言う方法を取るのだと思います。

また、ダイアモンドは、高硬度焼入れ鋼に使いますが、
材料が限定されるので(焼き入れキー材、購入ベアリングなど)まず使いません。

使うとしたら、超硬バイトの研磨などです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 家で趣味的にやっているもので、他に説明いただいたような機材が家にありません。グラインダーでノーマル砥石を使い、気長にするしかありませんね。有難うございました。

お礼日時:2007/01/04 22:05

ダイヤモンドカッターで固い物を切ると、ダイヤモンドが剥がれちゃうからです(^_^;



で、切れなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答有難うございました。ダイヤモンドなら何でも切れると勘違いしておりました。結局は無理ですね。分かりました。

お礼日時:2007/01/04 22:03

>金属用のものは売ってないのでしょうか?金属切断にダイヤモンドカッターは適さないのでしょうか?だとするとその理由は何ですか?売っているお店をご存知でしょうか?



鉄の中には数%のカーボンが含まれているため、カーボンで出来ているダイヤモンドではカーボン同士が溶けて磨耗が早くなります。
従って、鉄を削る場合に高価なダイヤモンドを使用しても価格に見合う耐久性が得られません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうでしたか。無駄な抵抗になりますね。回答有難うございました。

お礼日時:2007/01/04 21:57

ダイヤモンドではなくタングステンカーバイトで切ります



http://www.m-world.info/seihin/SCJ184.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。検討して見ます。

お礼日時:2007/01/04 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステンレス、アルミ、鉄の切断

このうちどれがいちばんカットするのに手間がかかるでしょうか?
切断にグラインダーを使うときの注意点を教えてください。

Aベストアンサー

同じ形状である時。
ステンレス→アルミ→鉄です。
グラインダーで切断する時の注意点。
防護メガネと防塵マスクは必ず装着すること。
ステンレスは熱伝導が悪く、熱を持ちやすいため摩擦が減って切り難いです。(焼けてしまうと切れません)
ステンレス専用の切断砥石でできるだけ薄いものを使うのがいいでしょう。
コツとしては冷ましながら切る。
アルミは粘りがあるので砥石の隙間に詰まりやすく、そのため摩擦が減って切りにくいです。
薄くて柔らかめの砥石が使いやすいでしょう。
すぐなくなってしまうくらいのものが使いやすいです。
鉄もあまり時間をかけて切ると赤熱して切れませんので、冷ましながらが良いと思います。
どの材料も切ってすぐは熱くなってますので火傷に注意してください。
グラインダーの火花もかなりの熱なので火事に気をつけてください。(ダンボールくらいはすぐ火が付きます)
後は切断砥石に均等に力がかかるようにする事と、深く切り込まない(砥石が引っかかった時に弾かれて危険)

Q薄い鉄板を切断する簡単な方法

0.5[mm]~1[mm]程度の薄い鉄板を、10[mm]×30[mm]程度に切断したいのですが、
簡単な方法は何でしょうか?

電動の糸鋸、ジグソーは持っていますが、
大掛かりな感じがします。
金きりはさみというので、簡単に切れるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、No.4さんの示されているタイプの鋏二種類と、さらにBAHCO ( http://item.rakuten.co.jp/partsdirect/ba583d/ )のものも持っていますが、いずれも他の鋏よりはひずみは出ないですが、それでも結構変形します。これらの鋏の目的は、広い板を板を曲げてよけなくても切っていくためです。
 10mm×30mmでは、やはり変形してしまいます。

 私は卓上バンドソー( https://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&safe=off&site=imghp&tbm=isch&source=hp&biw=1024&bih=619&q=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%BC&oq=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%BC&gs_l=img.3..0j0i24l3.1782.6861.0.7593.13.11.0.2.0.0.333.1718.1j9j0j1.11.0...0.0...1ac.JDEv9rZI58A )を使用します。糸のこ盤は確かにきり難い--往路は兎も角復路では切れない--ですが、一番きれいに切断する手段になるでしょう。

 また、それだけの材料を切り出すだけでしたらニブラが良いです。ハンドニブラ - Google 検索 ( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8B%E3%83%96%E3%83%A9&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=-pqdUO6EBc6higeLq4D4Cw&biw=1024&bih=619&sei=_5qdUNrLOK2ZiQeI2IGIBg )が良いでしょう。刃の通り道分は捨てることになります。
 エンジニアやエドマのものが良いです。前者は曲がるとき楽です。後者は直線切りが得意です。宝山のものはちょっと難点があります。

私は、No.4さんの示されているタイプの鋏二種類と、さらにBAHCO ( http://item.rakuten.co.jp/partsdirect/ba583d/ )のものも持っていますが、いずれも他の鋏よりはひずみは出ないですが、それでも結構変形します。これらの鋏の目的は、広い板を板を曲げてよけなくても切っていくためです。
 10mm×30mmでは、やはり変形してしまいます。

 私は卓上バンドソー( https://www.google.co.jp/search?num=30&hl=ja&safe=off&site=imghp&tbm=isch&source=hp&biw=1024&bih=619&q=%E5%8D%93%E4%B8%8A%E3%83%90%E3%83%B3%...続きを読む

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Q厚さ5mm~8mmの鉄板の切断

グラインダーで厚さ5mm~8mmの鉄板の切断は可能でしょうか?
可能な場合、サクサク切断できるものなのか、時間がかかるのか、
サクサク切断できるものの刃の減り具合が現実的でないなど、
労力面のことも教えていただけると助かります。
目的は、1メートル立方の鉄の箱の解体です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 3番です。 話が煮えてますね。
さて、塗装がしてあるとのこと。
そこで困るのが作業中の臭い、それと炎の出現です=これは濡れたウエスで対処できますが、

・切断砥石による方法は目が詰まりやすくなって、作業効率が悪くなります。
 直径150cm程度を使用するとなると手慣れた人でない限り危険です。
(10cmの物では品物が切れる前に根気が無くなるでしょう)

・ガス切断は火口が詰まって使えなくなる可能性がないとも言えません。
 =大きめの番手を使えば防止できますが、熱量が大きくなって鉄板が焼けやすいです。
 それよりもまず一式の設備と道具が必要です。

・プラズマ切断は、工場にあるような大きな電気溶接機に似た程度の物が必要で、
 家庭の電気では使えません。
 塗装があると、火口も発火しにくいですから対応が要ります。

 それらを未然に防ぐためのは、切断するところの塗装を事前に電気グラインダーなどで
 剥がしておく必要があります。


 それでもやりますか? (明らかにDIYの範囲を超えています。)

Q金属の棒を切る、切断の方法は・・・

お世話になります。

写真のように、四角の(2センチの正方形)金属の棒(パイプ?)を切り取りたいのですが、
自分ではできないのでしょうか?
ステンレスののこぎりで切ろうとしましたが、若干切れ目が入ったぐらいで、
のこぎりの刃がダメになりました・・・。

業者に頼むしかないのでしょうか。

もし、家庭でもできる、切り取り方法がありましたらお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆さん実際に縦向けの材料を切る仕事はしたのかな?

工具自体は、下のwebの上段の右か左の物があればOKですが・・・
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E9%81%93%E5%85%B7-%E9%87%91%E5%88%87%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%8A-%E9%80%9A%E8%B2%A9/b?ie=UTF8&node=2039537051

少々の熟練と時間がかかります。
(もちろん刃物は鉄鋼用かステンレス用、目の粗さは歯と歯の間隔が2mm位が良いでしょう)

一番の難点は、切った溝に当てがっているのこぎりの歯に
(周りの枠の材料がしなってきて)負担がかかることです。
これの防止には、最初に適当なところに突っ張りを入れておくことです。

のこぎりの刃は水平に保つように慎重に、最初の1辺が切れる頃には刃がぎこちなく引っかかったようになるので、方向を変えましょう。

面に押し当てる力も気遣いながら、要領をつかめれば、10-30分くらいで切れると思います。
=初めての人は切断カッターによる方法は下向き以外おすすめできません。

皆さん実際に縦向けの材料を切る仕事はしたのかな?

工具自体は、下のwebの上段の右か左の物があればOKですが・・・
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E9%81%93%E5%85%B7-%E9%87%91%E5%88%87%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%8E%E3%82%8A-%E9%80%9A%E8%B2%A9/b?ie=UTF8&node=2039537051

少々の熟練と時間がかかります。
(もちろん刃物は鉄鋼用かステンレス用、目の粗さは歯と歯の間隔が2mm位が良いでしょう)

一番の難点は、切った溝に当てがっているのこぎりの歯に
(周りの枠の材料がしなってきて)...続きを読む

Q厚めの鉄板の切断方法を教えてください。

厚めの鉄板の切断方法を教えてください。
厚い鉄板、厚さ20mmぐらいまで、とりあえず素材は普通の鉄か、構造用?の安価な炭素鋼(MonotaROで切り売りしているような)です。切断は直線のみなのですが、厚さが20mmなので、これを個人で切断するのは、現在の手持ちの電動工具では難しいと予想しています(使えそうな手持ち工具:ハンドグラインダー、ジグソー、ドリル、簡易フライス(Proxxon16000、モーター部は90度回して横にすることも可能))。切断長は長くて400mm+αぐらいです。

これから、しばしば切断することがあるので、そのため切断のための電動工具を導入しないとと考えております。一般的に直線にできるだけ正確に切断する方法としてはどのような手段(工具)が個人レベルで、可能でしょうか。バンドソーで可能でしょうか? それともメタルソーなるもの(詳しくはまだ調べていませんが)が必要でしょうか。400mmですので手持ちのフライス盤で浅くなんども往復して切断するということもありかと思いますが、かなり大変そうです。ハンドグラインダーなのでの強引にというのもありかもしれませんが、切断した両方とも使用したいので、切断面、精度等できつそうです(精度的に最低でも0.5mm以下にはしたいです)。お詳しい方、普通どのような方法で切断するのかアドバイスをお願いできればと思います。よろしくお願い致します。

厚めの鉄板の切断方法を教えてください。
厚い鉄板、厚さ20mmぐらいまで、とりあえず素材は普通の鉄か、構造用?の安価な炭素鋼(MonotaROで切り売りしているような)です。切断は直線のみなのですが、厚さが20mmなので、これを個人で切断するのは、現在の手持ちの電動工具では難しいと予想しています(使えそうな手持ち工具:ハンドグラインダー、ジグソー、ドリル、簡易フライス(Proxxon16000、モーター部は90度回して横にすることも可能))。切断長は長くて400mm+αぐらいです。

これから、しばしば切断することが...続きを読む

Aベストアンサー

厚さ20mm、長さ400mmを個人レベルで精度よく切断するのはまず無理です。
砥石系の高速切断機で通常で(100V機という意味ですが)405mmが最大で、反転切りしても厚さが20mmだと噛んでしまい作業にならないですし、ブレーカーも持たないでしょう。
それ以前に400が入るベースなどありませんし、あっても砥石径が600mm以上ないと意味無いです。
縦切りではオープンハイトが足らなくて切断機にかけられません。

同様に、バンドソーも100V機では通常バイス能力は175mm程度で、機種によっては少しいじることでバイス開きを200mm位まで広げることはできますが、目標にははるかに遠いです。

200Vがあれば400、500が切れるバンドソーもありますが、価格的にも個人が手を出せるものじゃないですし、大型機といえど切断精度には過大な期待はできません。
仮に近所の鉄骨加工工場に持ち込んで切ってもらえるとしても、0.5mm程度は普通に蛇行します。

横フライスですり割りすることは可能ですし精度もでますね。

個人レベルで現実的なのはやはりガス切断ということになりますが、手持ちではこの精度は不可能ですから半自動を使うことになります。
ただ、質問者さまは直角度も相当なものを要求している(はず)のですから、切断条件などかなり習熟しなければ。
ガス切断だと45Cクラスで切りっぱなしとすると切断面付近は硬化します。
また、切断サイズによっては入熱により材料の変形が出ます。

フライスをお持ちなのですから、ある程度ラフに切断し仕上げた方がいいです。
またはよそで切ってもらうかです。
「工具」では無理な話です。

厚さ20mm、長さ400mmを個人レベルで精度よく切断するのはまず無理です。
砥石系の高速切断機で通常で(100V機という意味ですが)405mmが最大で、反転切りしても厚さが20mmだと噛んでしまい作業にならないですし、ブレーカーも持たないでしょう。
それ以前に400が入るベースなどありませんし、あっても砥石径が600mm以上ないと意味無いです。
縦切りではオープンハイトが足らなくて切断機にかけられません。

同様に、バンドソーも100V機では通常バイス能力は175mm程度で、機種によっては少しいじることでバイス開...続きを読む

Qコンクリートのカット

庭に、推定ですが、厚さ5~10cm程度のコンクリートが敷いてあります。この一部に木製の柱が建ててあります。この木柱がボロボロになってきたので除去したいのですが、コンクリートもその部分だけカットしたいです。素人がやる方法はありますでしょうか。

Aベストアンサー

ダイアモンドホイールとはコンクリートやタイルなどの切断用の、金属製の円盤に小さな工業用ダイアのつぶがまばらに入っている円盤です。これでコンクリート表面に筋がつき、その後の作業で端がきれいなるでしょう。

ただし気をつけたほうがいいのは、コンクリの中にはメッシュ状の細い鉄筋の格子が入っている可能性があることです。車などの重量がかかる場所だったら、まず入っているようです。ホームセンターなどでコンクリの状態や鉄筋の有無などを相談して、グラインダーの金属切断用砥石(ディスク)なども準備するなど、鉄筋を切断する方法も考えておいたほうがいいかもしれません。

なおコンクリを壊すことを、「斫り、はつり」といいます。専門のレンタル店などで「斫り用の電動ハンマー」を借りるといいでしょう。炭鉱で使う、削岩機の小型版のようなものです。初回だけ消耗品の先端の「のみ」を1500円くらいで買わされましたが、本体は1日3000円くらいで本格的な業務用の機械(普通の100V用)を借りられます。身分を証明できるものを持って、予約をしておけば個人でもすぐ貸してくれます。あっという間に作業は終わるでしょう。

はっきりいってハンマーとタガネでは、とてつもない時間を覚悟したほうがいいです。コンクリは予想以上に硬いですよ(実感!)。あくまでも微調整用とおもったほうがいいです。なお振動ドリルとかハンマードリルなどと、間違えないように。電動ハンマーです。

http://www.rental.co.jp/rental_f/8mm.html

参考URL:http://www.rental.co.jp/rental_f/8mm.pdf/190.pdf

ダイアモンドホイールとはコンクリートやタイルなどの切断用の、金属製の円盤に小さな工業用ダイアのつぶがまばらに入っている円盤です。これでコンクリート表面に筋がつき、その後の作業で端がきれいなるでしょう。

ただし気をつけたほうがいいのは、コンクリの中にはメッシュ状の細い鉄筋の格子が入っている可能性があることです。車などの重量がかかる場所だったら、まず入っているようです。ホームセンターなどでコンクリの状態や鉄筋の有無などを相談して、グラインダーの金属切断用砥石(ディスク)など...続きを読む

Qグラインダーにノコ刃はだめ?

100パイのディスクグラインダーを持っているのですが、今日ホームセンターで100パイのノコ刃(丸ノコとかにつけるようなの)を見つけました。
以前から木を切れる道具がほしいな~と思っており、いつか、丸ノコを買おうかと思っておりました。
もしこの100パイのノコ刃をディスクグラインダーで使ってもそんなに支障がないのなら、丸ノコを買わなくてすむから得かなと思うのですが、実際使用に耐えれるものなのでしょうか?
「俺使ってるよ」とか「こんな風に危ないからやめとけ」など、お教えください。
ちなみに、木を切ったりするのはそんなに頻繁ではないし、切る厚みもせいぜい10ミリ程度なので丸ノコ購入をためらっていました。

Aベストアンサー

10mm程度って事は厚くてもコンパネですよね?
使えなくはないですが使用感は重いと思います。

それと、丸鋸は手を離せば止まりますがディスクグラインダーはスイッチです。しかもブレーキがないですから基本的に危険です。
安全管理の視点からお勧めしません。
恐らく長物を切りたいのだと思いますが長いと切り落とす側の重みも機械に掛かるために手を離してしまいがちです。
私が家族なら絶対反対します。

Qドリルで開けた穴を大きくする方法

表題に通りですが 金属などを 一旦ドリルで開けた穴を もう少し大きくし
たい場合に 大きいサイズのドリルで同じ穴に開けようとすると 刃先が噛ん
だ状態になってロックしたり折れてしまいますよね。

こんな時はどうすればいいのでしょうか?

諦めて開け直すしか無いのでしょうか?

Aベストアンサー

電気ドリルでは難しいですね。
特に薄い板(1.3~2.6)は難しい。
ガイドがあればいいですが、ないとおむすびのように3角になったり、出口でバリになったり。折れるのは、刃物をもっていかれて、無理に何とかしようとするから、曲がって折れるのでしょう。チャックの部分で空回りして、チャックも刃物も傷みます。
さて、どうするか。
一番簡単なのは、ガイドを作ります。
少し厚めの板(あける径分ぐらい厚み)に穴をあけて、それをあけたい板(穴を合わせるのが面倒ですが)に載せ、2つをシャコ万力(Cになって、ネジがついてるものです。100均で売ってます)で締めて動かないようにしてドリルを入れていけば、大丈夫です。
出口では急に引き込まれますから、そこだけは力を入れて(押し付けではありません。引き込まれないようにです)いきます。
抜け側に同じような板を当てて、締めておけば、万全ですね。

Qディスクグラインダーを買いましたが・・・。

コーナンなるホームセンターで、激安ディスクグラインダーを購入した、DIY超初心者です。
買ったディスクグラインダーは↓です。
http://www.kohnaneshop.com/product_info.php/cPath/217_226_229/products_id/16765
買ったはいいけど、何に使えるのはさっぱりわかりません。
金属切断、研磨、タイル等の切断に・・・。とは書いてありますが、木を切る事はできるのでしょうか。木を研磨する事はできるのでしょうか。ディスクみたいな物を買えば、いろいろできるのでしょうか。私にとって豚に真珠状態で、困っています。説明書を読みましたが、使用用途等はあまり記載されておらず、組み立てと、注意事項ばかりで、よくわかりません。私は、今木工にはまっていて、木の塗装を削ったり、木を切ったりがしたいです。
せっかく買ったので、よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

こんにちは。
DIYというよりも、自分の店の陳列棚や看板を自作している者です。
ディスクグラインダは、ディスクを必要に応じて付け替えて使います。
例えば
(1)研磨砥石・・金属の研磨(面取りなど)
(2)切断砥石・・金属の切断
(3)サンディングディスク・・塗装はがし
(4)ワイヤブラシ・・サビ落とし
など、主に金属に使います。
金属を削れるのですから、木も削れますが、普通はサンドペーパーを木っ端に巻き付けて磨きます。
木工作品に金属を使う時には使えるかも知れませんね。
金属を切るときには0.4ミリくらいまでなら金バサミで切れます。
1ミリになると切断砥石をつけたグラインダが必要です。

僕もホームセンタで安い工具を見るとつい買ってしまいます。
先週も電動ノコが1900円だったので、買ってしまいました。
でも、直線を切るなら普通の両刃このぎりの方がいいですね。

これは僕の意見ですが、安い電動工具は動かなくなるのが早いです。
安物は3年もてばいいくらい。
3年といっても、何ヶ月かに一度使って3年だと割高ですよね。
高いものは倍以上しますが、それなりに長く使えます。

モノを作るには、まず、何を作るかしっかり決めてからがいいと思います。
使う木材の太さや種類も。
また、木材はクルイが多いものは設計のとおりに切って組み立ててもキレイにできません。
クルイとは曲がったりねじれたりすることです。
ホームセンタで売っている2×4材などはクルイが多く、比較的少ないといわれる心材を使ってもかなり曲がっています。

最低限必要なものは、両刃ノコギリ、カンナ、電動ドリル、サンドペーパー。それから木ネジと、穴あけドリルと+-のビット。
このくらいあれば、簡単なものなら作れます。

僕は電動ドリルは二つ使います。
片方はドリル用、もう一つはねじ用です。

最初は、DIY専門誌を見ると、設計図、必要な工具が書いてありますので、そこから始めるといいと思います。

まず、イスでも作ってみるといいですよ。
それから、ホームセンタに行くと、これがあれば楽になる、というのがわかってきます。
そうして少しずつ買っていけば、必要な工具が揃ってきます。
電動工具に限らず、ノコを引くときまっすぐ引ける定規なんかもあります。
僕はボール盤まで揃えてしまいました。

出来上がった作品を眺めながら、一杯飲むのは最高ですね。
がんばってください。

参考URL:http://www.handsman.co.jp/myweb/D02-4-5.html

こんにちは。
DIYというよりも、自分の店の陳列棚や看板を自作している者です。
ディスクグラインダは、ディスクを必要に応じて付け替えて使います。
例えば
(1)研磨砥石・・金属の研磨(面取りなど)
(2)切断砥石・・金属の切断
(3)サンディングディスク・・塗装はがし
(4)ワイヤブラシ・・サビ落とし
など、主に金属に使います。
金属を削れるのですから、木も削れますが、普通はサンドペーパーを木っ端に巻き付けて磨きます。
木工作品に金属を使う時には使えるかも知れませんね。
金属を切ると...続きを読む


人気Q&Aランキング