プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、一生を共に過ごしたいと思っている人がいます(たぶん互いに)。
しかし、私はあまり結婚(=入籍すること)に魅力を感じません。

結婚というのは「魂を結ぶ」から来ているという話を聞いたことがありますが、
「魂を結ぶ」のに入籍をする必要はないのではないかと思っています。
(だからといって絶対に入籍したくないという訳ではないのですが・・・)

恋愛や結婚関連の過去の質問を読んでいると、
「恋愛の先には結婚がなければいけない」と思わせるような回答が多く、
また、結婚をしないで同棲を続けることに対しふらふらしているだとか、
ダラダラした関係、ズルズルした関係だとかいう表現がされており、
否定的な意見が多いように思ったのですが、
実際のところ入籍をしないでいると何かデメリット等はあるのでしょうか?
(メリット・デメリットで決める問題ではないとは思いますが・・・)

相手は将来、子供が誕生する時のことを考えると、
今すぐにではなくても入籍をした方がいいのではと言うのですが、
子供のためにだけ入籍するというのも、なんだか・・・。

入籍はせずにお互いを想いあって寄り添い年を重ねていくというのは
理想論でしかないのでしょうか?
今の日本ではそういう生活は困難ですか?

実際に入籍をしない関係を選択している方の経験談なども聞ければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

1年の同棲の後、事実婚5年目になりました。

子どもはいません。
特に問題もなく、快適に生活しています。

私の親は不仲で、私は家庭というものに夢も幻想も持っていませんでした。
そういうこともあり、夫と出会うまで、自分は一生独身だと思っていました。

働き出してから一人暮らしをはじめ、その一人暮らしの時に「分籍届け」を出しました。
「分籍」とは親の戸籍から抜けて、自分の戸籍を作ることです。

私の両親は戸籍上は夫婦でも先にも話した通り不仲で、私は自分の成育歴をあたたかい家庭だったなどとはとても思えません。

本で読んだのですが、あるカップルがいて、婚姻届けを出すまでは周囲の友人も二人を対等に扱っていたのに、婚姻届をだしたとたん女性の方を「奥さんあれやって」と言うようになったというのが印象に残りました。
婚姻届けをだし「妻」となったとたん「世話係」にされてしまう風潮はまだあると私は思っていますし、私自身そういう扱いを受けたくないという気持ちがありました。
婚姻届をだして改姓するのは当然女性の方という風潮にも、私は違和感を感じました。

婚姻届をだすことで生まれる流れがあります。
それに対抗するだけの強さが、自分にはあるとは思えませんでした。
あがきながらも流れに押され、ずっとあがきつづけ苦しみつづけるか、そのうち流れに身をまかせて自分がなりたくなかったものかわっていくか、どちらかだと思いました。

夫を人生のパートナーとする時に、私にとって「婚姻届け」はマイナス要因が大きかったのです。

それから、子どもの問題があります。
戸籍は差別を作っています。それが現状です。
その差別を避けるためだけに「婚姻届け」をだすことに、素直にうなずけない自分がいます。
それは、いじめられたくないならいじめる側にまわれ、という思考と同じものを感じるからです。
私も子ども時代はいじめられる側の人間でしたが、もし自分が子どもなら自分のために親がその信念を変えることを「かっこいい」とも「ありがたい」とも思わないと思います。
もちろん、子どもがそう思わない可能性も承知です。

私にとって「同棲」と「事実婚」は別のものです。
「同棲」は相手に対して責任がないように思います。親戚づきあいもなくても構わないでしょう。
「事実婚」は「結婚」です。自分の人生と同じようにパートナーの人生にも責任がでてくると私は感じています。

私たちは結婚前提の同棲の後、両方の親兄弟だけのシンプルな結婚式(人前式)をあげました。(披露宴はなし)
これは、自分自身に対しても、周囲に対しても、身を引き締めるよい機会になったと思っています。

夫は結婚して、結婚がこんなに快適なものとは思わなかったと言っていました。
それは夫が思っていた「結婚」というイメージやこうあるべきという形とは違っていたという意味だと思います。
既製の「結婚」ではなく、二人でつくっていく「結婚」ゆえの快適さかと思います。
もちろん「既製の結婚」の通りにしても、きちんと二人の結婚をしていく人がほとんどだとは思いますが、私たち夫婦にとってはこの道が素直な道だったように思います。

長々と書いてしまいましたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
なんだか、とっても自然に読むことができました。
価値観(結婚についての・・・かな)が似ているのかもしれません。
価値観の違う方の意見を聞くことも大切だとは思いますが、
価値観の似ている方の経験談はとても参考になるような気がします。

子供のこと、事実婚と同棲の違いについてのお考えは、
私の中でモヤモヤしつつも言葉にできなかったこと等を、
スッキリとさせてくれるものでした。
「そうそう!そうなのよ!!」という感じです。

>婚姻届をだすことで生まれる流れがあります。
私はその流れがなんだか怖いような気がします。
その流れは二人の気持ちとは関係ないところにありそうな気がします。
そういう流れが嫌で入籍に積極的になれないのかもしれません。
でも、別に積極的になる必要はないんですよね。

御回答を読ませて頂いて、
自分達に合った形であれば「入籍する・しない」は関係ないんだなぁと
改めて思いました。

入籍することが二人にとってどんな意味があるのか、
しないことにはどんな意味があるのかをよく考えたうえで、
決断しようと思います。

>既製の「結婚」ではなく、
>二人でつくっていく「結婚」ゆえの快適さかと思います。
二人で心地よく生活できるように、
「私たち二人の結婚の形」を模索していきたいと思います。

とても参考になるお話ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/16 01:34

誤解を招く表現をしちゃったな、と反省して急いで戻ってきましたが


・・・訂正する前に指摘されてしまいましたね。
申し訳ありません。

>>親のため、子供のため・・・等
>>自分以外の要素のために入籍したりするのは
>>私もちょっと抵抗があります。

↑これは「自分以外の要素だけの理由で」という意味です。
周りや状況を考えずに自分の意志を尊重したい、という意味ではありません。
もちろん親や子供のことは考えなければならない問題だし
入籍が必要な状況ってのもあると思います。
でも自分自身の気持ちを抜きにして考えるのは
私としてはちょっと寂しいなぁと思っただけです。
というより、自分自身にとっての意味を見出したいんです。

何分私も未婚の身なので
考えが甘い部分も多々あるのは承知しています。
深く考えすぎ、特別視しすぎの面もあると思います。
でも「してもしなくてもいい」って考え始めると
なかなか止まらないものなんですよ(^_^;)

きっと一度してみたら
何でこんなことで悩んでたんだろう?
って思うような気がするんだけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ訂正していただいてありがとうございます。

>周りや状況を考えずに自分の意志を尊重したい、という意味ではありません。
この辺は勘違いされやすいかもしれませんね。
私も周りのことを考えてないわけではないんですけど、
そういう風に思われてしまうものなのかなぁと思いました。
でも、自分の気持ちを無視したくはないですね。

>分私も未婚の身なので考えが甘い部分も多々あるのは承知しています。
>深く考えすぎ、特別視しすぎの面もあると思います。
そうなんですよね、私も未婚だから、結婚生活は実体験として知らないから、
その部分では考えが及ばないところもあるとは思います。
でも入籍するかどうかってことにこだわることと結婚生活とはまた、
別な問題だと思うのですが、それも甘いって言われちゃうかもしれないですね。

そもそも、入籍することを特別視してはいけないものなんでしょうかね。
私は、特別なことだと思うし深く考えて決めた方がいいと思うのですが・・・。

色々と考えて行動した結果、自分の実感として「案ずるよりもうむが易し」
と思うのならわかるのですが、考えている最中に他人から考えてもしょうがない
とか言われても、ちょっと違うというか・・・
ちょっと言いたい事が上手く表現できません。

>でも「してもしなくてもいい」って考え始めると
>なかなか止まらないものなんですよ(^_^;)
そうなんですよね~、考えたら止まらないんですよね。

一般的には入籍することで、なんらかの責任を果たすことになるようですが、
私は「?」がある状態のままで入籍するのは返って無責任な気がしてきました。
例えば生涯をかけて家庭を創造していくことに対する責任を負うとするなら、
やっぱりちゃんと覚悟を持って入籍する必要があるかなぁと思いました。

こう考えると迷っている状態なら無難に入籍しておけばっていうのは、
私には絶対、受け付けられない考えだと思いました。

>きっと一度してみたら
>何でこんなことで悩んでたんだろう?
そうですね、これはしてみないことにはわかりませんけど。
でも、悩んで色々なことを考えるのは無駄じゃないと思いたいです。

もうかなりお礼を書くのに疲れてしまっていて、
なんだか、文章が適当になってきてしまっているのですが、
矛盾などがあってもお見逃しくださいませ。

皆様からたくさん御意見をうかがって大分、気持ちに整理がついてきました。
後は自分で考えるしかないと思いますので
この辺で回答を締め切らせていただきます。

みなさま本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/05/16 21:56

何度も失礼。

返事を求められているかんじだったので。
でもわたしばっかり書いてもしょうがないですから、これで最後にしますね。

一応書きますが、「同棲」と「内縁」は法的にははっきりと扱いが違いますよ。
結婚の意志があることを周囲に表している(と客観的に判断されるようなことをしている)かどうかで、単なる同棲なのか、内縁なのかが決まります。

> 御回答を読ませて頂いたかぎりでは、
> 入籍することは女性のためという印象を強く受けたのですが、
> 男性は入籍でどういったものを得るのでしょうか?

結婚ではなくて、婚姻届を出すことのメリットはあまりないかもしれません。
単純な話、女性と法的に結びついたことになるってことくらいでしょうね。
法的には貞操義務や同居義務なんかがありますし、簡単に別れられませんから。

> ちなみに、他の方に指摘されて考えてみたのですが、
> 私が重要視しているのは精神的な面でのデメリット等のようで、

精神的にどういうデメリットがあるのかわたしはあまり思いつきませんけど、
安定というメリットもありますよ。たぶん、何にでも、両面あります。

> あまり、制度的なことを知っても考えの変化がない可能性の方が高そうです。

そのようですね。(笑)

> 批判していないものにこだわるのはそんなに不思議なことなんでしょうか?
> 逆に私はその感覚がわかりません。

わたしには、批判(必ずしも悪い意味だけではないです。「評価」と同意)するのに
十分な検討をしていないのに、片方(入籍不要説)に寄った考えをしているように見えます。まだどちらがいいかわからないとおっしゃっているのに、どうして
一方にこだわるのか?
論理があやうい云々というのは、言い方がまずかったと思いますが、そういう意味です。

> この違いから考えると私とは生き方っていうか感性がかなり違うみたいですね。
> 「そんなことにこだわるなよ、理屈っぽい」って思われるかもしれませんが、
> ayacoayacoayacoさんにとっては「単なる理屈」でも
> 私にとっては「大事な理由」で「行動する原動力」につながったりするんです。

わたしも相当理屈っぽいほうですよ。
うーん、でも、理屈は原動力にはなりませんね、わたしの場合。
面倒ごとを避けるために、対外的に納得してもらえる理由を考えとくかってくらいです。

> 「事実婚は現実的じゃないのかな?」ということが言いたかったのです。
> 「入籍せずにお互いを想い合って寄り添い年を重ねていく」(事実婚)
> ことは今の日本では色々な面でかなり難しいことなのかなぁ・・・
> 何か悪いことがあるのかなぁ・・・という気持ちで書いたんですけど。

現実的じゃないかどうか? と聞かれれば、わたしは「現実的ではないです」と
答えます。(ただ、それはそのこと自体の善し悪しってこととは違います)

上にもちょっと書きましたけど、家族がトラブルを被るのを避けるために、できるだけ
問題が発生しにくい状態を作るのは、相手やこれからの家族に対する責任、礼儀
だと思うんですよ。
「子供(親)のために婚姻届を出すのはイヤ。納得して出したい」等の意見も気持ち的にはわかります。
が、わたしはぱっと読んで妙に甘ったるい印象を受けました。
なんだか結婚そのものではなくて、婚姻届を出すことを神聖化(特別視)している
ようなかんじです。
どうしても婚姻届を出さない確固たる考えや、事情があって・・・とのことなら
べつに悪いことじゃないですけど、たいした考えもなく、そんな乙女チック&自己中心的な見方で結婚(とその後の家族や生活)をとらえているのかしら? って思いました。
↑ 気分を害されるでしょうが、正直な気持ちです。ごめんなさい。

結婚はロマンスとか夢の続きじゃないです。主に「生活」です。
配偶者や子供のために、メリット&デメリットの配分で決めたほうがいい問題もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もお手数をかけてしまいすみません。

>わたしには、批判(必ずしも悪い意味だけではないです。「評価」と同意)する
>のに 十分な検討をしていないのに、片方(入籍不要説)に寄った考えをしている
>ように見えます。まだどちらがいいかわからないとおっしゃっているのに、どう
>して 一方にこだわるのか?
前にも書いたのですが、私はしなくてもいいかなと思っておりますので、
まあ、入籍しない方に片よっているかもしれませんが、
それでもまだ、結論には至らないから質問させて頂いているのです。
(つまり検討中ってことです。十分検討するためにも質問させて頂きました)
どちらかの意見に片よった状態で質問してはいけませんか?
どうしてこだわるか理由がなければ質問してはいけないのでしょうか?

あなたは私がこの問題にどうしてこだわるのかってことにこだわっている
ようですが、それが御回答して頂くうえで必要があるのでなければ、
(何やら必要なさそうな気配ですが)それは関係ないことなのでは・・・?
あなたの興味本位でそういうことを聞かれても、
余計なお世話だと思ってしまいます。

もしや、私のような甘い考えの人間は質問するなとでも言いたいのでしょうか?

タメになることを教えて頂いたことについては感謝していますが、
あなたの御回答からは私が悩んでいることを解決する手助けをしようという
気持ちよりも、何か別なものが感じられます(私のブルーの源です)。
これは単なる憶測に過ぎませんが、ひょっとして甘い考えのヤツがいるから
ちょっと攻撃してやるかとでもお思いになったのでしょうか?

何かに悩んで迷っているときに、「迷ってるけどやっちゃえ!」って思う人と
「迷ってるからやめとこう」と思う人っていると思うんですけども、
私は後者のタイプですが、あなたは前者のタイプなのでは?
根本的に価値観が違うのではないでしょうか?
価値観が違えば理解できないことっていうのも出てくるものじゃないですか?
理解できないから「私にはわかんない。どうして?どうして?」っていうのは
意見を押し付けられるのと同じくらいうっとおしいものですね。
私も疑問があると解決したいと思う方ですが今後は気をつけたいと思います。

ちなみに、私が今の状態で入籍する方に傾いた意見を言っていても
同じようにお思いになったのでしょうか?
もしや、まだ検討中なのに入籍しない方に傾いているから甘い考えだと
おっしゃってるのかなぁと思ったりしたのですが・・・。
ちょっと気になるところです。

>わたしも相当理屈っぽいほうですよ。
やっぱり私のこと理屈っぽいと思ってらっしゃるようですね。
(そう思われるってことはやっぱり私も理屈っぽいんでしょうけど)
ちなみに私だって、後からつけた理屈は原動力にならないと思います。
でも私の場合は先に理由があるから動けるっていうか・・・「後付けの理屈」
と「原動力になる理由」を一緒にされたくないと思ってしまいました。

>上にもちょっと書きましたけど、家族がトラブルを被るのを避けるために、
>できるだけ問題が発生しにくい状態を作るのは、相手やこれからの家族に対する
>責任、礼儀だと思うんですよ。
入籍しないことは責任・礼儀を欠いているってことだとしたら、
そういう考え方はなんだか好きじゃありません。

>たいした考えもなく
たいした考えもなく入籍しない人は乙女チックで自己中心的な見方を
している人なのだとしたら、
たいした考えもなく入籍した人は乙女チックではなくて、
周囲のことをよく考えて物事を見ているってことでしょうか?
たいした考えがない人は入籍しておけってことですか?
なんだか偏見を感じてしまいます。
そもそも何を持ってたいした考えっというのかがわかりません。

ちなみに固定観念にとらわれた損得勘定で入籍を決めたりしたら、
たいした考えがあることになるのでしょうか?

あなたが私の書いたことに対してどういう印象を持ったかは、
あまり関係ないことでありながら、知ることができたのですが、
だから、どうなのかという肝心なところが曖昧で、
結局、何を伝えて下さろうとしているのかがわからないままです。

たいした理由がなく入籍しないのは悪いことですよ
とおっしゃりたかったわけでしょうか?

>そんな乙女チック&自己中心的な見方で結婚(とその後の家族や生活)を
>とらえているのかしら?
乙女チックという言葉の定義がよくわからないのですが・・・
どういうところから、私がそういう見方をしていると思われたのでしょうか?
それは改めるべき点だと思われているのであれば、そういうところこそ、
こういう意地悪な言い方ではなく正直に書いて欲しいのです!

この文章だけでは、私には嫌な気持ちが残るだけです。
私が実際どうであるかは別としても、
甘ったるいからどうなのか、神聖化しているから何なのか・・・
(恐らく否定的な意味で使われているのだとは思いますが)
人助けだと思われて御回答しているのであれば、
どんな気持ちかよりも、こういうところが甘いからこうした方が
いいのではないか等のアドバイスをいただきたかったです。

あっ、ちなみに私はまだ結婚してませんがロマンスとか夢の中にいませんよ。
けっこう付き合いも長いですし、一緒に「生活」したこともありますから。

思うままに書かせていただいているので、まとまりがなくてすみません。
これが最後の御回答ということで、真意がわからないままなのが残念です。

お礼日時:2002/05/16 21:54

再度失礼します。


お礼の方、読ませていただきました。
こちらこそ考えるきっかけを与えてくださって
ありがとうございます。
あの回答を書いてからもいろいろ考えました。
籍ってなんだろう?って。

親のため、子供のため・・・等
自分以外の要素のために入籍したりするのは
私もちょっと抵抗があります。
逆に「入籍」に対してそれだけ憧れがあるのかもしれません。
やっぱりするんだったら自分のためがいいなぁ。

で、またしても自分の考えです。
ちょっと書きたくなったので・・・。

下で書いていることを自分で訂正するのも何なのですが
私は「親からの自立」よりも
単に「新しい家庭の創造」を望んでいるように思えてきました。
自分で「家庭」を作っていきたい。
愛する相手と共に「家庭」っていう自分の居場所を作っていきたい。
それってたぶん誰でもそうですよね。

婚姻届は「家庭」の出生届なんじゃないかな。
自分と相手で1つの「家庭」を作りましたって
世間や自分たちに対して宣言するのが婚姻届ですよね。
自分が相手の中に入るとか、相手が自分の中に入るとかじゃなくて
2人で1つの籍を作るわけですし。

2人で1単位。
感覚的なものだけど、
こうなれたら何だか私は嬉しいなぁ。
そこに証明が必要か?はやっぱり人それぞれですが
私は家庭創造宣言の時に何らかの「証」をもらえた方が
後々もそれを見てほくそえんでいられそうな気がします。

あぁ、自分の考えを整理するだけで終わってしまった(^_^;
何だかちょっと本題とずれてしまってますよね。
回答になっていなくて申し訳ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
(お礼を書く順番が他の人より後になってしまいましたが、
 御回答を見逃してしまっただけで特に意味はありません。)

>逆に「入籍」に対してそれだけ憧れがあるのかもしれません。
>やっぱりするんだったら自分のためがいいなぁ。
私もある種の憧れに近い何かがあるのかもしれません。
入籍は二人のためにするものであって
他の何かのためにするものであっては欲しくないと思います。
他の方が言われている、入籍することを神聖化してるっていうのは
こういうことなのかもしれないですね。
・・・ということは入籍は神聖なものじゃないってことでしょうか?!

別にその先の結婚生活に特別な夢とかは抱いてはいませんが、
入籍がただの制度、だから利用しようっていうのは
私の感覚にはそぐわないのかもしれないと思ったりしました。

>「新しい家庭の創造」
なんだか素敵な言葉だと思いました。

>婚姻届は「家庭」の出生届なんじゃないかな。
なるほど~。
ここに一つの家族が生れましたっていう証明なわけですね。

>2人で1単位。
>感覚的なものだけど、
>こうなれたら何だか私は嬉しいなぁ。
私にとっては感覚的な経験談やアドバイスの方が理解しやすいみたいです。
なんか慰謝料がどうとか制度がとかばかり言われると「打算的だわ」、
「じゃあ男の人にとっての意味は?!」とか思ってしまうので・・・。

証明を出すことで二人で1単位として行動(?)できるんですね。

>私は家庭創造宣言の時に何らかの「証」をもらえた方が
>後々もそれを見てほくそえんでいられそうな気がします。
二人が家庭を創造していくことを宣言した「証」が婚姻届ってことでしょうか。
二人が二人の家庭を創造していく源、原点になる「証」・・・
それが入籍だって言われたら、したいような気がしてきました。

なんだか責任とか礼儀とか言われても、正直なところ私にはピンとこなくって、
「やっぱり入籍なんてしなくていいや」とか思ってしまっていたのですが、
素直に入籍することの魅力みたいなものを感じることができました。

>何だかちょっと本題とずれてしまってますよね。
>回答になっていなくて申し訳ないです。
いえいえ、私も考えがまとまっていなくて、質問の仕方がイマイチで、
お礼しながら自分の気持ちを整理させて頂いたりしている状態なので、
何が本題か少しわかりにくくなっているかなぁと反省しています。
でも、この御回答は私の求めているものに当てはまっていると思います。

なんか幸せな気持ちにさせてくれる御回答でした。

お礼日時:2002/05/16 21:54

私も今,入籍せずに一緒に暮らしてる人が居ます。

もう15年になります
最初は,私の子供2人と4人で生活してたんですが9年前に下の子が交通事故で亡くなってからどうしても男の子が欲しくて翌年男の子を産んだんですその時点では,まだ主人の方が離婚成立していなかったのでそのまま産んだんです子供が小学校上がるまでに籍をと思ってたんですが(2年前に離婚成立したんで)向こうの奥さんが3番目の男の子だけ主人の籍に残してるので籍を入れれないまま(向こうの子供は,私が産んだつまり血の繋がった弟が居ること知りませんのでその子が結婚して主人の籍を抜けけるまで認知も出来ないし籍も入れれないんです)小学校に上がりました。学校などで困ったことはないので・・・このままでも良いかなと思ってますがある日子供が友達と学校から帰ってきた時に「僕のお父さんは,本当のお父さんと違うけどお母さんが本当のお父さんと思いなさいって」その友達に話してるのを聞いてドキッとしました。子供は本当のお父さんだと結うことを知ってますが友達にどうしてそんなことを言ったのか聞いてみると「お父さんとお母さんの名前が違うから○○君のお父さんとお母さんは名前が一緒やから」って・・・・やはり子供には,籍を入れてちゃんとしてあげた方が良いと思うのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

今、二人問題としの結婚でも悩んでいる私にとっては、
「子供」のことも絡めて考えるのが実はけっこうしんどかったりするのですが、
一人(かわかんないけど)の人生を左右することですし大事な問題ですよね。

う~ん、No.13の方の御回答を読んで思ったのは、入籍することが
子供のためになるっていうのは固定観念なのかもしれないということです。
確かに現実としてはそういう面が大きいのかもあるかもしれませんが・・・
ひょっとしたら入籍しない方が子供のためになることだって
あるかもしれないのかな・・・とか思ったりしたんですけど、
どうでしょうか?ないでしょうかね?

そもそも子供のためって何をもって言うんでしょうかね?
苦労の種になることは事前につんでおいてあげるのが
子供のためってことになるのでしょうか?

そもそも入籍していない親から産まれた子供が差別されるような
世の中がいけないんだ~!!と言いたいところですが、
それを言ってもなんの解決にもならないんですよね。

入籍していてもこんな親のもとに生れたくなかったと思われるかもしれないし、
入籍していなくても、この親のもとに生れてよかったと思われるかもしれないし、
大事なのは入籍している、していないに関わりなく子供が誇りに
思ってくれるような親になれるかどうかかなと思ったりもしたのですが、
「子供のチャンスを狭める」というようなお話もあったりしたので、
それだけじゃダメかもしれないですね。

かなりまとまりを欠いた文章になってしまいましたが、
夜も遅くそろそろ床につきたいと思いますのでこれで失礼します。

お礼日時:2002/05/16 02:02

こんばんは。

再度です♪

> でも戸籍上のつながりというのでしょうか、
> そういうのがない家族だって世の中にはありますよね。
> そこで、じゃあ、何で入籍することがそんなに大事なのかなって思うんです。

戸籍上のつながりのない血縁というのはあると思いますが、
少なくとも、主人とわたしは、結婚しない限り、他人のままでした。

>>将来的な制度の恩恵
>勉強不足で申し訳ないのですが、
>具体的にどのような恩恵があるのかお教え頂けますか?

夫にもしものことがあったとき、法律の認める妻であれば、もっとも夫に
近い存在として、法律の保護を受けますから、正当な権利を主張できます。
これが「同棲相手」「内縁の妻」だと、そうはいきません。
入院時などの重要な判断も下せますし、万が一の場合は補償を受けたり。
「制度」といういいかたがおかしければ、「法律上」のでしょうか。
もちろん、そんなメリットを目当てに結婚の届出をすすめている
わけではないですが、わたしは、自分がいなくなったときの
わたしの立場を保証してくれる主人の気持ちが嬉しかったです。
それが彼の責任感の表れのような気がして。

事実婚のデメリットについては、参考ページを読んでみてくださいね。
法律上で、いかに差別や不利益を被るかが説明されています。
法律の認める妻になる「恩恵」は、参考ページに書いてあるようなことを
心配する必要がないことです。

> 念のためということでしたが、もしかして入籍って言葉の使い方を
> 間違っているのでしょうか?

いえ、わたしも結婚したとき知ったんです。
よく雑誌とかで「電撃入籍!」とかって書いてありますよね?
そもそもあれが誤解のもとらしいんですが、
結婚するということは、二人で新しい戸籍を作ることであって、
彼の家族(舅&姑の)の戸籍に「入る」ことではないんです。
戸籍の身分事項欄に「入籍」と記載されるのは、(1)子どもが生まれたとき、
(2)両親が離婚し、親が実家の戸籍に戻っ た(復籍した)際、子どもが家裁に認められた上で、実家の親の戸籍に入るとき、(3)養子縁組するとき・・・など
だそうです。

> 婚姻届を出すか出さないかにこだわるのはおかしいでしょうか?
> 入籍するにせよ、しないにせよ、
> 自分たちの結婚についてはこだわりたいと思ってしまうのですが・・・
> もしや、この考え自体が一般的ではないのでしょうか?

こだわるのは変じゃないと思います。
こういう決まりで、一般的だから、こうしなさい! しなければならない!
って言われるのはわたし自身も嫌いです。
結婚のありかたにはわたしもこだわりますし。
でも、わたしがこだわるのは、自分たち二人がどんな夫婦になるかであって、
婚姻届を出す出さないではありませんでした。たかが紙一枚のことなので。それだけで公認の家族になれるなんてスゴイんだかアホらしいんだかわかんないなーと思います。
うーん、ちょっと軽い例ですけど、定期券買うときって、名前とか電話番号
とかって書きますよね? わたしはあれとほとんど同じ感覚です。書かなかったら、定期券は受け取れないじゃないですか。だから書く。それ以上の意味はないと思ってます。
でも、実際は、双方の親の名前を記入して、夫となる者、妻となる者、の
欄を埋めて、証人のサインをもらって、最後にハンコを押したときは、
あっけない中、ほんの少し照れくさくて、くすぐったかったですよ。
人前結婚式のとき、結婚誓約書も作りましたけど、そのときもやっぱり
面映かったです。

>>「結婚というのは単に制度だから納得いかない」
> う~ん、上手く言えないのですがこれ↑は私の考えとはズレてます。
> 確かに制度にとらわれているかもしれませんが、
> 制度に納得いかないとはいってません。

「結婚という制度(法律)があるからといって、役所に結婚の届けをする意味があるかどうかもわからないのに、届出をするのは納得いかない」
・・・という状態なのかな、と思ったんですけど、省略しすぎて伝わらなかったようですね。

わたしもottoxxxさんが制度そのものに反対しているとは思っていないですよ。

> 勝手な推測ですみませんが・・・入籍しなくてもいいじゃないかという人は
>「結婚という制度(?)」にこだわることを批判しているが、
>実はそういう自分の方こそ制度にこだわっているのじゃないかと
>おっしゃりたいのでしょうか?
>もしそうだとしたら、言いたいのですが、
>私はそれぞれの結婚の形はそれぞれが決めることだと思ってますので
>「結婚という制度」にこだわる人を批判する気はないですし、
>自分が制度にとらわれていないとは思っていませんよ。
>ただ、自分がその制度を利用するかしないかを決めかねているので、
>皆さんにご相談させていただいた訳です。

べつにトゲのある言い方をしたつもりはなかったのですが・・・
ottoxxxさんが結婚制度にこだわるひとを批判してるとはぜんぜん
思っていないです。
しかしですね・・・批判するまでもない(?)ものにどうして
こだわるんだろう? とは思います。
むしろ、ガンガン否定的な考えを述べるくらいなら、わかるんですけど!
だから、失礼ですけど、なんだかまだ考えが若いというか、論理の土台が
あやういような印象を受けます。

わたしは、ottoxxxさんが結婚の届出をしたくないのは、
形にこだわるのがいやだからなのかな? と思っていたんです。
でも、ご自身でもおっしゃっているように、形にはこだわるんですよね。
こだわるからこそ、納得しないで届出をすることに抵抗感があるわけで。

それだったら、べつに結婚の問題ではなくて、ottoxxxさんの決断のしかたの
問題だと思うんです。
どうして高校に行くのか、どうして大学(会社)に入るのか、
どうして働くのか、どうして恋愛するのか。
わたしの理由はほとんど「そういう衝動があるから」か「なんとなく」です。
いろいろ頭で考えることは後で付けたことで、単なる理屈な気がしてます。

なお、「入籍はせずにお互いを想いあって寄り添い年を重ねていく」
というのが、どうして理想論なのかわたしにはよくわかりません。
正式に結婚するかどうかは、「お互いを想いあって寄り添い年を重ねて」
いけるかどうかに関係ないと思います。

参考URL:http://www22.big.or.jp/~konsakai/yoshizumi_jijit …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

「入籍」という言葉についてのお話、タメになりました。
でも、他に適切ないいまわしが見つからないので「入籍」で通させて頂きます。

御回答を読ませて頂いたかぎりでは、
入籍することは女性のためという印象を強く受けたのですが、
男性は入籍でどういったものを得るのでしょうか?

ちなみに、他の方に指摘されて考えてみたのですが、
私が重要視しているのは精神的な面でのデメリット等のようで、
あまり、制度的なことを知っても考えの変化がない可能性の方が高そうです。

>批判するまでもない(?)ものにどうしてこだわるんだろう? とは思います。
>むしろ、ガンガン否定的な考えを述べるくらいなら、わかるんですけど!
批判していないものにこだわるのはそんなに不思議なことなんでしょうか?
逆に私はその感覚がわかりません。
どうしてこだわるのかについては性格的な問題かなと思いますけど、
こだわる理由がわかったら何か新たな展開が期待できるのでしょうか?

>だから、失礼ですけど、なんだかまだ考えが若いというか、論理の土台が
>あやういような印象を受けます。
考えが若いから、理論の土台があやういから、
もっとしっかりしてから質問しろということでしょうか?

私はここで理論的に討論しようと思っているわけではなくて、
私自身の問題を解決したくて、皆様の御意見でその手助けをして頂ければ
と思って質問させて頂いているくらいの人間なので、
理論的に「こういう理由で入籍しない」「こういう理由で入籍する」
と述べられたら最初から質問なんてしないですよ。

私の言っていることに矛盾があって、それを指摘されたいのかもしれませんが、
質問してから今までの短い間でも皆様の御回答を読んで、気持ちに少し変化が
あったので、そういった面での矛盾についてはご容赦ください。

>それだったら、べつに結婚の問題ではなくて、
>ottoxxxさんの決断のしかたの問題だと思うんです。
私たち二人の結婚の形についての決断をしたいと思っておりますので、
結婚の問題だと思い、このカテゴリで質問させて頂きました。

>どうして高校に行くのか、どうして大学(会社)に入るのか、
>どうして働くのか、どうして恋愛するのか。
>わたしの理由はほとんど「そういう衝動があるから」か「なんとなく」です。
>いろいろ頭で考えることは後で付けたことで、単なる理屈な気がしてます。
どうして恋愛するのかは別ものかなとは思うんですけど、
私の場合後の3つについては自分なりの理由がありました。

この違いから考えると私とは生き方っていうか感性がかなり違うみたいですね。
「そんなことにこだわるなよ、理屈っぽい」って思われるかもしれませんが、
ayacoayacoayacoさんにとっては「単なる理屈」でも
私にとっては「大事な理由」で「行動する原動力」につながったりするんです。

>なお、「入籍はせずにお互いを想いあって寄り添い年を重ねていく」
>というのが、どうして理想論なのかわたしにはよくわかりません。
何気なく書いてしまっていたのですが、読み返すとおかしなこと書いてますね。
「それが理想だ!」っていう気持ちは全くありませんで、
「事実婚は現実的じゃないのかな?」ということが言いたかったのです。
(現実の反対は理想って感じで使ってしまいました)

「入籍せずにお互いを想い合って寄り添い年を重ねていく」(事実婚)
ことは今の日本では色々な面でかなり難しいことなのかなぁ・・・
何か悪いことがあるのかなぁ・・・という気持ちで書いたんですけど。
これは入籍している人にとっても失礼な文章でした。
入籍しないのが理想だって言ってるようなものですものね。
入籍してる方が見たらご立腹されても無理ないような文でした。
申し訳ありませんでした。
(こういう場合は管理者さんに言ったら訂正していただけるのでしょうか?)

>正式に結婚するかどうかは、「お互いを想いあって寄り添い年を重ねて」
>いけるかどうかに関係ないと思います。
私もそう思います。
「入籍をしていないで生涯一緒にいるっていうことは
本当にお互いを想い合っているという感じがする」と書いてしまったことを
指摘されて気づいたのですが、入籍する・しないと気持ちは関係ないですね。

ちなみに、こういう気持ちが根底にあって質問にいたった訳ではありません。
質問に関することを考えている過程で自分なりにこういう理由もあるのかなと
思ったのですが、指摘されて、おかしいこと言っちゃったなぁと後悔してます。

お礼日時:2002/05/16 00:49

入籍することの意味、難しいですよね。


私は未婚ですが一時期とっても悩んでいました。
友人に「結婚することのメリットが分からない」と相談すると
「それはあんたが経済的にも社会的にも自立してて
 一人でもやっていける自信があるからだ」
と言われました。
まぁそういう時代だからこそ、出てくる悩みなのかもしれませんね。
入籍する・しないにとらわれない考え方ってことで
お互いの意見が一致しているなら入籍なしだって全然構わないと思いますよ。

ただ私はずっと入籍不要派でしたが、最近ちょっと変わってきました。
今すぐとは言わないけど、いつかは結婚(入籍)したいなぁと。
あまり参考にはならないかもしれませんが、ちょっと聞いてやってください。

結婚するって「自分の家庭を持つ」ってことなんですよね。
おそらく回答者の皆様が言っている「責任」て
結局はこれのことだと思うんですけど。

私は親元からも離れて一人暮らししてて
経済的にも全部一人でやりくりしています。
精神的に親に依存することもあまりありません。
だから「自立してる」って勝手に思っていました。

でも、独身の子供と家庭を持っている子供って
うちの親からすると実はちょっと違うんですよね。
どこかまだ親が築いた家庭にいるような
子供でいるような感覚があるみたいなんです。
「自立してる」って口では言っていても
結局はどこかで親としての甘えがあるのを感じることがあるんですよね。
この辺は最近兄が結婚して更に強く感じるようになりました。
「自活」と「自立」は違うんだなって。

確かに親子の絆ってあるけれど
その家庭は自分が大人になった今は「古い家庭」な訳で
自分が一人の人間であり、自立したいと思うようならば
どこかで新しいものに変えていかなきゃいけないような気がします。
そんな意味で私は「自分を主体とした新しい家庭」を築きたいのです。

で、私にとって親にとってその証明書となるのが「籍」で
紙切れ一枚でもそれが家庭であることの証明書です。
一緒にいればいい、というただの愛の証ではありません。

あ、ちなみに別に親との間に確執とか問題があるわけじゃないですし、
かえって仲は良い方だと思います。
きっと結婚してもそこは変わらないでしょう。
だから結局のところは自分の意識的な問題だけなんですよねー。
私は何でも形から入るもので・・・いやはや(笑)

ottoxxxさんが「必要ない」と思えば入籍なんて本当にいらないんだと思います。
「入籍」する必要を感じたとき、したいと思った時にすればいいだけで。

下の方でどなたかおっしゃってましたが
病院のインフォームドコンセントに関しては
今のところ確かに入籍していないとデメリットありますよね。
そこまでいかなくても
単なる入院のときも家族と認めてもらえないために
承諾書にサインできないとかね。
保険とか控除とか、確かにいろんなメリット・デメリットあります。
でもこういうのはそのうち制度が変わればいい話ですし
結局のところはどうにでもなるように思います。
あんまり気にする必要はないのかも。

とりとめのない文章でごめんなさい。
でも、ottoxxxさんがこうやって真剣に考えることは
とっても意義のあることだと思います。
自分なりの考えで自分なりのスタンスで
いっぱい考えていっぱい幸せになってください♪

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しい御回答ありがとうございます。

「自立」についてのお話、
今の私にはまだ実感としてはわからないのですが、
頭では「入籍=自分や親にとっての自立の証明・・・なるほど」と思いました。

ただ家族であることを証明するものとか言われても、
たぶん「そんな証明書、別にいらないなぁ」と思ったと思うんですが、
自立の証明と言われると何か素敵なものに思えてきました。

でも、ふと、相手がいなかったり、相手が同性だったりしたら
もらえないんだよなぁと思ってしまったりもしました。

>「必要ない」と思えば入籍なんて本当にいらないんだと思います。
>「入籍」する必要を感じたとき、したいと思った時にすればいいだけで。
この言葉とNo.10の方の
>結婚したい(入籍したい)と思った時に結婚(入籍)する。
>それでいいと思います。
の言葉を読んだ時、今回この質問をして良かったと思いました。

どこかで、「入籍は結婚するときにするもの」って思ってしまっていて、
それで、「すぐ答えを出さなければ・・・」とか思ってしまっていたのかも
しれないなぁと自己分析しちゃいました。

「したいと思った時にすればいい」単純明快ですね。

>あんまり気にする必要はないのかも。
>でも、ottoxxxさんがこうやって真剣に考えることは
>とっても意義のあることだと思います。
>自分なりの考えで自分なりのスタンスで
>いっぱい考えていっぱい幸せになってください♪
今だけいっぱい考えて、あとはあまり気にしないようにします。
要は二人(とできれば周囲の人々)が幸せになれればいいんですよね。

考えることが意義のあることだとおっしゃっていただいて「ホッ」としました。
何か予想外に御回答が多かったり、質問がちょっと曖昧だったせいか、
自分の質問が意図しているところとは違う御回答があったり、
文章でのやりとりって難しいなぁと実感させられたり、
けっこうブルーな気持ちになってしまったりしていたのですが、
やっぱり質問して良かったと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/15 23:02

早速お礼を頂きましたので少し・・・。



>ということは、入籍してない、かつ、お互いを想い合ってないのに
>生涯一緒ってこともあるってことでしょうか?
いえいえ、ちょっと上手に表現できなくてごめんなさい。
入籍してないのに生涯一緒にいるからと言って特別にお互いを想い合ってるとは思わないと言うことです。入籍してそれ以上に?お互いを想い合ってる人もいる事を考えたらどちらがどうとは思えないと言いたかっただけです。

>現在の私の気持ちは、
>「入籍したい!」と思ってからしたい=結局、今は保留って感じでしょうか。
これを見てふと・・・とてつもなく根本的?な部分に気づきました。

「事実婚」という言葉を使ってるのでちょっと惑わされてしまいましたが、これって要は「同棲」じゃないですか(笑)
そして結婚(入籍)することに踏み切れないから同棲の状態を続けてる・・・これって別に珍しくもないパターンですよね?、で、結婚したい(入籍したい)と思った時に結婚する。例えば子供ができたら入籍するということであれば、お互いの認識はともかく世間一般では「できちゃった婚」と言うだけの話で・・・(^_^;)

どの時点で結婚かということをフツーに考えたらそうなる訳ですから、ottoxxxさんが悩むようなことでもないんだなーって思いますよ。
特別なパターンのように思えたことが実はよくある同棲というパターンに入ってるだけで、それをどこまで続けるかによってフツーのパターンじゃなくなるのかも知れませんが、現時点では何も特別なことはないですからね。
だから他の人?と同様に結婚したい(入籍したい)と思った時に結婚(入籍)する。それでいいと思います。

これでスッキリされたのではないでしょうか?
私はスッキリしました(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び御回答ありがとうございました。

>入籍してないのに生涯一緒にいるからと言って特別にお互いを想い合ってるとは
>思わないと言うことです。入籍してそれ以上に?お互いを想い合ってる人もいる
>事を考えたらどちらがどうとは思えないと言いたかっただけです。
なるほど、そういう意味でしたか・・・失礼しました。
それにしてもホントそうですね。
入籍してるかしてないかとお互いを想い合っている強さとは関係はないですね。

>「事実婚」という言葉を使ってるのでちょっと惑わされてしまいましたが、
>これって要は「同棲」じゃないですか(笑)
う~ん、私の中では別ものなんです・・・。
「同棲」は二人の勝手というか二人だけの世界でOKだと思うのですが、
「事実婚」は入籍しないとはいえ結婚するわけですから、
お互いの周囲のこと(?)というか何かとかも関係してくるだろうし、
今のことだけじゃなくてお互いの将来(例えば子供のこととかでしょうか)
とかも考えてするものっていうか・・・

あっ、ちなみに私達は今は同棲してません。
今度一緒に住むのは結婚(入籍は別として)するときになると思います。

でも、あれですね、今の段階では結局「同棲」と「事実婚」の違いは
二人がどう思ってるの違いってことなのかもしれないですね。

>例えば子供ができたら入籍するということであれば、お互いの認識はともかく
>世間一般では「できちゃった婚」と言うだけの話で・・・(^_^;)
「できちゃった婚」ですっきり解決すればそれはそれでいいですね。
(ちなみに↑この言葉なんか赤ちゃんに失礼だと思いませんか?
 「できちゃった」なんて・・・他にいい言葉ないんですかね?)
「赤ちゃんができた。さあ入籍だ!」と思えるなら私もスッキリなんですけど。

>結婚したい(入籍したい)と思った時に結婚(入籍)する。
>それでいいと思います。
最初は事実婚して、もし入籍したくなったらする・・・
そうですね。それでいいんですね。
今の段階で無理にどっちかに決めようとするから
段々、頭がグルグルしてきちゃったのかもしれないですね。

完全にではないんですけど、けっこうスッキリしました。

なんだか、皆様の御回答を読んでいて微妙に考え方が変わった部分も
あったりするので、書いていることに矛盾等が生じてきているかもしれませんが、
その時々に思ったことを、思うままに書かせて頂いているので、
その辺はどうぞ御容赦ください。

お礼日時:2002/05/15 22:31

私は結婚して10年になりますが、その前には同棲をしてました。


私も#7さんの言われるように「したければする」「したくないならしない」で良いと思います。。。多分貴方もそう感じているのだと思いますが、そのしたいかしたくないかを入籍のメリットデメリットによって考えようとされてるのですよね?

結婚=結魂であるからこそ多くの人は入籍していると思います。ただ、入籍してるのはその方がより「結魂」を表しているからではなく、通常の価値観では入籍することでその「結魂」を証明していると考えられるからだと思います。それは結婚はやはり一種の「契約」ですし、契約に縛られると言う意味ではなく、その契約により負う責任を引き受ける覚悟がある・・・と世間的に見られているからでしょうね。
ですから世間一般では同棲を続けてることに対してふらふらしてるとか否定的に言われるのでしょうけど私は別にそうは思いません。そして恋愛の先に結婚がなければならないとも思いません。ただ、世間一般では恋愛の先に結婚があるという通念上、相手との価値観がすれ違う可能性が高いですし、周りも一般的には恋愛の先に結婚があると思ってますから、そのズレに対応していくわずらわしさは出てくるでしょう。

私も入籍には拘ってませんでしたから、、逆に言うと入籍しても良いし、しなくても良いという考えでしたから入籍しました(笑)
結婚の制度がある世の中では、社会生活上の常識として「家族」という捉え方をされる場合が多く存在します。そしてその家族というのは戸籍上で判断されるのが現状です。そのひとつには#7さんの言うような手術に携わるような重大なものから、例え事実婚であっても世間的にはそう見られないわずらわしさ(これは決して良いことではないけれど現状です)、夫婦や家族という枠組みでの制度に適応されない(それこそ税金や年金、保険もここに当てはまりますよね)等、簡単に言えばこれから先の長い年月を考えると、その枠組みの中に適用されないわずらわしさは結構大きいものだと感じます。

私の場合は同棲してる時分にあるパーティで私がビンゴで海外旅行を当てたのですが、夫婦ならば2人で行けるけど独身なら1人だけという条件だったので、まぁ、結婚の話も上がっていたのでその機会に入籍しました(笑)、たいそうな理由はありませんねぇ。(^_^;)
ただ、実際に結婚して感じたことは、#6の方が言うように結婚に際して必要な事柄を2人でクリアしていく、特にお互いの家族を含めての対応に関して言えば、それがクリアできないようであれば結婚なんて無理ですし、それこそ入籍なんてしようと思えば役所に行ってすぐにできるようなものだからこそ、結婚を簡単に考えている人にとっては良い試練?や自分の気持ちや相手の気持ちを確認できる機会になるとも考えられます。

>入籍することでお互いにどこか安心してしまって、
>相手に対する努力も自分を磨く努力を怠けてしまうかもしれない・・・
いえいえ、入籍せずとも事実婚であればそれは変わらないと思いますよ。問題は入籍するかしないかではなくてお互いの気持ちの問題ですからね。事実同棲を長く続けていて安心しきってる人も良く見かけます。

>それに、入籍をしていないで生涯一緒にいるっていうことは
>本当にお互いを想い合っているという感じがして憧れるのかもしれません。
お互いを想い合ってるという実感で良いならば入籍するしないは関係ないと想いますけどねぇ?、もしかしたら?・・それを世間的にアピールしたい気持ちがどこかにあるのかなと?、私であれば入籍をしないで生涯一緒にいるからと言って、それが=「本当にお互いを想い合ってる」とは思いませんけどね。形が問題なのではなく大事なのはお互いの気持ちの問題ですから。

ちなみに子供が産まれて入籍してない場合は、進学や入学の際に差別されることは多々あるようです。お子さんのチャンスを狭めない事を考えたらそれは親の責任だと私は思いますよ。そういう意味では子供を作るなら入籍した方が良いと思います。それは子供ができてからでも構わないと思います。

結局のところ特別入籍したくない理由もないようですから、親御さんや周りの人を安心させる為にもわかりやすく入籍するくらいの器の大きさは持っていたいと思いますね。あなたは必要性という事を考えているようですが、貴方が重要視されてるのはどうやら気持ちの問題のようですから、そういう意味では必要性ではなく、やはり自分がどうしたいのかで考えれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オトナな御回答ありがとうございます。
どれも「なるほど~」と納得しながら読ませて頂きました。

>そのしたいかしたくないかを入籍のメリットデメリットによって
>考えようとされてるのですよね?
メリット・デメリットだけで決めようとかではなくて、
それを知ることが気持ちに決着をつける手助けになればと思っています。

>通常の価値観では入籍することでその「結魂」を証明していると
>考えられるからだと思います。
通常の価値観では結婚=結魂=入籍なんですね。

>私も入籍には拘ってませんでしたから、、逆に言うと入籍しても良いし、
>しなくても良いという考えでしたから入籍しました(笑)
私もそうなんですけど、でも、どちらかというと、
だったらしなくてもいいんじゃないかな~と思うのです。
するなら「したい!」と思ってしたいなぁと思います。

>いえいえ、入籍せずとも事実婚であればそれは変わらないと思いますよ。
>問題は入籍するかしないかではなくてお互いの気持ちの問題ですからね。
なるほど。そうですね。要はお互いの気持ちの問題ですね。

>お互いを想い合ってるという実感で良いならば入籍するしないは
>関係ないと想いますけどねぇ?
そうですね。入籍するしないは関係なかったですね。

>もしかしたら?・・それを世間的にアピールしたい気持ちが
>どこかにあるのかなと?
世間的にアピール・・・とんでもない!!
一般的でない考えをもつ私ですが世間で目立ちたくはないです。

>私であれば入籍をしないで生涯一緒にいるからと言って、
>それが=「本当にお互いを想い合ってる」とは思いませんけどね。
ということは、入籍してない、かつ、お互いを想い合ってないのに
生涯一緒ってこともあるってことでしょうか?
それはかなり虚しい関係ですね。

>形が問題なのではなく大事なのはお互いの気持ちの問題ですから。
これは本当にその通りですね。
でも何故か形にもこだわっちゃうんです。

彼とは一生、一緒にいたいと思いますが、
入籍したいわけでもなく、したくないわけでもない
どっちつかずの気持ちのまま入籍するのは個人的に嫌なんです。

ひょっとしたら心のどこかに入籍したいという気持ちが
こっそりと隠れているのかもしれないですね。
それで、「入籍したい!」って思わせてくれるような回答を
期待していたのかもしれないです。

>ちなみに子供が産まれて入籍してない場合は、進学や入学の際に差別されること
>は多々あるようです。お子さんのチャンスを狭めない事を考えたらそれは親の責
>任だと私は思いますよ。
そうですね。親が子供のチャンスを邪魔しちゃいけないですよね。
親の責任・・・大事ですね。

>そういう意味では子供を作るなら入籍した方が良いと思います。
>それは子供ができてからでも構わないと思います。
子供ができて親の責任が生じたら「入籍したい」と思うような気もします。
今はまだ「したい!」とは思わないので、
そういう時が来るのを待ってみるのもいいかもしれないですね。

>結局のところ特別入籍したくない理由もないようですから、
>親御さんや周りの人を安心させる為にもわかりやすく入籍する
>くらいの器の大きさは持っていたいと思いますね。
器が小さい私は誰かのために入籍するっていうのはどうも・・・。
ダメですね。もっと大きな人間にならなくては。
とりあえず使える制度は利用しておこうくらいに思えるといいのですが。

>あなたは必要性という事を考えているようですが、
>貴方が重要視されてるのはどうやら気持ちの問題のようですから、
>そういう意味では必要性ではなく、
>やはり自分がどうしたいのかで考えれば良いと思います。
問題を整理していただいてありがとうございます。
そうですね・・・、現在の私の気持ちは、
「入籍したい!」と思ってからしたい=結局、今は保留って感じでしょうか。

お礼日時:2002/05/14 16:45

わたしは既婚者ですけど、ottoxxxさんのようなひとに特に反対ではないです。


ottoxxx のような意見は何度か聞いたことがあります。わたしの印象では、
そういうひとたちは波のない比較的幸せな家庭に育ってきたようでした。

わたしは自分の家族がばらばらになっていくのを見てきたので、
愛するひとと新しい自分の家族を作っていくのはすごく大切なことです。
プロポーズされたときも結婚式でもぜんぜん泣かなくてふつうにしてたわたしですけど、
主人がわたしと結婚したいと言ってくれたことは、わたしにとってとても重要な
意味をもっています。
「離さない。ずっと一緒にいる」という気持ちが口先だけじゃないことが
非常にわかりやすく表されて(笑)、わたしはそのことに深く安心します。
そのことを公に宣言してもらうわけですから。
あと、制度によってわたしの身分を保証してくれることになりますから、
将来的な制度の恩恵をわたしに約束する気持ちを主人がもっているということも
わかります。
「大人」とか「男の」責任とかっていうことばはわたしはぜんぜんピンときませんけど(それどころか反発をおぼえます)、主人が法的な責任をわたしのために
負う気持ちを示してくれたことで、信頼でき、苦労をともにするに値する配偶者を獲得できたと思っています。


あのー、でもどうして婚姻届(結婚するときに出すのは「入籍届」ではありません、念のため)を出すこと自体にそんなにこだわるのでしょう?
「結婚というのは単に制度だから納得いかない」といって婚姻届を出さないのは、
制度に頑なにこだわるのと同じくらい、制度にとらわれた発想だと思うんですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

>愛するひとと新しい自分の家族を作っていくのはすごく大切なことです。
私にとってもこれ↑は大切なことです。
でも戸籍上のつながりというのでしょうか、
そういうのがない家族だって世の中にはありますよね。
そこで、じゃあ、何で入籍することがそんなに大事なのかなって思うんです。

>将来的な制度の恩恵
勉強不足で申し訳ないのですが、
具体的にどのような恩恵があるのかお教え頂けますか?

>「大人」とか「男の」責任とかっていうことばはわたしはぜんぜんピンと
>きませんけど(それどころか反発をおぼえます)
この感覚は私も一緒です。安易にそういう言葉で済ませないで
もっと何に対するどういう責任なのか説明してくれって感じがします。

>あのー、でもどうして婚姻届(結婚するときに出すのは「入籍届」では
>ありません、念のため)を出すこと自体にそんなにこだわるのでしょう?
念のためということでしたが、もしかして入籍って言葉の使い方を
間違っているのでしょうか?(言語能力が低くてお恥ずかしいです)
散々、使ってますが間違ってたらごめんなさい!
でも何と言えば良いのかわからないのでとりあえず入籍で通したいと思います。

婚姻届を出すか出さないかにこだわるのはおかしいでしょうか?
入籍するにせよ、しないにせよ、
自分たちの結婚についてはこだわりたいと思ってしまうのですが・・・
もしや、この考え自体が一般的ではないのでしょうか?

>「結婚というのは単に制度だから納得いかない」
う~ん、上手く言えないのですがこれ↑は私の考えとはズレてます。

確かに制度にとらわれているかもしれませんが、
制度に納得いかないとはいってません。

単に個人的な問題として質問させていただいたつもりです。

>婚姻届を出さないのは、 制度に頑なにこだわるのと同じくらい、
>制度にとらわれた発想だと思うんですけど。
この文章で私に何を伝えたいのかわかりません。

勝手な推測ですみませんが・・・入籍しなくてもいいじゃないかという人は
「結婚という制度(?)」にこだわることを批判しているが、
実はそういう自分の方こそ制度にこだわっているのじゃないかと
おっしゃりたいのでしょうか?

もしそうだとしたら、言いたいのですが、
私はそれぞれの結婚の形はそれぞれが決めることだと思ってますので
「結婚という制度」にこだわる人を批判する気はないですし、
自分が制度にとらわれていないとは思っていませんよ。

ただ、自分がその制度を利用するかしないかを決めかねているので、
皆さんにご相談させていただいた訳です。

最後の文章にちょっとトゲを感じたので(私が卑屈になっているのでしょうか?)
つい反論してしまいましたが、特に意味がなかったらすみません。

お礼日時:2002/05/14 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入籍に踏み切らない同棲中の彼

私の友人(26歳)の話です。
遠距離恋愛の彼(25歳)と同棲を始めて1年が経とうとしているのですが
未だに彼が入籍に踏み切ってくれないと相談を受けました。
ご両親は「一緒に住むなら籍を入れなさい」と言っていたのですが
彼が入籍を先延ばしにしているため困惑している様子です。
彼女自身は1日も早く籍を入れたいと考えているのですが
一向に事態が進まず、彼とご両親の板ばさみになっています。
どうしたら事態が好転するのか、お知恵をください。

Aベストアンサー

はじめまして。

私も男ですから、彼の気持ちも理解できます。
また、私は「一緒に住むなら籍を入れなさい」という言葉で結婚に踏み切ったクチなので……

で、「踏み切れない」ということは、「きっかけ」がないということですよね。
「きっかけがない」と言うのは、外圧がないということです。

外圧がないということは、自分の中で今の生活が全て完結していると言うことです。
彼にとっては、彼女が内々に悩んでいると言うことを除けば、居心地が良い(都合が良い)と言う証拠でしょう。

ということは、「籍を入れないのなら同居を解消する」ということを言うべきでしょう。本当に入籍を望むのであれば。

それでも今の状態のみを求めるのであれば、それは自己完結している生活を守りたいだけ、彼女のことなどどうでも良いと言うことですから、そういう相手と結婚しても良いことなどないでしょう。

とにかく丸く治めればという発想(単に別れたくないのような)で、ことを荒げないという行動パターンばかり女性が取れば、男はウダウダしつづけるでしょう。
また、コトを荒げても響かないようなら、愛されていないのと同じですよ。
それ(別れること)を恐れて、「きっかけ」を与えないと、本当にズルズル行っちゃいますよ。

こういう状況になったら、白黒つけるような気持ちがないと、どうせ結婚してからもうまくいきません。

はじめまして。

私も男ですから、彼の気持ちも理解できます。
また、私は「一緒に住むなら籍を入れなさい」という言葉で結婚に踏み切ったクチなので……

で、「踏み切れない」ということは、「きっかけ」がないということですよね。
「きっかけがない」と言うのは、外圧がないということです。

外圧がないということは、自分の中で今の生活が全て完結していると言うことです。
彼にとっては、彼女が内々に悩んでいると言うことを除けば、居心地が良い(都合が良い)と言う証拠でしょう。

ということ...続きを読む

Q挙式済み、未入籍で別れたいです

1年前に婚約し、4ヶ月前に挙式をしましたが、未入籍です。
現在、同居し始めてから約1年、共働きで子供無しです(2人とも20代で実家は遠方)。
生活スタイルの違い、性格の不一致、価値観の違い等で毎日喧嘩が絶えず、
今後の御互いのためにも別れた方がいいかと考えていますが、挙式したばかりで踏み切れません。
何かアドバイスをいただければと思います。

喧嘩の原因は、いろいろありますが、主に彼女が潔癖・几帳面すぎるのに対して私が大雑把なことでしょうか。共働きなので、家事は分担していますが、私のやり方に納得がいかないようです(私:掃除&洗濯、彼女:料理)。金銭的な価値観も違うので、私は彼女のお金の使い方・感覚が気に入りません(自分の欲しいものには金をかけて、家計費はほとんど私に払わせる)。休日もほぼ別行動で、一緒に寝るのも嫌だと言います。御互い信頼できず、もっと前に破談すればよかったのですが、挙式の予約、引越し、退職ですでに後戻りできず、時間が経てば分かり合えるだろうと思っていたのですが、関係は悪化するばかりです。

気になるのは、同居するときに2人の貯金額が全然違ったので数百万を渡し、通勤用に車も買ってあげました(車の所有者は私)。別れた場合、結納金も含めて全部返してもらえるでしょうか。別れた場合、彼女は仕事を辞めて実家に帰ると思いますが、慰謝料を取られるでしょうか。ちなみに、現在、住居費等はすべて私が支払い、食費等は2人で出していますし、彼女は職に就きやすい国家資格を持っているので、すぐに次の仕事が見つかると思います。

いろいろ書いてしまい、半分愚痴みたいになってしまって申し訳ないのですが、
似た経験がある方のアドバイスや、客観的なご意見ありましたらお願いします。

1年前に婚約し、4ヶ月前に挙式をしましたが、未入籍です。
現在、同居し始めてから約1年、共働きで子供無しです(2人とも20代で実家は遠方)。
生活スタイルの違い、性格の不一致、価値観の違い等で毎日喧嘩が絶えず、
今後の御互いのためにも別れた方がいいかと考えていますが、挙式したばかりで踏み切れません。
何かアドバイスをいただければと思います。

喧嘩の原因は、いろいろありますが、主に彼女が潔癖・几帳面すぎるのに対して私が大雑把なことでしょうか。共働きなので、家事は分担していますが、私...続きを読む

Aベストアンサー

 バツイチ再婚おじさんが厳しくいきます。あなたの結婚は、私のした失敗とそっくりです。半ば自分に言いますから、「言われ過ぎた」と感じないことを祈ります。

>喧嘩の原因は、いろいろありますが、主に彼女が潔癖・几帳面すぎるのに対して私が大雑把なことでしょうか。

 これがケンカの原因になることもあると思いますが、これでうまくいく場合もあるんですよ。例えば我が家なら、私が几帳面で神経質で、嫁さんが大雑把です。ケンカになりません。お互いに向いていることを担当しているから。そして、相手の不向きなことにはできるだけ目をつぶろうとしているから。もし、自分と相手が同じ性格だったら、「大雑把さ」「神経質さ」の比較こそがケンカの原因になりませんかね(笑)?「お前の方が雑なんだよ!」「アンタの方が神経質なのよ!」と。本当は二人とも雑であったり、二人とも神経質かも知れないのに・・・こんなことでケンカするのは浪費でしかないですね。

>生活スタイルの違い、性格の不一致、価値観の違い等で毎日喧嘩が絶えず、
>今後の御互いのためにも別れた方がいいかと考えていますが、挙式したばかりで踏み切れません。

 結婚前に相手をしっかり両目で見て、結婚後は片目をつぶるものなんです。あなたたちはそれが逆になってしまっています。恋は盲目で結婚し、その後お互いに我慢できなくなる・・・私が過去にした「子供の結婚」そのものだと思います。離婚経験者として言わせてもらえば、離婚するなら早い方がいい。メンツは丸つぶれでしょうけど、それは二人が子供だったせい。しょうがない。
 離婚が早い方がいい理由は、簡単に言えば「傷が浅くて済むから」です。私の結婚は、全体で5年(内別居2年)でしたが、それなりに情に苦しみました。また、長ければ長いほど失った時間は大きく、伴侶を失う以上の巨大な喪失感がありました。女性にとっても、出産を考えると失う時間は痛いはず。婚姻年数が長ければ、慰謝料等も多額になる可能性もある。
 離婚するなら早い方がいいんです。

 私がいただけないと思うのは「今後のお互いの為」などと、簡単に言っていること。そのままのあなたたちが、離婚していつか誰かと再婚しても、運に恵まれなければ同じことの繰り返しですよ。結婚前の見極めや話し合いが足りな過ぎる。
 例えばお金の問題がそう。これは我が家の考え方ですが、結婚後に個人資産を持って何の意味があるか。二人で稼いだものを二人で遣って、残ったら貯金する。買いたいものを二人で買って、残ったら子供に無償でくれてやるものです。個人資産など何の意味もない。役に立つのは離婚する場合だけでしょう?だから、うちでは「どっちが稼いだお金」とか「誰が自由に遣っていいお金」など一円もありません。全て二人のものです。
 別に我が家同様に考えなくてもいい。ただ、二人とも自分の懐をできるだけ痛めないように、中途半端に公平さを探そうとしているように感じました。まるで、いつ離婚しても良いように生活している印象を受けました。

 その状態で別れると言っても、法的には夫婦になっていないわけですから、金銭的公平さなど探しようもないかと思います。お二人にとっての中間を探して別れるしかないでしょう。

 挙式をしているのに入籍をしていないというのもあまりにひどい。逆ならいくらでも理解できるが、これはない。くれぐれも精神的に成長して、大人として再婚を目指して下さい。大人の結婚は、心から幸せで得るもの多く、失うものは何もありません。

 バツイチ再婚おじさんが厳しくいきます。あなたの結婚は、私のした失敗とそっくりです。半ば自分に言いますから、「言われ過ぎた」と感じないことを祈ります。

>喧嘩の原因は、いろいろありますが、主に彼女が潔癖・几帳面すぎるのに対して私が大雑把なことでしょうか。

 これがケンカの原因になることもあると思いますが、これでうまくいく場合もあるんですよ。例えば我が家なら、私が几帳面で神経質で、嫁さんが大雑把です。ケンカになりません。お互いに向いていることを担当しているから。そして、相手の...続きを読む

Q未入籍での出産について

現在、妊娠8ヶ月ですが、お互いの家の事情により、未だに入籍をしていません。未婚のまま出産をすると、何かと問題があると思い、子供のために一時的にでも籍は入れておきたいと思ったのですが、区の戸籍係や市の無料弁護士相談等にいっても「今は私生児ってたってそんなに問題にならないんじゃないの?」くらいの回答しか得られず、困っています。質問だらけで申し訳ありませんが、回答を頂けますと大変助かります。

(1)入籍しないまま、子供を出産した場合、非嫡出子となりますが、法的に問題となるのは、相続の問題だけでしょうか?また、非嫡出子は嫡出子の2分の1しか相続できないというのは、例えば将来私が亡くなった場合、嫡出子であれば500万円相続できるところを、250万円しかできないという意味なのでしょうか?それとも母と子の相続には関係ないのでしょうか?

(2)婚姻届はあくまでも出産日前に提出していないと、未婚での出産という扱いになるのでしょうか?出産後に婚姻届→出生届の順で出しても意味がないのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)
未婚の女性が出産すると、
生まれた子は、母親との関係では、生まれたときから"嫡出でない子"(婚外子)となります。
父親との関係では、認知がなされて初めて婚外子となります。
(認知がない場合は、法的には赤の他人です。)
相続に関しては、嫡出子の半分の法定相続分を持つとされます。
(もちろん、父親からの相続だけではく、母親からの相続においても、です。)
例えば、子の相続分が全体で600万円だとすれば、子が
婚外子1人だけであれば600万円が、婚外子のみ2人であればそれぞれ300万円が、
婚外子と嫡出子が1人ずつならば婚外子:200万円/嫡出子:400万円が
法定相続分となります。
ということは、他に嫡出子がいなければ、不利を受けることはないということですし、
最後の例でも、均等に300万円ずつ遺す主旨の遺言をすれば、その通り認められます。

相続以外の問題としては、法的には、父親と氏が異なることくらいかと思います。

(2)
婚姻届を出さないと結婚は成立しませんから、
出産後に婚姻届を出す以上、婚姻成立日のほうが出生日より後になります。
従って、届の順番に関わらず、出生時は未婚ということになります。
ただし、婚姻と認知が揃えば、準正といって、子は嫡出子の身分を取得します。
(婚姻後に認知をすれば認知準正、婚姻前に認知をすれば婚姻準正と呼ばれます。)

一方、出生前に婚姻届を出したとしても、出産が婚姻後200日以内であれば、嫡出推定を受けません。
従って、この場合も厳密には認知が必要なのですが、
戸籍実務上は認知なしで嫡出子として扱っています。
ただし、この200日以内に生まれた子は"推定されない嫡出子"と呼ばれ、
詳述しませんが"推定される嫡出子"に比べて不安定な身分となります。
(必要ならば"推定されない嫡出子"で検索してみて下さい。)
残念ながらこれはどうしようもありません。

なお、専ら子に嫡出子の身分を得させることを目的とした婚姻は
婚姻意思を欠き無効とする最高裁判例があります。

(1)
未婚の女性が出産すると、
生まれた子は、母親との関係では、生まれたときから"嫡出でない子"(婚外子)となります。
父親との関係では、認知がなされて初めて婚外子となります。
(認知がない場合は、法的には赤の他人です。)
相続に関しては、嫡出子の半分の法定相続分を持つとされます。
(もちろん、父親からの相続だけではく、母親からの相続においても、です。)
例えば、子の相続分が全体で600万円だとすれば、子が
婚外子1人だけであれば600万円が、婚外子のみ2人であればそれぞれ300万円が、
...続きを読む

Qこんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなり

こんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなりますか。赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入り、父なしの母子家庭になる。出産後の入籍では、実父であるにもかかわらず養子縁組しなければ父子関係は成立しなくなってしまうのでしょうか? 先に認知してもらう必要はあるのでしょうか?それとも実父であれば、あとから入籍しても、それで自動的に父子関係は認められますか?

また、入籍したら、自動的に夫婦の住所は同一になるのでしょうか?住所は別々にしておくことはできますか?
相手男性は外国人です。この場合は、日本人同士とは違ったりしますでしょうか?外国人には戸籍がなく、入籍ではなく、私の住民票に彼の名前が載るだけだ、というのは知っています。

ようするに、相続の問題がらみ(法的なことではなく、偏屈な実家の気持ちの問題)でこんなことになってるんですが、赤ちゃんが実家から気持ち的に迎え入れてもらえるように私と赤ちゃんの住所を実家に残したい、ということと、できれば入籍は、赤ちゃんが生まれて実家が赤ちゃんを受け入れてくれて関係が改善した時点で考えたいが、可能かどうか、ということです。
分かりにくい質問だと思いますが、詳しい方がいらっしゃいましたら、できること、できないことを教えてください。

こんにちは。もしも、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなりますか。赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入り、父なしの母子家庭になる。出産後の入籍では、実父であるにもかかわらず養子縁組しなければ父子関係は成立しなくなってしまうのでしょうか? 先に認知してもらう必要はあるのでしょうか?それとも実父であれば、あとから入籍しても、それで自動的に父子関係は認められますか?

また、入籍したら、自動的に夫婦の住所は同一になるのでしょうか?住...続きを読む

Aベストアンサー

専門用語ではなく、なるべく簡単な言葉で回答させてもらいます。


1、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなるか。

 なにもしなければ、その赤ちゃんは戸籍に父の名前もなく、 また、普通の人の半分しか
 相続の権利がない子になります。

2、赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入るか。

 その通りです。
 ただしこれは、お相手が外国人の場合、出産前に結婚しても、後に結婚しても同じ結果です。
 それと、もしあなたが今親の戸籍に入っている場合、出生届と同時に親の戸籍から抜けて、
 赤ちゃんと二人で新しい戸籍に入ることになります。

3、出産後の入籍では、父子関係は養子縁組でのみ成立するか。

 いいえ。父からの認知により父子関係を成立させます。実父の場合養子縁組しちゃいけません。
 普通の日本人の認知と必要書類が違うので、最寄の役所の戸籍係に詳細を話して確認してください。

4、先に認知する必要はあるか。実父ならあとから入籍しても、自動的に父子関係は認められるか。

 認知はどのタイミングでも大丈夫です。ただし、結婚しても自動的に父子関係は認められないので、
 必ず認知はしてもらうようにしましょう。
 なお、この普通の人の半分しか相続の権利がない子は、親の結婚と父親の認知の両方がされた時点で、
 普通通りにちゃんと相続の権利を持つ身分を得ることができます。
 逆にいえば、親が結婚しただけでも、父が認知してくれただけでもダメです。

5、入籍したら自動的に夫婦の住所は同一になるか。住所は別々にしておくことはできるか。

 自動的に一緒にはなりません。住所とはその人の住んでいるところです。
 結婚や出産した時ではなく、引越しをした時に変えるものですから、結婚では住所はなにも変わりません。
 したがって、一緒に住んでなければ住所を別々にしておくことはできます。
 しかし、一緒に住んでいるにもかかわらず、別々にしておくことは、厳密に言えば法律違反でしょう。

6、相手が外国人だが、日本人同士とは違ったりするか。

 何についての違いをお聞きなのかあいまいですが、結婚しても住所は自動で一緒にならないという事や、
 親子関係は認知によることなどを除いて、基本的にはほとんど違います。
 結婚や認知などの必要書類が違うとか、外国人には戸籍や住民票が無く別のルールがあるとか色々です。
 それと住民票に相手の名前が載るのは、同居の場合で、載せてほしいと言って自分で手続きした場合だけです。


以上です。
ちなみに、あと2年くらいを目途に、外国人にも日本人と同じような住民票のルールになる予定です。
それと今の民主党は相続の権利(半分になってしまうこと)について、変更しようとしているので、
この回答は将来的には違ってくるかもしれません。

専門用語ではなく、なるべく簡単な言葉で回答させてもらいます。


1、入籍が出産後になった場合、赤ちゃんの立場はどうなるか。

 なにもしなければ、その赤ちゃんは戸籍に父の名前もなく、 また、普通の人の半分しか
 相続の権利がない子になります。

2、赤ちゃんが生まれた時点(出生届を出した時点)では、赤ちゃんは私の戸籍に入るか。

 その通りです。
 ただしこれは、お相手が外国人の場合、出産前に結婚しても、後に結婚しても同じ結果です。
 それと、もしあなたが今親の戸籍に入っている場合...続きを読む

Q事実婚の場合の住民税、健康保険、国民年金は?

結婚を前提に新居を借り、
会社員の彼氏と同棲を始めました。
私は現在無職です。(2013年2月より~)

このたび住民票を移動するにあたり、
未届けの妻という表記にすれば事実婚になると知りました。

入籍まで1年ほどあるので少しでも節約したいので
事実婚状態にしたほうがいいのではないかと
思いましたが
なにぶん無知ですので、詳しい方いらしたら教えて下さい。

1,住民税
→今までは自分の収入に応じてでしたが、今度は世帯主の収入に応じることになり高くなるでしょうか?

2,健康保険料
→ 会社に届ければ 私は払わなくてよくなりますか?現在月2,000円ほどの保険料です。

3,国民年金の保険料
→ 現在、収入がないので全額免除の状態です。
  彼氏の厚生年金の第三号に入れば払わなくてよくなりますか?
 

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>1,住民税→今までは自分の収入に応じてでしたが、今度は世帯主の収入に応じることになり高くなるでしょうか?

いえ、「【個人】住民税」というくらいですから、あくまでも「個人」にかかる税金です。

つまり、「世帯主の収入に応じて高くなる」ということは【ありません】。

*****
(備考)

「配偶者(夫または妻)」のいる納税者は、「配偶者控除」「配偶者特別控除」という「所得控除(しょとくこうじょ)」を申告できることになっています。

「所得控除」は「税法上の優遇措置」のことで、他にもたくさんありますが最終的にはすべて合計して適用されます。

『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!|All About』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

---
「配偶者控除」「配偶者特別控除」の適用条件は以下のとおりですが、「内縁関係」の場合は【適用になりません】。

『配偶者控除|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『配偶者特別控除|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm


>2,健康保険料→会社に届ければ 私は払わなくてよくなりますか?…

これは、「健康保険の保険者(保険の運営者)」の判断次第です。

*****
(詳しい解説)

「健康保険の制度」には、「被扶養者(ひふようしゃ)」という制度(優遇措置)があります。(国保にはありません。)

具体的には、

・健康保険の被保険者(ひほけんしゃ)に家族がいる
・その家族が主に被保険者の収入によって生活している

という場合に

・その家族用の保険証を【保険料0円で】発行してもらえる(タダで保険給付が受けられる)

という制度です。

『公的医療保険の適用対象者―被扶養者―健康保険の場合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_69.html

---
※kokoro20さんの場合の「健康保険の被保険者」は彼氏で、「健康保険の保険者」は彼氏が加入している健康保険の運営者です。

『公的医療保険の運営者―保険者|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/post_1.html
『自分が加入している健康保険組合がわかりません。どのように調べればよろしいですか?|けんぽれん』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml
※「健康保険組合」は、1,400以上存在します。

「被扶養者は保険料0円」ですから、(保険者から)被扶養者に認定してもらうためにはそれなりの基準を満たさなければなりません。
その基準が【保険者ごとに異なる】ため「保険者の判断次第」ということになるわけです。

---
(備考)

「本当にその家族が主に被保険者の収入によって生活しているか?」については、【国から】「年間の収入が130万円未満」などの【目安の数字】が示されています。

つまり、収入に関する大枠の基準はどの保険者も同じということです。

また、「健康保険の被扶養者」には、「健康保険法」という法律によって、「届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者(いわゆる内縁関係にある者)」も含まれることになっています。

※「事実上婚姻関係と同様の事情にあるかどうか?」の確認は、「住民票の写し」や「戸籍謄(抄)本」【など】で行なう保険者が多いですが、正確な情報は【彼氏が加入している健康保険の保険者】にご確認下さい。

(全国健康保険協会の場合)『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
>> 4.内縁関係を確認するための書類
>>「内縁関係にある両人の戸籍謄(抄)本」
>>「被保険者の世帯全員の住民票(コピー不可)」 など


>3,国民年金の保険料→現在、収入がないので全額免除の状態です。
>彼氏の厚生年金の第三号に入れば払わなくてよくなりますか?。

これも、「健康保険の保険者」の判断次第となります。

*****
(詳しい解説)

「国民年金の第3号被保険者」の資格を取得した配偶者は、「国民年金保険料」を自分で負担する必要がなくなります。

『第3号被保険者|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=155

この「国民年金の第3号被保険者」の資格の認定(審査)は、「日本年金機構」が行なうことになっています。

しかし、「健康保険の被扶養者に認定された配偶者は、国民年金の第3号被保険者とみなしてよい」というルールがあるため、実際には「国民年金の第3号被保険者の資格だけを(日本年金機構が)審査する」ということはほぼ行われていません。

ですから、事実上「健康保険の保険者の判断次第」ということになるわけです。

---
なお、(当然ながら)「国民年金の第3号被保険者」についても、「国民年金法」という法律によって、「婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者(いわゆる内縁関係にある者)」も含まれることになっています。

※以上分かりにくい点があればお知らせ下さい。

*****
(参照したサイト・参考サイトなど)

『住民税とは?住民税の基本を知ろう|All About』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
---
『所得の種類と所得金額の計算方法|松戸市』
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/zeikin_top/kojiin/shikenminzei/syotokunokeisan.html
『扶養控除>「生計を一にする」の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の考え方」です。「生計をともにする」とも違います。
---
『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※収入が【給与所得のみ】の場合の「目安」です

***
『世帯、世帯主|誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html
『住民基本台帳等|総務省』
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/daityo/gaiyou.html

***
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
『内縁の妻を健康保険の扶養に入れることはできますか?|CSアカウンティング(株)』(掲載日:2012年8月13日)
http://www.cs-hroffice.com/useful-kyuyo/003794.html
---
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
---
『健康保険法第3条|Wikibooks』
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T11/T11HO070.html
>>7 この法律において「被扶養者」とは、次に掲げる者をいう。ただし、後期高齢者医療の被保険者等である者は、この限りでない。
>>一  被保険者…の直系尊属、配偶者(届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む。…)、子、孫及び弟妹であって、主としてその被保険者により生計を維持するもの…

『国民年金法第5条|Wikibooks』
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%B9%B4%E9%87%91%E6%B3%95%E7%AC%AC5%E6%9D%A1
>>8 この法律において、「配偶者」、「夫」及び「妻」には、婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含むものとする。

『[PDF:84KB]収入がある者についての被扶養者の認定について(保発第九号・庁保発第九号)』
http://www.itcrengo.com/kitei/1-5nintei_kijun.pdf
---
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>1,住民税→今までは自分の収入に応じてでしたが、今度は世帯主の収入に応じることになり高くなるでしょうか?

いえ、「【個人】住民税」というくらいですから、あくまでも「個人」にかかる税金です。

つまり、「世帯主の収入に応じて高くなる」ということは【ありません】。

*****
(備考)

「配偶者(夫または妻)」のいる納税者は、「配偶者控除」「配偶者特別控除」という「所得控除(しょとくこうじょ)」を申告できることになっています。

「所得控除」は「税法...続きを読む

Q制度としての結婚・入籍をすることにより メリット・デメリットを

制度としての結婚・入籍をすることにより 
どのようなメリット・デメリットがあるのかを
教えていただきたいです。

子供を作るつもりのない20台後半の
共働き(それぞれ正社員・転勤なし)カップルです。


このご時世サラリーマンの配偶者控除も
なくなりそうな感じです。
これは明らかにデメリットだとおもいます。

生命保険などをお互いに掛け合う。
住宅など高価買い物をするときには 一人より二人のほうが
経済的にも有利。
携帯電話の家族割引。
結婚、入籍による社会的信用。
以上はメリットのような気もします

ほかに何かありますでしょうか?
もしきは上記例に間違いがありましたらば
ご指摘願います

Aベストアンサー

こんばんは。28歳既婚女性です。
5年の同棲を経て、2年ほど前に結婚しました。

配偶者控除なんて、現在正社員で働いている人にはデメリットにはならないはずですよね?実質変わらないんだから。
って、他の方も書いていましたね・・・。

確かに結婚したことによって、親戚が二倍に増え大変なことも面倒なことも増えました。
でも、それは「結婚」じゃなくたって、人間関係を深めていけば「友人・恩師・先輩・後輩」でも家族や親戚のようにどんどん人の輪は広がるものですから。そういう人付き合いそのものが嫌いな人には酷かもしれませんけど・・・。

私個人としては、「結婚の制度」にメリットやデメリットがあるなどと考えたことはありません。他の方がメリット・デメリットとして挙げていることも「なるほどねぇ」と思いましたけど。
結婚したらどっちかの姓を名乗るのは当たり前だと思っていましたし。(夫婦別姓にしたらいろいろややこしそう・・・)
携帯の家族割りも、「あ、そうか。もう二人は家族だから一緒にして安くなるのか。」と後で気付いたくらいだし。(笑)
結婚という制度があるのは、いろいろな面でその家庭を保護するためだと思います。そして、一つの責任だとも思います。(別に事実婚が無責任と言う意味ではありませんので、誤解のないように。)

私は何よりも、結婚したことによって主人の両親から息子の“彼女”から“妻”として温かく迎えてもらったこと。“嫁”としてではなく、娘に近いような接し方をしてもらえることに喜びを感じました。(この感情は、人それぞれですから参考にはならないかもしれませんね。)
これは質問者さんの言う「結婚、入籍による社会的信用。」に値するかもしれませんね。


個人的な感想になってしまいますが・・・
質問者さん自信が「結婚制度にメリット・デメリットがある。メリットが少なければ結婚する必要はないのでは?」というように考えているのなら、今のまま「結婚」はする必要はないと思います。
多少の不都合があっても、「この人と結婚する!」と思えたときに入籍してもいいと思いますよ。

こんばんは。28歳既婚女性です。
5年の同棲を経て、2年ほど前に結婚しました。

配偶者控除なんて、現在正社員で働いている人にはデメリットにはならないはずですよね?実質変わらないんだから。
って、他の方も書いていましたね・・・。

確かに結婚したことによって、親戚が二倍に増え大変なことも面倒なことも増えました。
でも、それは「結婚」じゃなくたって、人間関係を深めていけば「友人・恩師・先輩・後輩」でも家族や親戚のようにどんどん人の輪は広がるものですから。そういう人付き合いその...続きを読む

Q籍を入れずに子どものいるカップル

ちょっと滅茶苦茶すぎるかもしれませんが、少し気になったのでお時間のある時に回答お願いします。

恋人同士で、彼氏名義の家で同棲していたとします。
その後、子どもが出来たものの、結婚はせずに籍も入れずに生活すると、その子どもの戸籍はどうなるのでしょうか。
彼氏は家庭を養えるだけの蓄えがあり、家も生活費も全部彼氏の給料で生活していて、彼女は実質、彼氏の家に居座っているだけのカタチです。

やはり産むのは彼女なので、シングルマザーってことになるのでしょうか?

…変な質問ですみません。

Aベストアンサー

h-kasugonです補足です。
戸籍上は内縁関係、子どもは非嫡出子と言います、母親は分娩事実で自分で出生届を出す、此処の違いです。
婚姻外で生まれた子どもは、父親の認知で実親を認めると、父からもう一つ届が出て実子になるのですが(認知届です)、普通の婚姻上の子どもは婚姻期間内に妊娠した子どもは実子として届け人が第一順位が父親で出生届を出します。(妊娠は婚姻期間で関係も父親以外は居ないと言う前提で父親に認定されると言う奥付です)
 (離婚問題で実の子であるか確認の300日問題も絡むんで省きます)
 
 後、氏は母親の氏に自動的に入籍されますが、父親の氏をのぞむなら父親に親権変更で(婚姻外は親権が母親に尽きます、産んだ母親と言う身分から)氏の変更届を家裁で氏変更審判(ど忘れ、必要と記憶?)家裁の氏変更審判持参で本籍(父親の)に父親の氏変更届を(親権者として父親)
が役所に行き始めて氏は変わる。
 何度もややこやしい段取りを踏む事に成ります。

 後事実婚については、住民基本台帳上は世帯主、妻(同居人に変わる)子続柄は世帯主から見て、序列されるので同居になりシングル(一人親家庭該当ではない)戸籍と住民票と付け合わせて見ますので、同居の時点でシングルマザーと断定はどうかです。
 現に同居人で存在する時点を示唆します。
 初回投稿は、ファミニストからの進言ですので・・・・

h-kasugonです補足です。
戸籍上は内縁関係、子どもは非嫡出子と言います、母親は分娩事実で自分で出生届を出す、此処の違いです。
婚姻外で生まれた子どもは、父親の認知で実親を認めると、父からもう一つ届が出て実子になるのですが(認知届です)、普通の婚姻上の子どもは婚姻期間内に妊娠した子どもは実子として届け人が第一順位が父親で出生届を出します。(妊娠は婚姻期間で関係も父親以外は居ないと言う前提で父親に認定されると言う奥付です)
 (離婚問題で実の子であるか確認の300日問題も絡むん...続きを読む

Q永遠に結婚しない付き合いってセフレってことですか??

34歳のシングルママです。
離婚して初めて彼氏(未婚・33歳)ができました。(付き合ってまだ3カ月/
安定したお付き合いができる人です)
付き合った当初から、自分は、生涯誰とも結婚するつもりはないから1%でも結婚を望むのであれば、身を引くということをデートのたびにいいます。(私は、結婚したいそぶりは一度も出していません)
私も家庭事情からまだまだ結婚したくないですが、5年後くらいには結婚したいなと思ってます。話を聞くと、彼氏の父親が彼氏の幼少期から浮気を繰り返し母親を悲しませていたみたいで、自分もそうはなりたくないみたいです。であれば、結婚という形にとらわれずに、お互いを思いやる付き合いを…と考えているみたいです。以前の彼女も4年くらい付き合ったそうなんですが、結婚を望む彼女に嫌気がさし別れを告げたそうです。
私もその形のお付き合いでもかまわないのですが、それってセフレ・・でいようってことかなと思いました。
デート代は全額払ってくれますし、私の家族のことも気遣ってくれます。
デートのたびに、彼女として付き合ったらいいのか
セフレとして付き合ったらいいのかわからなくなります。
結婚の形にとらわれない付き合いってセフレなんでしょうか?
恋愛に未熟なのでどなたか教えてください。

34歳のシングルママです。
離婚して初めて彼氏(未婚・33歳)ができました。(付き合ってまだ3カ月/
安定したお付き合いができる人です)
付き合った当初から、自分は、生涯誰とも結婚するつもりはないから1%でも結婚を望むのであれば、身を引くということをデートのたびにいいます。(私は、結婚したいそぶりは一度も出していません)
私も家庭事情からまだまだ結婚したくないですが、5年後くらいには結婚したいなと思ってます。話を聞くと、彼氏の父親が彼氏の幼少期から浮気を繰り返し母親を悲しませてい...続きを読む

Aベストアンサー

私はかつて独身主義でした。
結婚は女が苦労するだけ、と思っていた部分が大きいです。
それとキャリア志向というのもあったのですが。
だから、誰とも、結婚するつもりでなどつきあっていなかった。
でも、全ての恋愛に対して真剣でしたし
別れが来れば心底落ち込んで苦しみました。
なので結婚しない=真剣ではない
という結論は、私の中にはありません。
そんな私でも、あることを切っ掛けに
結婚もいいものだと思えるようになりましたから
彼も絶対に変わらないとは限りません。

結婚しない=責任逃れと思われがちですが(特に男性は)
責任を感じるからこそ簡単には出来ないもののはずで
概念として「安易に結婚などしたくない」と思う気持ちは
あって不思議ではないです。

私の男友達で、やはりご両親の離婚を経験しているため
「離婚するくらいなら最初から結婚なんかしたくない」と
頑なに結婚を避けている人がいましたが
(彼も、恋愛にはその都度真剣でした)
去年、ベストパートナーに恵まれて結婚しました。
最終的には、自分の中の、この人とずっと一緒にいたい
という気持ちに忠実になることにしたそうです。
ちなみに結婚した時、彼は38歳でした。

質問者さんの彼が変わるとは限らないですが
そういうこともあるという例です。

結婚というのは
実のあるおつきあいを続けてみて初めて出る答えだと思いますし
そこまでの道程を「恋愛」と呼ぶと思うのです。
その道程を、どこまで誠意や情熱を持って取り組めるか。
最初からゴールが見えていなければ進めないのなら
そんなのは恋愛とは言いません。
もちろん、恋愛でなくたってかまわないのですが
始めから答えありきで「結婚できる関係」という思い込みで歩くと
道の途中でのあれこれを見ないふりしてしまったりして
ゴールした後になって、蓋をしてきたことに気づいたりします。
なので、結婚する気かどうかよりも
その答えを出すまでの道程こそを重視すべきだと私は思っています。

結婚とセフレの二択しか頭にないのなら
恋愛などおやめなさいませ。

私はかつて独身主義でした。
結婚は女が苦労するだけ、と思っていた部分が大きいです。
それとキャリア志向というのもあったのですが。
だから、誰とも、結婚するつもりでなどつきあっていなかった。
でも、全ての恋愛に対して真剣でしたし
別れが来れば心底落ち込んで苦しみました。
なので結婚しない=真剣ではない
という結論は、私の中にはありません。
そんな私でも、あることを切っ掛けに
結婚もいいものだと思えるようになりましたから
彼も絶対に変わらないとは限りません。

結婚しない=責...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q来月入籍なのに、結婚したくない…

来月入籍予定で、戸籍謄本なども取り寄せたり書類の準備を始めています。
もう結婚するのに、今になって彼のちょっとした一言がすごい腹立たしく感じたり、この人とはやっていけない!って思ったりしてしまいます。
頭の中がぐちゃぐちゃになって泣いてしまったりもします…。

これが世に言うマリッジブルーなのですか?
今、ものすごく結婚したくない気分になっています。すべて放り出して、一人暮らしして好きなことして暮らしたいって思います。

時が解決してくれるようなモノですか?経験者の方がいらっしゃいましたら、その時のお話など聞いてみたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。
昨年入籍した者です。

私も振り返ると去年は新しい生活の為に時間を費やしていた様な気がします。結納も式もしていないので、他の方よりは忙しくなかったかもしれません。
でも、賞与欲しさに引っ越すぎりぎりまで仕事をしていたので、仕事の引継の他に買い物(職場へのお礼の品や新生活に必要な物)・書類の準備・新居探しの為週末は車で往復6時間・互いの両親との顔合わせ・引っ越し…等、普段ぐうたらな私にはハードでした。

新居に越してからも、婚姻届を皮切りに各種書類の変更手続き・入籍の葉書の作成・部屋の片づけ…。思い出すとうんざりしますが、お陰様で現在は再就職先を探すのみののんびりした生活を送っています。

一生に一度体験できる忙しさと割り切っていきましょう♪彼もきっと見えないところで忙しいのだと言い聞かせて(←実際はそうでなくても)、結婚して一緒に住んでから沢山フォローしてもらいましょう。実際、目に見える作業や日々の仕事は自分の方がいっぱいやっている様に見えても、実は細かなところを探せば夫も頑張っているという事もあるものです。

お忙しい毎日だと思いますが、1日でも半日でも、気分転換できる時間を作ったらいかがですか?
お友達と食事に行ったり、独りででもドライブ行ったり。ひたすらゴロゴロするだけでも楽になりますよ。
私は当時どんなに忙しくても、友人にメールしたり晩酌する事だけ律儀にやっていましたww

一通り手続きが済んで落ち着いたら、他の回答者様同様、こんなことあったなと振り返る事が出来ますよ、きっと。
長々と書いてしまいましたが、今の状態は一過性のものです。大丈夫!

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。
昨年入籍した者です。

私も振り返ると去年は新しい生活の為に時間を費やしていた様な気がします。結納も式もしていないので、他の方よりは忙しくなかったかもしれません。
でも、賞与欲しさに引っ越すぎりぎりまで仕事をしていたので、仕事の引継の他に買い物(職場へのお礼の品や新生活に必要な物)・書類の準備・新居探しの為週末は車で往復6時間・互いの両親との顔合わせ・引っ越し…等、普段ぐうたらな私にはハードでした。

新居に越してからも、婚姻届を皮...続きを読む


人気Q&Aランキング