山椒を育ててみたいと思います。挿し木で増やせますでしょうか?もし可能なら、注意すべきポイントもあわせて教えていただければ幸いです。もし無理ならやはり苗を買うしかないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

挿し木」に関するQ&A: 挿し木の仕方

A 回答 (4件)

種から増やすのは非常に難しいと思います。


サンショウは直接植えると病気にやられ易いものですからネ。
通常はヒコバエを台木に接いで増やしますヨ。
台木はミカン科の植物であれば大丈夫なのですが,フユザンショウやイヌザンショウを使うのが一般的だと思いますヨ。
時期は・・普通は3月までに接木をするんですけどネ・・
以上kawakawaでした
    • good
    • 1

置く場所は、直射日光を避けてください。

    • good
    • 0

時期的に遅いので夏挿しで、7月頃に前年の枝を2~3芽残し、10センチ位に切った枝を1時間ほど水に浸し、鹿沼土を入れた植木鉢などに挿し土が乾かないようにして下さい。

    • good
    • 2
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅の回りに山椒を栽培したいのです。回りの山で未生(天然)の山椒をたくさん見つけました。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っています。

しかし、順序が解らないため質問致します。
今、未生しているその場所での接ぎ木が先か?我が家の回りへの植え替えが先か?或いは同時進行か?その他諸々を教えて下さい。

尚、近所に山椒の栽培されている農家?が有り、実の付きの良い枝(朝倉山椒に近い?)は入手可能です。
或いは乱暴に、植林をしていない山林がたくさん有るのでその熟した実をそこら中に蒔いてみたら、発芽して育つ可能性は有るのでしょうか?
これから冬期に入り適した時節かと思います。
初心者のgokurakuyamaにどうぞ教えて下さいませ。
よろしくお願い致します。
因みにその未生の山椒は、点検して「犬山椒」では無いようです。
よろしくお願いします。

自宅の回りに庭、藪や小高い山林があります。
山椒の実を収穫するため、たくさん山椒の木を回りに植えたいと思っています。
出荷してどうこうという気持ちは毛頭ありません。
幸い、犬をつれて山際を散歩途中、未生の山椒(幹の太さはが太めのタバコから5Cの電線くらいのを20本くらい見つけました。
山裾に生えていて、たびたび道路際(山際)の草刈?とかで刈られているらしく、切り口が見えていて明らかに栽培ものではありません。
我が家の近くに植え替えて、実の付きの良い枝を接ぎ木にしたいとも思っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残念ですが相当な樹齢を重ねてもこれらの要因である年の突然枯死するのがサンショウなんですね。

もちろん実付のよさなど親木の素性のよさをそのまま受け継ぐためでもありますが、このような枯死を極力避けようとするために接木が行われます。

一般的にサンショウの台木に用いられるのはフユザンショウ、ヤマザンショウ、イヌザンショウです。
まずはこれら台木の定植が先決で、その後アサクラサンショウの枝を入手し接木、というのが順序だと思います。


※通常のサンショウは雌雄をそろえても望まれるほどは結実しないかもしれません。

※実生での発芽率はまあまあですがその後の生育は大変です。もちろん地域にもよりますが枯死する確率は高いです。

こんにちは。
サンショウのあの爽やかな香り、私も大好きです。

ところでgokurakuyamaさんはどちらのお住まいですか?

サンショウを栽培する際の最大の問題は『根の枯死』ではないでしょうか。
山里、特に森林の中であれば食害の対象が分散するのと、冷涼な環境が得られることで問題は激減するのですが、あまり温暖な地域のしかも住宅地ですと、梅雨から夏にかけての湿潤な季節はサンショウにとって大変辛い時期となりますし、夏以降も根がコガネムシ等の幼虫の食害にあって大ダメージを受けます。

残...続きを読む

Q買った苗と 自分が作った苗

買った苗の葉っぱ色が濃く
丈夫そうに見える
自分が作った苗 葉っぱ色が薄く弱弱しい
なぜなのか教えて下さい
土は畑の土を使っています

Aベストアンサー

種類にもよりますが、肥切れ,水のやりすぎ(徒長苗)が考えられます。

まだ、植えれそうにないのなら液肥(500倍ぐらい)をやりましょう。
そして、夕方には乾くくらいの量をやります。

昔から「苗半作」と言いまして、苗の良し悪しで野菜の育ち具合が左右されます。
なので、苗を買う場合は少々高くてもがっちりとした苗を買いましょう。

Qローマンカモミール苗を鉢に植える。苗の植え込みの間隔は?

ローマンカモミールの苗を20個購入しました。これを直径30センチくらいの大きめの鉢に植えたいのですが、植える時、苗の間隔は何センチくらいあけたほうがいいですか。今あるネットで「ローマンカモミール苗の花壇への植え付けは30cm前後の株間で植付けします。」というのを読んだのですが、ということは私の鉢植えの場合、苗を2個しか植えられないということでしょうか。鉢一杯に咲いているローマンカモミールを想像して20苗も買ってしまいましたが、鉢一杯に咲いている感じをだすために、10苗くらいを植えるのは無謀でしょうか?ちなみに、鉢は丸型です。10苗ずつ植えようと思い、同じ鉢を2鉢用意しました。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ローマンカモマイル、育てています^^
株間を広く取るのは、地下茎でどんどん増える為です。
去年春購入した一株を、直径20センチ位のプランターに
植えておいたら、秋にはプランターイッパイに増えました。
(10株くらいかな?)
今年の春は更に増え、だいぶ人にあげたりしました。

10苗づつ植えても、大丈夫だとは思いますよ。
ただ、梅雨~夏場に株が混みすぎると枯れる株もでて
くるかもしれませんので、手入れに気を付けてあげてください。
あと、夏後涼しくなったら、植え換えをして、増えるスペースを
作ってあげると良いと思います。

Qブランド苗とノーブランド(?)苗。育ち方や花の咲き方の差はありますか?

通販や店頭などに出ている、ブランド苗が気になってます。
サフィニアや、ペチュニアなどです。
同じ苗が、市販のノーブランド苗だと100円しないのに、ブランド苗は500円くらい。
うー!気になります。
同じ育て方をしても、成長やお花のつき方など、差がでてくるものなのでしょうか?
どなたかお答えよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 違いますね。 花の付き方(数)や色等安定しています。 つまりはっきり言えば品種として確立されているということです。
 ペチュニアは花の属名ですが、サフィニアやブリエッタなどとなると企業で品種改良されたブランドです。 サフィニアは分枝が繁茂な為
花数が多くなります。 花の大きさも一般のペチュニアより小さいですね。 
 またブリエッタは分枝に特化した品種です。一株での占有面積が大きいため広い面を覆うのに適した品種ですし、冬季の最低気温が平均マイナス3度程度の地域ではある程度の防寒対策を施せばこぼれダネで毎年
咲きますね。 一般のペチュニアでは寒冷地での越冬は露地では無理です。

Qイチゴの苗を作ってみるのですが、ランナーから伸びた1番目の苗は育つので

イチゴの苗を作ってみるのですが、ランナーから伸びた1番目の苗は育つのですが、肝心な2番目の苗ができるまえにランナーが枯れたようになってしまいます。何が原因と考えられますか?

Aベストアンサー

我が家でも苗(孫株)を増やしたく、親株に追肥をしたら、小株、孫株と順調にランナーを伸ばし根付いています。肥料が充分あるか、周りに雑草が無いか、くらいしか思い浮かばずすみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報