AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

友だちによると自分はいわゆるショタ声らしいのですが、
これを直して普通の(?)声にするにはどうすればいいんでしょうか?
ショタ声だと歌手の幅もだいぶ制限されてしまいます。
もう高校三年生なのにショタ声なんて・・・・
このことに気付いてから好きだったけどラルクやガクトを歌うのをやめました・・・・。
もちろん声変わりはしてません。

また、ショタ声で歌っても違和感のない歌手がいれば教えてほしいです。
自分で言うのもなんですが音域はかなり広いので女性の曲も大体歌えます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ショタ声」って、


要は声変わりしてないようなかわいらしい男の子みたいな声ってことですか?
逆に、そっちの方が今のJ-POPカラオケには適していると私は思いますけどね。
たとえばw-inds.、ポルノグラフィティ、(声変わり前の)平川地一丁目なんか、
その声だと映えそうな気がしますけどね。

むしろ、ショタ声をコンプレックスにするのではなく、
ショタ声をあなたの「個性」にしてしまった方がいいのではないでしょうか。
要は、好きな曲や歌いたい曲は何でも歌えばいいのです。
ラルクだってガクトだって遠慮することはありません。
どんな曲でもその声で歌ってしまえば、
普通の声の人が普通に歌うよりもインパクトがあって、
忘れられないと思います。
    • good
    • 0

歌って・・。


人のために歌うのも良いですが、自分の気持ちや、感情、気分で歌うのも楽しいですよ?
「その声で他人におかしくないと思われたくないように歌う」のでなく、
「この声でよかった」「その声だとこの歌がこんなに変わるのか」と思わせてみてはどうでしょう?
それが貴方の個性なんですもの。
それに割とうまいような感じですから、声を逆に武器にして色々な歌を
貴方の歌に変えるのです。
物まねみたいな歌聴いてるより、貴方らしさで歌う事が大事なのではないでしょうか?
無難より冒険ですよ。その声は大切にしてくださいね!
    • good
    • 1

これは、声を潰す方法としての質問でしょうか?潰し方は一応、書きますが、本当にやったら大変な事になりますから、あまりお勧めしません。




これは、サザンの桑田さんが行った方法らしいです。
《学生時代は声質をより近付ける為、ウォッカで喉をうがいし、自宅の部屋にこもって枕に顔を押し付けて大声を出し続ける等の荒行も行っていたという。その結果、1982年頃までの楽曲にしゃがれ声が際立っている作品が多い》

低い声を味にしている人を唄ってみるとかして見たらどうしょうか?
高い声も出て、低い声も出て、それで上手かったら…言うこと無しですね。

でも、余りに喉を酷使しすぎた為に、出血があったそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ほんとに荒行ですね・・・・
せっかく回答していただいてなんですが声を潰したいわけではないんです。
今の声質を変えたいんですが、それは無理なことなんですかね。
声変わりを待つのみかなぁ・・・。

お礼日時:2007/02/26 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歌声を大人っぽい声にしたい

カラオケでみんなに歌声が子供っぽい声といわれます。
なので腹に力を入れたり喉に力を入れたりして試しましたが変わりませんでした。
18歳なので声変りもしているのに大人っぽい声がだせません。
6月に大切なものを歌うのでロードオブメジャーのような大人っぽい声を出すには
どのような練習をしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

人間の言葉は幼児期に覚えて、年齢を重ねるとともに無意識であっても、その時期の年齢に相応しい話し方に変わっていきます。しかし、それは上辺(うわべ)だけで、口の中の動きまでは変わっていません。

※普段の意識と性格によって個人差があります。

会話は言葉を選んだり、色々と意識して大人っぽく話す余裕がありますが、歌を歌うとなれば音程とリズムに気を使いながら歌詞を読んでいては、幼児期からの癖が出てしまい子供っぽく聞こえる声のまま歌う結果になります。

質問者様は18歳、その3分の1以上の期間は幼児期の言葉で話していらっしゃったと思います。歌を歌うには、喉や口の周りの力を抜いて、口の中を広くし、母音「ア・エ・イ・オ・ウ」の一言一言が綺麗に出る口の形を作る必要があります。

アナウンサーの最初の仕事は、会話のボイストレーニングを受けて母音を出して早口言葉の練習をします。放送時間の残り時間が少なくなって早口で話しても、小さい声で聞いていても成人の言葉で聞き取れるのはそのためです。

※例えば「カ行」の場合は、子音を小さく出すと同時に母音を早く出して子音を吹き飛ばす感覚で「クア~・クエ~・クイ~・クオ~・クウ~」と出せば成人の言葉になります。子音と母音を同時に「カ~・ケ~・キ~・ク~・コ~」と出すと言葉が固くなり、母音が伸びません。

歌声を作るボイストレーニングも有りますが、歌を始めて間の無い人が習う必要はありません。

会話の場合は伴奏が無く、多少言葉が聞きにくくても通じてしまいますが、歌には伴奏が有り自分が何を言っているのか聴く人には聞き取れなく、伴奏の音より大きな声を出そうと喉を使って叫ぶ結果になります。

[ロードオブメジャー]の歌をYou Tubeで確認しましたが、成人の声ではなく、幼児期の「甘え」が丸出しの子供の歌です。聴く人が頭の中で翻訳しながら聴かないと言葉が聞き取れません。それでは、聴く人が疲れてしまいます。

他人の前で歌を歌う事は、本を読んで聞かせるのと同じです。一人で本を読むなら声を出さなくても済みますが、他人に朗読して聞かせるには言葉の強弱、言葉の微妙な間を考えて読まないと、聞く人に内容が伝わりません。

カラオケを伴奏にして歌を歌うのは、そのドラマのBGM(効果音)と思ってください。

歌を歌う時、「上手」な歌を歌おうと意識せず、「いい歌」を歌う意識が大切です。

「いい歌」とは、素直な気持ちで聴いていただけて、素直に温かい拍手を頂ける歌の事です。歌手の歌を真似して歌っていれば、歌手と比較されるだけです。歌は、真似するものではなく、歌う人の解釈と個性で歌うものです。

練習方法は↓をお読みになって、歌い慣れた歌から練習してみてください。1曲練習すれば、その他の歌にも練習の効果が表れてきます。

me_yan2006さんの質問↓
>「カラオケで上手く歌う方法、マイクの雑音について」
http://nandemo.fruitmail.net/qa5814443.html
↑を開いて、回答No1、3、4が私の回答です。参考になれば幸いです。

人間の言葉は幼児期に覚えて、年齢を重ねるとともに無意識であっても、その時期の年齢に相応しい話し方に変わっていきます。しかし、それは上辺(うわべ)だけで、口の中の動きまでは変わっていません。

※普段の意識と性格によって個人差があります。

会話は言葉を選んだり、色々と意識して大人っぽく話す余裕がありますが、歌を歌うとなれば音程とリズムに気を使いながら歌詞を読んでいては、幼児期からの癖が出てしまい子供っぽく聞こえる声のまま歌う結果になります。

質問者様は18歳、その3分の1以上の期...続きを読む

Q喉締め解消するにはどうすればよいですか?

自分は喉締めで今まで歌ってきていました。

最近それに気がついて直そうと思ったのですが、感覚がわかりません。
いろいろ、ネットで調べたところ喉仏を下げるイメージや、脱力することが大切だとわかりました。

しかし、その状態では高音がでません。

喉締めの最高音がmid2Gなのですが、力を抜いて歌うと裏声の弱いのがでてしまいます。
力を抜いた状態ではmid2C、Dまでしか表声ででません。
それ以上出そうとすると裏声か喉締めに...という流れです。

このままさっき書いたイメージでやっていけば、いずれ喉を締めなくてもmid2G辺りまででますか?

また、これからどのような練習をしていけばいいでしょうか?

将来的には喉締め直してミドルボイスなど出したいです。

ファルセットはまあまあ得意で米良美一さん(もののけ姫の人)のような声は出せます。

質問をまとめます。
(1)喉仏を下げる感じで喉を開いた状態で歌っていけば、いずれ慣れて喉締めのときと同じくらいの音までだせますか?

(2)喉締めを直すにはどんな練習が効果的ですか?

(3)ファルセットを練習することは効果が有りますか?

また、他にも助言などあればお願いします。

自分は喉締めで今まで歌ってきていました。

最近それに気がついて直そうと思ったのですが、感覚がわかりません。
いろいろ、ネットで調べたところ喉仏を下げるイメージや、脱力することが大切だとわかりました。

しかし、その状態では高音がでません。

喉締めの最高音がmid2Gなのですが、力を抜いて歌うと裏声の弱いのがでてしまいます。
力を抜いた状態ではmid2C、Dまでしか表声ででません。
それ以上出そうとすると裏声か喉締めに...という流れです。

このままさっき書いたイメージでやっていけば、いずれ喉...続きを読む

Aベストアンサー

(1)出せるようになると思います。

(2)練習方法
言葉:ア~オ~ア~
音程:ド~ソ~ド~
という要領で、低めの音程から半音ずつ上げて行きます。
ドレミファソファミレドと、音階を踏むのではなく、サイレンのようになめらかに音程を変化させます。
こうした声の出し方を、ポルタメントと言います。
低めの音程の場合は、喉の力を抜いてこれができると思いますが、ある音程の所から急に喉に力を入れたくなると思います。
それを我慢して、力を抜いたまま声を出して見ましょう。
ドレミファソファミレドと段階的に声を出すと、どうしても声の出し方が断続的になり、喚声点で声の出し方を無意識的に切り替えてしまい、裏声や、喉締めになってしまいます。
ところが、ポルタメントで声を出すと、喚声点で裏声になろうとするのを、だましだまし、そのままの声の出し方で出せるようになります。
低めの音程から始めるのが大切です。
低めの音程で、喉の力を抜いた声の出し方を体に覚えさせ、その感覚を高い音程にも適用するためです。

舌先は、常に下あごの前歯の裏側に付けておきます。
高い声になればなるほど、舌の両側面を、下あごの歯の内側に付けるようにします。
鏡を見て、舌がなるべく平たくなっているように気をつけましょう。
舌が盛り上がっていると、どこかに力が入っています。

もうひとつ。
脱力の感覚をつかむためのヒントです。
割り箸を2膳用意します。
幅の広い方を縦にして口に入れ、両奥歯で、軽く噛みます。
その状態で、高い声を出してみましょう。
恐らくすんなりと高い声が出るはずです。
その感覚をよく覚えておき、割り箸がなくても脱力状態が再現できれば、OKです。

(3)ファルセットを出すのは、非常に有効な方法です。
高い声を出すための筋肉が鍛えられます。

ギターの弦を強く張ると高い音が出るように、声帯を伸ばしてやると、高い声が出やすくなります。
のど仏を下げるのは、声帯を伸ばすという意味もあります。

声帯を伸ばす筋肉のトレーニング方法として、下記を試して見ましょう。
口を大きく開けて、舌を思いっきり口の外に突き出します。
同時に軟口蓋(喉ちんこの付近)を思いっきり上げます。
鏡で軟口蓋が上がっているかどうか、確認しましょう。
その状態で、できる限り高音の裏声を出します。
言葉:あ~あ~あ
音程:ド~シ~ミ(という要領で)
音程は自分の出せる最高音で、短く叫ぶように声を出します。
これをやると、首筋の筋肉が疲れると思います。
そうなれば正解です。

その他
高い声を出すには、喉を脱力すると同時に、腹式呼吸の支えが必要になります。

(1)出せるようになると思います。

(2)練習方法
言葉:ア~オ~ア~
音程:ド~ソ~ド~
という要領で、低めの音程から半音ずつ上げて行きます。
ドレミファソファミレドと、音階を踏むのではなく、サイレンのようになめらかに音程を変化させます。
こうした声の出し方を、ポルタメントと言います。
低めの音程の場合は、喉の力を抜いてこれができると思いますが、ある音程の所から急に喉に力を入れたくなると思います。
それを我慢して、力を抜いたまま声を出して見ましょう。
ドレミファソファミレドと段階的に...続きを読む


人気Q&Aランキング