最新閲覧日:

スロット歴3年目で特に研究をしているわけではなく自己流です。
運がいいせいか大体1000円か2000円で一発目ビッグを引けるのですが、
持って帰るのは大体5000円以上10000円以下です。
元手が少ないしちょっとでも勝てたら嬉しいのですが、いつもいつも
飲まれています。500回転を超えるともう意地です。
もうすぐまた来るかもしれないとハマります。やめるタイミングを測れば
もっといろんな物を買えるのにと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

止めどきと書いてますが、パチスロを打つ目的によって異なります。



パチプロの方からの回答がありますが、パチプロの方の目的と趣味で
打ってる方の目的は明らかに異なりますので、同じ範疇で語ることは
できません。「勝つ」ことを目的としているのなら、パチプロの方の
意見を参考にしてください。私のような一般の方よりも素晴らしい理
論を持ってるのが普通ですので。(但し、パチプロの方の考えは生活
が掛かっているという前提がありますので、やはりプロでない方には
マネできないモノがあります。)

もし、「勝つ」ことよりも「遊ぶ」ことが目的だとすると、遊ぶ金と
して5千円ぐらいの金なら安いものです。そう割り切って、止め時な
ど難しい事を考えずパチスロを純粋に楽しむという考えもあります。
この場合、「疲れたから止め」ってのもありですね(^^;。

結局何が言いたいかと言うと、止めどきなど人や状況により千差万別
なので、簡単に回答できるものではないという事です。

どうしても勝ちたいのでしたら、以下の条件から止めどきを考えてく
ださい。

(持ちコインがないとき)
・自分が時間あたりに回せる回数を把握(もちろん機種毎)
・打ってる台の考え得る最低設定の類推(これができたら苦労しませんが)
・設定ごとの機械割

これらから、「今から打った場合の差枚数」を算出することができます。
今から打った場合の差枚数から「換金率」と「平均投資額」を照らし合わ
せることにより、「今から打った場合の勝ち金額」が予想できます。
この勝ち金額がプラスだったら打っても良いかもしれません。

(持ちコインがあるとき)
機械割が100%を超える台でありさえすれば良いので、それ以上考える
必要はありません。なくなるまで安心して打ち込みましょう。


この考えを派生させていくと、最終的には「時給」から打つか打たないかを
考えるようになります。こんな考え方をするようになると、パチスロ自体を
楽しむのではなく、「勝ち額」が楽しくなってきますので、あまりオススメ
はできませんけどね(^^;。


>やめるタイミングを測ればもっといろんな物を買えるのにと思います。

このような考えでスロを打たれるのでしたら、打つよりも働いた方が
もっと楽に稼げると思います。

後は、参考URLのページなんか参考に勉強されると良いと思います。

#ちなみに私の止め時は、「止めたくなったとき」です。(爆)

参考URL:http://www.yi-web.com/~ps/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、そうですね。よくわからない質問をしてすみませんでした。
確かに、生活がかかっている訳ではないのでもっと素人として
楽しんで打とうと思います。長い回答とURLありがとうございました。

お礼日時:2001/01/18 22:19

僕はスロットではなくパチンコのプロなのですが、大当たりやハマリ、止め時に関する理屈は同じなので書かせてもらいます。

パチンコもスロットも基本的には毎回(毎プレイ)一定の確率で抽選を行うという「独立試行」を繰り返すギャンブルです。(雑誌などでは「完全確立方式」などと言うわけのわからない用語を勝手に作っていますが)そのために勝ちだけを考えた場合、(計算上)勝てる台なら徹底勝負が基本になります。しかし等価でない場合には現金で打つ場合にはやめ時があります。なんだかんだ言ってもやめ時などと言うものはこんな短い文章では書きようがないと思ったのでこれぐらいでやめときます。中途半端ですいません。前に書いておられる方のおっしゃているような事が素人のパチンコのやめ時としては適切なアドバイスのように思います。蛇足ですが、収支表は例え100円でもつけた方が良いですよ。また最低目押しと、その機種の基本的な打ち方ぐらいはスロマガなどで勉強してから打ったほうが負けは減らせると思います。攻略誌にも嘘ばっかり書いているものもあるので要注意。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。「独立試行」ということのついては、
昨日開店から打って2ゲーム目にいきなり揃ったことや、その後
連チャンしてそれからこなくなったことで身を持ってわかりました。
収支表は細かいほうがいいんですね。
上の中で、攻略誌には嘘ばかりのものもある、というのが気になりました。
プロの方であれば、あの手の雑誌の書く嘘はすぐに見破れると思うのですが、
騙されそうな感じがします。

お礼日時:2001/01/18 10:40

うーん。

あまり熱くなるのも考えものですね。私は、ビッグを引いた後は、その大当たり1回ぶんは、投資用と思って打ち、その間に当たりがくれば、残りを勝ち分にまわし、以下それの繰り返しですね。それでも出る台ならそこそこ勝てます。
最初で飲まれたら、その台は見込みなしとみて、台を変える、もしくはやめるというやり方でうっています。
出ているときに飲まれ出したら、損得勘定をして、ぎりぎりドローで終わるくらい
のタイミングで止めるようにしています。

まず、そのあたりからやってみては?勝つ事より、負けを減らす事が重要だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早めに見切りをつけたほうが
悔しい思いをしないようですね。
確かに、ドローであれば台のリアクションや
コインがたくさん出てくる楽しみを味わえる分
納得できますね。トータルだと負けている気がするので
負けを減らせるようがんばります。

お礼日時:2001/01/15 23:39

ぶっちゃけた話、それがわかれば誰も負けないと思いますよ(苦笑)



回転数による当たりの分布などは雑誌にのっているのでそれを参考にするといいと思います。

勝つ方法よりクールダウンする方法を考えてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。雑誌に手を伸ばしてみようと思います。
おっしゃる通り熱狂してしまうことが多いので
雑誌を読むとよけいハマりそうでこわいですが、
頂いたアドバイスをよむと今抱えている初歩的な疑問も
雑誌を読めば解決できそうですね。

お礼日時:2001/01/14 23:44

打ってるのはどんな機種なんでしょうか。

私なんぞは大量獲得タイプしか打たないもんですから持ち帰るのが1万円以下なんて事はありません。1万5千円以上10万円以下といったところです。ただし、持ち帰る時は!という事で、持ち帰らない事が多々あります。
負けを覚悟で負け金額の上限を決めて、交換するタイミングを計っています。
大花火だと250回転、ガメラだと500回転は回したいな、と思ってますが、負けが込んでいる時には負け金額を計算してフンギリをつけておるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大量獲得台はあたると嬉しいですよね。
わたしは最近はキュロゴスを打ちます。大量といえば以前
マリーンバトルをやりましたが、やってみて大量に出すのは
難しいんだな、コツがいりそうだなと思いました。
負け金額を計算するというアイディア助かりました。
そうしてみます。

お礼日時:2001/01/14 23:37

止めるタイミングって攻略本に結構出てませんか?


何回回してどの程度来ないと駄目とか。
メーカーも“ここでもっと続けたら出るんじゃないか?”と思わせる
ような演出は日夜総力を挙げて研究しているわけですから。
出玉にも法規制がありますしね。
“もう少しで777”などは、単なる見せ方の演出です。ゆすっても叩い
ても変わりません、念の為。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当にそうですね。
「さ。出ない。帰ろう」という頃に
やたら過剰に光ったり効果音が変わったりしますよね。
惑わされないようにしたいです。

お礼日時:2001/01/14 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報