パタリロは10歳の現在「つぶれた大福」みたいに書かれていますが
大きくなると美青年になる、という話を聞いた事があります。
75巻で一コマその姿を見ましたが、
他にも美青年のパタリロが描かれている話はありますか?
徐々に集めているのですが
そういう話があれば先に買っていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 残念ながら、実際の青年期のエピソードを描いた話は、現在までに未出です。


 将来そうなるはずだという本人の弁(妄想?)と、挙げていらっしゃる通り75巻での将来像がありますが、未来編とも言えるエピソードは今後に期待というところでは。
 なお、前者に関しては今現在が絶世の美少年であるという本人の主張があるだけに、信憑性が無いものの、先代の若かりし日の美貌が根拠のひとつです(初期に登場した、本人の夢の中の成長図は美しいが少年時)。
 後者は、本人の想像図ではなく、将来の片腕になる人物との図で美青年になることが作者に保証された事例だと思います。
    • good
    • 1

1~10巻位のどれかの巻に一コマ出ていたと思います。

金髪の美少年で、腰巻一つで正面を向いている肖像画のようで、パタリロが睡眠中に見ている夢のようでした。
    • good
    • 0

>大きくなると美青年になる、という話を聞いた事があります。



コミック未確認なんですが、パタリロのご先祖様が大きくなると美青年になっていた(肖像画が見つかった)ので、パタリロもきっと自分はそうなると言っているだけだったと思います。
確か、『ペンパル』というタイトルの話だったと思います。

パタリロが脱皮するお話で一時期美少年に皮膚が固まってそう見えた?という話もありましたが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『パタリロ』のマライヒが子供を産んだエピソード

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=378078

このスレッドを読んでいましたら、パタリロという漫画に出てくるマライヒという美少年キャラクターが赤ちゃんを産んだという記述がありました。

ええええ~っ、いくらホモでも男のマライヒが妊娠と出産をしていたなんて! と、その記述を読み、かなりパニックしてしまいました。

先日本屋に行った際に、現在の所パタリロは70巻を超える長寿マンガだということを知りましたが、一体いつマライヒのご出産があったのかご存じの方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

え~と、これは、ついさっきアニメの項の中にも同じような質問がありまして、答えたものでよければ、回答できます。

私は、30代前半の男性です。
あの当時は私は中学生になって、先輩(女性)に「パタリロ!」て言う面白い漫画がある。
と聞いて、その先輩にどんな話かを聞いたら、面白そうだったんで読んだのが始めてでした。
その頃私は「図書委員」になっていまして、漫画から小説までいろいろなものを読んでいました。
その延長線上で読んでいましたが、ある日、「パタリロ!」がアニメになる!?と聞いて、びっくりしました。
あの漫画がアニメになる?
どんなものだろうか?
あの過激な×××シーンはあるのか?など、
色々なことを先輩達と面白がってみていました。
で、原作での、
マライヒの妊娠に関する事ですけど、
2回ありました。
1回目は、想像妊娠と言う事で、うやむやのうちに終わりましたけど、
2回目は、妊娠して出産しました・・・。
おめでとう御座います・・・。と言わなければいけないのでしょうか?
で、裏を返せば、これは、どうやら神様がバックにいた。
ということになっています。
アニメもそうですけど、原作も神と悪魔の戦いが時々クローズアップされる事もあります。
劇場版もそうですけど。
で、主人公である「パタリロ」も悪魔の子分にならされました。
正確には、先祖がなっていたので、彼もならされたということですが、
で、
話は変わって、
「バンコラン」と「マライヒ」の子供ですけど、彼は誕生してすぐに話して歩けたんです。
で、正体は、「大天使ミカエル」らしいのですが、その全ては闇の中と言うか、その記憶は全て消されたので誰も覚えていない。ということです。
まあ、以上が、「バンコラン」と「マライヒ」の妊娠の全てでした。
まあ、割りと省略してある事もありますので、原作を読んでみるのが一番かと・・・。
では。

ということを書いたのですが、大体のところはこれで間違いがありません。
で、この話の中で一番面白いのは、「バンコラン」のうろたえぶりですね。これは読まないと分りません。ぜひとも読んでみるのをお勧めします。
では。
以上

え~と、これは、ついさっきアニメの項の中にも同じような質問がありまして、答えたものでよければ、回答できます。

私は、30代前半の男性です。
あの当時は私は中学生になって、先輩(女性)に「パタリロ!」て言う面白い漫画がある。
と聞いて、その先輩にどんな話かを聞いたら、面白そうだったんで読んだのが始めてでした。
その頃私は「図書委員」になっていまして、漫画から小説までいろいろなものを読んでいました。
その延長線上で読んでいましたが、ある日、「パタリロ!」がアニメになる!?...続きを読む

Qパタリロ愛読者さまへ質問!

ずっと昔に20巻くらいまでは読んだことある本なんですが、まだ続いているようですね。
パタリロ西遊記とか源氏物語とかいろいろでてるようですし、本家のパタリロはなんと78巻も発売されているとアマゾンで発見しました。それに値段も400円超えてる!

そんなに人気あるってことですか????

絵が昔の頃のアッサリした顔立ちのほうが好きだったので、やたらお目めが大きくなって少女漫画化したあたりで読むのをやめてしまいました。(ホモの恋愛描写がちょっと…だったのもあって)

でも、今大人になって読んでみたら、ときには結構面白いのもあるかも…なんて考えてしまったんです。

どうですか?
マライヒは今でも猫みたいな「少年」してるんですか?
パタリロは結婚しましたか?
バンコランは相変わらずですか?
私は個人的にパタリロが変装するパタコランが好きでした。
どうして3つものパタリロが発売されているんですか?

もし全て読んでらっしゃる愛読者さまがいらっしゃったら、今のパタリロ近況をいろいろ教えてくださいまし。

Aベストアンサー

お早い反応ありがとうございます!
苦痛でも面倒でもありませんのでまた来ちゃいました。

では、お言葉に甘えて、早速ネタばれ全開で参ります。

前述の通り一番の変化は・・
なんと、マライヒは『ママ』(!)になりました(^_^;)
バンコランとの愛を実らせ、ついに玉のような男の子を出産しちゃいました。
もちろん、無事に何事もなくという訳にはいきませんでしたけどね。
また、この赤ちゃんも一筋縄ではいかないお子様で、
正体はなんと・・!(実はまだよく分かっていません)

この展開が何をもたらしたか・・、
なんと言っても特筆すべきは『子守をするバンコラン』でしょう。(>_<)
フィガロ(お子様の名前)坊やをお膝に抱っこし、
ミルクをあげているバンコラン。
見たいですか~??見たいですよね~。是非見てください!

マライヒはすっかり主婦の座に安住して・・もいられないようですが(父親が変態色魔の浮気魔王ですからね)、
いっちょ前に育児ノイローゼになりかけたり、
昔のお師匠様の100何回目かの誕生祝いに出かけて兄弟子に『襲われ』かけたり、
そこへフィガロ坊やを抱っこしたバンコランが助けにきたり・・などなど、
相変わらずのハチャメチャぶりです。

パタリロのギャグは・・どうでしょう、
マンネリといえばマンネリなのですが、どうも私の感覚自体がマンネリにおかされ麻痺状態なのかもしれません。
だって、笑えるんですもの~。
でもそんなパタリロも、一日に一度もギャグが浮かばなくなって、
タマネギ達が大騒ぎなんてこともありました。

また、ダジャレ塾を営む好青年と出会い、
パタリロ人生初の『親友』もできました。
が、訳あって破局(?)。この話は私は結構お気に入りの一つなのですが、
ちょっと切なかったです。

タマネギ部隊にも少しばかりの変化が。
最近『バンコラン病』という恐ろしい病気に感染するもの多数あり。
実はノーマルな方が少ないのでは?いや確実に少ないな!という状況に陥っています。あぁ恐ろしや(>_<)

ザカーリはバンコランに失恋して以来出てきません。
パタリロの母「エトランジュ」は未だスイスの山奥から出てきませんが、
時折バンコランが訪れている様子。
バンコランもエトランジュに関しては、パタリロの母という以上の感情をお持ちのようです。
たからと言ってどうにかなる雰囲気ではないですけどね。
少し前に雑誌に載った話では、エトランジュが体調を崩し、
心配したパタリロが例によってとんちんかんな大騒ぎをしでかすと、
珍しくバンコランがフォローしていました。

最近の傾向としては「謎解きパタちゃん」的内容が多いですが、
20巻くらいからですと、まだしばらくは楽しめるかもしれませんよ。
購入するのをお勧めするわけではありませんが、
漫画喫茶に挑戦されるのでしたら、
是非バンコランパパまではご覧になってください。
あとホンの20冊くらいですから(笑)

楽しくてつい長々と感情のままに書いてしまいました。
読み苦しい点お詫びします。
あぁ、私ってすっかり変なオバサンですね~。(>_<)

お早い反応ありがとうございます!
苦痛でも面倒でもありませんのでまた来ちゃいました。

では、お言葉に甘えて、早速ネタばれ全開で参ります。

前述の通り一番の変化は・・
なんと、マライヒは『ママ』(!)になりました(^_^;)
バンコランとの愛を実らせ、ついに玉のような男の子を出産しちゃいました。
もちろん、無事に何事もなくという訳にはいきませんでしたけどね。
また、この赤ちゃんも一筋縄ではいかないお子様で、
正体はなんと・・!(実はまだよく分かっていません)

この展開が何を...続きを読む

Q安野モヨコさん「脂肪と言う名の服を着て」のラスト教えてください

以前、安野モヨコさんの「脂肪と言う名の服を着て」を購入したのですが、その数年後、ラストを加えた完全版が発売されました。
買いなおすのももったいないので、追加されたラストがどんなものなのか教えてください。

私が持っているものは、
激ヤセした半年後、主人公は偶然元エステ店の人と再会する。元エステティシャンは言う。「たぶん繰り返すわね 身体じゃないもの 心がデブなんだもの」。
主人公が大量のコンビニフードを食べながら「食べなくちゃ 食べて力をつけるんだ 力をつけるんだわ」というモノローグでラストです。
その後の内容についてお願いします。

Aベストアンサー

モヨコさんのファンなので買って頂きたいものです…(>o<;)
細かいトコは書きませんが超簡単にその後です↓

のこは痩せれば変わる!とまた30キロ減。マスコミを賑わすマユミは「のこを失った斎藤」に用は無く捨てる。社内で更に風当たりが強くなるのこは心身壊れ始め、身を守るため食べ、摂食嘔吐が進む。斎藤、のこに似た女と結婚。のこ倒れ入院→退院。

34ページもあるエピローグ(表紙込)。
これがあってこそ、あのお話は一層ズシンと来ます。摂食障害の怖さもですが「痩せる事への意識」や「依存性の関係の先にある結末」…機会があればぜひ読まれる事をお勧めします!

Q手遊び唄「おべんとうばこのうた」の正しい歌詞を教えてください。

私の記憶にある歌詞は、以下のとおりです。

これっくらいの おべんとばこに
おにぎりおにぎり ちょいとつめて
きざーみしょうがに ごまふりパッパ
にんじんさん ごぼうさん 
あなーのあいたれんこんさん
すじのとおーったふーき

先日の保育園の親子遠足でバスの中でこの唄をみんなで歌った時、
私の聞いたことのない歌詞がでてきてびっくり!
例えば、「さくらんぼさん」とか出てきました。
他にも微妙に違っていました。
先生や子供たちはもちろん、他のお母様方もみんな同じ歌詞で歌っていました。
私の記憶違いもあると思いますが、
私は、全く違う遠い地域の出身なので、
地域性の違いで歌詞が微妙に違うのか?などと考えたりしましが・・・?

みなさんの知っている「おべんとうばこのうた」の歌詞を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、

『おべんとうばこのうた』は地域差は勿論ですが、
特に世代間ギャップが大きいと思います。

私の世代以上(30以上)では

(2)ニンジンさん (3)さんしょう(山椒)さん
(4)シイタケ(椎茸)さん (5)ゴボウさん
あな~の開いたレンコン(蓮根)さん
すじ~の通ったフ~キッ(蕗)

だったのですが、今(20歳以下)は山椒の代わりにサクランボさんが入るのが主流のようです。
これは『おかあさんといっしょ』効果でしょう(^^

でもイメージしようとするとなんかおかしいんですよね、サクランボ・・・
おかず入れてる途中にデザート入れないだろう!!!なんて思ってしまいます。
逆に昔の歌詞はオニギリと筑前煮のような煮物を詰めているように想像できます。
まぁいまどき山椒の実を云々なんていっても分からないでしょうか

Q『パタリロ』についての質問です

こんにちは、私は『パタリロ』に出てくるマライヒが大好きなので!!!
そのせいで、マライヒが主要登場する話が出ているコミックスを買うという、かなり外道な漫画の買い方をしてしまっています。
しかし、それでも、いろいろと限界があり、もうマライヒが何巻のなんという話に出ているのか、分からなくなってしまっているのです。(ダメダメでゴメンナサイ)


我が町には漫画喫茶もなく、インターネットでも、内容がなかなか分かりません。
そこで、『パタリロ』愛読者の方々にご質問をさせてください。


マライヒが主要登場人物としてでている話(とくにバンコランとちゃんと絡んでいる話)を探しています!!
何巻のなんという話に出ているか、分かる方がいらっしゃいましたら、是非お教えください!!
こんな外道でスミマセン。。

どうか、よろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

 こんにちは。昨日は51~60巻まで見てきました。

・51巻3話目の「リダイヤル」(パタリロ!216)

・52巻4話目の「ゴダールの亡霊」(パタリロ!221)

・53巻6話目の「パタ迷惑」(パタリロ!ミステリー11)

・54巻6話目の「少年がいっぱい」(パタリロ!231)

・56巻3話目の「ブラフ」(パタリロ!239)

・56巻5話目の「野牛道場横恋慕血汐(やぎゅうどうじょうこいじのちしぶき)」(パタリロ!241)

・56巻6話目の「新撰隊真経緯(しんせんたいまことのいきさつ)」(パタリロ!242)

・58巻5話目の「美しきエレーヌ」(パタリロ!253)

・58巻7話目の「チェネレントラ」(パタリロ!255)

・59巻2話目の「水色のジュリアン」(パタリロ!257)

・59巻4話目の「イズミールにて」(パタリロ!259)

・59巻6話目の「美少年大江戸男色絵巻 其ノ二(パタリロ!261)

・60巻3話目の「心霊大接近」(パタリロ!264)

・60巻5話目の「ダイエット奇譚」(パタリロ!266)

・60巻6話目の「フェアリーアイズ」(パタリロ!267)

 52巻4話目の「ゴダールの亡霊」はセクシー・ランジェリーを着けたマライヒが見られます。
 
 今日はこんな感じです。

 こんにちは。昨日は51~60巻まで見てきました。

・51巻3話目の「リダイヤル」(パタリロ!216)

・52巻4話目の「ゴダールの亡霊」(パタリロ!221)

・53巻6話目の「パタ迷惑」(パタリロ!ミステリー11)

・54巻6話目の「少年がいっぱい」(パタリロ!231)

・56巻3話目の「ブラフ」(パタリロ!239)

・56巻5話目の「野牛道場横恋慕血汐(やぎゅうどうじょうこいじのちしぶき)」(パタリロ!241)

・56巻6話目の「新撰隊真経緯(しんせんた...続きを読む

Q魔矢峰央作「パパラシャーヌ!」はどこで読めるの?

十代の頃、魔矢峰央さんの「ラシャーヌ!」が、「パタリロ!」と並んで大好きだったのですが、最近ウィキペディアを調べていて、ラシャーヌの大人になってからの話「パパラシャーヌ!」という作品が存在することを知りました。ぜひ読みたい!と思います。その単行本があるのか、それとも別のタイトルの単行本の中に収録されているのか、ネットで検索しても見つかりませんでした。どこで読めるのか御存じの方がいましたら、どうぞ教えてください!

Aベストアンサー

1993年2月25日発行の「ラシャーヌ」第7巻の後半に掲載されています。
結婚してパタリロとラシャーヌを混ぜたような子供がいて・・・という話です。

ただ、既に絶版になっているようですね。残念ながら・・・。
あしからず。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報