教えてください。

NTTの専用線サービスに「HSD」と「デジタルリーチ」があるんですけど、違いわかりますか? 

対象としてる「通信距離」も「伝送速度(64k等)」も重なり合ってるし、
「デジタルアクセス(NTTの専用線サービスの一つ)の距離の撤廃」が関係あるみたいなんだけど・・・

どっちがお得なんですかね?お知恵を拝借させてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そうですねぇ、確かにぱっと見ただけでは同じ様なサービスに見えますよねぇ。



特徴と確認し直してきましたので、かいつまんでのご案内です。

・DRはデータ通信のみのサービスで安価なランニングコストを実現。
 DRの接続先と音声通信ができない。データと共に通話のやりとりが
 多いのであればHSDの方が有利。

・HSDはデータ・音声の通信ができるサービス。つないだ専用線で接続先と
 いろんな通信ができるので、本・支店間などの専用線としては有利だが
 相手先とのやりとりが常にデータのみだとDRの方が得。

どちらにしても専用線接続案ので、ランニングコストは一定なのです。
専用線の接続先と何のやりとりをするのか(データorデータ+音声)によって
選ぶものが違うと言った感じで考えてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。音声通信との差なんですね。

質問がわかりにくかったと思いますが、何度もご回答いただき、ありがとうございました。

これからも、疑問点をあげさせて頂きたいと思っていますので、そのときはよろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/16 23:57

通話に使えるかどうかというところではないでしょうか・・・。


IP接続に使用する場合は、DA(県内)DR(県外)を使用するとお徳です。
NTTのホームページで、初期費用、ランニングコスト等の見積もりができます。

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/senyo/service/service6 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

これで、なぞが解けました。

また、機会がございましたら、宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/01/16 23:58

元国際屋です。

個人向けの担当だったものですから確認してきました。
ちなみにNTTとは犬猿の会社になってしまいましたので一般人
自信なしとさせていただきます。

本題ですが京都市内→神戸市内の県間65キロ相当であれば、同速度で
DR(デジタルリーチ)の方が2万円安くあがる様子です。

イニシャルコストは同額と出ましたがランニングコストで差が出ます。
しかしDRは電話線の延長と言う感じもしますが・・・。

ちなみにNTT-COMの法人向けサービスのページですぐ出る見積もりの
ページがありましたから、それぞれ試算をなさるのが一番かと思います。
蛇足ですがその結果をプリントしてNTTの方とお話しされるのも手かとも
思えます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

DRのほうがコストが安いんですね。見積もりも試してみようと思います。

でも、なぜ同じようなサービスがあるのでしょうか?そこがちょっと引っかかります(たいした理由がないのかもしれませんが・・・)。

それぞれのメリット・デメリットご存知ですか?

もう一つだけ教えてください。よろしくお願いします。

補足日時:2001/01/16 07:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイラインを全てNTT以外に変えるとNTTのサービスは?

叔父がこれまで使っていたACR付きの電話機を買い換えることになったのですが、携帯はauを使っているので、この機会に市内や市外通話などもマイラインでKDDIに統一したいと言っております。私の父はナンバーディスプレイやキャッチホンなどはKDDIから提供されていないので変更すると使えなくなるんじゃないか?と言っているのですが、実際のところどうなのでしょうか?

私はマイラインは自分から電話をかけるときの電話会社を選択するサービスで、たとえNTTからKDDIにマイラインで乗り換えたとしても、ナンバーディスプレイやキャッチホンなどといった電話を受けるときのサービスは、直接NTTにサービスの中止を申し込まない限り、そのまま利用できるのではないかと思ったのですが、確信がもてなかったのでまだ返答していません^^; マイライン自体にしてもNTTのサービスでしょうし、NTTの基本料もこれまで通り払い続けなければならないと思うのですが・・。

どなたかご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

KaznPさん、こんにちは★
マイラインはKDDIにしたとしても、問題なしです。
ナンバーディスプレイやキャッチホンが使えなくなることはありません。

ただ、請求書はNTT(基本料、ナンバーディスプレイなどの使用料など)とKDDIから両方来ます。
マイラインをどの会社にしても大丈夫です。
でも、携帯電話がauだからといってマイラインをKDDIにしても自宅への通話料が安くなるだけで、他にお得なことはなかったような・・・。

しかも、マイラインを変更するのに840円かかります。
何もしなければNTTになっていますので、KDDIにするには
料金がかかります。

参考になれば幸いです(^o^)

QNTT東日本のネット回線メンテナンス事前メール連絡サービスはNTT西日本にもある?

以前インターネット回線のメンテナンスに関する情報をメールで通知してもらえるサービスがNTT東日本にあったので下のサイトで登録し使っています。

http://flets.com/customer/const2/

NTT西日本で同様のサービスというものはないのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

たぶんこれでしょうか?

http://www.ntt-west.co.jp/info/construction/

Q伝送速度と伝送周波数帯域の違いは?

ツイストペアケーブルにおいて、カテゴリで伝送速度[Mbps]と伝送周波数帯域[MHz]の規格項目がありますが、伝送速度の意味は何となくわかるのですが、伝送周波数帯域の意味が全くわかりません。
例)1000Base-T(カテゴリ5e)の場合
  伝送速度:1000Mbps  伝送周波数帯域:100MHz以下
となっています。
回答の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

伝送速度は信号を伝送する速度でbps、つまりbit/秒(bit per seconds)です。

伝送周波数帯域とは信号を送るために用いる電気(交流)の周波数のことで、これが100MHz以下ならこの線を使っていいですよ、ということです。

QNTT関係のサービス

今、OCNをブロバイダーにしています。
NTTからこれからもっとお安くすることができると割り込みで電話がかかってきました。
断っても必濃いので電話がかかってこないようにと引き受けたそうですが、こちらの振込先などは一切書かずに捨てました。このような場合違約金等発生するはずないはずです。このような悪質なサイトは多いですか?

Aベストアンサー

悪質な勧誘をする代表的なものは、ソフトバ○クって会社の代理店ですね。
悪名高くて有名。自ら、代理店名やどこの代理店って名乗らない悪質さ
悪質な代理店は、NTTの方とかの詐欺まがいの勧誘を平気でしますよ。そして、それに騙されて契約する人もいますから。

ただ、光コラボなら、転用承諾番号があるので、それを教えてしまったら、光コラボに変更される可能性はあるので

そもそも、影響の代理店であり、サイトではないよ。
サイトなら、まぁ、フィッシング詐欺とかの犯罪のものもあるから、サイトの方がもっとたちが悪いよ

QNTT西日本のリモートサポートサービス

今年、一月にフレッツ光(プロバイダはOCN)に加入したのですが、
昨日突然、NTT西日本からリモートサポートサービスの登録完了の書類とCDの入った封書が届きました。月額500円ほどかかるそうで、サービス開始の日付が6/4になっていました。

ですが、私はもちろん、家族の誰に聞いても申し込んだ覚えがありませんでした。NTT西日本からは、最近、ひかり電話の案内の冊子が一冊届いたくらいで、特に連絡もなにも一切なかったので驚いています。
一月にフレッツ光に加入したときに知らぬ間に加入したのかとも思ったのですが、半年近くたっていますし、もらった書類に目を通してもそれらしい記述はありませんでした。

気持ち悪いので、すぐNTT西日本に電話してリモートサポートサービスの解約を申し出て事なきを得たんですが、なぜこのようなことになったのか不思議でしかたありません。

ただ単に、NTT西日本側の間違いだったのでしょうか ???

Aベストアンサー

加入キャンペーン特典や無料設定支援特典を受ける為にリモートサポートをつける方がいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報