AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

妊娠14週目の妻のことですが、先日朝の通勤ラッシュの電車で出血し(おなかのお痛みは無し)、出血確認後45分くらいでかかりつけの病院で診察してもらいました。
切迫流産の恐れがあるので、診察後そのまま2週間の入院になりました。

幸い赤ちゃんは無事ですが、障害が残る可能性はどれくらいあるでしょうか?
まだ怖くてお医者さんには聞いてませんし、とくに障害に付いては言われてません。この週数だと未熟児網膜症になる可能性がある、という話を聞きました。

今のところ妻は障害の可能性はまったく考えていないようなので、こちらから不安にさせるようなことは言いたくありません。
障害が心配なのですがどうなのでしょうか?
もし障害があったとしても、授かった子供なので出来れば生みたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



出血や腹痛があっても、胎児心拍が確認できて注意すれば妊娠を継続できる状態のことを「切迫流産」と言います。
出血の原因は様々ですが、胎児の無事が確認されているのであれば、その出血が赤ちゃんの障害に直接影響することはありません。ただ出血していると感染しやすくなるので、その結果として胎児にも影響があることはあります。だからこそ入院管理が必要です。
実際に先天的な障害のある児を出産された母親を調べると、何度も切迫流・早産を繰り返して出産に至ったケースもあれば、妊娠中は順調そのもので一度も出血などなかったケースも多いです。
私自身の例を挙げますと、13週から17週にかけてかなりの出血が何度かしてその都度入院安静しましたが、原因は「絨毛膜下血腫」で、胎児の異常によるものではなく、感染も防げましたので妊娠継続できました。生まれた子には何の異常もありません。

>この週数だと未熟児網膜症になる可能性がある、という話を聞きました。

この一文で、全く知識なくやみくもに「障害児ができてしまうこと」を恐れていらっしゃるのがよくわかりました。
未熟児網膜症は、未熟児を早産した時に起こりやすい病気です。酷な言い方になりますが、14週ではそもそも生まれてしまっても生きられないので未熟児網膜症の心配もありません。早産してもこの世に生を繋ぐことのできる限界は現在の医学では23週以降です(先日のニュースで22週で生まれた児が奇跡的に退院にまで漕ぎ着けたというのがありました)。
とにかく今は赤ちゃんとママの無事を祈るべき時ではないですか?何しろ23週を超えるまで妊娠を継続しなければ、赤ちゃんの障害について心配することさえ意味がないんですから。

私は高齢でしたので、上に書いたように切迫流産で入院するまでは「羊水検査をしよう」と思っていました。ですが入院すると、医師も看護士も、お掃除のオバちゃんですら私の赤ちゃんの無事だけを祈ってくれました。妊娠継続できるように全力で尽くしてくださいました。私はそれを目の当たりにして羊水検査をしようなんて考えは吹っ飛んでしまいましたよ。
障害の可能性を全く考えていないのではなく、奥様もきっと同じ思いだと思います。旦那様も赤ちゃんとママの無事をとにかく祈っていてあげてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お察しの通り、自分でも何から調べていいのか分からず、だれにも相談できてない(妻の意向で心配をかけたくないので落ち着くまでは最低限言わなきゃならない人だけにしか教えないで、と言われてたので)状況でした。

仰るように、無事を祈るしかありません。
ご回答の内容を読んで、いまはまだその心配をするときではないというこのも分かりました。こんなにも沢山書いていただいて、本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/04/06 09:00

こんばんは。


私は切迫流産と障害の関係の専門的知識はないので、あくまで経験上のことです。

切迫流産って男性の方はあまり聞きなれず、流産という言葉が入っているためびっくりしてしまうかもしれませんが、すごくよくあることです。
いろいろ調べられたのでご存知かもしれませんが、切迫流産は「大事にしないと流産の可能性がある状態」つまり、出血や痛みがあって安静が必要な状態全般をいいます。(正確な説明は#2様がされています。)
本当に流産に向かっているのは「進行流産」です。
ですので、奥様は「切迫流産のおそれ」ではなくて「切迫流産」です。

私は仕事がら、妊娠の途中で切迫流産で安静状態になって休職される方をたくさん見ていますが、ほんとに多いです。
ひょっとすると2割くらいの方は経験されているのではと思うほどで、でもほとんどの方は無事出産されています。(というか、切迫流産から実際に流産になった例を見たことがないです。)

私自身もつい数週間前、11週目のときに切迫流産で2週間ほど会社を休んでしまいました。軽症だったので自宅安静でしたが。
切迫流産という診断を受けたときもそのような実例をたくさん見ていましたので、指示されたとおり安静さえ守れば大丈夫なはず、とあまり動揺はなかったです。
ましてやこの切迫のせいで障害児になるかもとは微塵も思いませんでした。(切迫の有無にかかわらず、障害児は生まれるときは生まれるという割り切りもありますが・・・私は40歳なので。)

多分奥様は、ご友人や親戚・親・姉妹など、切迫流産になったけれど問題なく出産されている例をいくつも見ているので本当にあまり心配されていないのだと思います。
今は無事安定されているようですが、なんと言っても大事なときですので、むやみに奥様に精神的な動揺を与えてしまうのは絶対避けたほうがいいと思います。
まずは正しい知識を、質問者さまご自身が直接先生に聞かれることをお勧めします。
ご無事のご出産をお祈り申し上げます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰るように、自分の中で「切迫流産」という単語がどんどん(不安な方向に)大きくなってしまい不安になっていました。
自分がこうなのだから、妻の気持ちを考えるととても平常ではいられませんでした。

内容を読んで、ちょっと安心しました。
いままで考えたことが無かったので、もそい障害があった場合、受け止めてあげられる気持ちの準備だけしておきたかったのです。
兎に角自分自身がしっかり、不安が解消しないようなら折を見て先生にも質問してみます。

お礼日時:2007/04/06 09:24

ご心配ですね。


参考になるかわかりませんが、私の場合、長女が切迫流産で妊娠期間中、ほとんど動けませんでした。でも、障害はありません。
二女の妊娠中は、長女の時とは打って変わって体調もよく順調でしたが、障害児でした(汗)

だから、まったく関係ないんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
万が一、というと失礼なのですが気持ちの準備だけはしておかないと、と思い質問させていただきました。

おかげで多少安心することが出来ました。

お礼日時:2007/04/06 08:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q巨大な絨毛膜下血腫で入院。いつ消える? 妊娠12週です。5週から出血あり、かれこれ一カ月仕事も休ん

巨大な絨毛膜下血腫で入院。いつ消える?

妊娠12週です。5週から出血あり、かれこれ一カ月仕事も休んで自宅安静しています。

その後毎週健診行っても血腫は変わらず、赤ちゃんは元気に育ってくれてます。

そして、9週には古い血が結構でて、一時血腫も小さくなりました。

しかし、11週で大出血。トイレに行っても流れる様な鮮血の出血で、さすがに、ダメかもと思い翌日受診しましたが、赤ちゃんは元気でした!

でも出血が大きく入院となりました。

そして一週間ぶりの診察しましたが、血腫はかなり大きく、12週の胎嚢と同じかそれ以上の、大きさで、退院の目処は立たないということでした。

血腫により、感染して早期破水するリスクとかも説明されました。

勿論お腹の赤ちゃんを最優先して元気に産みたいので、入院きちんとしようと思ってますが、三歳の長女がいて、ストレスもすごく、泣いてばかりみたいで心配です。

現在外には出血してませんが、また、大出血する可能性も高いです。出血しない方がよいのかもしれませんが、自然な吸収を待つと長い時間も要するみたいです。

同じ様な大きな絨毛膜下血腫があり無事に出産された方、吸収は、どのくらい時間がかかりましたか?また、外に出た方、色々体験談を聞かせていただきたいです。

巨大な絨毛膜下血腫で入院。いつ消える?

妊娠12週です。5週から出血あり、かれこれ一カ月仕事も休んで自宅安静しています。

その後毎週健診行っても血腫は変わらず、赤ちゃんは元気に育ってくれてます。

そして、9週には古い血が結構でて、一時血腫も小さくなりました。

しかし、11週で大出血。トイレに行っても流れる様な鮮血の出血で、さすがに、ダメかもと思い翌日受診しましたが、赤ちゃんは元気でした!

でも出血が大きく入院となりました。

そして一週間ぶりの診察しましたが、血腫はかなり大きく、1...続きを読む

Aベストアンサー

まるで自分のことを言われているようで回答させていただきます。

私も2人目妊娠中、12週に自宅で大量出血して即入院になりました。
血腫もかなり大きく、とにかく安静にと言われ全くベッドから起き上がれない先の見えない入院生活をしました。

自然に出てくるか、吸収されるのを待つしかないとのことで長期入院を覚悟して下さいと告げられ、最悪は最後(出産)までいくかも、頸管無力症なようであれば子宮口をくくりましょう、とも言われていました。
終わってみると6週間の安静入院で、その後自宅安静が約3週間。その後は徐々に通常の生活に戻って、今年3月に無事に女児を自然分娩しました。

血腫は入院中なかなか小さくならず、胎児が大きくなってきて血腫を押し出すくらい成長してくるのを待ったような感じです。

安定期に入ったくらいでようやく好転してきたのですが、退院後も茶色い出血が続いていました。
新たな出血がなければオッケーと様子見で22週ごろまでかかったように記憶しています。

入院中はまぁ、不安でしたが幸い赤ちゃんだけは元気と言われていたので腹をくくって仕事も2カ月ほと休みましたし、当時2歳3カ月くらいだった長女は遠かったですが義父母に預かってもらいました。

退院しても普段通りに動けないので、遠距離なこともあり、その後もしばらく娘は預けたまま。義父母にはトータル4か月お世話になりました。
娘は1歳から保育園に通っていたこともありますが、概ね楽しく過ごせたようでおじいちゃんおばあちゃん大好きになって帰ってきましたよ。もちろん寂しい思いはさせましたが…
今はお姉ちゃんしたり赤ちゃん帰りしたりしつつ、明日で3歳になります。

えねごりさんもどなたかしっかり面倒みていただける方がいらっしゃるといいのですが。

赤ちゃんが元気であれば、その子が大きくなるのをゆっくり待ってあげて下さいね。

過ぎてしまえばあっという間、
ゆっくり出来るのも今だけ…と口で言うのは簡単ですが、安静入院の1日は長いですからどうか時間と仲良く、気楽に過ごしてくださいね。
少しでも気休めと励ましになるといいのですが。

何か他に気になる事などありましたら何でも聞いてください。
とりとめなくなってきてしまいスミマセン。

まるで自分のことを言われているようで回答させていただきます。

私も2人目妊娠中、12週に自宅で大量出血して即入院になりました。
血腫もかなり大きく、とにかく安静にと言われ全くベッドから起き上がれない先の見えない入院生活をしました。

自然に出てくるか、吸収されるのを待つしかないとのことで長期入院を覚悟して下さいと告げられ、最悪は最後(出産)までいくかも、頸管無力症なようであれば子宮口をくくりましょう、とも言われていました。
終わってみると6週間の安静入院で、その後自宅安静が...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q妊娠5ヶ月での出血、もうだめなの?

16週に入ったのですが、5週に始まった出血がいまだ止まりません。

5週ごろからおりものに血が混じるようになり、
病院にいったところ、切迫流産と診断され、
自宅安静をしていました。

ところが、昨日鮮血が出てしまいました。
あわてて病院にいったところ、
先生から、
「この時期で出血していると途中で破水するかもしれない。」と言われました。

途中で流産するという意味ですよね?

止血剤を処方されたのですが、
そのときも「気休めなんだけどね。」と言われてしまいました。

1ヵ月後(6ヶ月検診)まで、自宅安静といわれました。

家に帰って止血剤を飲んだところ、
出血はピタリと止まりましたが、
やはり今後流産してしまうのでしょうか?

ちなみに原因は不明ということです。

Aベストアンサー

neko_neko_nekoさん こんにちわ。
お体の方はいかがですか?
私は、今8ヶ月になる妊婦です。似たような境遇ですので書き込みせずにいられなくなりました。

私の場合は、初期の出血はなかったものの、16週におりものに混じるような少量の出血がありました。
まずは電話でかかりつけの産婦人科に問い合わせたところ「今の段階では胎盤が完成しているはずだから、少量でも出血するのはおかしい、急いで来てください。」とのことでした。
先生に診てもらったところ、胎盤の位置が低い(低置胎盤)ために多少動くと出血してしまうという結果でした。
「低置胎盤自体は、後期になれば改善していくことがほとんどであるが、まず出血を抑えなければいけない。なぜ出血がいけないかというと、出血していると子宮内で出血した血が炎症をおこし、子宮環境が悪くなる。そうすると前期破水という結果を引き起こし、流産・早産という結果になってしまう。」
ということで、仕事を休み自宅安静となりました。

血液検査をした結果、子宮内で少し炎症が起こっているということで、抗生剤を飲み、毎日の様に炎症を抑えるため膣内の消毒に通いました。
先生が言うには、このくらいしかすることがないがこれでずいぶん早産の危険性が少なくなるそうです。
1ヶ月ほど、下着に付く程度の出血したり止まったりが続き、6ヶ月に入る頃にはおさまりました。その間、通院10回、血液検査2回しました。
「普通はここまでしないけど、何かあってからでは遅いからね。気持ちもお金も大変かもしれないけどがんばって。」と言われました。

neko_neko_nekoさんの先生がおっしゃった「破水してしまう」は、細菌感染した場合の破水だと思います。
私の先生は、早産予防にすごく力を入れている先生で『ぼくの病院は日本一早産が少ない』と母親学級で言っていました。個人病院ですが確かにすごく人気があり、いつも混雑しています。

まずは、安静第一。出血したら即通院。ですね。かかりつけの先生に詳しく聞いてみることが大切かもしれません。
私は今ではすっかり出血もおさまり、無理はしない程度の妊娠生活を送っています。お互い、体に気をつけて元気な赤ちゃんを産みましょう。

neko_neko_nekoさん こんにちわ。
お体の方はいかがですか?
私は、今8ヶ月になる妊婦です。似たような境遇ですので書き込みせずにいられなくなりました。

私の場合は、初期の出血はなかったものの、16週におりものに混じるような少量の出血がありました。
まずは電話でかかりつけの産婦人科に問い合わせたところ「今の段階では胎盤が完成しているはずだから、少量でも出血するのはおかしい、急いで来てください。」とのことでした。
先生に診てもらったところ、胎盤の位置が低い(低置胎盤)ために多...続きを読む

Q8w、「子宮内で出血してるなぁ」と言われましたが…

8wの本日、胎芽は17mmに成長しており(心拍もしっかりしています)、医師に「赤ちゃんは順調!」と言っていただけました。
ただ、胎嚢のまわりで子宮内出血の所見があるようです。
自然に体内に吸収されれば問題ないが、外に赤い血が出てくるとちょっと嫌なので連絡してと言われました。

今日の時点で止血剤や張り止めなどは出ず、また安静の指示もありませんでした。
激しく走るとかは気をつけて、くらい。
仕事が企画職で残業も多いので、心配でしつこく聞いたところ「立ち仕事とかでなければ関係ないよ」とのことでした。(IT関係なので座り仕事です)

以前流産していることもあり、とても不安なのですが、医師から特に薬も出なくて安静指示もない場合、普通に生活(&仕事)をしていて良いものでしょうか?
次回検診も普通に2週間後と言われましたが、心配なのでと言うと「じゃあ、おいで」と1週間後にしてくれました。
夫はそういった医師の態度と柔らかい表情から見て、あまり気にする必要はないと見ています。

ネットでは安静と言われる方もいらっしゃるようで、どうしたら良いかわかりません。
こういった子宮内の出血は状況としてよくあることなのでしょうか?
また、このまま体内で吸収されたり、少しは外に出たりしても、無事出産まで辿りつくことが多いのでしょうか?

8wの本日、胎芽は17mmに成長しており(心拍もしっかりしています)、医師に「赤ちゃんは順調!」と言っていただけました。
ただ、胎嚢のまわりで子宮内出血の所見があるようです。
自然に体内に吸収されれば問題ないが、外に赤い血が出てくるとちょっと嫌なので連絡してと言われました。

今日の時点で止血剤や張り止めなどは出ず、また安静の指示もありませんでした。
激しく走るとかは気をつけて、くらい。
仕事が企画職で残業も多いので、心配でしつこく聞いたところ「立ち仕事とかでなければ関係...続きを読む

Aベストアンサー

8週で17mmならすごく順調に成長していますね(^^)

妊娠初期に子宮内出血が見られることは珍しいことではありません。妊娠すると(胎盤を作るために)子宮に急激に大量の血液が集まるためです。私もちょうど8週頃から子宮内に出血跡らしいものが見えていました。医師からは質問者さんと同じように「これくらいならよくあることだから心配はない。ただし出血したら来て下さい」と言われて「それって安静にするという意味ですか?」と聞いたら「安静というほどのことでもありません。日常生活は普通に送って良いですよ。あえて激しい運動などしない方が良いでしょうね、という程度です」と言われて、私もそんなに大した問題ではないんだと普通に生活していました。元々運動などはしていませんでしたし(^^; その後の診察でもずっと出血(というか血の塊?)のようなものが見られていましたが、妊娠中期の頃になると小さくなっていって「こうして子宮内で吸収されていってなくなっていくんですよ」と医師に言われました。その後の経過も問題なく出産しました。

私の場合は出血自体はありませんでしたが、出血に至る人も少なくないみたいです。その場合も、大量とかでなければほとんどが大丈夫らしいです。ただ出血するとお腹が張ったり腹痛が起こることもあるので、一応受診して安静の指示が出されることもあるみたいですね。

本当によくあることらしく、私のかかった医師も全く焦った様子はなく「普通で良いよ」と笑顔で言っていました。今はただ安心してリラックスして過ごすのが一番です(^^)

8週で17mmならすごく順調に成長していますね(^^)

妊娠初期に子宮内出血が見られることは珍しいことではありません。妊娠すると(胎盤を作るために)子宮に急激に大量の血液が集まるためです。私もちょうど8週頃から子宮内に出血跡らしいものが見えていました。医師からは質問者さんと同じように「これくらいならよくあることだから心配はない。ただし出血したら来て下さい」と言われて「それって安静にするという意味ですか?」と聞いたら「安静というほどのことでもありません。日常生活は普通に送って良...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q妊娠5~6週、1週間も出血(鮮血)がだらだらと続いています

現在、妊娠5~6週で、胎嚢のみ確認済みです。

先週の火曜日に茶オリが出て、翌日から鮮血で出血しています。
量は1日でナプキン1枚がべったりなるくらいで、生理3日目くらいといったところです。
主治医は胎嚢確認までしかできてない今、医療行為はあまり関係なく、
もっと言うと安静だろうが仕事していようが、駄目な運命の受精卵は駄目なのだと。
反対にある程度動いていても、出血していても育つ受精卵は育つのだと言います。
(※とても優しい先生ですので、冷たく言い放ってるのではありません。)

一応仕事を休んで家で大人しくしている程度の安静(なかなかずっと横にはなれません)
にしていますが、待ちに待った初めての赤ちゃんなので、不安で仕方ありません。

ネットで調べると
「出血し始めて2-3日で下腹部激痛で流産」か、
「出血したけど1~3日で止まるor茶オリが続いたけど、無事育った」
のどちらかが多いようです。
私のように1週間もだらだらと鮮血が続く人をあまり見ません。

このような状態で無事出産までたどりついた先輩ママさんはいらっしゃいますでしょうか。
聞くのはつらいですが、残念な結果になった方のご報告も受け止めます。
お腹の赤ちゃんがいなくなってしまうかもしれないことや、その後の手術を考えては、
悲しみと恐怖で気が狂いそうな毎日です。どうぞ助けてください。

現在、妊娠5~6週で、胎嚢のみ確認済みです。

先週の火曜日に茶オリが出て、翌日から鮮血で出血しています。
量は1日でナプキン1枚がべったりなるくらいで、生理3日目くらいといったところです。
主治医は胎嚢確認までしかできてない今、医療行為はあまり関係なく、
もっと言うと安静だろうが仕事していようが、駄目な運命の受精卵は駄目なのだと。
反対にある程度動いていても、出血していても育つ受精卵は育つのだと言います。
(※とても優しい先生ですので、冷たく言い放ってるのではありません。)...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
出血が続き、不安な毎日だと思います。
質問者様のお気持ち、とてもよくわかります。

私の場合も妊娠5週ごろから出血(鮮血から茶褐色)がダラダラと続きました。(止まったかと思ってもまた、出血してたりしてました)
流産の経験もあったため、トイレに行くのが怖かったです。
出血は、6週ごろまで続き、何回か不安で夜間にも受診をしてました。
一人目のときに、全く出血がなかったので、とにかく不安でしょうがありませんでした。

それでも胎のう確認、そして心拍が確認!できた時には、泣きそうなくらい嬉しかったです。
現在は、昨年末に無事に産まれ、スクスクと成長してます。

ただ、現在2人の子どもに恵まれましたが、流産も2回経験しております。
1回目の流産の時は、妊娠5週ごろに出血し、そのまま流産となってしまいました。
質問者様の先生の言われるように今の時期は、受精卵次第としかいえませんが、まずはゆっくり休んでくださいね。

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q出血が続くが、診察は二週間後

この間も質問させて頂き、二回目、質問させて下さい。

妊娠発覚から出血が続いており、
止まったと思ってもまた出てきて…を繰り返しています。
先週の10日水曜日に、検査薬にて妊娠発覚しました。
そして木曜日、病院に行ったところ、胎嚢のみ確認できました。
金曜日、薄くおりものに血が混じった為再び受診し、
切迫流産と診断されました。家で安静にするのみとの事で
その時胎嚢は8.1ミリでした。
日曜日に濃いピンク色の出血があった為、その日もひたすら
ベッドで横になっていたのですが、前回流産した事もあり、
大きい病院に月曜日受診してきました。
そこでは、切迫流産とは言われず、出血についてはまだ原因が
分からないとの事で、胎嚢が13.8ミリになっていましたが、胎嚢以外
見えませんでした。それで、二週間後の診察で、成長しているか
見ましょうと言われたのですが、どうしてでしょうか?
前回流産した時は、ずっと1週間後の診察でした。
それから、私は生理周期が31~35日程で、28周期だった事がなく、
31周期だと、順調だと思うくらい毎月遅れるのですが、
最後会計の時のファイルを見ると情報のところに6wと書かれていました。
28周期だと、その日で丁度6wなのですが、私は今回28周期だったという
事なんでしょうか?それだと、胎嚢も小さいし、すごく不安です。
出血は、トイレに行くとティッシュにつく程度で、出ていたり、
出ていなかったりします。日曜日のピンク色から茶色に変わり、
合間に薄い茶色から今日は濃いめの茶色になりました。
とりあえず二週間後との事で心配ですが、その間、もし血がドバドバ
出ても落ち着いて、差し込む様な痛みと、大量出血にならなければ
来なくていいと言われました。こんな状態でも心拍確認できた方
いらっしゃいますか?流産がトラウマになってしまい、今の段階では
どうしようもないことは頭では分かっているのですが、心がとても
苦しいです。長文、乱文申し訳ありませんが、何か回答よろしくお願いします。

この間も質問させて頂き、二回目、質問させて下さい。

妊娠発覚から出血が続いており、
止まったと思ってもまた出てきて…を繰り返しています。
先週の10日水曜日に、検査薬にて妊娠発覚しました。
そして木曜日、病院に行ったところ、胎嚢のみ確認できました。
金曜日、薄くおりものに血が混じった為再び受診し、
切迫流産と診断されました。家で安静にするのみとの事で
その時胎嚢は8.1ミリでした。
日曜日に濃いピンク色の出血があった為、その日もひたすら
ベッドで横になっていたのですが、前回流産した事も...続きを読む

Aベストアンサー

またお会いしました
不安ですね
(/_;)

《とりあえず二週間後との事で心配ですが、その間、もし血がドバドバ出ても落ち着いて、差し込む様な痛みと、大量出血にならなければ来なくていいと言われました》

…という事は、ドバドバ出血する事は、お医者さんにとっても予想範囲内だという事です。
それで2週間後なら、それでも大丈夫との判断だと思いますよ。

私も、最初の妊娠で流産した時には受診後に帰宅させられました。
そして同じように、2週間後に来るように言われました。

帰宅して、 その日の夜から出血が酷くなって、翌日には激痛になりました。
陣痛と同じように、一定の間隔で痛みが襲ってくる感じだったのを覚えています。

あなたの場合ですと、出血だけですから《安静》が何よりです。
病院に行くとなると、安静は保てませんから、お医者さんも2週間後との判断だったのでしょうね。

2度目の妊娠でも切迫流産となり、入院しましたが、最初の1週間くらいは出血したままでしたよ。

子宮筋腫があった事。
流産歴がある事。
そして知り合いに紹介してもらったお医者さんだったので入院になりましたが、そうでなければ前回と同じように自宅安静になっていたと思います。

入院したから無事だったのではなく、前にもお話ししましたが、安静にしていた事と、赤ちゃんが頑張ったから無事だっただけです。


だから心配しないで、とにかく寝ていましょう。

但し、痛みとか大量出血になったら迷わず病院に連絡して下さい。
夜間でも休日でも、病院なら病棟に繋いでもらって、指示を仰いで下さいね。


大丈夫ですよ(^^)


落ち着いて、出血の状態や痛みについて観察しておいて下さい。
わざわざ出血の様子を見る為にトイレに行かなくて構いません。


大きめの生理ナプキンを用意しておけば、いざという時に安心ですよ。

古いバスタオルなんかも用意しておくと、万が一(本当に万が一です)大出血になっても、腰に巻いてタクシーに乗れます。


落ち着いてね

またお会いしました
不安ですね
(/_;)

《とりあえず二週間後との事で心配ですが、その間、もし血がドバドバ出ても落ち着いて、差し込む様な痛みと、大量出血にならなければ来なくていいと言われました》

…という事は、ドバドバ出血する事は、お医者さんにとっても予想範囲内だという事です。
それで2週間後なら、それでも大丈夫との判断だと思いますよ。

私も、最初の妊娠で流産した時には受診後に帰宅させられました。
そして同じように、2週間後に来るように言われました。

帰宅して、 その日...続きを読む

Q絨毛膜下血腫ってどのぐらい危険ですか?

今日6週6日で、やっと胎芽と心拍が
確認できました。

ただ、「絨毛膜下血腫もあるので
出血があるかもしれないので
ビックリしないでね。大丈夫なものだから」
と言われました。

先生はあまりたいしたことのないような
感じで、とにかく心拍が確認できたことを
とても喜んでくれて、母子手帳や検診などの
話で診察を終えたのですが、、

家に帰って、一応ネットで調べてみたら
「流産の危険性がある」とか「絶対安静」と
書いてあったので驚いてしまいました。

絨毛膜下血腫っていうのはそんなに危険な
ものなのでしょうか?
安静にしていたら自然に消える場合が多いの
でしょうか?
どのように過ごしたらよいですか?

病院では安静にとも言われなかったので
よくあることなのだとばっかり思っていましたが、、

せっかく心拍確認で安堵したのもつかの間、
どん底に突き落とされた気分です(T T)

アドバイスよろしくお願いいたしますm_ _m

Aベストアンサー

二人の子持ちです。
長男・次男のときとも初期(7~10週あたり)に絨毛膜下血腫がありました。

私も医師から
「絨毛膜下血腫はそんなに心配しないで。よくあるし、そのうち消えるよ。
 別に仕事してもいいし、普段の生活を変える必要ないからね。
 トイレットペーパーにつく程度なら気にしないで。
 生理並みに大量に出てくると感染のリスクがあるから病院に来てね」
と言われたのみです。
ですので、普通に仕事して生活してましたよ。特別腹痛などもなかったです。
私はトイレットペーパーにも出ることはありませんでした。
どちらも最初に言われてから、2週間後の検診で消失していました。

結論から言うと、「絨毛膜下血腫」自体は基本的には心配のないものです。
ただ、その出血が大量に外に出てしまうと感染によって胎児にリスクが及ぶということと、
絨毛膜下血腫を持った人がたまたま流産した場合、その絨毛膜下血腫から流産になったと
本人が思ってしまうこと(素人として)、そういう複合した理由が、インターネット上で
流産の危険があるというような表現になってしまっているのだと思います。
繰り返しますが、「絨毛膜下血腫」そのものは心配ありません。
なので、どん底なんかでは全くありませんよ。 ^^;;

これらのことを頭でちゃんと理解できれば良いのですが、すでに母親となっている
妊婦さんは理性と不安は別物ですよね。
残念ながら流産は誰にでも等しくあるリスクですので、もし何かあったときに
(絨毛膜下血腫もあったし・・・あまり安静にしてなかったし・・・)
などと思ってしまうようなご自身の性格でしたら、少し大人しくされていると
良いと思います。あくまでもあなたのお気持ちの問題ということです。

きっと数週間もすれば消失していますよ。
お腹の赤ちゃんと楽しいマタニティライフを送ってくださいね♪

二人の子持ちです。
長男・次男のときとも初期(7~10週あたり)に絨毛膜下血腫がありました。

私も医師から
「絨毛膜下血腫はそんなに心配しないで。よくあるし、そのうち消えるよ。
 別に仕事してもいいし、普段の生活を変える必要ないからね。
 トイレットペーパーにつく程度なら気にしないで。
 生理並みに大量に出てくると感染のリスクがあるから病院に来てね」
と言われたのみです。
ですので、普通に仕事して生活してましたよ。特別腹痛などもなかったです。
私はトイレットペーパーにも出ることは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング