プロが教えるわが家の防犯対策術!

先日、赤信号待ち(自分は0km/h)で後続車クラウンに追突される…という事故に遭いました。クリープ現象での追突だと予想されますが、人身事故扱いで保険会社の書類に事故状況を記載することになり、追突時の予想時速を書き込まなくてはいけなくなりました。
クラウンの詳しい型番はわかりませんので、大体で結構です。どなたかクラウンに乗っていらっしゃる心優しい方、精神的にも肉体的にもどん底なわたくしをお助けください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当方マジェスタですが、、、


エンジンをかけたばかりですと、距離があれば20キロくらいは放置してもでました。ですが、エンジンも温まり信号待ちの距離を考えると、5~10程度だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際のお声を伺うことができて、精神的に少し楽になりました。数値を申請の参考にさせていただきます。本当に本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/05/16 13:54

お気の毒です。



ただ、話の流れとしては、クリープのでの速度を調べても
意味がないように思います。
クリープで当たったかも という予想の元での話しですから。

どちらにしたって、速さを測れるわけありませんから、
あなたが感じた速さを言えばいいことではないでしょうか?

また、仮に1km/hで当たったとしても、あなたが怪我をされて
いれば人身ですよね。

心身共に、早くご回復されるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。麻痺は残りそうですが、精神的に少しでも楽になるようにがんばります。

お礼日時:2007/05/19 09:14

信号待ち状態からの追突なら10キロ前後とは思われますが、


ほんとうにクリ-プでの追突でしょうか?
青信号になったと思い込み発進してしまったり、
ブレーキを踏みなおした時にアクセルに足がかかってしまったのかもしれません。

相手の車のエアバックは開いていましたか?
エアバックの開閉だけで速度は判断できませんが開いていればそれなりの衝撃があったことになると思われます。

相手は少しでも不利にならないよう話しますので信用はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相手の方のお車は、エアバッグは開いていませんでした。自分が今乗っている代車(5ナンバー)で、クリープ現象時の速度を見てみると、エアコンoff時で5km/hぐらい(表示がアナログ目盛なので正確さには欠ける)でした。ただし車種がクラウンであることから、車両重量が重いのとエンジンが大きいので、速度がゆっくりでも衝突エネルギーは5ナンバー車と比べると大きいと思われます。(実際、わたくしの体には障害がでておりますので…涙)
経験者でいらっしゃるということで…ご意見ありがとうございます。これから交渉、ツライけど頑張ります。←相手は今のところ人身事故であることも認めていないので。

お礼日時:2007/05/17 09:31

アイドリング回転数や


どれだけ滑ってきたかにもよりますが、
少なくとも10km/hは出ます。

おそらくは15km/h程度では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。涙が出できます。
追突された方が、1~2km/hしか出てないとの主張でしたのが、わたくし自身が現在、からだに麻痺がでていますので、どうしても納得がいかなかったのです。トヨタにも問い合わせしましたが回答いただけなかったので、実際に乗っておられる方に伺おうと思いきって質問しました。参考にさせていただきます。本当に本当にありがとうございます。

お礼日時:2007/05/16 13:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAT車クのリープ現象って何キロまで出るの?

現在教習所に通っています。
AT車のクリープ現象って最高速度何キロまで出るのでしょうか?
一応参考までに知っておきたいと思って質問しました。

Aベストアンサー

クリープ現象 アイドル回転でのことなので
基本は1stのギヤ比Xアイドル回転(600rpm)なので
せいぜい 8KM/h程度でしょう

Qクリープ現象で事故をしましたが

皆さんの意見をお伺いします。
7/10月曜日 信号停車中、脇見をしててブレーキを押してた足が少しずつ上がり
クリープ現象で少しずつ進み、前(約1メートル)に停まっていた軽自動車にぶつかりました。

相手の車に少しキズ(五円玉の穴くらい)が2ヶ所つき、とりあえずはお互いのためということで警察で事故証明をとりました。
初めての事故ということで保険会社の方に相談し、保険の方が相手の方とのやりとりをしてくれることになったのですが、
本日7/12保険会社から、相手が事故後足が痛いと言うので病院へ行ってレントゲンをとったという話。
相手の話によると「ブレーキを踏んでた足の裏を痛めたようだ」とのこと。
ですが、誰がどう考えてもあのぶつかり方でケガをする事はそうないと思います。
(時速1か2kmしかでてないです)
相手の夫は車の整備関連の仕事をしていて、保険等も扱っていると事故直後話をしていました。
確かにぶつけたのはこっちです。悪いのももちろんこっちです。
それなりの誠意は示そうと思ってはいますが、
でもなんだかあれやこれやと理由をつけお金を払ってくださいと言ってきてるような気がしてなりません。

車の修理はまだ見積もってないけどおそらく3万くらい、病院治療代は約2万だろうと。
それだけで済んでよかったじゃないかと言われるとそのとおりですし、
自分が反対の立場だった場合を考えてみても、
なんだか納得いきません。
保険会社の方いわくこっちが100%悪いのだからどんな理由にしろ保証をしないといけませんよとおっしゃってました。
その通りだと思います。

これはつまり「ぶつけた方が負け」ということでしょうか?

皆さんの意見をお伺いします。
7/10月曜日 信号停車中、脇見をしててブレーキを押してた足が少しずつ上がり
クリープ現象で少しずつ進み、前(約1メートル)に停まっていた軽自動車にぶつかりました。

相手の車に少しキズ(五円玉の穴くらい)が2ヶ所つき、とりあえずはお互いのためということで警察で事故証明をとりました。
初めての事故ということで保険会社の方に相談し、保険の方が相手の方とのやりとりをしてくれることになったのですが、
本日7/12保険会社から、相手が事故後足が痛いと言うので病...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの言うとおり、赤信号で停車している車に、追突した場合は100パーセントぶつけた方が負けになります。
それが時速1キロ以下であってもです。

怪我は無いはずですが、相手が痛いと言って病院に行けば、医者は診察して診断書を提出しなければなりません。
それが医者の仕事だからです。
医者自身、怪我は無いと思いつつ、相手が痛いと言えば痛みは本人しか知りえないので、打つ手がありませんので、そうなります。
怪我が無い事を証明するのは、医者でもまず不可能です。

多分相手の旦那さんは、保険業務をしているので過失が無く、楽に金を取る知識があったか、同業者に聞いて入れ知恵したのかどちらかであろうと思います。

その後、鞭打ち症状になったとか難癖を付けられなければ良いのですが、結構金をむしり取ろうとする輩が多いのも事実です。

後は保険屋に任せましょう。

Qクリープ現象による追突事故と破損について

先日信号待ちで停止中に後ろから追突されました。
相手の説明では、止まっていたがあやまってブレーキから足が離れてしまい、危ないと思ってブレーキを踏んだが間に合わず追突したとのことでした。
私は後ろは見ていなかったので状況はわからず、
ドンッ!という音と小さな衝撃でぶつかった事に気づきました。
相手は普通車でこちらは軽自動車です。
相手はかすり傷程度でしたが、こちらはバンパーが外れ交換、後ろのドアに2本30センチずつの傷が入り板金、バックライト交換の修理で約16万の見積もりとなりました。
クリープ現象程度でこのような破損になるんでしょうか。
相手が嘘をついているようなことは考えられますか?
また事故当日はなんともなかったのですが、翌日から肩から首にかけてものすごく凝り腰もいたくなりました。
現在3日がすぎだいぶマシになってきてはいるのですが、同じ姿勢を5分ほど続けると痛いです。
寝るときなどは頻繁に体制を変えなければいけないのでなかなか寝付けません。
現在調度長期休暇中だったのですが、来週から仕事復帰です。
仕事が長時間すわったままPCに向かわなければいけないので不安です。
来週までにこの腰痛肩こりが治りますでしょうか。
明日また整形外科に行きますが、仕事もこれ以上休めないので不安でたまらにないです。

先日信号待ちで停止中に後ろから追突されました。
相手の説明では、止まっていたがあやまってブレーキから足が離れてしまい、危ないと思ってブレーキを踏んだが間に合わず追突したとのことでした。
私は後ろは見ていなかったので状況はわからず、
ドンッ!という音と小さな衝撃でぶつかった事に気づきました。
相手は普通車でこちらは軽自動車です。
相手はかすり傷程度でしたが、こちらはバンパーが外れ交換、後ろのドアに2本30センチずつの傷が入り板金、バックライト交換の修理で約16万の見積もりと...続きを読む

Aベストアンサー

>相手はかすり傷程度でしたが、こちらはバンパーが外れ交換、後ろのドアに2本30センチずつの傷が入り板金、バックライト交換の修理で約16万の見積もりとなりました。
>クリープ現象程度でこのような破損になるんでしょうか。

 なるでしょう。相手は普通車で質問者は軽自動車ですから。

 今回の事故の場合、大事なのは相手が嘘をついてるかどうかではなく、質問者のケガの治療と車の修理が満足出来る状態まで補償して貰えるかどうかです。
 ケガの件は病院に任せましょう。無理して仕事に行くと、保険屋は仕事が出来る状態と判断しますよ。自分ならケガや痛みが治癒するまで病院に入院(通院)しますが。

Q人身事故の罰金について

先日、私が100%悪い
追突事故を起こしました。
点数の通知は5点が来ました。
相手方とは、保険に任せている状況です。
この後、検察からの呼び出しは、いつ頃になるでしょうか?(くる確率はたかいでしょうか?)
罰金もいくらぐらいになるか、知りたいです。

ご存知の方
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

昨年の自動車運転過失致傷罪の起訴率は、9.9%(約68万人の被疑者に対し、起訴されたのは約67,000人)です。

免許点数の加点は行政処分ですから、事故当初の診断書で判断されることが多いのですが、刑事処分は被害者の治療状況や被害者感情も大いに勘案されるため、被害者が加害者側の対応に不満を持っているかどうかも、起訴・不起訴の判断材料になります。

この辺りは、検察の判断となりますので、なんとも言えませんが、検察から事情聴取の出頭要請があった場合は、起訴(略式手続による罰金刑)の可能性が高くなります。
事情聴取の際は、被害者との示談状況について尋ねられますので、被害者の治療状況等を把握しておく必要があります。また、加害者の事情聴取後に被害者にも事情聴取がありますので、被害者への謝罪等の連絡もとっておく方がよいでしょう。

起訴された場合、過去に交通違反の処分歴・人身事故歴がなく、当初の診断書が軽傷であれば罰金は10~20万円です。

被害者側へきちんと対応し、十分反省していれば不起訴となるでしょう。


人気Q&Aランキング