出産前後の痔にはご注意!

初歩的な質問ですみません
パソコンは0101、2進法だと聞きますが、そこまでは何とか理解できるのですが
それがなぜパソコンが画面に写ったり、表の計算をしたりということにつながるか今一しっくりきません
その辺の概要説明を簡単で結構ですので
教えていただけますでしようか、お忙しいところすみませんがよろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 わかりやすい様に、昔のパソコンで説明します。


 「なぜ、画面が映るか?」ですが、パソコンには、画面用のメモリがあります。
 その画面用のメモリは、赤・緑・青の領域がありました。
 画面上のドット位置とメモリのアドレスが、対応しておりました。
 つまり、赤の領域の先頭に1を書き込むと、左上に赤点が表示されます。(本当は、これだけでは表示されませんでした。)
 全ての画面用メモリの先頭アドレスに1を書き込むと、左上に白点が表示されます。
 この様に、特定のアドレスやポートに、データを出力する事で、特定の動作をする様に、ハードウェアは作られています。
 現在のOSでは、ハードウェアへの直接アクセスは禁止されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい
ご回答ありがとうございました
お忙しい中ご回答いただきありがとうございました
さっそく参考にさせていただきます

お礼日時:2007/12/01 07:02

0や1というのは物事の判断をする場合の最小構成ですよね。


0=電圧がかかっていない
1=電圧がかかっている
パソコンはこれで判断します。これが1ビットです。
これを8個集めると1バイトになります。1バイト=8ビット
これで256通りのことが表現できます。
00000000=0、00000001=1、00000010=2、00000011=3、00000100=4
00000101=5、 …… 11111110=254、11111111=255
それぞれにアルファベットや数字、記号を割り当てても余ります。
アルファベットと記号が表せればプログラムが書けます。

日本語をあらわすには2バイト=16ビット使います。
16ビット=65536通りのことが表現できるので漢字も表せます。

画面の色を表すには光の三原色が必要です。(赤・緑・青)
それぞれに8ビット(合計24ビット)使い表現します。これで1677万色の色が扱えます。
例:
(赤00000000、緑00000000、青00000000)=黒
(赤11111111、緑11111111、青11111111)=白
(赤11111111、緑00000000、青00000000)=赤
(赤11111111、緑11111111、青00000000)=黄
それぞれの数値を変えることによってさまざまな色を表現できます。

また、計算の場合は一桁でしたら最低4ビットあればOKですね。()内は実際の数字
0100(4)+0011=(3)=0111(7)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な
御回答ありがとうございました
お忙しい中ご回答いただきありがとうございました
さっそく参考にさせていただきます

お礼日時:2007/12/01 07:04

質問者の発する声はせいぜい数十種類です



それで、質問のようなことを聞いたり説明したりできるのはどのような仕組みなのでしょう

簡単な説明は無理です

あえて言えば 単純なものを組み合わせて 複雑なものを表現している
そのための仕組みは数限りなく存在する
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問の仕方が悪くすみませんでした
しかし端的なお答えからも
なるほどなと思えるぶぶんがあり参考になりました
お忙しい中ご回答いただきありがとうございましたさっそく参考にさせていただきます

お礼日時:2007/12/01 07:08

0の状態だと電気が流れない


1の状態だと電気が流れる。
 蛍光灯のスイッチみたいなものをイメージしてください


それに加えて半導体の原理
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/k0dennsi …

それらの原理の積み重ねですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速リンク見てみます
半導体も早速勉強したいと思います
お忙しい中ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2007/12/01 07:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンピューターで2進法が採用されている理由を教えてください

 2進法がコンピューターで使われているのはなぜですか?

Aベストアンサー

 
  初期の真空管で造った電子計算機では、二進法ではなく、十進法などを使っていたものでがありました。しかし、二進法が非常に有利で便利なので、二進法を使うようになったのです。
 
  理由:

  1)信号が、1と0だけでよい。十進法だと、信号が十個必要で、どの数かを判断する回路が必要になる。しかし、二進法だと、信号があるか、ないかの区別だけで非常に簡単である。
 
  2)これはコンピュータの心臓のCPUの設計に関係することですが、基本的には、CPUはレジスターという一種の計算機・勘定装置を使っています。これはたいへん原理は簡単なもので、簡単な計算を行います。このレジスターで、二進法を使うと非常に簡単に足し算とかができるし、また引き算、かけ算なども、少し工夫すると計算できるのです。
 
  例えば、111は二進法表現で7ですが、これにまた7を足し算するのは、
  111+111で、1+1=0(繰り上がり1) 1+0=1 0+1=1 0+0=0 という四つの計算規則だけでどんな数字でも、桁上がりだけ工夫すると計算できるのです。また引き算やかけ算も簡単に行えます。
 
  3)あるいは、フリップ・フロップ回路という面白く単純で、しかし重要な計算回路があるのですが、これは二進法での回路なのです。 

  4)コンピュータは大きな記憶装置を使うのです。この記憶装置は、あるかないか、つまり、1か0で記録すると、非常に簡単なのです。記録も速いし、読みとりも速いのです。
 
  こう言った理由で、二進法つまり1と0の信号で、コンピュータのなかでは計算や記録や記憶を処理しているのです。これを、5進法だとか、10進法にすると、たいへん複雑になるのです。
 
  人間はしかし二進法ではどんな数がすぐ分かりませんから、入力する時は十進法で、途中で二進法に変え、また、出力する時も、二進法だったのを、人間に分かるように十進法にしているのです。
 

 
  初期の真空管で造った電子計算機では、二進法ではなく、十進法などを使っていたものでがありました。しかし、二進法が非常に有利で便利なので、二進法を使うようになったのです。
 
  理由:

  1)信号が、1と0だけでよい。十進法だと、信号が十個必要で、どの数かを判断する回路が必要になる。しかし、二進法だと、信号があるか、ないかの区別だけで非常に簡単である。
 
  2)これはコンピュータの心臓のCPUの設計に関係することですが、基本的には、CPUはレジスターという一...続きを読む

Qもしコンピューターが2進数から10進数になったら

質問のとおりですが、もしコンピューターが2進数から10進数で処理するとどのような変化がおこるのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

■過去
コンピュータと10進法
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kbys/kiso/number/bcd.html
>昔は10進計算のための専用回路を持ったコンピュータがあった。
>しかし、そのような回路は複雑になるため、今はそのような設計
>のコンピュータは(ほとんど)ない。

■現在
IBM、世界最速CPUを謳う「POWER6」
~4.7GHz駆動のデュアルコアプロセッサ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0522/ibm.htm
>UNIX向けプロセッサとして初めてハードウェアによる10進浮動小数
>点演算機能を搭載。

■未来
現在研究開発が進められている途中ですが...
量子コンピュータ(りょうし・-。Quantum Computer)
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term3731.html
>「0」でもあり「1」でもあるという「0」と「1」を量子的に重ね
>合わせた状態を「量子ビット」として、これを最小単位に計算を
>行います。そのため、n個の量子ビットを用いれば、2のn乗の計算
>を同時に行うことができます

■過去
コンピュータと10進法
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~kbys/kiso/number/bcd.html
>昔は10進計算のための専用回路を持ったコンピュータがあった。
>しかし、そのような回路は複雑になるため、今はそのような設計
>のコンピュータは(ほとんど)ない。

■現在
IBM、世界最速CPUを謳う「POWER6」
~4.7GHz駆動のデュアルコアプロセッサ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0522/ibm.htm
>UNIX向けプロセッサとして初めてハードウェアによる10進浮動小数
>点演算機能を搭載。

■未来
...続きを読む

Qコンピュータ 二進数表記でのメリットとは何ですか?

現在のコンピュータは、ほとんど二進数表記ですが、そうすることによるメリットはあるのでしょうか?
考えればいくらでもあるとは思いますが、もっとも重要であるよるものを教えていただきたいです。

また、十進数表記など、二進数表記以外のコンピュータも存在していますが、なぜ十進法表記などのコンピュータが存在する必要性があるのでしょうか?

詳しく教えていただきたいです!
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンピューターと言うと、電子計算機を指しますが、その昔、電気計算機と言う物が企業の事務方で実用されていました。中身は、ギヤー(歯車式)が一回転すると、桁上がりする、いわゆる10進式で加減算、乗算、割り算を高速で処理してましたが、プログラム式では無いので、電気ソロバン的代物でしたが、ソロバンよりはずっと早く便利な機械でした。
------

10進数は、人間の指が10本有るところから、10進数と言う概念が生まれたそうです。
--
10進数が本当に便利なのは、0と言う概念がインドで発明されたお陰だそです。
---
10進数はとても便利なようですが、四捨五入のような曖昧もこの面があり、完全な物では有りません。
--
1.1を1とし、1.2を2とし、1.3を3とするような3進法が有ったとすると、1.199999999999999999999999999は、1なのか、2と扱うべきか、判断をしかねます。
--
その点、1か0か、真と偽で判断すれば、曖昧さは無くなり、判断と言う余計なプロセスも必要無く成り間違いが無く成ります。
---
計算に、曖昧さや間違いは絶対に許されないので、真と偽と言う、絶対に間違えが無いような方法を取り入れようとすれば、(コスト面も重視)今の段階では、2進法に勝るものは無い(飽くまで今の段階では)。

コンピューターと言うと、電子計算機を指しますが、その昔、電気計算機と言う物が企業の事務方で実用されていました。中身は、ギヤー(歯車式)が一回転すると、桁上がりする、いわゆる10進式で加減算、乗算、割り算を高速で処理してましたが、プログラム式では無いので、電気ソロバン的代物でしたが、ソロバンよりはずっと早く便利な機械でした。
------

10進数は、人間の指が10本有るところから、10進数と言う概念が生まれたそうです。
--
10進数が本当に便利なのは、0と言う概念がインドで発明されたお陰だそで...続きを読む

Qパソコンが2進法の理由

初歩的なことだと思いますが、何でパソコンは2進法なのでしょう?
ONとOFFということは聞いたことがあるんですが…

Aベストアンサー

回答はace456さんが出されているとおりですが、これらのON/OFF信号の組み合わせを、特定の回路を通すことで論理演算ができるようになります。
で、この論理演算回路を組み合わせると加算器ができて…という具合に回路を組み合わせていくと、CPUになります。
でも入力値はON/OFFのままなので、2進数で計算していることには違いありません。

論理回路の基礎的なところについては、参考URLあたりを参照してみてください。

参考URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061215/257088/?ST=system


人気Q&Aランキング